(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 32)

Rene Eckhardt - ALL AMERICAN MUSIC

  • クラシックLP
Rene Eckhardt- ルネ・エックハルト - "ALL AMERICAN MUSIC"
Holland / LP / Stereo / Bvhaast 060 / Rec 1985 / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、折れ目小、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダのピアニスト、ルネ・エックハルトが、アメリカ近現代のピアノ曲を演奏したアルバム
(添付の本は付いてません。このレコードが気になる方にお勧めの本で、アメリカのクラシックを紹介する『アメクラ! アメリカン・クラシックのススメ』です)4人の作曲家5作を演奏。まずはガーシュウィン「ラプソディ...」のオケ・アレンジでも名高いファーディ・グローフェの、3曲からなる『Three Shades Of Blue(試聴)』(1927)は、「ラプソディ」にも通じる、ジャズ色濃い作。次もグローフェで、今度は無調的なパッセージも現れる演奏で、ニューヨークの町を描いた「Metropolis」(1928)。機械や日用品、打楽器による前衛作「バレエ・メカニック」が有名なジョージ・アンタイルは、飛行機をテーマにした「Airplane Sonata(試聴)」(1923)。最後の二人はいきなり若くなります。アンタイル同様前衛的で即興の要素を組み込み、政治的に左派の思想を作品にはっきり打ち出したフレデリック・ジェフスキーは、アメリカ民謡をもとにしたブルース「Winnsboro Cotton Mill Blues(試聴)」(1979)、企業のオーディオ・ロゴの製作で知られる有名サウンド・デザイナー、アンディ・ニューウェルは、フィッツジェラルドの小説から着想を得た『From The Lips Of Parlor Snakes』(1982)。サウンド・ディレクションとして、ボーハンクスのGert Jan Blomがクレジットされています。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Anatole Malukoff - MATTEO CARCASSI : 25 MELODIOUS STUDIES FOR GUITAR

  • クラシックLP
 Anatole Malukoff- アナトリ・マルコフ - "MATTEO CARCASSI : 25 MELODIOUS STUDIES FOR GUITAR"
USA / LP / Stereo / SMC Pro-Arte SMC1020 / Rec 1960s / Pub 1960s
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■イタリアの作曲家マッテオ・カルカッシのギター曲集。
一枚丸々、抒情性を排除した、静かで自然なメロディが延々と続く夢のようなアルバム。ムーンドッグや、チャノ・ポゾ、サブー等アフロ・キューバンものが知られるSMCプロ・アルテ・レーベルから、クラシック・ギター盤。これは19世紀イタリアのロマン派作曲家でギタリストのマッテオ・カルカッシの『25 Melodious Studies For Guitar』を収録したもので、アナトリ・マルコフというギタリストによる演奏。低予算な曇った音もマッチしています。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wanda Landowska - PIANO : MOZART SONATAS

  • クラシックLP
Wanda Landowska- ワンダ・ランドフスカ - "PIANO : MOZART SONATAS"
USA / LP / Mono / RCA Victor LM2205 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット表裏擦れほころび少々、表面に小シール、レーベルひげ極わずか、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■女性チェンバロ奏者ワンダ・ランドフスカがピアノを弾いた一枚。
私的で繊細な音に釘付けになる一枚。ワルシャワ生まれでアメリカに渡った女性チェンバロ(ハープシコード)奏者、ワンダ・ランドフスカ(1879-1959)。18世紀、バッハの時代まではチェンバロやクラヴィコードが主流で、少し後のモーツァルトの時代からピアノが弾かれるようになり、徐々にチェンバロは忘れ去られた楽器に。しかしこのランドフスカは20世紀にチェンバロを蘇らせ、誰もが知る楽器にした立役者。そういうわけで彼女のレコードはほとんどがチェンバロ演奏ですが、これは、モーツァルトのピアノ・ソナタなので、ピアノを弾いています。サイドAは『ピアノ・ソナタ第9番』、サイドBは『ピアノ・ソナタ第4番』と、ヴァイオリン、コントラバスの『6つのレントラー』をランドフスカがピアノにアレンジしたものを収録。指の腹の柔らかさまで伝わってくるようなタッチに忘我。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Meters - LOOK-KA PY PY / TIPPI-TOES / CISSY STRUT

