(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 29)

Aime Duval - SEIGNEUR, MON AMI

  • ゴスペル45rpm EP
 Aime Duval- エム・デュヴァル - "SEIGNEUR, MON AMI"
France / 45rpm EP / Mono / Edition Studio SM SM45-03 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット表裏擦れ、小折れ目、表面に小シール、裏面に極小書き込み、レーベルきれい、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 2680 yen
■50年代フランスで人気だった牧師エム・ドュヴァル。56年の4曲入りファーストEP。
自ら作ったゴスペルをギターの弾き語りで唄い50年代に人気となったフランスの牧師、ファーザー・デュヴァルことエム・デュヴァル。これはレコード・デビューした56年の一枚で、彼のファーストと思われる4曲入りEP(この前にあったらごめんなさい)。ひそひそ話をするような静かな歌、優しくつま弾かれるギター、オリジナリティの塊のような曲。フランスの宗教音楽、フォークの興味深いレコードが多いエディション・スタジオSMから。【曲】「Seigneur, Mon Ami」「Pourquoi Viens-Tu Si Tard」「Qu'est-Ce Que J'ai Dans Ma P'tite Tete」「La Nuit」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Perkins, Harmonica Frank, Jack Earls, etc. - THE BEST OF SUN ROCKABILLY VOL.1

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Carl Perkins, Harmonica Frank, Jack Earls, etc.- カール・パーキンス、ハーモニカ・フランク、ジャック・アールズ、etc. - "THE BEST OF SUN ROCKABILLY VOL.1"
U.K. / LP / Mono / Charley CR30123 / Rec 1950s / Pub 1977
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■英チャーリーのサン・ロカビリー集第一巻目。
英チャーリーがLP二枚で製作した渾身のサン・ロカビリー・コンピレーションの第一集。通して聞くとやはり他とは全く違う感触。ここで生まれた新種の荒々しい音楽がロカビリーと言われるようになったという他にない興奮で充満。第一集、二集ともに基本の路線は同じで、一集はプリ・ロカビリー的なナンバーも収録した若干多彩な内容、二集はド直球なロカ三昧。ちなみにジャケットは二枚で組みのデザイン。【曲】「Carl Perkins / Put Your Cat Clothes On」「Harmonica Frank / Rockin' Chair Daddy」「Jack Earls / Slow Down」「Roy Orbison / Domino」「Ray Harris / Come On Little Mama(試聴)」「Miller Sisters / Ten Cats Down」「Warren Smith / Ubangi Stomp」「Sonny Burgess / We Wanna Boogie」「Billy Riley / Rock With Me Baby」「Jerry Lee Lewis / Milkshake Mademoiselle」「Slim Rhodes / Romp And Stomp(試聴)」「Gene Simmons / Drinking Wine」「Malcolm Yelvington / Rockin' With My Baby」「Hayden Thompson / Love My Baby(試聴)」「Warren Smith / Red Cadillac And A Black Mustache」「Warren Smith / Uranium Rock」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sonny Burgess, Ray Harris, Mack Self And Charlie Feathers, etc. - THE BEST OF SUN ROCKABILLY VOL.2

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Sonny Burgess, Ray Harris, Mack Self And Charlie Feathers, etc.- ソニー・バージェス、レイ・ハリス、マック・セルフ&チャーリー・フェザーズ、etc. - "THE BEST OF SUN ROCKABILLY VOL.2"
U.K. / LP / Mono / Charley CR30124 / Rec 1950s / Pub 1977
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■英チャーリーのサン・ロカビリー集第二巻目。
英チャーリーがLP二枚で製作した渾身のサン・ロカビリー・コンピレーションの第二集。通して聞くとやはり他とは全く違う感触。ここで生まれた新種の荒々しい音楽がロカビリーと言われるようになったという他にない興奮で充満。第一集、二集ともに基本の路線は同じで、一集はプリ・ロカビリー的なナンバーも収録した若干多彩な内容、二集はド直球なロカ三昧。ちなみにジャケットは二枚で組みのデザイン。【曲】「Sonny Burgess / Going Home」「Sonny Burgess / Fannie Brown」「Ray Harris / Where'd You Stay Last Nite」「Jack Earls / Sign On The Dotted Line(試聴)」「Jack Earls / Let's Bop」「Mack Self & Charlie Feathers / Mad At You(試聴)」「Malcolm Yelvington / It's Me Baby」「Malcolm Yelvington / Yakety Yak」「Carl Perkins / Pink Pedal Pushers」「Carl Perkins / You Can Do No Wrong」「Edwin Bruce / Sweet Woman」「Ray Smith / Right Behind You Baby(試聴)」「Johnny Carroll / That's The Way I Love」「Carl McVoy / Tootsie」「Eddie Bond / Rockin' Daddy」「Jesters / Cadillac Man」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Julian Bream - THE GOLDEN AGE OF ENGLISH LUTE MUSIC

