(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 3)

Bobby Hardin, Joe Rickman, Tony Snider, etc. - ROCKABILLY FROM TENNESSEE VOL.1

  • ロカビリーLP
 Bobby Hardin, Joe Rickman, Tony Snider, etc.- ボビー・ハーディン、ジョー・リックマン、トニー・スナイダー、etc. - "ROCKABILLY FROM TENNESSEE VOL.1"
Holland / LP / Mono / White Label LP8806 / Rec 1950s / Pub 1979
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルからのテネシー・ロカビリー集。
オランダ・ホワイト・レーベルからのテネシー・ロカビリー集。テネシー州ジャクソンにあったヒルクレストとウエストウッドというレーベルのものを集めた内容で、ウルトラ当店ごのみな一枚。まずA面、多分全部同じスタジオの同じ楽器で録音されたと思われる三人。安普請なロカから夢に見そうな変わったロカバラードまで歌うボビー・ハーディン、すっとぼけたような歌い口がたまらなくいいジョー・リックマン、似たタイプのライトなロカを聞かせるトニー・スナイダー。裏面、こっちも同じスタジオでしょうか?まずは中でも一番正統派ロカなラリー・ブリンクリー。はっきり言ってサンの一流どころも青くなるかなりウマイ、そしてカッコイイ歌。ガッツのある演奏とかなりフレッド・ニール似のボーカルがいいNAスティーヴンソンの二組の7曲収録。【曲】「Bobby Hardin / Dreamer Boy」「I'm Loving You Baby」「Sweet Sweet Dreams」「Getting Better」「Joe Rickman / My Old Lonesome Love」「Lonely Heart(試聴)」「Tony Snider And The Teen Kings / Puppy Love」「Larry Brinkley / Jackson Dog」「Move Over Rover」「I Hate To Leave You」「All Night Long」「Tornado」「N.A. Stephenson / Pins And Needles(試聴)」「Boogie Woogie Country Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gaby Casadesus - PLAYS ROBERT CASADESUS

  • クラシックLP
 Gaby Casadesus- ギャビー・カサドシュ - "PLAYS ROBERT CASADESUS"
USA / LP / Stereo / Columbia M33505 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■カサドシュの録音されていなかったピアノ曲二作を、妻のギャビーが弾いた一枚。
ラヴェルの友人でもありその全曲集の録音が知られ、また演奏のみならず作曲の面でもクラシック界に影響を及ぼした仏のピアニスト、ロベール・カサドシュ(1899-1972)。これは彼の亡き後、妻でやはりピアニストのギャビー・カサドシュが、それまで録音されていなかった二作を弾いた一枚。A面はピアノ・ソナタ第四番で、ストラヴィンスキーのような輝きと印象派の奥行、現代的な得体の知れなさもある全4楽章。出汁がほんとにわずかに効いた美味しい飲み物のようなスローの三曲目なんか特にいいです。裏は8曲の『Eight Etudes』。黒人的なシンコペーションでリズミックに演奏される二曲目、一瞬サマータイムと思いきやボソボソと独白するように終わる寂しいげな三曲目、短いながらも落差のある起承転結が折り畳まれた四曲目...最初はなんとなくわかりにくかったですがじっくり聞けば聞くほどに魅力的になってきました。試聴はソナタが三曲目、エチュードが一曲目。オリジナル盤。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc. - BLUES PIANO CHICAGO PLUS

  • ブルースLP
 Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc.- リトル・ジョニー・ジョーンズ、フロイド・ディクソン、リトル・ブラザー・モンゴメリー、etc. - "BLUES PIANO CHICAGO PLUS"
USA / LP / Mono / Atlantic SD7227 / Rec / Pub 1972
見開きジャケット擦れ少々、左下小カット、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アトランティック系列のブルース・ピアノ名演を集めた一枚。ほぼ全曲未発表曲。
アトランティックが、系列のレーベルのものも混ぜてR&Bの名演をまとめたシリーズのブルース・ピアノ特集。まずショックなのは、こんな人たちの、ほぼ全曲がお蔵入りとなっていたという事実。エルモア・ジェイムス、JTブラウン(サックス)など最もコアな面々がサポートしたピアニスト、リトル・ジョニー・ジョーンズの3曲(1曲既発)、何よりうれしい、ブルース・ピアノのアート・フォームを邁進したリトル・ブラザー・モンゴメリーの未発4発。彼とは思えないアップのブギのノリっぷりがほんとスゴイ。西海岸アラジンで出てそうな酒場R&B"Hey Bartender"で知られるフロイド・ディクソン、一曲ですがミード・ラックス・ルイスも未発のブギ。フランク・スウィート・ウィリアムスという人のロバジョンをピアノに置き換えたようなスローもいい。すごく濃い、いい一枚です。オリジナル盤。【曲】「Little Johnny Jones / Chicago Blues」「Floyd Dixon / When I Get Lucky」「Little Brother Montgomery / Shreveport Farewell(試聴)」「Little Johnny Jones / Hoy Hoy」「Floyd Dixon / Floyd's Blues」「Little Brother Montgomery / Talkin' Boogie」「Frank Sweet Williams / Sweet's Slow Blues(試聴)」「Meade "Lux" Lewis / Riff Boogie」「Little Brother Montgomery / Vicksburg Blues」「Floyd Dixon / Hey Bartender」「Little Johnny Jones / Wait Baby」「Little Brother Montgomery / Farish Street Jive」「Floyd Dixon / Two Piano Blues」「Little Johnny Jones / Up The Line」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - A.P., SARA AND MAYBELLE CARTER

