(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 333)

Aileen Stanley cw Vaughn De Leath - BROKEN HEARTED cw WHO ARE YOU FOOLISH TO-NIGHT

  • 女性ボーカル78rpm
 Aileen Stanley cw Vaughn De Leath- アイリーン・スタンレー、ヴォーン・デ・リース - "BROKEN HEARTED cw WHO ARE YOU FOOLISH TO-NIGHT"
USA / 78rpm / Mono / Victor 20825 / Rec 1927 / Pub 1927
レーベル擦れ少々、盤極浅い擦れのみ、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■20年代の女性シンガー二人を両面に収録。沁みる一枚。
A面は、シカゴ生まれの白人女性ながら、黒人的な歌唱を身につけ、レイス・レーベル、ブラック・スワンなどからもレコードをリリースしたアイリーン・スタンレー。裏面は低く退廃的な歌声で人気を博したシンガー、ヴォーン・デ・リース。両面ともにいいメロディ、沁みる歌のセンチメンタルなナンバー。27年。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New Orleans Rhythm Kings - SAN ANTONIO SHOUT cw JAZZ ME BLUES

  • ジャズ78rpm
New Orleans Rhythm Kings- ニューオーリンズ・リズム・キングス - "SAN ANTONIO SHOUT cw JAZZ ME BLUES"
U.K. / 78rpm / Mono / Brunswick 02040 / Rec 1934 / Pub 1934
レーベルAにシール、他盤ともにピカピカです
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ウィンギー・マノンらが入ったニューオーリンズ・リズム・キングス34年の一枚。
ビックス・バイダーベックもあこがれ大きな影響をうけたラッパ録音時代のシカゴ・ジャズ超名グループ、ニューオーリンズ・リズム・キングス。25年あたりにバンドは解散、しかしその後34年にオリジナル・メンバーのジョージ・ブルニーズ(TB)を中心に再結成。そこにはウィンギー・マノン(TP)、シドニー・アロディン(CL)ら一世代若いシカゴの最高のミュージシャンが集合。これはその初録音の一枚。Aは再結成NORKの代表作となった「San Antonio Shout」、Bはビックスがデビュー曲として選び演奏した「Jazz Me Blues」。美品の英ブランズウィック盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

La Veres Chicago Loopers - LA VERES CHICAGO LOOPERS

  • ジャズLP
 La Vere's Chicago Loopers- ラ・ヴェールズ・シカゴ・ルーパーズ - "LA VERE'S CHICAGO LOOPERS"
USA / LP / Mono / Jump J12-3 / Rec mid1940s / Pub 1975
ジャケットきれい、レーベルひげ極わずか、盤美品、B面にプレスによるサーフェイスノイズ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3
■ジャンプ・レーベルの公式編集盤。
44年、西海岸の二人のジャズ・マニアが興し、シカゴ派を中心にしたジャズマンたちの知られざる名演が録音されたインディ・ジャズ・レーベル、ジャンプ。これはピアニストのチャールズ・ラヴェールをリーダーとしたレーベル旗揚げ時の44年セッションを皮切りに、45年、そして50年の名作を収録したジャンプの公式編集盤。ビリー・メイ(TP)、ジョージ・ヴァン・エプス(G)を中心に、ジャック・ティーガーデンがTBと歌で参加したナンバー等を収録。【曲】「Sunday」「Baby Won't You Please Come Home」「Subdivided(試聴)」「I'm Comin' Virginia」「Lazy River」「If I Had You」「Very 8'n Boogie(試聴)」「Exactly Like You」「Carolina In The Morning」「Royal Reserve Blues」「Blue Lou」「Can't We Talk It Over」「Its All In Your Mind(試聴)」「Lover」「Love Lies」「A Monday Date」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Obriens State St. Seven - ROYAL RESERVE BLUES cw CAROLINA IN THE MORNING

