(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 273)

Louis Armstrong And His Orchestra - YOU DONT LEARN THAT IN SCHOOL cw I BELIEVE

  • ジャズ78rpm
 Louis Armstrong And His Orchestra- ルイ・アームストロング&ヒズ・オーケストラ - "YOU DON'T LEARN THAT IN SCHOOL cw I BELIEVE"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 20-2240 / Rec 1947 / Pub 1947
レーベルきれい、盤浅い擦れわずか、ほぼ美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■ルイ&ヒズ・オーケストラ最後の一枚。
46年と47年、デッカから一瞬RCAビクターへ移籍したルイ・アームストロング。これは47年の一枚で、A面はルイが歌うリズム&ブルース。歌だけでなくトランペットも快調。裏面はフランク・シナトラの「I Believe」。こちらもいい歌&演奏です。長く続いたルイ&ヒズ・オーケストラのラスト・セッション。この後ルイ&ヒズ・オール・スターズを結成します。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Brother Montgomery - BLUES

  • ブルースLP
 Little Brother Montgomery- リトル・ブラザー・モンゴメリー - "BLUES"
USA / LP / Mono / Folkways FG3527 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ブルース・ファンが必ず行き着くピアニスト、リトル・ブラザー・モンゴメリーのフォークウェイズ盤。
ルイジアナとミシシッピの州境に生まれ、11歳のころにはニューオーリンズ近辺の酒場で弾くようになり、30年に初レコード録音。彼のブルース・ピアノは異様に多彩でオリジナリティに溢れ、あのスキップ・ジェイムスも自分の音楽を形成するのに大きく影響されたといいます。これは61年、フォークウェイズからのアルバム。ピアノ・ソロ、弾き語り半々の14曲。エッセイのような情熱あふれるライナーはサークル・レーベルを作ったルディ・ブレッシュ。【曲】「Pleading Blues」「Vicksburg 44(試聴)」「Early One Morning」「Now About That Prisoner(試聴)」「Crescent City Blues」「Pallet On The Floor」「West 46th Street Boogie」「Louisiana Rag」「I Ain't No Bulldog」「Mean Old Mama」「London Shout」「Storyville Blues」「L&N Boogie」「It's All Over Now(試聴)」※本日はこれでアップ終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Du Droppers - GET LOST cw DONT PASS ME BY

  • ドゥワップ78rpm
 Du Droppers- ドゥ・ドロッパーズ - "GET LOST cw DON'T PASS ME BY"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 20-5504 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■ハーレムのドゥワップ・グループ、ドゥ・ドロッパーズの53年作。
ハーレムで結成された、まっ黒な魅力のドゥワップ・グループ、ドゥー・ドロッパーズ。まず最初レッド・ロビンからデビュー、その後RCAビクターへ。AはRCAでの初セッションのナンバー。サックスはベン・ウェブスター。この時の様子がドゥワップ研究家マーヴ・ゴールドバーグのページに書いてあります。それでいてこのブロウ。さすが。。。力強いアップのナンバー。裏面はペースを落としつつも歌&ハーモニーはさらに強力なナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Crickett Smith And His Symphonians, Reuben Solomon And His Jive Boys, etc. - JAZZ AND HOT DANCE IN INDIA 1926-1944

