(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 33)

Ed Bell(Barefoot Bill), John Lee, Pillie Bolling, etc. - BAREFOOT BILLS HARD LUCK BLUES

  • ブルースLP
 Ed Bell(Barefoot Bill), John Lee, Pillie Bolling, etc.- エド・ベル、ジョン・リー、ピリー・ボーリング、etc. - "BAREFOOT BILL'S HARD LUCK BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3812 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■エド・ベルを中心にしたアラバマ・カントリー・ブルース集。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュ。マムリシュからは二枚目になるエド・ベル(ベアフット・ビル)を中心に、アラバマのカントリー・ブルースを5組14曲収録。エド・ベル5曲、50年代のジョン・リー4曲、エド・ベルがギターを弾いたものも含むピリー・ボーリング3曲、マンドリン・カントリー・ブルース・バンドを従えた女性シンガー、メイ・アームストロング1曲、やはりエド・ベル人脈のロウダウンなブルースマン、ソニー・スコット1曲。【曲】「Ed Bell / Bad Boy」「My Crime Blues」「Snigglin' Blues」「She's A Fool Gal」「Barefoot Bill's Hard Luck Blues(試聴)」「John Lee / Alabama Boogie」「Baby's Blues」「Pillie Bolling / Brown Skin Woman」「Shake Me Like A Dog」「I Don't Like That」「May Armstrong / Nobody Can Take His Place」「Sonny Scott / Red Cross Blues」「John Lee / Down At The Depot(試聴)」「Baby Please Don't Go」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lee Konitz, George Russell, Charles Mingus, etc. - NICAS DREAM : SMALL JAZZ GROUPS OF THE 50S AND EARLY 60S

  • ジャズLP
Lee Konitz, George Russell, Charles Mingus, etc.- リー・コニッツ、ジョージ・ラッセル、チャールズ・ミンガスetc. - "NICA'S DREAM : SMALL JAZZ GROUPS OF THE 50S AND EARLY 60S"
USA / LP / Stereo / New World NW242 / Rec mid50s to mid60s / Pub 1977
見開きジャケット擦れ少々、内側しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ニューワールドが選んだモダン・ジャズ集。
チャーリー・パーカーの死からビートルズの出現まで、55年から64年の9年間は、長いジャズの歴史において最も豊かな創造性があったエキサイティングな時代だ、という書き出しでライナーは始まります。サッチモ、コールマン・ホーキンス、マイルス、オーネット・コールマンみんな現役で演奏していた、よくよく考えればスゴイ時代。これはその時代に、理論・スタイルに関して影響力の大きかったグループの名演集。すべての曲が独自の世界を持ち輝きの薄れない全7曲。【曲】「Woody'n You (Dizzy Gillespie) / Modern Jazz Quartet」「Donna Lee (Charlie Parker) / Lee Konitz With Warne Marsh」「Nica's Dream (Horace Silver) / Jazz Messengers(試聴)」「Blues March (Benny Golson) / Art Farmer-Benny Golson Jazztet」「Now's The Time (Charlie Parker) / Sonny Rollins & Co.」「War Gewessen (David Baker) / George Russell Sextet」「Original Faubus Fables (Charles Mingus) / Charles Mingus Jazz Workshop(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lionel Hampton, Joe Turner, Golden Gate Quartet, etc. - STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT : RHYTHM AND BLUES

