(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 26)

Lecuona Cuban Boys - HISTORISCHE AUFNAHMEN 1935 1937

  • ラテン/ルンバLP
Lecuona Cuban Boys- レクオナ・キューバン・ボーイズ - "HISTORISCHE AUFNAHMEN 1935 1937"
Germany / LP / Mono / Calig CAL30586 / Rec 1930s / Pub 1980s
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ルンバ・エイジを代表する楽団、レクオナ・キューバン・ボーイズ。
話によるとレクオナ自身はヨーロッパ・ツアーの途中スペインで病気にかかり、そのままアメリカに帰り、あとを引き継いだのがアルマンド・オレフィチェで、パリの30年代を彩ったレクオナ楽団はオレフィチェのグループと考えていい模様。アメリカのダンス・ジャズとキューバのリズムを融合させた都会的な演奏も、シンガーの雄弁な唄も素晴らしい。大名曲「Rhumba Tamba」、大陸的なメロディが良い「Hindu」、レクオナと言えばの「Taboo」などなど収録。【曲】「Cafunga Conga」「Panama」「Rumba Tambah(試聴)」「Tabou(試聴)」「Puchunguita」「Hindou」「Dime Adios」「Maria La O」「Rumba Azul」「La Conga De Jaruco」「Rumba Blanca」「Maria Belen Chaeon」「Amapola(試聴)」「La Rumbila」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Indonesia - MUSIC OF INDONESIA

  • 民俗音楽/インドネシアLP
 Musicians Of Indonesia- インドネシアのミュージシャン - "MUSIC OF INDONESIA"
USA / LP / Mono / Ethnic Folkways Library P406 / Rec 1940s / Pub 1950
特厚ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ無し、インク落ち、盤浅い擦れ、きれい、チリ音少々、インサート薄い書き込み少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5
■初期エスニック・フォークウェイズのインドネシア民俗音楽集。
48年のフォークウェイズのレーベル設立とほぼ同じころからあったエスニック・フォークウェイズが、40年代後半から50年代初頭にかけて同一のジャケットで多数リリースした民俗音楽集。これはインドネシア編。軽やかなリズムと不思議な響きの木琴に広がりのある歌が入る北部スマトラのバタック人の歌、一弦の簡素な擦弦楽器を伴奏にした、子供の合唱も入るミナン人のダンス音楽、沖縄民謡の原始の姿を見るようなスンダの女性の歌、サロンとボナン二種のゴング、竹笛、二弦バイオリンが溶け合うガムラン・オーケストラなどなど収録。フラット・エッジ、オリジナル盤。【曲】「Ile-Ile(試聴)」「Tari Piring Sadang Lawas」「Tumba Lela-Lelan」「Bah Motoh」「Udan Liris」「Sorban Palid(試聴)」「Lagu Babar Lajar」「Lagu Srihardjono(試聴)」「Ganda Pura」「Peperangan Sira Pandji」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sexteto Habanero, Trio Matamoros, etc. - HOT DANCE MUSIC FROM CUBA 1909-1937

  • 民俗音楽/キューバLP
 Sexteto Habanero, Trio Matamoros, etc.- セステート・アバネロ、トリオ・マタモロス、etc. - "HOT DANCE MUSIC FROM CUBA 1909-1937"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2025 / Rec 1909 to 1937 / Pub 1980s
ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■英ハーレクインの世界の戦前ジャズ・シリーズから、キューバ編。
世界中の戦前ジャズ、ダンス・ミュージックのSP盤の編集、再発していたイギリスのハーレクイン・レーベルから、キューバ編。国自体がジャズの成立過程(ヨーロッパとアフリカの出会い)と似たような境遇におかれたキューバの音楽がどのように発展したか、ということがわかる一枚で、キューバでジャズにあたるルンバやソンあたりの独自のキューバ音楽を収録。有名なセクテート・ナシオナル、ミゲル・マタモロス、彼のコーラス・グループ、トリオ・マタモロスなどの歴史的音源を収録。【曲】「Colombo Y Garcia / Mama Teresa (Rumba)」「Orquesta Pablo Valenzuela / Mama Teresa (Danzon)」「Orquesta Pablo Valenzuela / El Garrotin」「Orquesta Antonio Maria Romeu / Donde Andaba Anoche」「Orquesta Antonio Maria Romeu / Bururu Barara」「Orquesta Verar Del Real / El Nuevo Ford」「Sexteto Habanero / Loma De Belen(試聴)」「Sexteto Nacional / Mujeres Enamorenme」「Cuarteto Machin / Vacilando」「Miguel Matamoras / La Corneta China」「Trio Matamoras / Las Maracas De Cuba」「Enrique Byron Y Su Orquesta / Las Maracas De Cuba(試聴)」「Estrellas Habaneras / Buey Viejo」「Orquesta Paulina Alvarez / Almendra(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Atahualpa Yupanqui - EL CANTO DE LA TIERRA