  • ジャズ/インドLP
V.A. Crickett Smith And His Symphonians, Reuben Solomon And His Jive Boys, etc.- クリケット・スミス&ヒズ・シンフォニアンズ、リューベン・ソロモン&ヒズ・ジャイヴ・ボーイズ、etc. - "JAZZ AND HOT DANCE IN INDIA 1926-1944"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2013 / Rec 1926 to 1944 / Pub 1980s
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■英ハーレクインの"世界の戦前ジャズ"シリーズから、インド編。
世界中の戦前ジャズ、ダンス・ミュージックのSP盤の編集、再発していたイギリスのハーレクイン・レーベルから、初めて入荷したインド編。インドの娯楽と言えば映画ですが、本格的に盛んになったのは40年代からで、これはそれ以前、イギリス統治時代のカルカッタを中心にした文化圏のジャズを収録。インドにいた頃のアル・ボーリーが入ったジミー・リキミー楽団、アメリカ生まれでインドに渡ったテディ・ウェザーフォード楽団、インド人クラ奏者リューベン・ソロモンのジャンゴ&グラッペリ風のグループなどなど。【曲】「Lequime's Grand Hotel Orchestra / Soho Blues」「Lequime's Grand Hotel Orchestra / The House Where The Shutters Are Green」「Crickett Smith And His Symphonians / Taj Mahal」「Teddy Weatherford / The Last Time I Saw Paris」「Teddy Weatherford / Blues In The Night」「Teddy Weatherford / Basin Street Blues」「Teddy Weatherford / Memphis Blues」「Teddy Weatherford / St. Louis Blues(試聴)」「All Star Swing Band / One Dosen Roses」「All Star Swing Band / Jealus」「Reuben Solomon And His Jive Boys / My Gal Sal(試聴)」「Reuben Solomon And His Jive Boys / The Last Call For Love」「Teddy Weatherford And His Band / The Lady Who Didn't Believe In Love」「Teddy Weatherford And His Band & Hutson Sisters / So Long Sarah Jane」「Frank J. Orford & Teddy Weatherford / Don't Be A Talkie(試聴)」「Teddy Weatherford And His Band / Ice Cold Katie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Armstrong And Mills Brothers - OLD FOLKS AT HOME cw LONG ABOUT MIDNIGHT

  • ジャズ78rpm
 Louis Armstrong And Mills Brothers- ルイ・アームストロング&ミルス・ブラザーズ - "OLD FOLKS AT HOME cw LONG ABOUT MIDNIGHT"
USA / 78rpm / Mono / Decca 1360 / Rec 1937 / Pub 1937
レーベル汚れ少々、盤浅い擦れ、表層のスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3.5
■Aはルイとミルス、Bはミルス・ブラザーズ単体の一枚。
A面、ルイは冒頭のトランペットとあの声で歌詞を語るだけ、それでこの誰もが知っているフォスターの曲をやった、このコラボレーションの無二の魅力が最高に出たナンバー。伴奏はアコギのみ。裏面はミルス・ブラザーズのみ。レーベルに"ギター一本以外なにも使ってません"と書かなければならないほどのハーモニー、そしてギターも凄すぎます。37年。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Koga Satoko - PI-KOPON NO UTA cw ESKIMO NO UTA

  • 日本の音楽78rpm
 Koga Satoko- 古賀さと子 - "PI-KOPON NO UTA cw ESKIMO NO UTA"
Japan / 78rpm / Mono / B291 / Rec 1952 / Pub 1952
レーベル擦れ少々、盤擦れ極わずか、ほぼ美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■『ピー子ポン太郎世界めぐり』のテーマ「ピーコポンの歌」。
50年代初頭のNHKのラジオ番組『ピー子ポン太郎世界めぐり』のテーマで、童謡歌手や子役としても活躍した古賀さと子のヒットナンバー。"ピーコポン、ピーコポン、ポンピコポン"という可愛らしいフレーズに、ハワイアンやカントリーをイメージした演奏を挟んだ楽しいナンバー。裏面は「エスキモーの歌」で、エキゾチックなアレンジを織り交ぜたこれまた可愛らしいスウィング・ジャズ調のナンバー。作曲&アレンジは、日本のコミック・ソングのパイオニア的作曲家、三木鶏郎。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Victor Cavini(Gerhard Trede), Roy Henley, Tro Kahn - SOUTH EAST ASIA