  • ジャズ78rpm
 O'Brien's State St. Seven- オブライエンズ・ステイト・ストリート・セブン - "ROYAL RESERVE BLUES cw CAROLINA IN THE MORNING"
USA / 78rpm / Mono / Jump 4 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベルきれい、盤擦れわずか、ピカピカです
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■ジャンプ・レーベルの4枚目、45年の一枚。
40年代中期、西海岸の二人のジャズ・マニアが始めた自主ジャズ・レーベル、ジャンプ。トラッドから中間派の素晴らしく私家的な録音を続けたレーベル。これは、20年代シカゴで活躍、シカゴ・ジャズの一躍を担った名トロンボーン奏者フロイド・オブライエンを中心としたグループ。印象的なイントロはパイオニアズ・オブ・ジャズ・ギターの一人、ジョージ・ヴァン・エプス。そこからレイジーなソロが順繰りに続くA、オールド・スタイルでいて本当にフレッシュなB。一人一人が本当輝いています。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Williams With His Drifting Cowboys - I WONT BE HOME NO MORE cw MY LOVE FOR YOU (HAS TURNED TO HATE)

  • カントリー78rpm
 Hank Williams With His Drifting Cowboys- ハンク・ウィリアムス・ウィズ・ヒズ・ドリフティング・カウボーズ - "I WON'T BE HOME NO MORE cw MY LOVE FOR YOU (HAS TURNED TO HATE)"
USA / 78rpm / Mono / MGM 11533 / Rec 1947, 1952 / Pub 1953
レーベル擦れ、極小はがれ、盤浅い擦れ表層スクラッチ少々、B面白っぽくなっています、音は気になりません
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4 
■Aは52年、Bはマイナー・レーベル、スターリングに残された47年録音。
53年の元旦に29歳で亡くなるまでの短い活動期間で、あまりに大きな足跡を残した真のカリスマ、ハンク・ウィリアムス。もしかすると、ロカビリーやカントリーのファンだけでなく、米音楽全般のファンから最も尊敬されているカントリーの人なのでは。本作、まずAは52年に録音され、生きている間にリリースは間に合わなかった「I Won't Be Home No More」。裏面は47年、マイナー・レーベル、スターリングに録音したナンバー(原盤は超レア)を再収録。魂を絞り出すようなの歌の二曲。


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leo Diamond - CHINA NIGHTS cw HOLD ON TO YOUR DREAMS

  • ハーモニカ78rpm
 Leo Diamond- レオ・ダイアモンド - "CHINA NIGHTS cw HOLD ON TO YOUR DREAMS"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 20-5765 / Rec 1954 / Pub 1954
プロモホワイトレーベル、レーベルにスタンプ、盤新品のようなコンディション
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■レオ・ダイアモンドの「支那の夜」。
ハーモニカでできることは限り全てやったんじゃないかと思わせるハーモニカ・ウィザード、レオ・ダイアモンド。このRCAヴィクターでは3枚のアルバムをリリースしていますが、これはそれより前にリリースされたLP未収録のナンバーで、「支那の夜」をプレイしたうれしい54年作。ハリー・ゲラー楽団の、ほんとうに波打つストリングスの上でフワフワと奏でるBも素晴らしい。プロモのみのビニール質の盤で、音もムチャクチャいいです。


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lord Kitchener - LABOUR DAY cw JOUVERT 69

  • カリプソ45rpm
 Lord Kitchener- ロード・キチナー - "LABOUR DAY cw J'OUVERT 69"
Trinidad / 45rpm / Mono / Tropico T-7-1097 / Rec 1969 / Pub 1969
レーベルきれい、盤プツ音かすかにでる小スクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■ロード・キチナーの69年のシングル。
トリニダード生まれでイギリスへ渡り、世界的に知られるカリプソニアンとなったロード・キチナー。これはトリニダードのトロピコというレーベルからの69年のシングル。沸き立つようなホットなリズム、太い親しみやすいメロディと唄の両A面。やぶれありますがカンパニー・スリーブ付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mischa Elman - LAST ROSE OF SUMMER cw POPPER : FOND RECOLLECTIONS

