(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 275)

Imai Keisho - ROKUDAN (JO) cw ROKUDAN (GE)

  • 日本の音楽78rpm
 Imai Keisho- 今井慶松 - "ROKUDAN (JO) cw ROKUDAN (GE)"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 15774 / Rec early1920s / Pub early1920s
レーベルきれい、盤浅い擦れ少し、音のいいニッポノホン
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■箏奏者、今井慶松の一枚。
神奈川出身で日本の箏曲界の代表的存在となった盲目の箏奏者、今井慶松。これは日本コロンビアの前身、ニッポノホンからの箏独奏SP盤で、曲は「六段」。海外の民俗音楽フリークにも聞かせたい。(余談ですがブルース・ギタリスト、バックワーズ・サム・ファークは亡くなる前に日本から箏のSP盤を取り寄せ聞いていたんだそうです。わかります...)

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Enomoto Shusui, Kikuchi Tansui - MATSUMAE OIWAKE (MAE UTA) cw MATSUMAE OIWAKE (HON UTA)

  • 日本の音楽78rpm
Enomoto Shusui, Kikuchi Tansui- 榎本秀水、菊池淡水 - "MATSUMAE OIWAKE (MAE UTA) cw MATSUMAE OIWAKE (HON UTA)"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 15613 / Rec early1920s / Pub early1920s
レーベル擦れ少々、盤良好、浅い擦れ、表層スクラッチわずか、音のいいニッポノホン
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■二人の名手による尺八二重奏。
岩手生まれ、大正期から活躍した日本の尺八の代表的演奏家菊池淡水と、現在も三代目が演奏を続ける榎本秀水の初代二人による尺八の合奏SP盤。曲は松前追分。ユニゾンにも近い、しかしお互いの表現に幅を持たせた自然な二重奏が最初から最後まで続く一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hirai Hideko - USAGI NO DANSU cw KATA TATAKI

  • 日本の音楽78rpm
 Hirai Hideko- 平井英子 - "USAGI NO DANSU cw KATA TATAKI"
Japan / 78rpm / Mono / Victor B113 / Rec 1948 / Pub 1948
レーベルきれい、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■大正~昭和初期の童謡歌手、平井英子。
中山晋平のお弟子さんで、大正~昭和初期に童謡歌手として活躍した平井英子。「てるてる坊主」「證誠寺の狸ばやし」などをヒットさせました。これはビクターから48年の一枚。多分子供が叩いているんだと思うのですが、脱力したドラムもたまらなくいい伴奏の「兎のダンス」、やはり楽しい軽音楽演奏もいい「肩たたき」の歌。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ban Kumiko cw Ban Kumiko, Anzai Aiko, etc. - NYAN NYAN ODORI cw OYAMA NO SUGI NO KO

  • 日本の音楽78rpm
 Ban Kumiko cw Ban Kumiko, Anzai Aiko, etc.- 伴久美子、安西愛子 - "NYAN NYAN ODORI cw OYAMA NO SUGI NO KO"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia C4 / Rec early50s / Pub early50s
レーベル擦れ、盤きれい、浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■名童謡歌手、伴久美子の可愛らしい一枚。
「月の砂漠」などの作曲で知られる佐々木すぐるの目に留まりデビュー、「猫ふんじゃった」「小さい秋見つけた」などをヒットさせた童謡歌手、伴久美子。両面佐々木すぐるの曲で、A面は遊び心のある歌いまわし、可愛い軽音楽伴奏も素晴らしい「ニャンニャン踊り」。B面は佐々木すぐるの代表作で、彼女と安西愛子、川田孝子三人で唄われる「お山の杉の子」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sunny And The Sunliners - NO TE CHIFLES

  • テックス・メックスLP
 Sunny And The Sunliners- サニー・アンド・ザ・サンライナーズ - "NO TE CHIFLES"
USA / LP / Mono / Key-Loc KL3002 / Rec 1967? / Pub 1967?
ジャケット表裏円状の擦れわずか、レーベルAに貼り物、ひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■サン・アントニオの名チカーノ・バンド、サニー&サンライナーズ。
シンガー、サニー・オズナを中心に59年に結成されたサン・アントニオのチカーノ・バンド、サニー&ザ・サンライナーズ(初期はサングロウズ)。テックス・メックス、スワンプ・ポップの仕掛け人ヒューイPモーが63年にプロデュースした「TALK TO ME」等ヒットも多く、活動初期からこのジャンルを代表する名グループ。本作は恐らく67年の一枚で、地元のキー・ロックというマイナー・レーベルからのアルバム。2ビートのテハノ、ワルツ、チカーノ・ラテン、バラード、メロウ・ソウル、マリアッチ系インスト等バリエーションも豊富。チカーノ・ミュージックがアフロ・ロックやロック一辺倒になる70年代以前、素晴しい黄金期の一枚。【曲】「No Te Chifles(試聴)」「No Aguantas Nada」「Que Miedo Tengo」「Verguenza」「Bonito Y Sabroso」「Bonita(試聴)」「Lagrimas Del Alma」「Dia Tras Dia」「Cuando Nadie Te Quiera」「Hazme El Milagro(試聴)」「Vestida De Blanco」「Rufalina」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kay Starr - KAYS LAMENT cw FOOLIN AROUND