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "A.P., SARA AND MAYBELLE CARTER"
Japan / LP / Mono / MCA VIM4012 / Rec 1930s / Pub 1976
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■デッカ・レコード時代をまとめた日本独自編集盤。全曲これで初LP化。
20年代にビクターから華々しくデビュー、瑞々しい響きのマウンテン・ミュージックを広めたカーター・ファミリー。30年代に入りデッカ・レコードに移籍、かなり趣の違った枯れたフォーク・ハーモニーとなりました。このアルバムは三井徹監修の一枚で、全てこの盤で初LP化となったデッカ時代の音源集。ビクター時代は特に若いメイベル(写真左)の存在感が大きかったですが、デッカ時代はセイラ(右)がリード・ボーカル、それをメイベルとセイラの夫APがサポートする、というスタイルのナンバーが多いです。セイラの年輪を感じさせる無色の歌が本当にすばらしい。帯無し、解説・歌詞付き。【曲】「There's No One Like Mother To Me(試聴)」「Answer To Weeping Willow」「In The Shadow Of The Pines(試聴)」「In The Shadow Of Clinch Mountain」「Lover's Lane」「He Never Came Back」「Dark Haired True Lover」「Look How This World Made A Change」「When This Evening Sun Goes Down」「They Call Her Mother」「Who's That Knocking' On My Window」「Just A Few More Days」「Farewell Nellie」「Little Girl That Played On My Knee」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Inoue Tomoe - RADIO JODOJI BIN

 Inoue Tomoe- 井上智恵 - "RADIO JODOJI BIN"
Japan / CDetc / Stereo / Radio Jodoji Bin / Rec 2020 / Pub 2020
新品
Jacket 5 / Disc 5 / Sound 1000 yen
■マンスリーCDR『ラジオ浄土寺便』、2021年5月号、入荷いたしました。
鍵盤奏者としてはカシオトーンを操り新奇でポップなインストゥルメンタルを創作、そして京都浄土寺の"喫茶イノ"を経営する店主でもある井上智恵が、2020年4月に始めたマンスリーCDRシリーズ、"ラジオ浄土寺便"。ラジオ番組仕立てで、毎号テーマを決め選曲するという30分超。彼女の作る音楽同様、古の新世界的な面白い曲目白押し。そしてここで紹介されると、たとえ知っている曲でも真新しく素晴らしく聞けるのが本当不思議。こういうDJって本当に少ないと思います。鍵盤奏者としての彼女のアルバムに収録されていない、未発表の新曲を紹介するコーナーなどもあります。各1000円です。

※一枚ですと、送料300円のネコポスもご利用いただけます。複数枚の場合、定形外郵便のご利用も承ります。その際はオーダーフォーム最下部のご連絡欄にお書き添えください。

試聴サンプル(10月号)







2021年5月号 『子供のための音楽・大人も知育編~脳の未開発部分に刺激を!』




2021年0425月号 『臨時便 堀川会議室でのラジオ浄土寺便  名曲特選・Tea For Two三昧~名曲特選・Tenderly三昧』

※現在在庫切れです




2021年4月号 『脳内観光支援新企画~Go To タイムトラベル~浄土寺便航空156便・インドネシア発~桜ジェットストリームに乗って編』

※現在在庫切れです




2021年3月号 『脳内観光支援新企画~Go To タイムトラベル~浄土寺便航空156便・シンガポール発~インドネシア緊急着陸・機長交代編』

※現在在庫切れです




2021年2月号 『脳内観光支援新企画~Go To タイムトラベル~浄土寺便航空156便~アゼルバイジャン・バクー発』

※現在在庫切れです

 