  • リズム&ブルースLP
 Lionel Hampton, Joe Turner, Golden Gate Quartet, etc.- ライオネル・ハンプトン、ジョー・ターナー、ゴールデン・ゲイト・カルテット、etc. - "STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT : RHYTHM AND BLUES"
USA / LP / Mono / New World NW261 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1977
見開きジャケット擦れほぼ無し、ブックレット部きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スウィングの終焉からロックンロールの夜明けの時代までのR&B名曲を収録した一枚。
ニューワールド・レコードから。R&Bに成りかけた黒人スウィング、キング・コール・トリオやルイ・ジョーダン等のジャイヴ、ジョー・ターナーやワイノニー・ハリスのジャンプもの、マディ・ウォーターズ、ライトニン・ホプキンス等のブルース、レイヴンズ、オリオールズ等のドゥワップ、そしてビッグ・ママ・ソーントン、ルース・ブラウン等のリズム&ブルースにつながる16曲。全曲エポックメイキング的な名曲。【曲】「Lionel Hampton And His Orchestra / Flying Home」「Joe Turner & Pete Johnson / Roll 'Em, Pete」「Golden Gate Quartet / The Sun Didn't Shine」「King Cole Trio / Straighten Up And Fly Right(試聴)」「Cecil Gant / I Wonder」「Louis Jordan / Choo Choo Ch'Boogie」「T-Bone Walker / Call It Stormy Monday」「Wynonie Harris / Good Rockin' Tonight」「Ravens / Give Me A Simple Prayer」「Tiny Bradshaw And His Orchestra / Well, Oh Well」「Lightnin' Hopkins / Hello, Central」「Clovers / One Mint Julep」「Big Mama Thornton / Hound Dog」「Ruth Brown / Mama, He Treats Your Daughter Mean(試聴)」「Orioles / Crying In The Chapel」「Muddy Waters / Hoochie Coochie Man」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Monroes Boys - THE EARLY YEARS

  • ヒルビリー/ブルーグラスLP
 Charlie Monroe's Boys- チャーリー・モンローズ・ボーイズ - "THE EARLY YEARS"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS133 / Rec OHCS133 / Pub 1974
ジャケット擦れ極わずか、レーベル無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■チャーリー・モンローの初ソロ録音を収録した一枚。
ブルーグラスの生みの親ビル・モンローの実の兄チャーリー・モンロー。ブルーグラス・ボーイズ結成前、チャーリーとビルは36年にモンロー・ブラザーズを結成、リリースしたレコードはいきなりヒット。二年後にデュオを解消、そしてすぐにチャーリーは自分のグループで録音。これはその初ソロ録音と次のセッションから18曲を収録した一枚。【曲】「Black Sheep(試聴)」「Is She Praying Here(試聴)」「You're Gonna Miss Me When I'm Gone」「Oh Death」「Guided By Love」「If You See My Savior」「From Shore To Shore」「Joy Bells In My Soul」「Just One Year」「Farther Along」「Once I Had A Darling Mother」「No Home No Place To Pillow My Head」「Great Speckled Bird」「Every Time I Feel The Spirit」「Tell Him To Come Back Sweet Fern」「Take Me Back To The Valley」「Happy Spirit」「When The World's On Fire」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Monroe With Kentucky Pardners - CHARLIE MONROE SINGS AGAIN

  • ブルーグラスLP
 Charlie Monroe With Kentucky Pardners- チャーリー・モンロー・ウィズ・ケンタッキー・パードナーズ - "CHARLIE MONROE SINGS AGAIN"
USA / LP / Mono / Starday SLP372 / Rec 1962 / Pub 1965
ジャケット擦れ少々、右上カット、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■チャーリー・モンローの62年録音盤。
46年にケンタッキー・パードナーズを結成し56年まで録音を続けましたが、その後ブランクを経て再出発をしたのが62年録音のこのアルバム(オリジナルはREMというマイナーから、これはスターデイの65年リイシュー盤)。本流のブルーグラスではなく適度にゆるんだヒルビリー風のナンバー中心。【曲】「Down In The Willow Garden(試聴)」「Penitentiary Blues」「We'll Love Again, Sweetheart」「Phonograph Record(試聴)」「My Mother's White Rose」「Nobody Cares For Me」「I'm Old Kentucky Bound」「Down In Caroline」「Walking With You In My Dreams」「So Blue」「Farewell, Billie Dear」「The Banjo Player's Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

