(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 27)

David Carroll - PERCUSSION IN HI-FI

  • イージー・リスニングLP
 David Carroll- デヴィッド・キャロル - "PERCUSSION IN HI-FI"
USA / LP / Mono / Mercury MG20166 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット擦れ少々、下部中央縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■シカゴ派パーカッショニストたちによる打楽器イージー・リスニングの名盤。
50年代パーカッション・アルバムの傑作選をつくるなら、控えめにいってもトップ3に入ることは間違いないと思われる、圧倒的な完成度を誇る名盤。デヴィッド・キャロルらシカゴの打楽器人脈は、ポール・ホワイトマン楽団をへて40年代には自分のドラム・スクールを設立したボビー・クリスチャン、クリスチャン同様このフィールドの草分けディック・ショーリーやマイク・シンプソンなどなど、このジャンルの立役者たちがいました。これはその彼らも参加、この人脈の総力を挙げて作られたパーカッション・レコードのこけら落とし的名盤。オリジナル盤。【曲】「Hell's Bells(試聴)」「Bali Ha'i(試聴)」「The Chimes Of Swing」「Malaguena」「Discussion In Percussion-Quiet Talk」「-Chatter」「-Controversy」「The Cricket」「Jungle Drums」「Spanish Symphonique-No. I The Pyrenees」「No. II Madrid」「No. III Bull Fight」「No. IV Finale Flamenco」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Korea - KANKOKU NO DENTO ONGAKU - KIGAKU GASSO HEN

  • 民俗音楽/韓国LP
 Musicians Of Korea- 韓国のミュージシャン - "KANKOKU NO DENTO ONGAKU - KIGAKU GASSO HEN"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas K20C5118 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット擦れわずか、色あせ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、インサートしみ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■韓国の伝統的な合奏を収録した一枚。
キング・レコードの"民族音楽ライブラリー"シリーズから、韓国の伝統音楽を収録した一枚。これは伝統楽器による合奏集で、まず最初は最古の宮廷音楽(雅楽)で、最も有名な「寿斉天」をA面フルに収録。続いて民衆のシャーマニズムから生まれた、息をのむ即興アンサンブル曲「シナウィ」。ラストは王様の行列のために演奏されるという大吹打という音楽で、「武寧之曲」。このシリーズの韓国ものの中ではハイライトと言えるのではないでしょうか。帯無し、インサート付き。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chubby Jacksons Mad Mob, Vanderbilt All Stars, etc. - SWING INTO BEBOP

  • ジャズLP
 Chubby Jackson's Mad Mob, Vanderbilt All Stars, etc.- チャビー・ジャクソンズ・マッド・モブ、ヴァンダービルト・オール・スターズ、etc. - "SWING INTO BEBOP"
Japan / LP / Mono / Dan VC502 / Rec mid1940s / Pub 1979
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、帯くたびれ少々、インサート(シリーズ正誤表)しみ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■日本独自編集のVディスク編集盤シリーズの第三集。
第二次大戦中、前線にでているアメリカ兵を慰問するために作られた78回転12インチのVディスク盤。飛行機から野営地へ落下傘で落とすために割れにくいビニール盤素材で作られました。それが後のLP/シングル盤素材のもとになったとも言われています。しかしそれよりも重要なことは、この時代の他では聞けないものが多数録音されていることで、これはそのVディスク音源を日本独自でまとめた編集盤シリーズの中の一枚。生まれたばかりのビバップとスウィングを繋げる貴重音源ぞろい。バップ牽引の真っただ中にいたレッド・ノーヴォ、後のモダン・ジャズ・シーンでも大活躍するクラーク・テリー(TP)のリーダー録音、当時最も先鋭的だったウディ・ハーマン楽団の変名グループなどなど全12曲収録。油井正一、瀬川昌久、岡郷三による監修。【曲】「Chubby Jackson & His Orchestra / Meshugah(Sonny Speaks)」「Vanderbilt All Stars / Billie Bauer's Tune (Pam)」「Woody Herman Stars / John Handy's Wife」「Red Norvo And His Overseas Spotlight Band / Red Norvo Repeats (In A Mellow Tone) 」「Blue Skies」「Seven Come Eleven(試聴)」「Buddy Rich And His Orchestra / Four Rich Brothers (Four Brothers)」「Daily Double」「Nellie's Nightmare」「Clark Terry And His Section Eights / Billy's Bounce」「Phalanges(試聴)」「Sleep」※今晩のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rod Bernard And Clifton Chenier - BOOGIE IN BLACK AND WHITE