  • 民俗音楽/ライブラリーLP
 Victor Cavini(Gerhard Trede), Roy Henley, Tro Kahn- ビクター・カビニ(ゲルハルト・トレード)、ロイ・ヘンリー、トロ・カーン - "SOUTH EAST ASIA"
Germany / LP / Stereo / Selected Sound 157 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット擦れ少々、両面にステッカー、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■ドイツのミュージシャンによる、東南アジアのライブラリー・インスト集。
いかにも現地録音の民族音楽風のジャケットですが、中身は、ゲルハルト・トレード(ビクター・カビニとは彼の変名だそう)とロイ・ヘンリー、そしてトロ・カーンというドイツの作曲家が中心となり、タイトルの国々のムードを現地の民族楽器を使って演奏した創作民族音楽集。ライブラリー風の作りで、全てインスト。スンダのドゥグンのひんやりした質感が好きな人、エブリシング・プレイ『POSH』が好きな人にも大推薦。【曲】「Mount Agung」「Bali Nights」「Temple Of Ubuth(試聴)」「Pictures Of Thailand」「Thailandische Bilder I」「Thailandische Bilder II(試聴)」「Thailandische Bilder III」「Dance Of Java」「Pictures Of Java」「Java Blossoms(試聴)」「Manila Streets(試聴)」「Pictures Of Malaysia」「Folk Of South East Asia I」「Folk Of South East Asia II」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Boston String Quartette - TSCHAIKOWSKY : ANDANTE CANTABILE cw SCHUMANN : TRAUMEREI

  • クラシック78rpm
 Boston String Quartette- ボストン・ストリング・カルテット - "TSCHAIKOWSKY : ANDANTE CANTABILE cw SCHUMANN : TRAUMEREI"
USA / 78rpm / Mono / Columbia A2517 / Rec 1916 / Pub
レーベル擦れ、Bに薄くボールペン書き込み、盤浅い擦れ、極小のスクラッチ少し、比較的きれい
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■ボストンの弦楽四重奏団による1916年の一枚。
今も同名のグループがいますが、ボストン・ストリング・カルテットという、非常に古い弦楽四重奏団による1916年の一枚。Aはチャイコフスキーの「アンダンテ・カンタービレ」、Bはシューマンの「トロイメライ」。ラッパ録音の優しい音が沁みる一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Choir Of The Monks Of The Abbey Of Saint Pierre De Solesmes - GREGORIAN CHANT VOL.1 NO.1

  • グレゴリオ聖歌LP
 Choir Of The Monks Of The Abbey Of Saint Pierre De Solesmes- サン・ピエール・ド・ソレーム修道院の修道僧 - "GREGORIAN CHANT VOL.1 NO.1"
U.K. / LP / Mono / Decca LXT2704 / Rec 1954 / Pub 1954
コーティングの折り返しのペラジャケット表裏円状の擦れ、下部中央縁裂け、取り出し口に小やぶれ、レーベルひげ無し、盤きれい、擦れわずか、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■フランスの修道院、サン・ピエール・ド・ソレーム修道院の修道僧たちによるグレゴリオ聖歌集。
9世紀から10世紀にかけて発展した、無伴奏、和音の無い単旋律のグレゴリオ聖歌。モダン・ジャズなど新しい音楽が生まれる際に、もう一つの辞書を紐解くように引用されてきた、長調、短調とは違う教会旋法によるコーラス音楽。これは、20世紀以降のグレゴリオ聖歌の基礎を作ったフランスの修道院、サン・ピエール・ド・ソレーム修道院の修道僧たちによる54年の一枚で、このジャンルの名盤。ドリアン、フリギアン、リディアンなど全部で8つあるうちの6つのモードの曲を13曲収録。個人的に聞いたグレゴリオ聖歌の中では、音といい空気感といいこれが一番きます。オリジナル・レーベル、フラット・エッジ。【曲】「Asperges Me I, Ad Libitum (Mode VII)」「Kyrie (Mode I)(試聴)」「Gloria (Mode II)」「Sanctus (Mode II)」「Agnus Dei (Mode I)」「Kyrie (Mode III) From Mass XVI(試聴)」「Sanctus And Agnus Dei (Mode VIII) From Mass XVIII」「Agnus Dei (Mode IV) From Mass III」「Kyrie (Mode I)」「Gloria (Mode VII) From Mass IX(試聴)」「Sanctus (Mode IV) From Mass III」「Credo I (Mode IV)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lloyd Thompson With Brother Moncurs Strollers - BABY YOU AINT NO WHERE cw I WANT A LAVENDER CADILLAC