  • クラシック/リュートLP
 Julian Bream- ジュリアン・ブリーム - "THE GOLDEN AGE OF ENGLISH LUTE MUSIC"
Japan / LP / Stereo / Victor SRA2031 / Rec 1961 / Pub 1961
布張り特厚ジャケット右側しみ、内ボックスきれい、インサート表紙小汚れ、内側きれい、スリーブ小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤表層スクラッチ、チリ音少々
Jacket 3~3.5 / Disc 2.5~3 / Sound 2.5~3
■クラシック・ギタリスト&リュート奏者ジュリアン・ブリームのリュート・アルバム。日本盤。
過剰な装飾や超絶なテクニックで聞かせるそれまでのスタイルから脱皮した、曲の良さを前面に出すシンプルな演奏をしたイギリスのクラシック・ギター/リュートの巨匠ジュリアン・ブリーム。これは、ジョン・ダウランド、アントニー・ホルボーンなどイギリスの16~17世紀作曲家のリュート曲を演奏したアルバム。日本盤特殊豪華ジャケット、豪華ブックレット(英語のみ)。【曲】「Two Almaines / Robert Johnson」「Fantasia / John Johnson」「Walsingham / Francis Cutting(試聴)」「Mignarda (Galliard) / John Dowland」「Almaine / Francis Cutting」「Galliard / Philip Rosseter」「Greensleeves / Francis Cutting」「Galliard: Upon A Galliard Of Daniel Batchelar / John Dowland」「Pavan / Thomas Morley」「Carman's Whistle / Robert Johnson」「Pavan / Barick Bulman(試聴)」「Mounsiers Almaine / Daniel Batchelar」「Pavan / Anthony Holborne」「Batell Galliard / John Dowland」「Galliard / Anthony Holborne」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Waller - YOUNG FATS AT THE ORGAN 1926-927

  • ジャズ/オルガンLP
 Fats Waller- ファッツ・ウォーラー - "YOUNG FATS AT THE ORGAN 1926-927"
France / LP / Mono / RCA 741052 / Rec late1920s / Pub 1972
コーティング・ジャケット擦れわずか、裏面にしみ少々、レーベルひげ無し、盤すれほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■仏RCAのファッツ・ウォーラー集第一集。全曲オルガン演奏。
ウォーラーの最初期の音源を収めた一枚で、これが初出となる音源もあり。実はウォーラー、録音を始めた頃の数年は8割方オルガン。このアルバムも全てオルガン演奏で、3曲女性ブルース・シンガー、アルバータ・ハンターが唄う曲あり。録音はニュージャージーの教会で行われていて、この時代のオルガンの録音というのも興味深い全16曲(テイク違い含む)。【曲】「Soothin' Syrup Stomp(試聴)」「Soothin' Syrup Stomp」「Sloppy Water Blues(試聴)」「Loveless Love」「Messin' Around With The Blues」「Rusty Pail」「Rusty Pail」「Stompin' The Bug」「Stompin' The Bug」「Hog Maw Stomp」「Hog Maw Stomp」「Sugar(試聴)」「Sugar」「Beale Street Blues」「Beale Street Blues」「I'm Going To See My Ma」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 南米、ヨーロッパの民俗音楽のレコードが50枚ほど入荷しました

南米、ヨーロッパを中心に民俗音楽のレコードがいろいろと入荷しました。全て値段をつけて店頭に出してあります。


 

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alvis Wayne - SWING BOP BOOGIE