W. Lee ODaniel And His Hillbilly Boys - 1935-38

  • ウエスタン・スウィングLP
 W. Lee O'Daniel And His Hillbilly Boys- Wリー・オダニエル&ヒズ・ヒルビリー・ボーイズ - "1935-38"
USA / LP / Mono / Texas Rose TXR2702 / Rec 1935 to 1938 / Pub
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエスタン・スウィングを生み出したと言っても過言ではないWリー・オダニエルのグループ。
31年にライト・クラスト・ダウボーイズを結成させたのがW.リー・オダニエル。製粉会社の社長で、ダウボーイズが自分のもとを去った後35年に結成したのがこのバンド。結成時からラスト録音の38年までをまとめた14曲入り編集盤。【曲】「Yes-Suh!」「All I Do Is Dream Of You」「Get Hot」「Dirty Hangover Blues」「Alabama Jubilee(試聴)」「Baby, Won’t You Please Come Home」「Old Yazoo(試聴)」「Everybody Kiss Your Partner」「Yodeling Ranger」「Who’s Sorry Now?」「High Falutin’Newton」「So Tired Of Dreaming」「San Antonio」「Have You Ever Been Lonely?」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Boyd And His Cowboy Ramblers - 1934-47

  • ウエスタン・スウィングLP
 Bill Boyd And His Cowboy Ramblers- ビル・ボイド&ヒズ・カウボーイ・ランブラーズ - "1934-47"
USA / LP / Mono / Texas Rose TXR2701 / Rec 1934 to 1947 / Pub 1983
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエスタン・スウィングのパイオニア、ビル・ボイドの音源集。
32年、まだ存命のジミー・ロジャースと録音、既にその年にウエスタン・スウィング・バンド、カウボーイ・ランブラーズを結成したという、ライト・クラスト・ダウボーイズと並ぶこのジャンルのパイオニア、ビル・ボイド。ウエスタン・スウィング専門のレーベル、テキサス・ローズから、34~47年の16曲を収録した編集盤。この二枚組と曲の重なり無し。【曲】「You're Just About Right」「Right Or Wrong」「On The Texas Plains」「Beale Street Blues」「Show Me The Way To Go Home」「Cross-Eyed Gal On The Hill」「Texas Blues(試聴)」「Red Lips」「Boyd's Blue(試聴)」「She's Killing Me」「Yes You Did」「Deed I Do」「Lone Star」「Like You」「Frosty Mornin'」「Roadside Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tune Wranglers - 1936-38

  • ウエスタン・スウィングLP
 Tune Wranglers- チューン・ラングラーズ - "1936-38"
USA / LP / Mono / Texas Rose TXR2703 / Rec 1936 to 1938 / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サン・アントニオのウエスタン・スウィング・バンド、チューン・ラングラーズの編集盤。
最盛期36年~38年の音源を16曲収録。ジャズ色の濃い歯切れのいい演奏が延々続く内容。【曲】「Black-Eyed Susan Brown(試聴)」「Let's Go(試聴)」「I Wish You Were Jealous Of Me」「Chopo」「Why Do You Knock At My Door」「Red's Tight Like That」「Shawnee」「I'll Be Hanged If They're Goin' To Hang Me」「El Rancho Grande」「Blue Bonnet Rhythm」「Sweet Fiddle Blues」「Oh, Look At That Baby」「Hawaiian Honeymoon」「Yesterday」「Buster's Crawdad Song」「Rainbow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Waller - THE RAREST FATS WALLER VOLUME FOUR

  • ジャズLP
 Fats Waller- ファッツ・ウォーラー - "THE RAREST FATS WALLER VOLUME FOUR"
USA / LP / Mono / No Label RFW4 / Rec 1924 to 1943 / Pub early60s
ジャケット擦れ、縁小テープ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■後にオールドマスターズを始める面々が作ったファッツ・ウォーラー集。
ボリューム1とは違い、恐らくは再発されなかった第四集。24年の最初期のピアノ・ソロ(ピアノ・ロール)から、40年代前半スウィング時代のレアな音源を収録。タイプ打ちのインサート、クリア緑盤。【曲】「Hold my Hand」「Georgia Grind」「Dancing Fool」「You're Some Pretty Doll(試聴)」「Oh, Sister! Ain't That Hot?」「Dark Eyes」「I Got The Ritz From The One I Love」「The Joint is Jumping」「Do it Mr. So and So(試聴)」「Night Wind - African Ripples - Because of Once Upon a Time」「Go Down Moses - Ain't Misbehavin'」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nagata Kinshin, Toyoda Kyokujo, Yoshimura Gakujo, etc. - NIHON BIWAGAKU ZENSHU