  • ザディコ/ケイジャンLP
 Rod Bernard And Clifton Chenier- ロッド・バーナード&クリフトン・シェニエ - "BOOGIE IN BLACK AND WHITE"
USA / LP / Stereo / Jin LP9014 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケット擦れわずか、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ザディコ・キング、クリフトン・シェニエと、ルイジアナの看板ロッカー、ロッド・バーナードのデュオ盤。
説明不要のザディコ・キング、クリフトン・シェニエと、ケイジャンとロカビリーをミックスし50~60年代にヒットを放ったルイジアナ・ロッカー、ロッド・バーナード。この二大巨頭がデュオったという76年のアルバム。基本バーナードがボーカル、シェニエのバンドが伴奏というスタイルで、何をやるかと思えば、「My Babe」「Kansas City」等のブルース、R&Bから、「Rockin' Pneumoniua..」「Please Don't Leave Me」などのニューオーリンズR&Bクラシックなどなど、二人がリハーサルしないでも出来そうなナンバーを演奏。全部ファースト・テイクではと思わせるスカッとしたノリも最高。ルイジアナ名門ジン・レコードから。【曲】「My Babe」「True Fine Mama」「High Heel Sneakers」「Please Don't Leave Me」「Baby What You Want Me To Do」「Baby Where Did You Go Last Night」「Kansas City」「Shake Rattle And Roll」「My Jolie Blonde」「Rockin' Pneumonia And Boogie Woogie Flu」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Art Van Damme Quintet - COCKTAIL CAPERS

  • ジャズ10LP
 Art Van Damme Quintet- アート・ヴァン・ダム・クインテット - "COCKTAIL CAPERS"
USA / 10LP / Mono / Capitol H178 / Rec 1950 / Pub 1950
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズ・アコーディオン奏者アート・ヴァン・ダムのファースト・アルバム。
マット・マシューズと並ぶジャズ・アコーディオンのトップ・プレイヤー、アート・ヴァン・ダム。洗練された、クオリティの高い演奏をモダン・ジャズの範疇で演奏したマシューズに対し、瞬間瞬間のひらめきを叩き付ける様な弾ける演奏がすごいヴァン・ダムの、50年のファースト10インチ・アルバム。ベニー・グッドマンのトリオのソリッドさにも通じる、緻密でジャズの醍醐味も満点な8曲。【曲】「Dark Eyes(試聴)」「I've Got You Under My Skin」「Meadowland」「If I Had You」「I Know That You Know」「The Breeze And I」「Lover」「The Man I Love」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Art Van Damme Quintet - MORE COCKTAIL CAPERS

  • ジャズ10LP
Art Van Damme Quintet- アート・ヴァン・ダム・クインテット - "MORE COCKTAIL CAPERS"
USA / 10LP / Mono / Capitol L300 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズ・アコーディオン奏者アート・ヴァン・ダムのセカンド・アルバム。
マット・マシューズと並ぶジャズ・アコーディオンのトップ・プレイヤー、アート・ヴァン・ダム。洗練された、クオリティの高い演奏をモダン・ジャズの範疇で演奏したマシューズに対し、瞬間瞬間のひらめきを叩き付ける様な弾ける演奏がすごいヴァン・ダムの52年のセカンド10インチ・アルバム。ヴァン・ダムのアコーディオンもいいが、ヴィブラフォン、ギター、ベース&ドラムの一部の隙の無い、しかし優雅さも兼ね備えた演奏も最高。【曲】「I Want To Be Happy(試聴)」「Pavanne(試聴)」「Rachel's Dream(試聴)」「Should I」「Fine And Dandy」「Perdido」「Habanera」「Linger Awhile」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Art Van Damme Quintet - MARTINI TIME

