(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 296)

Flaco Jimenez - FLACO JIMENEZ Y SU CONJUNTO

  • 民俗音楽/テハノLP
Flaco Jimenez- フラーコ・ヒメネス - "FLACO JIMENEZ Y SU CONJUNTO"
USA / LP / Mono / Arhoolie 3007 / Rec 1955 to 1967 / Pub 1977
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■テハノ・アコーディオンの第一人者、フラーコ・ヒメネスの50~60年代ベスト。
コンフント(テハノの小編成のバンド・スタイル)のパイオニアであるサンティアゴ・ヒメネスを父に持つ、テハノ・アコーディオンの第一人者フラーコ・ヒメネス。ライ・クーダーのアルバム『Chicken Skin Music』に参加したことで世界的にも認知が高まった名手。これは50年代から60年代にかかえて地元サン・アントニオのマイナー・レーベルに残されたシングル等を集めたベスト・アルバム。バホ・セスト(伴奏のメキシコ式12弦ギター)は全て相棒のトビー・トレス、それにベースと曲によりドラムの編成での14曲。【曲】「El Guero Polkas(試聴)」「Tesoro De Mi Alma」「Sin Fe(試聴)」「Hasta La Tumba」「Mujer Fatal」「Victimas De Huracan Beulah」「La Primer Noche De Mayo」「El Troquero」「De Aqui Pa'l Real」「El Padre De Un Soldado」「De Rodillas Quisiera Mirarte」「Un Mojado Sin Licensia」「Virgencita De Mi Vida」「Viajando En Polka(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

William H. Reitz cw Guido Gialdini - SOUTHERN MELODIES cw FASCINATION WALTZ

  • 木琴/口笛78rpm
 William H. Reitz cw Guido Gialdini- ウィリアムHライツ、グイド・ジャルディニ - "SOUTHERN MELODIES cw FASCINATION WALTZ"
USA / 78rpm / Mono / Victor 17015 / Rec 1911 / Pub 1911
レーベルきれい、盤美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■アメリカの打楽器奏者ウィリアムHライツとドイツの口笛奏者グイド・ジャルディニを両面に収録した1911年年の一枚。
A面はこれまでもちょくちょく入荷していた、木琴、チャイム等を操る天才的な演奏家ウィリアムHライツの超絶木琴独奏曲。そして裏面は、戦前ドイツの口笛のプロ、グイド・ジャルディニ。1878年ベルリン生まれ、麻を扱う仕事をしていたものの周囲も驚く口笛でたちまち有名に、そしてエジソンにシリンダーを録音するようになり、第一次世界大戦が始まる前には、ドイツのみならず海を渡りアメリカでも人気の口笛吹きになった人。両面ビックリするような音で鳴る美盤。特にラッパ録音の魔法全開の口笛面はレコードを聞いている気がしなくなります...試聴はB→A。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dinah Shore - A DATE WITH DINAH

  • 女性ヴォーカル78rpm
 Dinah Shore- ダイナ・ショア - "A DATE WITH DINAH"
USA / 78rpm / Mono / Columbia C125 / Rec 1946 / Pub 1946
ジャケット表面擦れ少々、内側きれい、スリーブ裂け等無し、バインダーしっかりしています、ディスク4のレーベルに極小はがれ、他きれい、盤4枚とも極浅い擦れ、きれい
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■ダイナ・ショアの初アルバム。SP盤4枚セット。
ドリス・デイ、ジョー・スタッフォード、パティ・ペイジ等とともに40~50年代を代表する女性シンガー、ダイナ・ショア。彼女の40年代中期~50年代初頭のレコードは、一瞬でとりこになってしまうような女性的なゆらぎと磁力に溢れた素晴らしいもの多し。これは46年のSP盤4枚組アルバムセットで、彼女の初アルバム。後に映画『ピクニック』の中で演奏された「Moonglow」が大ヒットするモーリス・ストロフ楽団の高品質なムード/スウィート・ビッグ・バンドをバックにとろける歌を聞かせる作。【曲】「I've Got You Under My Skin」「Dixie」「Can't Help Lovin' Dat Man Of Mine(試聴)」「Kerry Dance」「Thrill Is Gone」「After I Say I'm Sorry(試聴)」「There'll Be Some Changes Made」「They Didn't Believe Me(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Michael Tilson Thomas(Cond.), San Francisco Sym., etc. - CHARLES IVES : AN AMERICAN JOURNEY