  • ロックンロール/オールディーズ45rpm
 Kay Starr- ケイ・スター - "KAY'S LAMENT cw FOOLIN' AROUND"
USA / 45rpm / Mono / Capitol 4542 / Rec 1961 / Pub 1961
レーベルきれい、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4
■61年の二度目の「Kay's Lament」。
「Rock'N'Roll Waltz」や「Wheel Of Fortune」等で知られる、R&Rもジャズも唄えるガール・シンガー、ケイ・スター。彼女はこの「Kay's Lament」を52年に一度録音していて、僕は勝手に「Fujiyama Mama」(オリジナルは女性R&Bシンガー、アニスティーン・アレン)のネタ曲と思ってるのですが、これは61年に再度演奏した一枚。バックはジャズ・ギタリスト、ジャック・マーシャルのロッキン・ジャズ・コンボで、アップの2ビートにノリノリで唄うカッコイイセルフカバー。そして52年Verの裏面は「Fool Fool Fool」(クローヴァーズ)のカバーでしたが、今度はバック・オーウェンスの「Foolin' Around」。これまたのりのいいポップなロックンロール。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ensemble Achalay - MUSIQUE INDIENNE DES ANDES

  • 民俗音楽/アンデス10LP
 Ensemble Achalay- アンサンブル・アシャライ - "MUSIQUE INDIENNE DES ANDES"
France / 10LP / Mono / Bam LD349 / Rec 1958 / Pub 1958
コーティングの折り返しジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層のスクラッチ少々、縁裂けありますがグラシンのスリーブ
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4
■アンデスの国々の音楽を演奏するグループ、アンサンブル・アシャライのファースト・アルバム。
いきなり現場に落っことされるようなモノラルの魅力全開の音で世界の音楽を録音したフランス・バムから、恐らくはヨーロッパ在住のラテン・アメリカ系の人たちによるグループ、アンサンブル・アシャライ。バムやディスクAZにいくつかのアルバムがある人たち。これはファースト・アルバムと思われる58年の10インチLPで、アルゼンチン、ボリビア、エクアドル、ペルーのナンバーを演奏した一枚。演奏曲、歌ものが半々。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chinese Cultual Theatre Group - CHINESE CLASSICAL INSTRUMENTAL MUSIC

  • 民俗音楽/中国10LP
 Chinese Cultual Theatre Group- チャイニーズ・カルチャル・シアター・グループ - "CHINESE CLASSICAL INSTRUMENTAL MUSIC"
USA / 10LP / Mono / Folkways FW6812 / Rec / Pub 1951
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ、インサート折れ目少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4 
■唐の時代の音楽を演奏するグループのフォークウェイズ盤。
中国の音楽がその芸術性に置いて最高度に到達した唐の時代。10世紀初頭にはこの頃の音楽は消え去ってしまったと言われますが、これはその時代の音楽を今に(と言っても50年代)再現した一枚。ピパ(中国琵琶)、シャオ(尺八風木管楽器)、ヤンチン(楊琴)、二胡、シェン(日本の雅楽の笙の祖)などを操る7人編成のグループ。A面は唐の王族たちの音楽、B面は仏教寺院の音楽なのだそう。古色蒼然とした落ち着いた録音質、ヘンリー・カウエルによる簡潔で冷静な解説もいい一枚。51年。【曲】「Moonlight On The Ching Yang River(試聴)」「The Green Lotus(試聴)」「The Reminiscence Song」「Buddhist Chanting Part 1(試聴)」「Buddhist Chanting Part 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cecil Surratt And Smitty Smith - GOIN UP CRIPPLE CREEK cw BROWN EYES

  • ブルーグラス45rpm
 Cecil Surratt And Smitty Smith- セシル・サラット&スミッティ・スミス - "GOIN' UP CRIPPLE CREEK cw BROWN EYES"
USA / 45rpm / Mono / King 45-5257 / Rec 1959 / Pub 1959
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3.5 
■ブルーグラス・デュオ、セシル・サラット&スミッティ・スミスの59年の一枚。
49年から60年代初頭にかけて活躍、このキングを根城にいいレコードを出したブルーグラス・デュオ、セシル・サラット&スミッティ・スミス。これは59年の一枚。A面はビル・モンロー、フラット&スクラッグス、ジョニー・キャッシュも取り上げたクラシックで、もうブルーグラスというよりプリ・ロカビリーなアグレッシブなバージョン。歌がぐっと迫るスローの裏面も◎。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carmel Quinn - ARTHUR GODFREY PRESENTS CARMEL QUINN