  • ファンク45rpm EP
Meters- ミーターズ - "LOOK-KA PY PY / TIPPI-TOES / CISSY STRUT"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Charly CTD113 / Rec late60s / Pub 1980
スリーブ擦れ少々、レーベル盤ともにほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■初期ミーターズの3曲を収録したEP。
カラッと乾いた音、ニューオーリンズのオールド・ジャズ、セカンド・ラインの演奏を一人でやっているようなジョー・モデリステのドラム、それに呼応する三人のブットイ演奏がミラクルをおこしている、ミーターズ最初の三枚のLPから一曲づつ選ばれた3曲。彼らの凄みがギンギンに出た名曲。最高。音もいいきちんとしたモノラル・ミックス。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Shearing Quintet - WHEN LIGHTS ARE LOW

  • ジャズ10LP
George Shearing Quintet- ジョージ・シアリング・クインテット - "WHEN LIGHTS ARE LOW"
USA / 10LP / Mono / MGM E226 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■MGM時代初期の静かなアルバム。
シアリング・サウンドといわれる超低温のクール・ジャズを生んだ盲目のピアニスト、ジョージ・シアリング。これは53年のアルバムで、まさに夜中のムードのナンバーで満たされた一枚。タイトル曲が一番明るいぐらいで、シアリングのアルバムに必ず入っているラテン・ジャズも一曲だけでとても静か。53年オリジナル。【曲】「When Lights Are Low(試聴)」「I Hear A Rhapsody」「Don't Blame Me」「Thine Alone」「Indian Summer(試聴)」「There's A Lull In My Life」「I Didn't Know What Time It Was 」「When Your Lover Has Gone(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Zimbler Sinfonietta, Lukas Foss(Cond.) - IVES / MILHAUD / SKALKOTTAS / BARTOK

  • クラシックLP
 Zimbler Sinfonietta, Lukas Foss(Cond.)- ジンブラー・シンフォニエッタ、ルーカス・フォス(指揮) - "IVES / MILHAUD / SKALKOTTAS / BARTOK"
USA / LP / Stereo / Turnabout TV34154S / Rec 1956 / Pub 1968
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■4人の近現代作曲家の室内オケ、弦楽オケ集。アイヴズ「Unanswered Question」の最初期バージョン収録。
ボストンのジンブラー・シンフォニエッタという楽団の演奏で、ドイツからアメリカに渡ったピアニスト、指揮者ルーカス・フォスの指揮。目玉は何と言ってもチャールズ・アイヴズの代表作「Unanswered Question(試聴)」の史上二度目のこの録音。恒常的に流れる超弱音のストリングスはステージの裏側で、禅問答のようなラッパはステージ上で、というレイヤー的な曲の構造そのままの録音がなされたという名演。他ミヨー(試聴)、バルトーク、ギリシャの現代音楽作曲家ニコス・スカルコタス(1904-1949)の現代弦楽オーケストラ作を収録。オリジナルは56年にユニコーン・レーベルから出されたもので、これは68年のリイシュー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy - REMEMBERING BIG BILL

