(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 30)

People Of Taiwan - SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES

  • 民俗音楽/台湾LP
 People Of Taiwan- 台湾の先住民族 - "SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5002 / Rec 1973 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、帯きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■台湾の先住民、高砂族の音楽を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"の中でも最高の一枚。高砂族とは台湾先住民族の総称で、ここには10の民族の27曲を収録。世界でも例を見ないほど高度に洗練されたコーラスを聞かせるブヌン族、同じコーラスでも素朴で力の抜けた溶けるようなハーモニーがいいサウ族など、想像の範囲外のコーラス曲が多い内容。アミ族などの大型の口琴スラトックなどの民族楽器演奏もあり。
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Manny Nichols, Mance Lipscomb, Black Ace, etc. - TEXAS BLUES VOLUME 2

  • ブルースLP
 Manny Nichols, Mance Lipscomb, Black Ace, etc.- マニー・ニコルズ、マンス・リプスコム、ブラック・エイス、etc. - "TEXAS BLUES VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Arhoolie F1017 / Rec 1950s, 1960s / Pub 1968
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■アーフーリーのテキサス・ブルース集2枚目。
ブッカ・ホワイトやマクレナンのようなミシシッピ・ムードのあるマニー・ニコルズ、単独のアルバムもある、ピードモント系の洗練されたブルースをやるマンス・リプスコム、ナショナル・トライコーンのハワイアン・スライドで弾き語るブラック・エイス、無伴奏ハーモニカ+ブルースボーカルのビリー・バイザー、29年に録音デビューしたブルース・ピアニスト、アレックス・ムーアの分裂症気味のブギウギ・ピアノetcetc...強烈個性派ぞろい。ライナーはポール・オリバー。【曲】「Manny Nichols / Long Skinny Mama(試聴)」「Mance Lipscomb / You Don't Mean Me No Good(試聴)」「Black Ace / Beer Drinking Woman」「Rattlesnake Cooper / I'm Leaving Town」「Mercy Dee / Ebony Baby」「Isam Hisam & Lightnin' Hopkins / Rock Island Blues」「Manny Nichols / Walking Talking Blues」「Billy Bizor / Tom Moore」「Alex Moore / Chock House Boogie(試聴)」「Smokey Hogg / Hello Baby」「Robert Shaw / The Fives」「Lightning Hopkins / Hurricanes Carla & Esther」「Mercy Dee / 8th Wonder Of The World」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leroy Carr And Scrapper Blackwell - 1929-1935

  • ブルースLP
 Leroy Carr And Scrapper Blackwell- リロイ・カー&スクラッパー・ブラックウェル - "1929-1935"
Austria / LP / Mono / Best Of Blues Bob13 / Rec 1929 to 1935 / Pub 1980s
ジャケット擦れ少々、背部中央に縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■二枚のヤズー盤等と被りの無い選曲のオーストリアBOBの編集盤。
インディアナポリスで出会い、20~30年代に活躍したピアノ&ギターのデュオ、リロイ・カーとスクラッパー・ブラックウェル。南部出身がほとんどといわれるこのカントリー・ブルース界で、ノーザン・ブルースの元祖ともいわれる二人のスタイルは、ジャズ一歩手前のピアノと、シングル・トーンの生ギターをアレンジして作られた、都会的でいてドロリとした味のあるブルース。ぞっとするような深みと美感のある彼らならではのナンバーから、もう50年代のウルトラヒップなR&Bを先取りしているようなホーカム・ブルース、びっくりするような美メロもの、ブギウギまで全18曲。【曲】「Think Of Me Thinking Of You」「Lifeboat Blues」「Love Hides All Faults」「Blue With The Blues」「Baby You Done Put That Thing On Me」「Christmas In Jail - Ain't That A Pain(試聴)」「That's Tellin' 'Em」「Goodbye Blues」「The Dirty Dozen」「Workhouse Blues」「Moonlight Blues」「Springtime Blues」「Rambling Blues」「Mix That Thing」「Alley Sally Blues」「No Good Woman Blues」「Motherless Boy Blues(試聴)」「Texas Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fuzzy Mountain String Band - SUMMER OAKS AND PORCH