  • ロカビリーLP
 Alvis Wayne- アルヴィス・ウエイン - "SWING BOP BOOGIE"
USA / LP / Mono / Westport PBLP001 / Rec 1950s to 1970s? / Pub 1994
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 
■ロッキン・ロニー・ワイザーの尽力で製作された、ロカビリアン、アルヴィス・ウエインの初LP。最高の内容。
37年テキサス生まれ、当然のようにカントリーに出会いバンドを結成、演奏を始めるもロカビリーの世界へ、そしてカンザスのマイナー・ウエストポートに56~58年の間数枚のシングルを録音。それからだいぶ経った後、アメリカン50sの求道者ロニー・ワイザーと出会い、彼の70sDIYロカ・レーベル、ローリン・ロックに録音。ちなみにそのローリン・ロックでの録音は年代等詳細不明。これは50年代の音源からワイザー絡みのものも収録してリリースされたLPで、ワイザー自身も製作に尽力した彼の1st。ロカビリーのコアがそのまま噴出する恐ろしくカッコイイ50年代音源(メンバーの演奏も生唾)、なんら変わらない野卑な60~70年代のナンバーの数々、さらにバラードもまさにキラー。【曲】「Swing Bop Boogie(試聴)」「Sleep, Rock-a-Roll Rock-A-Baby」「I Gottum」「Lay Your Head On My Shoulder(試聴)」「You Are The One」「Don't Mean Maybe Baby」「I'd Rather Be With You」「I Wanna Eat Your Pudding」「It's Your Last Chance To Dance Tonite(試聴)」「Heart Beat」「I Wanna Eat Your Pudding (Radio Version)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Lewis And The Channels - TAKE TWO

  • ドゥワップLP
 Earl Lewis And The Channels- アール・ルイス&ザ・チャネルズ - "TAKE TWO"
USA / LP / Stereo / Channel CL701 / Rec 1980 / Pub 1980
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■名ドゥワップ・グループ、チャネルズのなんと80年のアルバム。
「Closer You Are」、「That's My Desire」などをヒットさせた、50年代中期ドゥワップ黄金時代の超名グループ、チャネルズ。59年に解散、リーダーのアール・ルイスはソロへ転向。それから10年以上たった後、アールは自主レーベル、チャネルを立ち上げ再度チャネルズの活動を開始、6枚のシングルとLP2枚をリリース。これはセカンドで、80年リリース。時代の空気を吸い込みつつも完璧な50年代サウンドを蘇らせた一枚。50年代ドゥワップ、オールディーズのカバーに、彼らのオリジナル曲もなんら変わらない出来栄え。ビリー・ヴェラ・バンドのドンピシャなバックもグレイト。【曲】「Here Is My Heart(試聴)」「I Want You」「I Really Love You」「She's Not Coming Home」「Breaking Up Is Hard To Do」「Close Your Eyes」「Dear One」「A Thousand Miles Away(試聴)」「You Hurt Me」「You Got What It Takes」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gastao Formenti, Alda Verona, Otilia Amorim, Raul Roulien - SEMPRE SONHANDO

  • ブラジル音楽LP
 Gastao Formenti, Alda Verona, Otilia Amorim, Raul Roulien- ガスタオ・フォルメンティ、アルダ・ヴェローナ、オティリア・アモリム、ラウル・ロウレン - "SEMPRE SONHANDO"
Brazil / LP / Mono / Revivendo LP032 / Rec 1930 to 1934 / Pub 1980s
ジャケット裏面擦れわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサート色あせ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■30年代ブラジルのシンガー4人の音源集。
悲哀に満ちた歌を聞かせる、画家でもあったガスタオ・フォルメンティ、可愛らしい上品な歌声の女性歌手アルダ・ヴェローナ、天真爛漫な歌を唄う女優/シンガー、オティリア・アモリム、映画監督で俳優のラウル・ロウレンという4人のシンガーを3曲づつ収録。30~34年の音源。戦前のブラジル音楽をリイシューするブラジルのレーベル、レヴィヴェンドから。歌詞カード付き。【曲】「Gastao Formenti / Cancao Do Exilado」「 Si Eu Amasse Alguem」「Yarinha」「Alda Verona / Papae Noel」「Um Pouquinho De Amor」「Tao Facil A Felicidade」「Otilia Amorim / Degraca Pouca E Bobagem」「Eu Sou Feliz」「Sem Voce」「Raul Roulien / Favela」「Cuacyra」「Mente Por Favor (Say It Inst So)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar Aleman - THE GUITAR OF OSCAR ALEMAN VOLUME TWO

