(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 305)

Rose Maddox - ROSE MADDOXS BEST

  • カントリー/ロカビリーLP
 Rose Maddox- ローズ・マドックス - "ROSE MADDOX'S BEST"
USA / LP / Mono / Columbia HL7312 / Rec 1950s / Pub 1964
ジャケット表裏擦れ少々、三すみテープ、裏ジャケットしみ、レーベルAにシール、ひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5
■ガール・カントリー・シンガー、ローズ・マドックスのベスト。
アラバマ生まれで40年代には録音を開始、元祖ロカビリーと言われるマドックス・ブラザーズの一員としても活躍、初期から既にルイジアナ・ヘイライドやグランド・オール・オプリ等で人気を博したガール・カントリー・シンガー、ローズ・マドックス。ワンダ・ジャクソンら後進のシンガーたちにも大きな影響を与えました。これは64年の一枚で、50年代のナンバーを中心にしたベスト。【曲】「I'd Rather Die Young (Than Grow Old Without You)」「The Nightingale Song(試聴)」「There's No Right Way To Do Me Wrong」「Hasty Baby」「Waltz Of The Pines」「The Hoot-Owl Melody」「Wild, Wild Young Men(試聴)」「Hummingbird」「Tall Men」「Let Those Brown Eyes Smile At Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tennessee Ernie Ford - OL ROCKIN ERN

  • カントリー/ロカビリーLP
 Tennessee Ernie Ford- テネシー・アーニー・フォード - "OL' ROCKIN' ERN"
U.K. / LP / Mono / Stetson HAT3040 / Rec late50s / Pub ?
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■過去のロッキン・ヒルビリーを50年代に再演したアルバム。
キャピトルを根城に、そのいい声とスピーディ・ウエスト&ジミー・ブライアントらの演奏でロッキン・ヒルビリーのいいヤツを連発したテネシー・アーニー・フォード。これは、50年代初頭にリリースしたロキンなナンバーを、57年にまとめて再演し一枚のアルバムとしてリリースした盤の英盤リイシュー。音はオリジナルVerにくらべてかなりブットクR&B色濃くなった内容。【曲】「Milk 'Em In The Mornin' Blues」「Catfish Boogie」「Anticipation Blues」「Country Junction(試聴)」「Shot-Gun Boogie」「She's My Baby」「Blackberry Boogie(試聴)」「Kiss Me Big」「Ain't Nobody's Business But My Own(試聴)」「Smokey Mountain Boogie」「I Ain't A-Gonna Let It Happen No More」「The Lord's Lariat」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bell Sisters - BERMUDA cw JUNE NIGHT

  • ガール・グループ45rpm
 Bell Sisters- ベル・シスターズ - "BERMUDA cw JUNE NIGHT"
USA / 45rpm / Mono / RCA Victor 47-4422 / Rec 1951 / Pub 1951
レーベルきれい、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■少女姉妹ベル・シスターズの代表作。
このとき16歳と11歳だったというガール・グループ、ベル・シスターズの51年のデビュー盤で、彼女たちと言えば、の代表作「Bermuda」。眼の前で唄っているような迫真的な音もいい、エキゾチックなナンバー。裏面は可愛らしいスウィング・ナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lil Armstrong And Her Swing Band - 1936-1940

  • ジャズLP
 Lil Armstrong And Her Swing Band- リル・アームストロング&ハー・スウィング・バンド - "1936-1940"
Italy / LP / Mono / Gardenia 4005 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケットきれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■リル・アームストロングのベスト・オブ・ベスト。
ルイの奥さん、リル・アームストロングの36-40年の音源を選りすぐったイタリア・ガーデニア・レーベルの編集盤。と言っても彼女のリーダー作はさほど多くないので、実質的に彼女のベストと言える一枚。彼女の天性を感じさせる歌、ピアノはもちろん、ジョー・トーマス、バスター・ベイリーはじめバックもここぞとばかりのいい演奏。【曲】「Or Leave Me Alone」「My Hi-de-ho Man(試聴)」「Brown Gal」「Do-in' The Suzie-q」「Just 'for A Thrill」「It's Murder」「Born To Swing(試聴)」「Sit-down Strike For Rhythm」「Bluer Than Blue(試聴)」「I'm Knocking At The Cabin Door」「Safely Locked Upin My Heart」「Everything's Wrong Ain't Nothing Right ?」「Harlem On Saturday Night」「Knock-kneed Sal」「Riffin' The Blues」「Why Is A Good Man So Hard To Find ?」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Domenico Zullo And Emilio Prados - TWO FLAMENCO GUITARS