  • オールドタイム/マウンテン・ミュージックLP
 Fuzzy Mountain String Band- ファジー・マウンテン・ストリング・バンド - "SUMMER OAKS AND PORCH"
USA / LP / Stereo / Rounder 0035 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れほぼ無し、色あせわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ラウンダー随一の本格派ストリング・バンド。
バンジョー、フィドル、マウンテン・ダルシマー等で、ヘンリー・リードやトミー・ジャレルといったアパラチアの伝説的ミュージシャンのナンバーや、その地域に伝わる民謡を演奏する、70年代以降のストリング・バンドの中でもかなり硬派なグループ。19世紀的な香りもしてきます。色あせしていい感じになりそうなジャケットも◎。73年のセカンド・アルバム。【曲】「West Fork Girls」「Fire On The Mountain/Breaking Up Christmas」「Bonaparte Crossing The Rhine」「Snowbird On The Ashbank」「Roustabout(試聴)」「Santa Anna's Retreat」「Barbara's Fancy(試聴)」「Shortening Bread(試聴)」「Dusty Miller」「Falls Of Richmond」「Quince Dillon's High」「Trude Evans」「Loch Lavan Castle」「Duck On The Millpond/Sugar Hill/Back Step Cindy」「Peter Francisco」「One More River To Cross」「Barlow Knife」「Fisher's Hornpipe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Barnes - PLAYS SO GOOD

  • ジャズLP
 George Barnes- ジョージ・バーンズ - "PLAYS SO GOOD"
USA / LP / Stereo / Concord Jazz CJ67 / Rec 1977 / Pub 1978
ジャケットしみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジョージ・バーンズのラスト・アルバム。ノリ最高のライブ。
カール・クレスとのジャズ・ギター・デュエットの時代から活躍した、この世界の、真のパイオニア、ジョージ・バーンズ。チャーリー・クリスチャンよりも5年以上早くエレキでジャズを弾いていた、文字通りギター改革の先陣を切っていた人。これは亡くなる直前の77年4月、サンフランシスコでのライブを収録したアルバム。2ndギター、ベース、ドラムの編成で、目が丸くなるようなプレイ満載、ノリまくりで弾く全10曲。裏ジャケットの賛辞はアレック・ワイルダー。【曲】「Night And Day(試聴)」「I'm Coming Virginia」「The Days Of Wine And Roses」「Don't Get Around Much Any More」「On A Clear Day (You Can See Forever)」「I've Found A New Baby(試聴)」「George Barnes Rap」「Honeysuckle Rose」「St. Louis Blues」「At Sundown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jan Kubelik - SARASATE : ZAPATEADO

  • クラシック12インチ78rpm
 Jan Kubelik- ヤン・クベリーク - "SARASATE : ZAPATEADO"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 74255 / Rec 1911 / Pub 1911
レーベルきれい、盤小スクラッチ少し、小プツ音
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3.5~4  3680 yen
■チェコのバイオリニスト、ヤン・クベリークがサラサーテのサパテアードを弾いた1911年一枚。
12インチ片面SP盤。機械のようなあまりのテクニックに、演奏に情が無いと批判までされた天才バイオリニスト、ヤン・クベリークが、超絶の技術を要するサラサーテの「Zapateado」を弾いた一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kawada Yoshio - ROKYOKU ST. LOUIS BLUES JO cw GE

  • 日本の音楽78rpm
 Kawada Yoshio- 川田義男 - "ROKYOKU ST. LOUIS BLUES JO cw GE"
Japan / 78rpm / Mono / Victor J54656 / Rec 1939 / Pub 1939
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、小スクラッチ少し
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2980 yen
■あきれたぼういずの川田義男の代表作"浪曲セントルイス・ブルース"。
史上最強の和製コミック・ジャイヴ・バンド、あきれたぼういずのリーダー格川田義男が、ぼういずを脱退した後39年にリリースしてヒットした、川田の代表作の一つ。まさしく曲名どおりのコミック浪曲ブルース・ナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Iona And His Islanders, Lani McIntyres Hawaiians - TA-HU-WA-HU-WA-I cw HAWAIIAN PARADISE

  • ハワイアン78rpm
 Andy Iona And His Islanders, Lani McIntyre's Hawaiians- アンディ・アイオナ&ヒズ・アイランダーズ、ラニ・マッキンタイアーズ・ハワイアンズ - "TA-HU-WA-HU-WA-I cw HAWAIIAN PARADISE"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia M167 / Rec 1930s / Pub 1940s
レーベル擦れわずか、盤ダメージほぼ無し、トレースノイズ少々、歌詞カードしみ少し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャズとハワイアンをミックスしたアンディ・アイオナと、スウィートなハワイアン・コーラスのラニ・マッキンタイアーのカップリング日本盤。
30年代に本土のホット・ジャズとハワイアンをミックスした音楽をプレイした無二の楽団、アンディ・アイオナ楽団と、自作だけでなく売れっ子シンガーの伴奏に映画にと戦後も大活躍したラニ・マッキンタイア―のカップリング盤。ラッパのアクセントにジャズ系リズム・ギター、アイオナの新鮮なスティール・ソロ、凝ったハーモニーもいいA面。スウィートなコーラスが漂うまさにドリーミーなB面。歌詞カード付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Acuff And The Smokey Mountain Boys - FLY BIRDIE FLY