  • ブルース/リズム&ブルース78rpm
 Lloyd Thompson With Brother Moncur's Strollers- ロイド・トンプソン・ウィズ・ブラザー・モンカーズ・ストローラーズ - "BABY YOU AIN'T NO WHERE cw I WANT A LAVENDER CADILLAC"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 22-0128 / Rec 1951 / Pub 1951
レーベルきれい、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■R&Bシンガー、ロイド・トンプソンの51年の一枚。
40年代~50年代前半にこのRCAビクターやサヴォイにレコードを残したブルース/R&Bシンガー、ロイド・トンプソンの51年の一枚。A面は女性R&Bシンガー、キティ・マドゥンが華を添える、くだけたムードもいい楽しいナンバー。B面もリラックス・ムードのナンバーで、サックスの演奏、音にも惚れ惚れする一曲。バックのバンド、ブラザー・モンカーズ・ストローラーズのシブい演奏も◎。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Randy Burns And The Sky Dog Band - SONG FOR UNCERTAIN LADY

  • ロックLP
 Randy Burns And The Sky Dog Band- ランディ・バーンズ&ザ・スカイ・ドッグ・バンド - "SONG FOR UNCERTAIN LADY"
USA / LP / Stereo / ESP Disk 2007 / Rec 1970 / Pub 1970
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、もとからのチリ音少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■シンガー・ソングライター、ランディ・バーンズのESPからのサード・アルバム。
60年代のグリニッジ・ヴィレッジで唄いはじめ、今もなお活動を続けるシンガー・ソングライター、ランディ・バーンズ。このESPディスクから66年にデビュー、これは70年のサード・アルバム。つぶやくような歌い口で耽美的なメロディを親密に唄う、落ち着いたいい一枚。【曲】「Sorrow's Children(試聴)」「Autumn On Your Mind」「Song For An Uncertain Lady」「If You Just Let Tomorrow Be(試聴)」「Only Time Will Make You See」「Maybelline」「Lisa」「The One I Thought Was Here(試聴)」「Child For Now」「Waiting For An Old Friend」「Randy's Song」「Deegan Street」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dave Apollon - MANDOLIN VIRTUOSO

  • 民俗音楽/ジャズ/ブルースLP
 Dave Apollon- デイヴ・アポロン - "MANDOLIN VIRTUOSO"
USA / LP / Mono / Yazoo / Rec early1930s / Pub late1970s
ジャケットシュリンク入りきれい、レーベルしみ少々、盤新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ヤズー・レーベルの大名盤。マンドリン奏者デイヴ・アポロンの名演集。
キエフ出身、フィリピンで活動、そしてアメリカに渡ったマンドリン奏者、デイブ・アポロンの戦前録音を編集したヤズー盤。マンドリン類5本、ギター、ベースという編成の史上稀に見るこのグループ、タンゴやクラシツク、そしていち早くジャズを吸収し、マンドリンで初めてジャズの演奏をしたといわれています。全曲最高。解説不要。スウィング・インプロの最高のお手本となるような自由な演奏にノック・アウト。「Stardust」「Who」等のジャズ、自作の「Mandolin Blues」等等、名作多々のヤズーの中でも快挙といっていい一枚。詳しいライナーはデヴィッド・グリスマン。アポロンの演奏方法を解説した箇所もあり、これは貴重。 【曲】「Who(試聴)」「Perfidia」「Two Guitars」「St. Louis Blues(試聴)」「A Media Luz」「Czardas」「Star Duet」「Mandolin Blues」「Russian Rag(試聴)」「Begin The Beguine」「Love Me Or Leave Me」「Spanish Fantasy」「Gypsy Aire」「No Te Enganes Corazon」「Smoke Gets In Your Eyes」「Dark Eyes」


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.