  • ブルースLP
 Big Bill Broonzy- ビッグ・ビル・ブルーンジー - "REMEMBERING BIG BILL"
USA / LP / Mono / Mercury MG20905 / Rec 1950s / Pub 1964
ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケットにプロモスタンプ、書き込み、レーベルAに貼り物、ひげ少々、盤表層スクラッチ少々、気になるものはなし
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  3980 yen
■バンド編成ものもグレイトな、ビッグ・ビル最後期のアルバム。ウィリー・ディクソンのライナーも最高。
死後の64年にリリースされたもので、中身は恐らく50年代後半でしょう。裏ジャケのライナーはシカゴのボス、ウィリー・ディクソン、そして(一部の人にとってはですが)おおおお、となることが書いてあります。「Hoochie Coochie Man」他多くのブルースを書き、チャック・ベリーやボ・ディドリーのあのベースを弾いたディクソンのルーツがここに。内容はもう何もいうことございません。試聴一曲目はこれと同じ。どっぷりとしたこの味わい、聞き比べてみてください。【曲】「Crawdad」「Make My Get Away」「I Know She Will(試聴)」「Minding My Own Business」「I Wonder」「You've Been Mistreating Me Baby」「Bessie Smith」「Walkin' Down A Lonesome Road」「I Love My Whiskey」「Keep Your Hands Off Her(試聴)」「Five Feet Seven」「Hey Hey(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Felia Litvinne(Sop), Camille Saint-Saens(P), etc. - A RECORD OF SINGERS : SUPPLEMENT RECORDINGS FROM 1902-1912

  • クラシックLP
 Felia Litvinne(Sop), Camille Saint-Saens(P), etc.- フェリア・リトヴィンヌ(ソプラノ)、カミユ・サン=サーンス(ピアノ)、etc. - "A RECORD OF SINGERS : SUPPLEMENT RECORDINGS FROM 1902-1912"
U.K. / LP / Mono / His Masters Voice HLM7264 / Rec 1902 to 1912 / Pub 1982
ジャケット表裏擦れ極わずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ラッパ録音時代の声楽SP盤のマスターピースを収録した一枚。
方々手を尽くして製作したものかと思いきや、ライナーノーツ、原盤起こし他すべてをキース・ハードウィックというたった一人の人がやったということも驚きの一枚。EMI/HMVが80年代に製作した、ラッパ録音時代の声楽のSP盤をまとめたシリーズ、A Record Of Singers。まずLP6枚組で2セットリリース。1セット目は近代以前のスタイルから20世紀初頭の新しいイタリア・オペラの流行までの歌手を収録。2セット目は、そこからワグナー等のドイツ系のスタイル、帝政ロシア時代の歌手を収録。これは第三集で、その2セットからもれた名演を、スタイル関係なく20曲収録した一枚。女性/男性の割合は半々、ピアノ/楽団伴奏の割合も半々。無理な音質調整のないいい音です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy - THE YOUNG 1928 - 1936

  • ブルースLP
 Big Bill Broonzy- ビッグ・ビル・ブルーンジー - "THE YOUNG 1928 - 1936"
USA / LP / Stereo / Yazoo L-1011 / Rec 1928 - 1936 / Pub 1968
ジャケット表裏擦れわずか、下部中央にテープ、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ビッグ・ビルのヤズー単独編集盤第一集。
ゲストに謎のギタリスト、フランク・ブラスウェル、ピアノにジョージア・トム等が入るバンドでの音源を含めた、ヤズー・レーベルのビッグ・ビル編集盤第一集。20年代から亡くなる50年代末までほとんど現役のビッグ・ビルですが、録音を始めた最初の7年の中から選ばれた14曲で、当時のシカゴのブルース界を全部体験できるような内容。演奏の水準は当然最高峰、バンドでのコンビネーション、楽しさも文句なし。ヤズー大名盤のひとつ。【曲】「Brownskin Shuffle」「Eagle Ridin' Papa」「Starvation Blues」「Long Tall Mama(試聴)」「Good Liquor Gonna Carry Me Down」「Skoodle Do Do」「Banker's Blues」「Saturday Night Rub」「I Can't Be Satisfied」「Mississippi River Blues」「Hip Shakin' Strut」「How You Want It Done?(試聴)」「Hokum Stomp(試聴)」「Stove Pipe Stomp」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dakis, J. Parios, G. Katsaros, etc. - GREECE : POPULAR MUSIC