  • カントリーLP
 Roy Acuff And The Smokey Mountain Boys- ロイ・エイカフ&ザ・スモーキー・マウンテン・ボーイズ - "FLY BIRDIE FLY"
USA / LP / Mono / Rounder SS-24 / Rec 1939 to 1941 / Pub 1985
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ラウンダーからの初期編集盤第二集。
アメリカ音楽の水のような存在カントリーでキングと呼ばれたロイ・エイカフ。36年にデビュー、最後のヒット曲は89年という人で、表から裏から(出版社エイカフ・ローズは彼の会社)アメリカのカントリーを支えました。これは、このアルバムに続くラウンダーからの初期編集盤第二集。39年から41年の12曲を収録。ドブロ名手、ブラザー・オズワルド・カービーもここぞと弾きまくっています。【曲】「Walkin' In My Sleep(試聴)」「Weary River」「Muleskinner Blues(試聴)」「Fly, Birdie, Fly!」「Lying Woman Blues」「Railroad Boomer」「Living On The Mountain, Baby Mine」「The Broken Heart」「Stuck Up Blues」「Come Back Little Pal」「Old Age Pension Check」「I'm Building A Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Brother Oswald - BROTHER OSWALD

  • カントリーLP
 Brother Oswald- ブラザー・オズワルド - "BROTHER OSWALD"
USA / LP / Stereo / Rounder Rounder / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒルビリー界随一のドブロ奏者ブラザー・オズワルド・カービーの72年作。
上のロイ・エイカフのサウンドの要でもあったヒルビリー界随一のドブロ奏者、ブラザー・オズワルド・カービー。これは72年に出された彼のセカンド・アルバム。オズワルドより一世代若い、やはりこのジャンルを代表するドブロ奏者タット・テイラー、そしてノーマン・ブレイクらがサポートしてのドブロ・ストリング・バンド・アルバム。【曲】「The End Of The World」「Island March」「Sailing Along」「Kansas City Kitty」「Blue Eyes Crying In The Rain」「Farewell Blues」「Echo Chimes」「Wabash Cannonball」「Prairie Queen」「Tennessee Waltz」「Song Of The Islands」「Dobro Chimes」「I'll Be All Smiles Tonight」「Two Different Worlds」「Carry Me Back To The Mountains」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lydia Mendoza - UNA VOZ Y UNA GUITARRA

  • テハノ/テックス・メックスLP
 Lydia Mendoza- リディア・メンドーサ - "UNA VOZ Y UNA GUITARRA"
USA / LP / Stereo / Azteca AM-8030 / Rec 1960s / Pub 1960s
ジャケット擦れわずか、下部中央に縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 3680 yen
■リディア・メンドーサの60年代のフル・アルバム。
ヒューストン生まれでメキシコ育ち、20年代にはメンドーサ一家としてレコード・デビュー。30年代前半には既にソロ・ヒットを生んだという人。当時から珍しかった12弦ギターの一人での弾き語りスタイルを続けた彼女の、60年代後半と思われる非常に珍しい一枚。自作や一家の作のナンバーを10曲収録。【曲】「No Presumo De Mation(試聴)」「Aguascalientes(試聴)」「Pero Hay Que Triste」「Celia」「A Maria」「Los Hombres "Asina" Son」「Al Pie De Tu Reja」「Para Que Mentir」「Con Mi Cancion」「Seremos Amigos」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Joe Williams - TOUGH TIMES

  • ブルースLP
Big Joe Williams- ビッグ・ジョー・ウィリアムス - "TOUGH TIMES"
USA / LP / Mono / Arhoolie F1002 / Rec 1959, 60 / Pub 1970s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■60年のアルバム。
ヴォードビル等でならした後ジャグ・バンドでの録音等を経て、シカゴでもセッションマンとして活躍したデルタ・ブルースマン。4~50年代にはトランペット・レーベル他からレコードを出して、フォーク・ブルースのリバイバル期にも活躍。これは60年録音のアーフーリーからのフル・アルバム。デルタ・ブルースを基調にしつつ分解、縦横無尽に自分のギターを聞かせ、歌は余韻を残さずスパッと断ち切るようなスタイル。セカンド・ジャケット(オリジナルは超レアです)。【曲】「Sloppy Drunk Blues(試聴)」「Yo Yo Blues」「President Roosevelt」「Forty-Four Blues」「Greystone Blues」「I Want My Crown」「Mean Stepfather」「Brother James」「Shake Your Boogie」「Vitamin A Blues」「She Left Me A Mule To Ride(試聴)」「So Glad」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.