2021年1月号 『脳内観光支援新企画~Go To タイムトラベル~浄土寺便航空156便・関空発』

※現在在庫切れです

 




12月号 『脳内観光支援新企画~Go To タイムトラベル~浄土寺便航空156便・ロンドン発』




11月号 『脳内観光支援新企画~Go To タイムトラベル~浄土寺便航空156便就航』




10月号 『ハロウィン編・浄土寺便流悪魔祓い』




9月号 『名盤特選・枯葉三昧』




8月号 『名曲特選・サマータイム三昧』




7月号 『名曲特選・キャラバン三昧』




6月号 『梅雨、レインの音楽』




5月号 『子供のための音楽~教育編』




4月号 『インドアで健全な逃避の調べ』


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jerry Reed, Ray Smith, Jimmy Prichet, etc. - GRAB THIS AND DANCE VOL.7

  • ロックンロール/リズム&ブルースLP
 Jerry Reed, Ray Smith, Jimmy Prichet, etc.- ジェリー・リード、レイ・スミス、ジミー・プリチェット、etc. - "GRAB THIS AND DANCE VOL.7"
Spain / LP / Mono / Club GTDLP007 / Rec 1950s / Pub 1980s?
ジャケット擦れ少々、小書き込み、レーベルひげ少々、しみ少々、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■スペインのクラブ・レコードが出したこのシリーズの7枚目。
恐らく80年代、25枚もシリーズで出た"Grab This And Dance"の7枚目。黒人白人関係なし、レーベルも関係なし、ロックンロール、リズム&ブルース、ドゥワップなどスタイルも関係なし、楽しく踊れるような50sロッキン・ナンバーが無尽蔵に出てくる内容。50sブギR&R命の名曲メリル・ムーア"House Of Blue Lights(試聴)"、ルイジアナのブラック・スティール・ギター奏者ホップ・ウィルソンの漆黒のR&R"Rockin' In Coconut Top(試聴)"、クランプスも愛したダーク・ロッカー、ジョディ・レイノルズ"Endless Sleep"、結成前のザ・バンドのブルースR&R伴奏も最高なロニー・ホーキンス"Little Red Rooster"etcetc....レア盤だけじゃなくてヒット曲のB面に潜む実はカッコイイナンバーなんかも掘られてます。全20曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rufus, Dale And Grace, Tommy McLain, etc. - GOLDEN DOZEN

  • スワンプ・ポップ/ケイジャンLP
Rufus, Dale And Grace, Tommy McLain, etc.- ルーファス、デイル&グレイス、トミー・マクレイン、etc. - "GOLDEN DOZEN"
USA / LP / Stereo / Jin LP9001 / Rec early to mid 60s / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイジアナ名門ジン・レコードのオムニバス盤。
ルイジアナのケイジャン、スワンプ・ポップの宝庫ジン・レコードの編集盤で、ジンのみならず系列のスワロウや関係の深かったジュエル、モンテル等のレーベルのものも織り交ぜた全12曲。R&Bコンボ、クッキー&カップケイクスの、いつ聞いても胸が熱くなる「Mathilda」、ウッドストックのアルバムの良さがもう完全に出ている、独白のような歌が聞けるボビー・チャールズのジュエル時代の2曲、スワンプ・ティーン・ポップという趣のトミー・マクレイン、大ヒットしたおしどり男女デュオ、デイル&グレイス"I'm Leaving..."などなどこのあたりの名曲ぎっしり詰め込まれています。【曲】「Rufus / Opelousas Sostan」「Dale & Grace / Stop And Think It Over」「Tommy McLain / Sweet Dreams」「Rod Bernard / Congratulations To You」「Clint West & The Boogie Kings / Try Me」「Rod Bernard / Loneliness」「Uniques / All These Things」「Bobby Charles / I Hope(試聴)」「Cookie & The Cupcakes / Mathilda(試聴)」「Bobby Charles / One More Glass Of Wine」「Cookie & The Cupcakes / Got You On My Mind」「Dale & Grace / I'm Leaving It Up To You」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Iona, Brown Cats Of Rhythm, Tau Moes Tropical Stars,etc. - JAZZ AND HOT DANCE IN HAWAII 1929-1945