  • クラシックCDetc
 Michael Tilson Thomas(Cond.), San Francisco Sym., etc.- マイケル・ティルソン・トーマス(指揮)、サンフランシスコ交響楽団、etc. - "CHARLES IVES : AN AMERICAN JOURNEY"
USA / CDetc / Stereo / RCA 009026637032 / Rec 2002 / Pub 2002
ケース擦れ少々、盤新品同様、20Pブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■サンフランシスコ交響楽団によるアイヴズ作品集。
サンフランシスコ交響楽団の音楽監督で、指揮者、ピアニストでもあるマイケル・ティルソン・トーマスが、自ら指揮するSF交響楽団でチャールズ・アイヴズの管弦楽、詩編を演奏した2002年のCD。ティルソン・トーマスは、アイヴズのことをアメリカのロマン派作曲家だと考えていたそうで、そのせいか非常に聞き易く、選曲も含めて初めてアイヴズを聞く人にも推薦の一枚。とはいえ今まで録音された中で一番いいのではと思わせる曲もあり。ジョン・アダムズがオケ編曲したものも収録。【曲】「From The Steeples And The Mountains(試聴)」「The Things Our Fathers Loved」「The Pond (Remembrance)(試聴)」「Memories」「Charlie Rutlage」「The Circus Band」「The "St. Gaudens" In Boston Common」「Putnam's Camp」「The Housatonic At Stockbridge」「In Flanders Fields」「They Are There!」「Tom Sails Away」「Fugue From Symphony No. 4」「Psalm 100」「Serenity」「General William Booth Enters Into Heaven」「The Unanswered Question(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marni Nixon(Sop), John McCabe(P) - CHARLES IVES - ALEXANDER GOEHR - GERALD SCHURMANN

  • クラシックLP
 Marni Nixon(Sop), John McCabe(P)- マーニ・ニクソン(ソプラノ)、ジョン・マッケイブ(ピアノ) - "CHARLES IVES - ALEXANDER GOEHR - GERALD SCHURMANN"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H71209 / Rec 1967 / Pub 1967
ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケットに極小書き込み、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■アイヴズ、イギリスのゲール、オランダのシュルマンの歌曲集。
ノンサッチからリリースされた、風変りな、しかし吸い込まれてしまう歌曲集。A面はチャールズ・アイヴズ(1874-1954)の代表的な、しかし聞いたことの無い作も含まれた珠玉の14曲。B面には日本と中国をテーマにした表現主義的な二作を収録。まずはイギリス現代音楽の代表的作曲家アレクサンダー・ゲール(1932-)の『Four Songs From The Japanese』。最後はジャワ生まれのオランダ人作曲家ジェラルド・シュルマンの『Chuench'i - A Song Cycle From The Chinese』。ソプラノは映画『ウエストサイド物語』や『マイ・フェアレディ』の吹き替えで知られ"ハリウッドの声"と言われたマーニ・ニクソン、ピアノはイギリス人作曲家&ピアニスト、ジョン・マッケイブ。67年。【曲】『Charles Ives : Songs』「The Greatest Man」「At The River」「Ann Street(試聴)」「A Christmas Carol」「From "The Swimmers"」「West London」「Soliloquy」「Evening」「Charlie Rutlage」「The Side Show」「The Cage」「A Farewell To Land」「General William Booth Enters Into Heaven」 / 『Alexander Goehr : Four Songs From The Japanese, Op. 9a』「Things Have Never Changed」「Do Torrents Spare The Fresh Bloom Flower」「I Love And I Love」「The Truth Is(試聴)」 / 『Gerald Schurmann : Chuenchi'i (A Song Cycle From The Chinese)』「New Corn」「Plucking The Rushes」「Shang Ya!」「Flowers And Moonlight On The Spring」「Look At That Little Bay Of The Ch'i(試聴)」「Self-Abandonment」「At The End Of Spring」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clara Smith - VOL.1 : 1923-1924