  • クラシック78rpm
 Mischa Elman- ミッシャ・エルマン - "LAST ROSE OF SUMMER cw POPPER : FOND RECOLLECTIONS"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 608 / Rec 1921 / Pub 1921
レーベル擦れ、盤擦れ極わずか
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■名ヴァイオリニスト、ミッシャ・エルマンの21年作。
ウクライナ生まれ、世紀の変わり目にはヨーロッパ各国でセンセーションを巻き起こし、1911年にアメリカに移住、エルマン・トーンと呼ばれる美しい音で世界的なヴァイオリニストとなったミッシャ・エルマン(1891-1967)。これは21年の一枚で、A面はピアノ伴奏による「庭の千草」、B面は19世紀オーストリアのチェロ奏者ダーヴィト・ポッパーのチェロ曲「Fond Recollections」。こちらは室内楽団の伴奏。


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Felix Mendelssohns Hawaiian Serenaders - ALOHA ON THE STEEL GUITAR 1940-1945

  • ハワイアンLP
 Felix Mendelssohn's Hawaiian Serenaders- フェリックス・メンデルスゾーンズ・ハワイアン・セレネーダーズ - "ALOHA ON THE STEEL GUITAR 1940-1945"
U.K. / LP / Mono / World SH259 / Rec 1940 to 1945 / Pub 1977
コーティングのペラ・ジャケット円状の擦れわずか、裏ジャケットに小ダメージ、レーベルひげ無し、盤美品
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■イギリス人ハワイアン・ギタリスト、フェリックス・メンデルスゾーンの編集盤。
イギリス人ハワイアン・ギタリスト、フェリックス・メンデルスゾーン。38年に自身のバンドを結成、39年に初録音、52年に41歳の若さで亡くなってしまうものの、ヨーロッパのハワイアンに大きな足跡を残しました。これは40年から45年のナンバーを選りすぐった英ワールドの編集盤で、選曲&監修はクリス・エリス。イギリスらしい、パーラー音楽の良さもある独自路線のハワイアンで、イギリスの名クルーナー、ジョージ・バークレイのソフトで洗練された歌も聞きどころ。全16曲。【曲】「Hawaiian War Chant (Ta-hu-wa-hu-wai)」「It Happened In Kaloha」「My Little Grass Shack In Kealakekua」「The Moon Of Manakoora(試聴)」「Where The Waters Are Blue(試聴)」「Sing Me A Song Of The Islands」「Yaaka Hula Hickey Dula(試聴)」「To You Sweetheart Aloha」「Song Of The Islands」「My Isle Of Golden Dreams」「Goodbye, Hawaii」「The Hula Blues」「Maui Waltz」「Down On Ami Ami Oni Oni Isle / Little Brown Gal / On The Beach At Waikiki(試聴)」「Forget Me Now / My Honolulu Hula Girl / Weave A Lei」「Aloha Oe」


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sunshine Sue With The Anita Kerr Singers - DONT TURN AROUND cw OVER THE VALLEY

  • カントリー78rpm
Sunshine Sue With The Anita Kerr Singers- サンシャイン・スー・ウィズ・ジ・アニタ・カー・シンガーズ - "DON'T TURN AROUND cw OVER THE VALLEY"
USA / 78rpm / Mono / Decca 28923 / Rec 28923 / Pub 1953
プロモーション盤、レーベルきれい、盤極浅い擦れ、表層のスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■多くの逸材を発掘したラジオ番組の名物女性ホスト、サンシャイン・スー。
ジューン・カーターらのカーター・シスターズ、チェット・アトキンス、ジョー・メイフィスら後の多くのスターを発掘または認知させたラジオ番組のホスト、サンシャイン・スー。アメリカ初の女性ラジオMCでもあったそう。これはアニタ・カー・シンガーズをバックにした53年の一枚。プロモーション盤、ビニール質です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Higa Ryojun, Ishu Kamechiyo, China Teihan, etc. - ONNA YO TUYOKU ARE 3 cw ONNA YO TUYOKU ARE 4