  • 民俗音楽/スペインLP
 Domenico Zullo And Emilio Prados- ドメニコ・スッリョ&エミリオ・プラドス - "TWO FLAMENCO GUITARS"
USA / LP / Mono / Folkways FW8848 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■スペイン人ギター・デュオのアルバム。
スペイン生まれの二人のギタリスト、ドメニコ・スッリョとエミリオ・プラドス。2人は56年に出会い意気投合、しかしすぐ後にお互い別の国へ移住することになり、数年後に再会、そして録音したのがこのアルバム。芸術的なフラメンコ・ギターと、おだやかなメロディをゆったり聞かせる親しみやすいものの二つのスタイルの曲を10曲収録。65年、インサート付き。【曲】「Malaguena De Lecuona」「Espana Cani」「La Paloma(試聴)」「Agua Del Pozo」「Los Sitios De Zaragoza」「Tanguillo Andaluz(試聴)」「Soleares Flamenca(試聴)」「Alegrias Fieteras」「Ferruca Del Campo」「Sevillanas 」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Hender Saul, Martin Brothers, Mickey Hawks, etc. - VIRGINIA ROCK A BILLY AND COUNTRY

  • ロカビリーLP
V.A. Hender Saul, Martin Brothers, Mickey Hawks, etc.- ヘンダー・ソウル、マーティン・ブラザーズ、ミッキー・ホークス、etc. - "VIRGINIA ROCK A BILLY AND COUNTRY"
Holland / LP / Mono / White Label LP8807 / Rec 1950s / Pub late1970s
コーティング・ジャケット擦れ少し、裏ジャケットの曲目のところに○書き込み、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■バージニアのロカビリー、カントリーを収録した編集盤。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルから、バージニア州の、リバティ(西海岸のとは違います)とマートというマイナー・レーベルに残されたロカ、プリ・ロカを収録した一枚。ロカ・マニアには有名なムーン・マリンズ&ミッキー・ホークス、プロファイルのシングルはエディット済みのものなんだそう。これはマートのオリジナル・バージョンを収録。【曲】「Hender Saul / I Ain't Gonna Rock And Roll Tonite(試聴)」「The Martin Brothers / Where Have You Been All Night」「Randy Spangler and The Country Kats / Rock'n Roll Baby(試聴)」「Randy Spangler and The Country Kats / My Spanish Senorita」「Leon And Carlos / Rock Run Blues」「Leon And Carlos / Rock Everybody」「Moon Mullins and Mickey Hawks with The Night Raiders / Bip Bop Boom(試聴)」「Roy Campbell / Reel It And Roll It」「Moon Mullins and Mickey Hawks with The Night Raiders / Rock And Roll Rhythm」「Hender Saul / Hard Right To My Heart」「The Martin Brothers / That Was Yesterday」「Hender Saul and Billy Foley / One Step Away」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Brown, Mack Banks - ROCK A BILLY AND COUNTRY

  • ロカビリーLP
 Charlie Brown, Mack Banks- チャーリー・ブラウン、マック・バンクス - "ROCK A BILLY AND COUNTRY"
Holland / LP / Mono / White Label LP8804 / Rec 1950s / Pub late1970s
コーティング・ジャケット擦れ少し、裏ジャケットの曲目のところに○書き込み、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、A2にプレスミスによる突起物(試聴)、数回小プツ音
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■テキサスとミシシッピのロカビリアン二人を両面に収録した蘭ホワイト・レーベルの編集盤。
オランダ・ホワイト・レーベルから、最高のロカ~プリ・ロカ編集盤。Aはテキサスのチャーリー・ブラウンという人で、マイナー・レーベル、ローズに残されたものを中心に7曲収録。Bはマック・バンクスというミシシッピのロカビリアンを6曲収録。こちらは大部分が未発表だそう。【曲】「Have You Heard The Gossip(試聴)」「Mean Mean Mama(試聴)」「My Hungry Heart」「Boogie Woogie Mama」「Pickin'」「Don't Put The Blame On Me」「Milkcow Blues Boogie」「Hound Dog」「Be Boppin' Daddy(試聴)」「They Don't Come In Droves Like Me」「Mack's Boogie(試聴)」「You're So Dumb」「They Raided The Joint」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Tommy McLain, Clint West, Johnnie Allan, etc. - SOUTH LOUISIANA JUKEBOX HITS