  • ジャズ10LP
Art Van Damme Quintet- アート・ヴァン・ダム・クインテット - "MARTINI TIME"
USA / 10LP / Mono / Columbia CL6265 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズ・アコーディオン奏者アート・ヴァン・ダムのサード・アルバム。
既に40年代にはベニー・グッドマンのプレイをアコーディオンに置き換えて演奏していたというスウィングからポップスまでと幅広い音楽を演奏してきたアコーディオン奏者、アート・ヴァン・ダム。どちらかというとスウィング・プレイをメインに、歌の伴奏などもこなすプレイヤーだった彼は、バーサタイルな才能でラジオ番組の音楽なども長い間担当し、それらの経験が後の諸作に影響を与えているといえます。上の二作と演奏の質はなんら変わらず、コロンビア・レコードらしいハイグレードな録音で落ち着いた印象あり。53年。【曲】「Adios(試聴)」「Blue Lou(試聴)」「Cheek To Cheek」「Let Yourself Down」「If I Could Be With You (One Hour Tonight)」「I Didn't Know What Time It Was」「The Surrey With The Fringe On Top」「Madame Van Damme」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernie Felice - ACCORDION POWERHOUSE

  • ジャズ10LP
 Ernie Felice- アーニー・フェリス - "ACCORDION POWERHOUSE"
USA / 10LP / Mono / Capitol L307 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット擦れわずか、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■アコーディオン奏者アーニー・フェリスの52年作。
残された音源の少なさからか半ば伝説と化した西の天才アコーディオン奏者。単なる天才プレイヤーに終ること無く、サウンド面とハーモニーにこだわりを示し、一台のアコーディオンでスウィート・バンドのサックスやクラを再現すべく自らアコーディオンを改造。左手のボタンを数個同時に押すと音が重なりますが、その重なりを抑えるミュート・システムを発明したのだそう。さて本作は52年の10インチLP。キャピトルと契約する際、スタッフ陣はフェリスの演奏に仰天したということですが、納得。一曲もスロウ挟まず、全8曲全て火花飛び散るアップテンポナンバー。レイモンド・スコットのタイトル曲やスタンダード、「ホラ・スタッカート」や「クマーナ」をプレイ。【曲】「Powerhouse (試聴)」「Ritual Fire Dance(試聴)」「Just One Of Those Things」「Oodles Of Noodles」「Liza」「Hora Staccato」「I Know That You Know」「Cumana」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Lobi - MUSIQUES D PAYS LOBI

  • 民俗音楽/西アフリカLP
 People Of Lobi- ロビ族の人々 - "MUSIQUES D PAYS LOBI"
France / LP / Stereo / Ocora 51 / Rec 1970 / Pub 1970
見開きコーティング・ジャケット擦れ極わずか、色あせ少々、内側しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■西アフリカ、ロビ族の音楽を収録したオコラ盤。
マリの下、ガーナの上に位置するブルキナファソのロビ族の音楽を現地録音した仏オコラ盤。A面は純粋なロビ族の音楽、B面は、ロビの分派とされる三つの部族の音楽を収録。驚くような洗練されたグループ演奏を聞かせるロビ族、南米先住民族にも似たわびしさも感じさせる演奏のガン族、対照的に煮えたぎるような熱さを感じさせるダガリ族などなど。静かな躍動感で溢れたグレイトな内容。オリジナル盤。【曲】「Musique De Rejouissance」「Musique Pour Celebrer Les Funerailles D'un Cultivateur」「Musique De Fete」「Chant De Femmes」「Chanson D'Amour GAN Avec Arc Musical」「Musique De Danse GAN」「Chant DAGARI Pour Moudre Le Mil」「Musique DAGARI Pour Celebrer Les Recoltes」「Recit Chante」「Chant Avec Harpe Fourchue」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Monks Of Eiheiji - SANZEN NYUMON