  • ジャズ/ハワイの音楽LP
Andy Iona, Brown Cats Of Rhythm, Tau Moe's Tropical Stars,etc.- アンディ・アイオナ、ブラウン・キャッツ・オブ・リズム、タウ・モエズ・トロピカル・スターズ、etc. - "JAZZ AND HOT DANCE IN HAWAII 1929-1945"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2070 / Rec 1929 to 1945 / Pub 1989
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、A2に表層スクラッチの箇所あり、音にほぼ出ません
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 4  2980 yen
■英ハーレクインの、世界の戦前ジャズ・シリーズから、ハワイ編。
バップ以降のジャズがほぼ定着しなかったハワイにとって、スウィングまでの時代は全てが斬新。仏のサックス奏者のようなビブラートのかかったメロウなアルト、メロディアスなバリトン、コルネット、それにジャズ・ギターという編成のアンディ・アイオナ、ソル・ホオピイに並ぶギタリスト、キング・ベニ-・ナワヒのハワイアン・ブルース、スティール・ギターとバンジョーというデュオのマスターズ・ハワイアンズ、本土のR&Bジャズ・バンド顔負けのブラウン・キャッツ・オブ・リズム、何十年も後にボブ・ブロズマンとも共演するタウ・モエらのハワイアン・ジャズ・コーラスなどなど収録。 【曲】「Andrew Aiona Novelty Four / Paahana」「Four Hawaiian Guitars / Black Boy Blues(試聴)」「King Nawahi's Hawaiians / Tickling The Strings」「Black Devils / Tiger Rag(試聴)」「Georgia Jumpers / The Big Feet Rag」「Master's Hawaiians / Lion Rag」「Kanui & Lula / Tomi Tomi」「Andy Iona And His Islanders / Minnehaha Hawaiian Stomp(試聴)」「Wailana Grass Shack Boys / St. Louis Blues」「Brown Cats Of Rhythm / Why Can't This Night Go On Forever (Take 1)(試聴)」「Brown Cats Of Rhythm / Sweet Georgia Brown (Take 1)」「Brown Cats Of Rhythm / Body And Soul」「Brown Cats Of Rhythm / I Got Rhythm」「Brown Cats Of Rhythm / Why Can't This Night Go On Forever (Take 2)」「Brown Cats Of Rhythm / Sweet Georgia Brown (Take 2)」「Tau Moe's Tropical Stars With Dr. Jazz / Paducah」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Goebel Reeves - THE TEXAS DRIFTER

  • ヒルビリーLP
 Goebel Reeves- ゴーベル・リーヴス - "THE TEXAS DRIFTER"
USA / LP / Mono / Glendale GL6010 / Rec 1930s / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■放浪の弾き語りシンガー、ゴーベル・リーヴスの音源集。
ライナーをぜひに読んでほしいです。1899年テキサス生まれ、1910年代半ば、16歳とかそのぐらいで流しの弾き語りシンガーの道に入り、戦争が始まる辺りまでその生活を続けた人で、ウディ・ガスリーがカバーした"Hobo's Lullabye"が特に有名。時にTV出演などで大金を掴んだりしたものの金は必要ない、とすぐにまた新たな放浪の旅に。同じ町には最長6か月というルールを課してひたすら流した彼の音楽は、とても優しく洗練されていて、かつ太い芯と寂しさもある絶品の弾き語りヒルビリー。ジミー・ロジャースとはまるで違ったヨーデル、口笛もものすごく上手い。そのホーボーズ・ララバイ等を含む彼の30年代音源集。音めちゃくいいです。店でシールドを開けた状態の美品。【曲】「Big Rock Candy Mountain(試聴)」「Hobo's Lullaby(試聴)」「Texas Drifter's Warning」「Hobo's Last Long Ride」「Blue Ridge Mountain Blues」「Oklahoma Kid」「Hobo Convention」「Dim Narrow Trail (Cowboy's Dream)」「Little Joe The Wrangler」「Cowboy's Lullaby」「Cowboy's Pal」「Pictures From Life's Other Side」「Dan Kelly's Courtin'」「Cowboy's Prayer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ramsey Kearney - TENNESSEE ROCK