  • スワンプ・ポップ/ケイジャンLP
 V.A. Tommy McLain, Clint West, Johnnie Allan, etc.- トミー・マクレイン、クリント・ウエスト、ジョニー・アラン、etc.- "SOUTH LOUISIANA JUKEBOX HITS"
USA / LP / Stereo / Jin LP4006 / Rec 1960s / Pub 1975
ジャケット表裏ぽつぽつとしみ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々、B面最初のほうにプレスミスによる小ノイズ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■ルイジアナの名門ジンのレーベル・ショーケース的一枚。
ジョニー・アランを筆頭に多くのローカル・アーティストを録音し世に出した、スワンプ・ポップ&ケイジャンの名門レーベル、ジン。これはジンのレーベル・ショーケース的なオムニバス盤。きれいな声がスワンプ・ポップ界では珍しいトミー・マクレイン、酒焼け声がしみるチャールズ・マン、ゴールドバンドの黒人シンガー、リル・ボブのロックンロール、ジョージ・コーリー人脈の名女性シンガー、マーゴ・ホワイト、そしてもちろんジョニー・アランも収録。【曲】「Tommy McLain / Before I Grow Too Old」「Clint West / Big Blue Diamonds(試聴)」「Charles Mann / Your Arms Around Me」「Tommy McLain / I'm So Lonesome I Could Cry」「Gene King / Lil' Cajun Girl(試聴)」「Tommy McLain / Think It Over」「Johnnie Allan / You Got Me Whistlin'」「Clint West / When My Heart Hurts No More」「Lil Bob & The Lollipops / Sweet Soul Music(試聴)」「Tommy McLain / When A Man Loves A Woman」「Margo White / I'm Not Ashamed」「Clint West / Mr. Jeweler」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Sri Lanka - SRI LANKA : MUSIQUES RITUELLES ET RELIGIEUSES

  • 民俗音楽/スリランカLP
 People Of Sri Lanka- スリランカの人々 - "SRI LANKA : MUSIQUES RITUELLES ET RELIGIEUSES"
France / LP / Stereo / Ocora 558552 / Rec 1980s / Pub 1985
コーティングの見開きジャケット表裏擦れほぼ無し、内ジャケットしみわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■仏オコラから、スリランカの宗教音楽を収録した一枚。
民俗音楽発掘の最も進んだフランスでも文句なしのトップ・レーベル、オコラ。まるで図鑑をめくっているような気になってしまう、迫真的な録音質で数々の名盤を製作。これはスリランカの音楽で、仏教、ヒンズー教、イスラム教、ユダヤ教など様々な宗教があるこの地の、仏教とヒンズー教、キリスト教の儀式の音楽、そして僧たちの読経などを収録した一枚。ライナーには非常に面白いことが書いてあります。まずA面、録音班が予定のコヴィルという寺院に着いたとき、既に儀式が始まっていて、用意したナグラの機材を準備する時間がなく、ナカミチの簡易的なテレコで録音したとあります。そして許可を得ていたにも関わらず、最も聖なる区域に入ることが許されなかった、とのこと。強靭な打楽器群とリード楽器による激しいドラマのある混沌とした演奏が異様な臨場感の中繰り広げられています。B面、まずはナゴラという森の中の仏教寺院の音楽。テレコを担ぎ森の中から僧たちが演奏している寺院の中へ入る様子が録音されています。他、僧の読経、キリスト教のコーラス音楽なども収録。初出82年、これは85年エディション。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mickey Katz And His Orchestra - MICKEY KATZ AND HIS ORCHESTRA