  • ジャズLP
 Oscar Aleman- オスカル・アレマン - "THE GUITAR OF OSCAR ALEMAN VOLUME TWO"
USA / LP / Mono / The Old Masters TOM56 / Rec 1930s, 1940s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■アルゼンチンのジャズ・ギタリスト、オスカル・アレマンの編集盤。
戦前のパリで人気を博し、その後アルゼンチンにもどり素晴らしい盤を発表しつづけたアレマン。アルゼンチン人としてのルーツに併せ、戦前のギター・レジェンドのプレイを交配させたといえるそのスタイルは、あるときはアメリカ南部のブルース・ギタリストようなタフさと、ヨーロッパ的な洗練が同時に聞こえてくるもの。これは、オールドマスターズ・レーベルからの編集盤第二集。「マラゲーニャ」「ビギン・ザ・ビギン」「ベサメ・ムーチョ」等南米系レパートリーに加えスタンダードも、アレンジ、演奏ともに独自のカラーを持った名演ばかり。【曲】「Malaguena」「Cherokee(試聴)」「Stardust」「Delicado」「Crazy Rhythm」「Limehouse Blues」「Begim The Beguine(試聴)」「Bye Bye Blues」「You Made Me Love You」「Besame Mucho」「Scartunas」「Scartunas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Benny Goodman Trio - A TREASURY OF IMMORTAL PERFORMANCES

  • ジャズ45rpm
 Benny Goodman Trio- ベニー・グッドマン・トリオ - "A TREASURY OF IMMORTAL PERFORMANCES"
USA / 45rpm / Mono / RCA Victor WPT26 / Rec 1935, 1936 / Pub 1951
ボックス表裏擦れ少々、内側きれい、レーベル三枚ともきれい、盤三枚とも極浅い擦れわずか、インサート/カタログよれしみ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■ベニー・グッドマンの30年代トリオをまとめたシングル3枚のボックス・セット。
フル・バンドでお客さんを躍らせるジャズが主流の時代に、一人一人の演奏が生々しくリアルに聞こえるダイナミズムに溢れた小編成ジャズを演奏、それ以降のジャズに大きな影響を与えたベニー・グッドマンのスモール・コンボ。なおかつ、パーマネントなバンドとして人種の壁を越えた編成も初とされる重要なグループ。これは、テディ・ウィルソン(P)、ジーン・クルーパ(D)とのベースレスのトリオで、このグループの代表的名演を3枚のシングルにしてまとめた51年のボックス・セット。よれありますが、インサート、カタログ付き。【曲】「After You've Gone(試聴)」「Someday Sweetheart」「Nobody's Sweetheart」「Body And Soul」「Tiger Rag(試聴)」「Oh, Lady Be Good」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Beveridge Webster(P), Berneard Greenhouse(Cello), Anthony Makas(P) - ELIOT CARTER : SONATA FOR PIANO / SONATA FOR VIOLINCELLO AND PIANO

  • クラシックLP
 Beveridge Webster(P), Berneard Greenhouse(Cello), Anthony Makas(P)- ビヴァリッジ・ウエブスター(P)、バーナード・グリーンハウス(Cello)、アンソニー・マカス(P) - "ELIOT CARTER : SONATA FOR PIANO / SONATA FOR VIOLINCELLO AND PIANO"
USA / LP / Mono / Desto D419 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■アメリカを代表する作曲家の一人、エリオット・カーターの2作を収録した一枚。
カーター一家はチャールズ・アイヴズの保険会社の顧客で、その縁でアイヴズに作品を認められ、アイヴズに大学の推薦状を書いてもらったのだそう。当然アイヴズに深く影響を受け、20世紀アメリカを代表する作曲家の一人となりました。これはクラシックを中心にリリースしたアメリカのレーベル、デストから、ピアノ・ソナタとチェロ・ソナタを収録したアルバム。A面のピアノ・ソナタは、混ざり合わない二つの和音のぶつかり合いをテーマにしたという二楽章からなる作。裏面は四楽章からなるチェロ・ソナタで、ライナーに"メートル法の変調"などなどわけのわからないことが書いてあるのですが、肉感的に迫ってくる演奏、緊張が持続するメロディで最後まで一気に聞いてしまう作。試聴はチェロ・ソナタ(第二楽章冒頭)、ピアノ・ソナタ(第一冒頭)。65年モノラル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.