  • 女性ボーカルLP
 Carmel Quinn- カーメル・クイン - "ARTHUR GODFREY PRESENTS CARMEL QUINN"
USA / LP / Mono / Columbia CL629 / Rec 1955 / Pub late50s
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れ少々、下部中央、上部右側縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5
■アイルランド系の女性シンガー、カーメル・クインによるアイリッシュ・メロディ集。
アイルランド生まれで54年にアメリカに渡り、翌55年、アーサー・ゴドフリーのタレント・スカウト番組に出演し優勝、そしてアメリカのアイリッシュ系女性シンガー/エンターテイナーの代表的存在となったカーメル・クイン。これは55年、恐らく彼女のファースト・アルバム。バックの演奏、アレンジは、もとアレック・ワイルダー・オクテットのジミー・キャロル。キャロルの奥行きのあるシンプルなバッキングが、彼女の話しかけるような親密な歌を優しく浮き上がらせています。日本人の僕等でも懐かしく感じてしまうおだやかなアイリッシュ・メロディ集。※6EYE/DGレーベル50年代後半プレス。この一つ前のマルーン・レーベルもあり。【曲】「The Whistling Gypsy(試聴)」「The Green Glens Of Antrim」「Mick McGilligan's Ball」「If I Were A Blackbird(試聴)」「Galway Bay」「With My Shillelagh Under My Arm」「Cuttin' The Corn In Creeshla」「The Humour Is On Me Now」「Isle Of Innisfree」「Doonaree(試聴)」「The Ballymaquilty Band」「Spinning Wheel」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marta Fabian Chamber Ensemble - CIMBALOM MUSIC FROM HUNGARIAN COUNTRIES

  • クラシック/民俗音楽/ハンガリーLP
 Marta Fabian Chamber Ensemble- マルタ・ファビアン・チェンバー・アンサンブル - "CIMBALOM MUSIC FROM HUNGARIAN COUNTRIES"
Hungary / LP / Stereo / Quoliton SLPX10140 / Rec 1977 / Pub 1977
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケットに小書き込み、レーベルひげ少々、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■ツィンバロンの名手マルタ・ファビアンが、ハンガリー民謡をアレンジした曲を演奏した一枚。
ハンガリーの民族楽器ツィンバロンの名手マルタ・ファビアンのソロ・アルバム。アラダール・ラーツ以来の天才と言われる女性演奏家で、このアルバムでは、ハンガリーの民謡をレパートリーに、ツィンバロン独奏と、チェロ、フルートなどを入れた小編成、リコーダーとの牧歌的なデュオ、ラストに一曲オーケストラものにアレンジしたナンバーを演奏。ハンガリー・フンガロトンのサブ・レーベル、クオリトンから。【曲】「Three Dances For Two Cimbaloms(試聴)」「Two Duos For Recorder And Cimbalom: Song From Bacska」「Two Duos For Recorder And Cimbalom: Pairing Songs」「Children's Song From Kalocsa For Two Cimbaloms(試聴)」「Nursery Rhymes For Flute, Cimbalom And Cello」「Verbunk From Gencs For Cimbalom And Chamber Ensemble」「Swineherd's Dance For Cimbalom And Chamber Ensemble」「Dirge For Cimbalom」「Duo Concertante For Cimbalom And Cello(試聴)」「Concert Variations For Cimbalom And Folk Orchestra」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - MID THE GREEN FIELDS OF VIRGINIA

  • ヒルビリーLP
 Carter Family- カーター・ファミリー - "MID THE GREEN FIELDS OF VIRGINIA"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM2772 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1963
ジャケット表裏擦れほぼ無し、裏ジャケットに薄い汚れ、レーベルひげ無し、盤美品、擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■カーター・ファミリーのビクター時代をまとめたアルバム。
27年にレコード・デビューして以来、演奏スタイルも含めその後のカントリーに大きな影響を与えた、APカーターと妻のサラ・カーター、そして義理の妹のメイベル・カーターの三人組、カーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわりカーター・ファミリーは違う形で再出発しますが、このオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代のまぶしく輝くような若々しいビクター時代、飾りを全て消し格段に深みの増した30年代のデッカ時代どちらも最高。これは27年ブリストル・セッションでの彼らの初録音から30年代前半のビクター時代のナンバーをまとめたLP。「Keep On Sunny Side」「Foggy Mountin Top」等彼らを代表するナンバーから初めて聞く曲まで全16曲。63年のオリジナル盤。【曲】「Keep On The Sunny Side(試聴)」「The Winding Stream(試聴)」「My Clinch Mountain Home(試聴)」「'Mid The Green Fields Of Virginia」「Bury Me Under The Weeping Willow」「Over The Garden Wall」「Motherless Children」「The Evening Bells Are Ringing」「Homestead On The Farm」「Cowboy Jack」「Longing For Old Virginia」「The Foggy Mountain Top」「The Poor Orphan Child」「This Is Like Heaven To Me」「Picture On The Wall」「Will You Miss Me When I'm Gone?」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.