  • ブルースLP
 Clara Smith- クララ・スミス - "VOL.1 : 1923-1924"
Austria / LP / Mono / Document DLP566 / Rec 1923, 1924 / Pub 1989
ジャケットきれい、レーベルひげ極わずか、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■女性ブルース・シンガー、クララ・スミスの全曲集の一枚目。
メイミー・スミス、ベッシー・スミスと並び賞される、"Queen Of The Moaners"と言われた女性ブルース・シンガー、クララ・スミス。オーストラリアのドキュメントからのSP盤全曲集コンピレーションで、23~24年のものを集めた第一集。フレッチャー・ヘンダーソンのピアノ伴奏曲が7割ほど、他ニューヨークの黒人ジャズ・マンがバックを付けたものを収録。【曲】「I Got Everything A Woman Needs」「Every Woman's Blues」「Kind Lovin' Blues(試聴)」「Down South Blues」「All Night Blues」「Play It」「I Want My Sweet Daddy Now」「Irresistible Blues」「I Never Miss The Sunshine」「Awful Moanin' Blues」「Don't Never Tell Nobody」「Waitin' For The Evenin' Mail(試聴)」「Kansas City Man Blues」「Uncle Sam Blues」「Far Away Blues」「I'm Going Back To My Used To Be」「It Won't Be Long Now(試聴)」「Hot Papa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Violeta Parra - RECORDANDO A VIOLETA PARRA

  • 民俗音楽/チリLP
 Violeta Parra- ビオレータ・パラ - "RECORDANDO A VIOLETA PARRA"
Uruguay / LP / Mono / Odeon URL20835 / Rec 1960s / Pub 1971
ジャケットのビニールコート擦れ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4
■チリの伝説的な女性シンガー&ギタリスト、ビオレータ・パラの71年のアルバム。
ヌエバ・カンシオン運動(音楽を通じた社会変革運動)の牽引者でもあったチリの伝説的な女性シンガー、ビオレータ・パラ。67年に拳銃自殺で亡くなった後71年にリリースされた一枚で、タイトルは『ビオレータ・パラの追憶』。ジャケット違いで日本盤も出ています。はるか彼方を見据えたような気高い歌、まっすぐに届く力強いメロディ、表現の幅の広さ、彼女の中で熟成されたアコースティック・ギターによる孤高ともいえる弾き語りを14曲収録。ウルグアイ・オデオン・オリジナル盤。【曲】「Que Pena Siente El Alma」「La Pericona Dice(試聴)」「Salga El Sol, Salga La Luna」「La Mazamorrita De Cuatro Pies」「A Cantarle A Los Porte...」「Levantate Huenchullan(試聴)」「Cantaron Los Pajaritos」「Arriba Quemando El Sol」「Parabienes Al Reves」「Cristo Cuando Vino A Nuestro(試聴)」「Vengo Toda Avergonzada」「Segun El Favor Del Viento(試聴)」「Una Flor Voy A Nombrar」「A La Una Naci Yo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chuck Reed - ANOTHER LOVE HAS ENDED cw WHISPERING HEART

  • オールディーズ45rpm
 Chuck Reed- チャック・リード - "ANOTHER LOVE HAS ENDED cw WHISPERING HEART"
USA / 45rpm / Mono / Decca 9-30170 / Rec 1957 / Pub 1957
プロモーション盤、レーベルきれい、盤浅い擦れ少し
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■両面オールディーズ・バラードのいい一枚。
50年代テネシーで活躍したシンガー、チャック・リード。これといったヒット曲は無いものの、持ち前のいい声でこのデッカとマーキュリー、ルーレットにシングルを残した人。これは57年で、オールディーズ・バラード路線のいいナンバー。エルヴィスが歌いそうなB面も◎。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Raymond Scott And His New Orchestra - THE PEANUTS VENDOR cw BUSINESS MENS BOUNCE