  • ギリシャの音楽LP
 Dakis, J. Parios, G. Katsaros, etc.- ダキス、J.パリオス、G.カトサロス、etc. - "GREECE : POPULAR MUSIC"
Greece / LP / Stereo / No Label SPR115 / Rec 1974 / Pub 1974
コーティングの見開きジャケット表裏擦れ極わずか、内側ブックレット部きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ギリシャ政府観光局が製作した、ギリシャ大衆音楽集。
澄んだ海を思わせる地に貝殻のジャケットも◎、しかし内側もインパクト大で、音楽の説明はほとんどなく、大判12ページの写真集のようなブックレット。A面は6人のシンガー6曲のオムニバス、B面は有名作曲家でサックス奏者でもあるイオルゴス・カトサロスのグループのインストを6曲収録。A面もB面も、演奏のスタイル、音が似ているのでAも伴奏はカトサロスの可能性大。当時は非売品だったよう。【曲】「J. Kalatzis / O Koutalianos」「Dakis / Dringi - Dringi Manna Mou」「J. Parios / Pame Ya Ypno Katerina」「G. Dalaras / Yorti Zeibekidon(試聴)」「Ch. Alexiou / Maria Me Ta Kitrina」「D. Georgiadis / An Imoun Plousios」「G. Katsaros / To Baktse Tsifliki」「Karotseri Trava」「San Magemeno To Myalo Mou」「Arabas Perna」「O Charos Vgike Pagania」「Kapetan Andrea Zepo(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Furry Lewis - BLUES MASTERS VOL.5

  • ブルースLP
 Furry Lewis- ファリー・ルイス - "BLUES MASTERS VOL.5"
USA / LP / Stereo / Blue Horizon BM4605 / Rec 1968 / Pub 1972
ジャケット左上カット、裏面擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■メンフィスのカントリー・ブルース・マン、ファリー・ルイスの68年録音盤。
ジャケットそのままの色あせた弾き語りが収録された、ファリー・ルイスの68年録音盤。メンフィスで1900年代から歌い始め、20年代後半に3度レコーディング、その後市の清掃局員として長く仕事を続けていたところ59年に居場所を見つけられカムバック、再度録音も始めることに。静かで枯れまくったスタイルはミシシッピ・ジョン・ハートにも通じる味わいで、戦前の独白するようなブルースのスタイルで歌われる11曲。【曲】「Grand Central Station(試聴)」「Let’s Shake Hand In Hand」「Waiting For A Train」「Let Me Call You Sweetheart(試聴)」「Big Chief Blues」「Casey Jones」「Take Your Time Rag」「John Henry」「Skinny Woman」「See That My Grave Is Kept Clean(試聴)」「Glory Hallelujah, When I Lay My Burden Down」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robert Johnson - KING OF DELTA BLUES SINGERS VOL.2

  • ブルースLP
 Robert Johnson- ロバート・ジョンソン - "KING OF DELTA BLUES SINGERS VOL.2"
USA / LP / Mono / Columbia C30034 / Rec 1936, 1937 / Pub 1970
ジャケット表裏擦れ擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■コロンビアの名編集盤二枚目。
ゴマンといるカントリー・ブルース・シンガーの中で一人突出した存在になっているロバート・ジョンソン、その理由はこれを聞けば一発でわかる、コロンビアからの名編集盤。これがオリジナル・レーベル。インサート付き【曲】「Kind Hearted Woman Blues」「I Believe I'll Dust My Broom」「Sweet Home Chicago」「Rambling On My Mind(試聴)」「Phonograph Blues」「They're Red Hot」「Dead Shrimp Blues」「Preachin' Blues」「I'm A Steady Rollin' Man」「From Four Till Late」「Little Queen Of Spades」「Malted Milk」「Drunken Hearted Man(試聴)」「Stop Breakin' Down Blues」「Honeymoon Blues」「Love In Vain」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.