  • ポップLP
 Mickey Katz And His Orchestra- ミッキー・カッツ&ヒズ・オーケストラ - "MICKEY KATZ AND HIS ORCHESTRA"
USA / LP / Mono / Capitol T298 / Rec mid to late50s / Pub mid to late50s
ジャケット表裏擦れ少々、左上に小はがれ、下部中央に小縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層のスクラッチわずか
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4 
■イディッシュでロッキン&スウィングするミッキー・カッツ。恐らく初12インチLP。
最初はクラ、サックス奏者としてバンドを転々としていたカッツ、スパイク・ジョーンズに見出されジョーンズ・バンドに加入、そして才能を開花、イディシュ(ヘブライ語訛りの英語)の歌でポップスをやるというスタイルで50年代に大人気となりました。この前に10インチLPがありますが、これは恐らく彼の初12インチLP。二度と忘れられない「Come On-a My House」カバー、ポリス・アカデミーみたいにばかばかしいフレイラック・マーチの「Sound Off」、なにいってるのか分からない「C'est Si Bon」、「Ghost Riders In The Sky」をクレズマー風にした「Borschet Riders In The Sky」等等、伴奏ビートの切れ味、演奏も最高...と思ったらスパイク・ジョーンズ楽団でした。オリジナル・レーベル、恐らく銀円は出ていないと思います。【曲】「Come On-a My House(試聴)」「Herring Boats」「Borscht Riders in the Sky」「Bagel Call Rag」「Kiss of Meyer」「Yiddish Mule Train」「Duvid Crockett」「Geshray of Devilde Kotchke(試聴)」「She'll Be Coming 'Round the Katzkills」「The Baby, The Bubbe and You」「Sound Off」「C'est Si Bon (Ces Tzi Bon)(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Scarlatti Orchestra di Napoli, Franco Caracciolo(Cond.) - HINDEMITH : THE DEMON

  • クラシックLP
Scarlatti Orchestra di Napoli, Franco Caracciolo(Cond.)- フランコ・カラッチオーロ指揮ナポリ・スカルラッティ管弦楽団 - "HINDEMITH : THE DEMON"
USA / LP / Mono / Colosseum CLPS1036 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット表裏擦れ少々、下部中央に小縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れすこし、きれい
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■ヒンデミット作パントマイムのための管弦楽曲『悪魔』。
喜び、悲しみ、甘い思い出etc...というようなそれまでのメロディでは伝えられない、心の底にうごめく言葉にならない響きを作った作曲家ヒンデミット。これはまさにそんな音楽を作り始めたころ22年に作曲された、『悪魔』と題されたパントマイムのための管弦楽曲を収録した52年のアルバム。演奏はフランコ・カラッチオーロ指揮ナポリ・スカルラッティ管弦楽団。試聴は冒頭から二分間です。オリジナル・レーベル、フラット・エッジ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Magda Laszlo(Sop.), Franz Holetschek(P) - BARTOK : SONGS, OPUS 16 / HUNGARIAN FOLK SONGS

  • クラシックLP
 Magda Laszlo(Sop.), Franz Holetschek(P)- マグダ・ラースロー(ソプラノ)、フランツ・ホレチェク(ピアノ) - "BARTOK : SONGS, OPUS 16 / HUNGARIAN FOLK SONGS"
USA / LP / Mono / Westminster WL5283 / Rec 1954 / Pub 1954
ジャケット表裏擦れ少々、端々ほころび、取り出し口上下ともテープ、裏ジャケットに書き込み、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、目立つスクラッチ無し、インサート3箇所書き込み
Jacket 2.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5
■ハンガリーのソプラノ歌手マグダ・ラースローが、バルトークの歌曲を唄った54年のアルバム。
ハンガリーのソプラノ歌手マグダ・ラースローが、オーストリアのピアニスト、フランツ・ホレチェクとともにバルトークの歌曲を唄った54年のアルバム。A面は「3つの秋の涙(試聴)」「秋のざわめき」「ベッドが呼んでいる」「ひとり海辺へ」「あなたのところに行けない」の5曲からなる『歌』。Bは、歌い継がれた古いハンガリー民謡を20世紀の新曲にした10曲の『ハンガリー民謡』。歌詞インサート付で、フォークウェイズのようにジャケットの中に厚紙が挟まれた仕様。B面の試聴は7曲目「Ne Busuljon」。オリジナル・レーベル・フラット・エッジ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.