  • ジャズ78rpm
 Raymond Scott And His New Orchestra- レイモンド・スコット&ヒズ・ニュー・オーケストラ - "THE PEANUTS VENDOR cw BUSINESS MEN'S BOUNCE"
USA / 78rpm / Mono / Columbia 35364 / Rec 1939 / Pub 1939
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■新しく結成したニュー・オーケストラの39年作。
39年、それまでのレイモンド・スコット・クインテットに、「Tenderly」等を書いた作曲家で、アレック・ワイルダー・オクテットのメンバーでもある異才ピアニスト、ウォルター・グロスらが加入、ニュー・オーケストラとして再出発。スコットはピアノを弾かず、音の組み立てに専念することに。華やかなスウィングにクインテット時代の個性も忘れないいい二曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kay Starr - ROCK AND ROLL WLTZ cw IVE CHANGED MY MIND A THOUSAND TIME

  • オールディーズ/女性ボーカル78rpm
 Kay Starr- ケイ・スター - "ROCK AND ROLL WLTZ cw I'VE CHANGED MY MIND A THOUSAND TIME"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 20-6359 / Rec 1956 / Pub 1956
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 
■「ロックンロール・ワルツ」のSP盤。
ロックンロールもジャズも唄え、50年代を通して活躍した女性シンガー、ケイ・スター。これはビルボード、キャッシュボックスのみならず、イギリスでもナンバーワンとなった、彼女のみならずロックンロール時代を代表するナンバー「Rock And Roll Waltz」。裏面も50年代ビッグ・バンドをバックに歌うのりのいいナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pete Johnson And Albert Ammons - 8 TO THE BAR

  • ブギウギ/ブルース78rpm
 Pete Johnson And Albert Ammons- ピート・ジョンソン&アルバート・アモンズ - "8 TO THE BAR"
USA / 78rpm / Mono / Victor P69 / Rec 1941 / Pub 1941
ジャケット表裏擦れ、ジャケット裏に水濡れによるしみ、端々ほころび、内側きれい、スリーブ4枚中3枚下部中央に縁裂け、1枚目にしみ、バインダー部しっかりしてます、レーベル4枚ともきれい、盤4枚とも擦れわずか、ほぼ美品、ディスク2のB面にプツ音数回でる小キズ一か所
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 4
■SP盤4枚のアルバム・セット。2人の二台ピアノ・ブギウギ。
ジミー・ヤンシーらシカゴの黒人たちが始めたブギウギ。ジャズ、スウィングのみならずカントリーにも取り入れられ、ロックンロールの源流となったこのブギウギの史上最高のプレイヤーが、ミード・ルクス・ルイスとこのピート・ジョンソン、そしてアルバート・アモンズ。これはジョンソンとアモンズの演奏をただ集めたというのではでなく、この2人が二台ピアノでブギウギした強力なナンバーを収めたSP盤4枚組アルバム・セット。前進力のあるパワフルなブギもグレイトですが、一曲目「Cuttin The Boogie」など滋味の塊のようなナンバーもほんと最高。41年。【曲】「Cuttin' The Boogie(試聴)」「Barrel House Boogie」「Walkin' The Boogie」「Boogie Woogie Man(試聴)」「Sixth Avenue Express」「Pine Creek Boogie」「Foot Pedal Boogie」「Movin' The Boogie(試聴)」※本日はこれでアップ終了です
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mello larks And Neal Hefti - IM LEAVIN cw GITCHE GUMEE

  • ジャズ・コーラス45rpm
Mello larks And Neal Hefti- メロー・ラークス&ニール・ヘフティ - "I'M LEAVIN' cw GITCHE GUMEE"
USA / 45rpm / Stereo / Epic 5-9076 / Rec mid50s / Pub mid50s
プロモホワイトレーベル、レーベルしみ少々、盤浅い擦れ表層スクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4
■名ジャズ・コーラス・グループ、メロー・ラークスの、アルバム・デビュー以前のシングル・オンリー盤。
それぞれプロとしての活動をつんだ4人、紅一点のアデーレ・キャッスル、トミー・ハム、ジョー・エイチ、ボブ・ウォルターが54年に結成した、ジャズ・コーラス・ファンに語り継がれる名グループ。55年から全部で三枚のアルバムを出した彼らのこれはアルバム直前の54もしくは55年にリリースしたシングル・オンリー盤で、透明で明るい響きのコーラスというのは変わりませんが、後のメロー・ラークスとはだいぶイメージが違うポップな内容。ニール・ヘフティがウィットに富んだバッキングを提供。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.