  • 日本の音楽LP
 Nagata Kinshin, Toyoda Kyokujo, Yoshimura Gakujo, etc.- 永田錦心、豊田旭穣、吉村岳城、etc. - "NIHON BIWAGAKU ZENSHU"
Japan / LP / Mono / Columbia AL4079-81 / Rec 1930s, 40s / Pub 1962
ボックス擦れほんのわずか、内側きれい、スリーブ三枚ともきれい、レーベル三枚ともひげ無し、ディスク1擦れほぼ無し、ディスク2極浅い擦れわずか、ディスク3のB面1曲目にはっきりとしたスクラッチ一本、気になりません(試聴2曲目)、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 3~4 / Sound 4  4980 yen
■SP盤時代の琵琶楽の名演を収録した3枚組ボックス・セット『日本琵琶楽全集』。
錦心流、筑前、薩摩、高峰、平家の5の流派の琵琶楽を収録した三枚組ボックス・セット。監修は田辺尚雄。総論、各流派の特徴、奏者のバイオグラフィ、各曲解説の大判ブックレット。【曲】「石童丸 / 永田錦心」「湖水渡り / 豊田旭穣」「川中島 / 吉村岳城」「新曲常陸丸 / 高峰筑風」「義士の本懐 / 田中旭嶺」「西郷隆盛 / 榎本芝水」「南部坂雪の別れ / 山元旭錦」「本能寺 / 大館錦棋」「橘中佐 / 高野旭嵐」「白虎隊 / 雨宮薫水(試聴)」「松の廊下 / 高野旭方」「弓流し / 湯浅半月(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roosevelt Sykes - THE COUNTRY BLUES PIANO ACE 1929-1932

  • ブルースLP
 Roosevelt Sykes- ルーズベルト・サイクス - "THE COUNTRY BLUES PIANO ACE 1929-1932"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1033 / Rec 1929 to 1932 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■セント・ルイス~シカゴで活躍したブルース・ピアニスト、ルーズベルト・サイクスのヤズー盤。
ゴロゴロ転がる重たい左手に絡む複雑な右手の、ピアノ的な洗練よりも最もディープで真似できないミシシッピのギターを思わせる演奏に、トレード・マークだった、リズムに食い気味ではいるボーカル。キーが高めでヌケのいい声も悲痛なブルースにはぴったりで、多くのブルース・ピアニストが彼のスタイルをフォローしたというミュージシャンズ・ミュージシャン。長い活動歴の彼の初期名演を集めた決定盤。【曲】「You So Dumb(試聴)」「No Good Woman Blues」「Hard Luck Man Blues」「Don't Put The Lights Out」「All My Money Gone Blues」「Mr. Sykes Blues」「James "Stump" Johnson / Barrel Of Whiskey Blues」「Highway 61 Blues(試聴)」「Kelly's Special」「As True As I've Been To You」「Kelly's 44 Blues」「The Way I Feel Blues」「Skeet And Garret」「Poor Boy Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Reno And Smiley - DIXIE BREAKDOWN

  • ブルーグラス45rpm EP
 Reno And Smiley- レノ&スマイリー - "DIXIE BREAKDOWN"
USA / 45rpm EP / Mono / King KEP384 / Rec 1954 / Pub 1956
ジャケット擦れ少々、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■56年の4曲入りEP。
結成は50年、翌51年にレコード・デビューした、ドン・レノ(バンジョー&ボーカル)&レッド・スマイリー(ギター&ボーカル)のデュオ、レノ&スマイリー。ドン・レノは元ビル・モンローのブルーグラス・ボーイズのメンバーでもあった人。これは54年の4曲を収録したEP。全曲インストで、アップ二曲、ミッドテンポとブルースが一曲づつ。【曲】「Dixie Breakdown」「Double Banjo Blues」「Charlotte Breakdown」「Reno Ride」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.