  • カントリー/ロカビリーLP
 Ramsey Kearney- ラムゼイ・カーニー - "TENNESSEE ROCK"
Sweden / LP / Mono / Sunjay SJLP591 / Rec 1950s, 60s / Pub 1990
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ロックンロール・ソングライター、ラムゼイ・カーニーの自演を集めた一枚。ロカちゃいます。
ロカビリーの生地テネシー生まれ、15歳(40年代後半)で既に地元ジャクソンでカントリーのラジオ番組を持ち、録音する前のカール・パーキンス(ジャケ写右)等を出演させていたといいます。同時に自分でも曲を書きバンドを結成、カントリーともロックンロールとも付かない音楽をプレイ。サンのサム・フィリップスに売り込んだそうですが、しばらく兵役でアメリカを離れ戻った時にはサンはエルヴィスとジョニー・キャッシュ専門レーベルのようになっていて自分の曲は出されてなくてがっかり....その後いろいろあってついにはソングライターとして大成。詳しくは調べてみてください。これはそのサンに売り込んだであろうナンバー等を収録した、ほとんどが未発の音源集。ロカビリーを期待してきくとまるで違います。"Crying In The Chapel"のダーレル・グレンやレフティ・フリゼルをディープに聞いているような人だったら感涙と思います。試聴のようなひたすら沁みるエレキ・カントリーで充満した一枚。全20曲収録、スウェーデンのサンジェイ・レコードから。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marie-Claire Jamet - THE GLORY OF HARP

  • クラシックLP
 Marie-Claire Jamet- マリ=クレール・ジャメ - "THE GLORY OF HARP"
USA / LP / Stereo / MHS 1665 / Rec 1960s / Pub 1960s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■フランスのハープ奏者マリ=クレール・ジャメが、古今のハープ名曲を弾いた一枚。
19世紀初頭の世界最高のハープ奏者と言われ、今でも作曲したものはハープの古典として演奏されているフランソワ=ジョゼフ・ナデルマンの快活で透明感溢れるハープ・ソナタ、16世紀に作られたという、グリーンスリーヴズの影のような暗い郷愁感に満ちた作者不明の"Vilanella"、あのアルベニスとは違う18世紀スペインのマテオ・アルベニスの古風で落ち着いた"Prest E Gaio"、印象派前夜風でいてどこにも属さない感じのフォーレ"Une Chateline..."、おとぎ話のようなチャーミングなプロコフィエフの前奏曲。そしてラストにはそれまでの世界から脱皮したようなヒンデミットのソナタ等3曲。低音豊かでとても気持ちのいい音です。仏ハルモニア・ムンディのライセンス盤。【曲】「Sonata No. 3 / Francois Joseph Naderman」「Vilanella / Unknown Artist」「Sonate In D Major (Presto E Gaio) / Mateo Albeniz」「Op. 110 "Une Chatelaine En Sa Tour" (Poeme P. Verlaine) / Gabriel Faure(試聴)」「Prelude op. 12 / Sergei Prokofiev」「Sonata, Mesure Et Vite, Anime, Lied / Paul Hindemith(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lloyd Copas, Leroy Van Dyke, George Hamilton IV, etc. - COUNTRY MEETS ROCKNROLL

  • カントリー/ロックンロールLP
 Lloyd Copas, Leroy Van Dyke, George Hamilton IV, etc.- ロイド・コーパス、リロイ・ヴァン・ダイク、ジョージ・ハミルトン4世、etc. - "COUNTRY MEETS ROCK'N'ROLL"
Germany / LP / Mono / ABC 28082ET / Rec 1950s / Pub 1976
ジャケット擦れわずか、小折れ目、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 1980 yen
■一味も二味も違うR&Rミーツ・カントリーのコンピレーション。
ロックンロールとカントリーがミックスされた50年代のナンバーを集めた編集盤。と言っても、その辺の音源のヘヴィ・コレクター向きの内容をイメージしたらまるで違うナンバーの連発。R&R本流の人もいるものの、絶対にこの手のコンピに収録されないお門違いの有名ミュージシャンが知らないうちにやっていた珍しいロッキン・ナンバーを中心に選曲。カッコよくて、ユーモラスで、軽い、思っても見ないようなナンバーがズラリ。ドクター・ディメントとか細野さんがこういうテーマで作ったらこうなりそう。ジャケットもなんか最高にマッチしてます。【曲】「Lloyd Copas / Circle Rock」「Ronnie Self / Pretty Bad Blues」「Sonny James / Just One More Lie」「T. Tommy / Bye Bye Love」「Bonnie Guitar / Mister Fire Eyes」「Jimmy Work / That's The Way It's Gotta Be」「Leroy Van Dyke / Leather Jacket(試聴)」「Sanford Clark / Swanee River Rock」「The Cowboys & Indians / Say Pardner」「Johnny Horton / Mean, Mean, Mean Son Of A Gun」「Leon McAuliff / South Rampart Street Parade」「Jimmy Newman / Carry On」「George Hamilton IV / Everybody's Body」「Mickey Gilley / Call Me Shorty」「Mac Wiseman / Step It Up And Go(試聴)」「Jim Lowe / Honky Tonk Rock」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.