  • 沖縄78rpm
 Higa Ryojun, Ishu Kamechiyo, China Teihan, etc.- 比嘉良順、伊集亀千代、知名定繁、etc. - "ONNA YO TUYOKU ARE 3 cw ONNA YO TUYOKU ARE 4"
Japan / 78rpm / Mono / Marufuku Taihei S687 / Rec late1930s? / Pub late1930s?
レーベルきれい、盤擦れわずか、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■マルフクから芝居ものの一枚。
普久原朝喜が大阪で興した沖縄民謡のレーベル、マルフクから、風変りな一枚。芝居役者で"南洋小唄"でも知られる比嘉良順、伊集亀千代らによる芝居"女よ強くあれ"の、恐らく二枚で出たうちの二枚目。A面は知名定繁の箏の伴奏、Bは誰かわかりませんが、ピアノとヴァイオリンの「トロイメライ」をバックにしています。美品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Ptrick J. Touhey, Michael Coleman, Tom Ennis, etc. - THE WHEELS OF THE WORLD : CLASSICS OF IRISH TRADITIONAL MUSIC

  • 民族音楽/アイリッシュLP
 V.A. Ptrick J. Touhey, Michael Coleman, Tom Ennis, etc.- パトリックJトゥーイー、マイケル・コールマン、トム・エニス、etc. - "THE WHEELS OF THE WORLD : CLASSICS OF IRISH TRADITIONAL MUSIC"
USA / LP / Mono / Morning Star 45001 / Rec 1920s / Pub 1976
ジャケットシュリンク半分かかってます、レーベルひげ無し、盤擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■モーニング・スターのオリジナル盤。マイケル・コールマン、パトリック・トゥーイーなど戦前アイリッシュ集。
多くのブルース、ヒルビリー編集盤のプロデュース、ライナー・ノーツで知られ、またシャナヒーを興しCD時代にヤズーを復活させたリチャード・ネヴィンス。これはかれが70年代にやっていたレーベル、モーニング・スターからの戦前アイリッシュ集。90年代後半、そのシャナヒー/ヤズーから再発CDも出ていますが、これは非常に珍しい、当時出ていたLP。CDを知っていて、もとになったレコードがあるの!とびっくりする方もいると思います。不世出のアイリッシュ・フィドラー、マイケル・コールマン、当店でもごくまれにSP盤が入るイリアン・パイプの魔術師パトリック・トゥーイーなどなど収録。【曲】「Patrick Stack, Edward Mullaney / Maid In A Cherry Tree (Reel)」「Michael Coleman / Stack Of Barley - The Banty Bay (Hornpipes)」「Patrick J. Touhey / Steam Packet - Morning Star - Miss McCleod's (Reels)(試聴)」「Packie Dolan & His Melody Boys / Lasses Of Donnibrook (Highland Fling)(試聴)」「Liam Walsh / Billy Taylor's Fancy (Hornpipe)」「James Swift / Hough's Favorite - What Ails You (Reels)」「Packie Dolan / Mullin's Fancy (Reel)」「Tom Ennis / The Three Little Drummers - The Connachtman's Rambles - The Joy Of Life - Nancy Hynes (Jigs)」「Michael Coleman / Tar Bolton - Longford Collector - The Sailor's Bonnet (Reels)(試聴)」「Patrick J. Touhey / The Maid On The Green - Jackson's Jig - A Drink Of Water (Jigs)」「Michael J. Cashin, Tom Doyle / The Kerry Reel - Shannon Shores (Reels)」「James Morrison / Rakish Paddy - The Wheels Of The World (Reels)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.