  • ドキュメンタリーLP
 Monks Of Eiheiji- 永平寺の僧侶 - "SANZEN NYUMON"
Japan / LP / Stereo / Philips PH8535 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほんのわずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■朝晩の座禅の様子を収録したアルバム。
実際インサートには座禅の仕方など入門的なところもありますが、はっきり言って全然関係なしに楽しめる、レコードとしてもスゴイとしか言いようのない一枚。A面、まず音溝を見てほしい...曉天座禅という、朝の座禅の様子を収録。少しの導入と結びはありますが、雨音の中、およそ二分に一度の鐘が鳴り、試聴だと聞こえないと思いますが、超低音の残響がその間延々と響く、これが繰り返されるという面。B面は普観座禅儀という夜の座禅で、何十もの僧侶の読経を収録。こちらもスゴイ。ハーモニーの響きが最初からラストにかけてわずかづつ表情が変化、現生的なものから永遠不変なムードになっているようにも感じます。帯、解説付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ida Cox - WILD WOMEN DONT HAVE THE BLUES

  • ブルース/ジャズLP
Ida Cox- アイダ・コックス - "WILD WOMEN DON'T HAVE THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Rosetta RR1304 / Rec 1961 / Pub 1981
見開きジャケット擦れ極わずか、内側しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■アイダ・コックスの61年録音盤。女性限定のロゼッタ・レコードからの一枚。
1888年生まれ、世紀をまたぐ頃にはステージにあがり、20年にジェリー・ロール・モートンと共演したことが契機となりレコード・デビュー、そして20年代前半のパラマウント・レコードの看板女性ブルース・シンガーとなったアイダ・コックス。これはそんな華々しい時代から30年近くたって、コールマン・ホーキンスらがサポートし録音された彼女のラスト・アルバム(オリジナルは61年のリバーサイド盤)。かのバーバラ・デインほか多くの女性シンガー達にショックを与えたというタイトル曲を筆頭にしわがれた声で泣き疲れたように歌うブルース10曲。古風なオブリがいいトランペット(ロイ・エルドリッジ)はじめレイジーなジャズ・ブルース伴奏がばっちりはまってます。女性アーティスト限定でブルースもののいいレコードを作ったロゼッタ・レコードからの一枚。【曲】「Wild Women Don't Have The Blues(試聴)」「Blues For Rampart Street(試聴)」「St. Louis Blues」「Fogyism」「Hard Time Blues」「Cherry Pickin Blues」「Hard, Oh Lord」「Lawdy, Lawdy Blues」「Death Letter Blues」「Mama Goes Where Papa Goes」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Brasil, Martinique, Haiti, etc. - DANCES OF THE WORLDS PEOPLE VOL.3

  • カリブ・南米の音楽LP
 Musicians Of Brasil, Martinique, Haiti, etc.- ブラジル、マルティニーク、ハイチetc.のミュージシャン - "DANCES OF THE WORLD'S PEOPLE VOL.3"
USA / LP / Mono / Folkways FD6503 / Rec 1940s / Pub 1958
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか、ブックレット色あせ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  3680 yen
■フォークウェイズから、世界の民俗舞曲を収録したシリーズの3作目。
58年、フォークウェイズが4枚に分けて世界の民俗舞曲をリリースした"Dances Of World's People"の三枚目で、カリブ海の国々、南米大陸のものをまとめた一枚。どうやらフォークウェイズからさらに前に出ていたものから集められたようです。ブラジルのサンバ、マルティニークのマズルカ、ハイチのメレンゲ、プエルト・リコのダンソンから、初めて聞くものまで、原音源(40年代?)は現地録音と思われる生々しく臨場感たっぷりのものばかり。【曲】「Samba」「Mazurka」「Merengue(試聴)」「Curacao Waltz(試聴)」「Pasillo」「Festival Dance」「Danzon」「Puerto Rican Mazurka(試聴)」「Chacarera」「Huayano」「Collaguas」「Marinera」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.