  • 民俗音楽/アルゼンチンLP
 Atahualpa Yupanqui- アタウアルパ・ユパンキ - "EL CANTO DE LA TIERRA"
France / LP / Stereo / Disques Esperance ESP155541 / Rec 1974 / Pub 1974
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■74年のアルバム。
一人一ジャンルというのがこれほどふさわしい人もいない不世出のギタリスト&シンガー&作曲家アタウアルパ・ユパンキ。どんな達人ギタリストにも自分の流儀、得意なスタイルがあると思いますが、ユパンキはそれが無いと感じるほとんど唯一の人。曲が変わるごとに自分の精神を入れ替えて演奏しているような奇跡と言っていい音楽家。これは74年にスペインでリリースされたもののフランス盤。ゆるがない芯が眼の前に立ち上ってくるような穏やかな弾き語りを収録したアルバム。【曲】「Baguala Del Pobrecito(試聴)」「Trabajo , Quiero Trabajo」「Hay Lena Que Arde Sin Humo」「El Pintor」「Guitarra , Dimelo Tu」「La Findita」「Zamba Del Otono」「El Alazan(試聴)」「El Poeta」「La Zamba Perdida」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ataulfo Alves - OS GRANDES SUCESSOS DE ATAULFO ALVES

  • ブラジルの音楽LP
 Ataulfo Alves- アタウルフォ・アルヴィス - "OS GRANDES SUCESSOS DE ATAULFO ALVES"
Brazil / LP / Stereo / Polyfar 2493149 / Rec 1955 to 1968 / Pub 1982
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■ブラジルの作曲家アタウルフォ・アルヴィスの自演集。
1909年生まれで30年代から活動、69年に亡くなるまでサンバの名曲を数多く生んだブラジルの作曲家でシンガーのアタウルフォ・アルヴィス。これは55年から68年までの代表作を14曲収録したアルバム。親しみの湧く女性コーラス、温かな人柄を感じさせるいいメロディ、ほんとにいい一枚。ブラジル盤。【曲】「Pois E」「Leva Meu Samba」「Laranja Madura」「Pago Pra Ver」「Preto, Mulato E Branco」「Vai Na Paz De Deus」「Meus Tempos De Crianca」「Madame Fulano De Tal」「Sei Que E Covardia」「Se A Saudade Me Apertar」「Atire A Primeira Pedra(試聴)」「Corda De Cacamba」「Saudade Do Meu Barracao」「Ai! Que Saudades Da Amelia(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marika Papagika, Rita Abadzi, Roza Eskenazi, etc. - GREEK ORIENTAL : SMYRNAIC-REBETIC SONGS AND DANCES

  • 民俗音楽/ギリシャLP
 Marika Papagika, Rita Abadzi, Roza Eskenazi, etc.- マリカ・パパギカ、リタ・アバジ、ローザ・エスケナージ、etc. - "GREEK ORIENTAL : SMYRNAIC-REBETIC SONGS AND DANCES"
USA / LP / Mono / Folklyric 9033 / Rec 1927 to 1937 / Pub 1970s
ジャケット擦れほとんどなし、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■戦前ギリシャのレベティコ~スミュルナイカの名演を集めた編集盤。
ギリシャのブルースともいえる大衆音楽レベティコに、トルコ音楽の影響がまぶされたスミュルナイカの音源を集めたアーフーリーの傑作編集盤。最近、新興のレーベルからも素晴らしい編集盤が出ていますが、ライナーによると、スミュルナイカに関してはアメリカでリリースされた初のコンピなのだそう。ちょっと信じられない表現力を持ったリタ・アバジ他女性シンガーのナンバーを中心に、ヴァイオリン、アコーディオン等の演奏ナンバーを数曲収録した全14曲。【曲】「Marika Papagika / Zmirneikos Balos(試聴)」「Yorghos Papasidheris / Gazeli Mustaar」「Dhimitrios Semsis / Aidhiniko」「Rita Abadzi / Ta Hanumakya」「Yangos Psamatyanos / Susta」「Roza Eskenazi / Usak-Tsifte-Teli Manes」「Dhimitrios Semsis / Tsifte-Telli」「Marika Papagika / Aidhinikos Horos」「Rita Abadzi / Gazeli Neva Sabah(試聴)」「Roza Eskenazi / Trava Re Alani」「Andonis Dalgas / O Ponos Tis Ksenityas」「Y. Oghdhondakis / Burnovaliosirto Sirto」「Haralambos Panay's / Hedzaz Neva Manes」「Rita Abadzi / Ise Pondos」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sam Wooding And His Chocolate Dandies - SAM WOODING AND HIS CHOCOLATE DANDIES

  • ジャズLP
 Sam Wooding And His Chocolate Dandies- サム・ウッディング&ヒズ・チョコレート・ダンディーズ - "SAM WOODING AND HIS CHOCOLATE DANDIES"
USA / LP / Mono / Biograph BLP12025 / Rec 1925, 1929 / Pub 1970
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 
■アメリカでもこんなスゴイグループはなかなかいない、サム・ウッディングの音源集。
キング・オリバーやルイ・アームストロングがシカゴで活躍し始める前から当地のトップ・バンドでピアノを弾いていたサム・ウッディング。しかし、ジャズの嵐が吹き荒れるころには渡欧、自身のバンド、チョコレート・キディーズで録音。ちなみに彼のこの頃のレコードは、戦前ジャズのレコードの中でもウルトラ値の張るレア&人気盤で、このLPはファンはほんとに喜んだと思います。同時代のアメリカでもこんなスゴイのは無いんでは(特にA面最初の5曲は25年で、これはマジでスゴイ・試聴は二曲ともこの時代のもの)と思わせるまさしくキラー・ジャズの連発。【曲】「O Katharina(試聴)」「Shanghai Shuffle」「Alabama Bound Tk. 1(試聴)」「Alabama Bound Tk. 2」「By The Waters Of Minnetonka」「I Can't Give You Anything But Love」「Bull Foot Stomp」「Carrie」「Tiger Rag」「Sweet Black Blues」「Indian Love」「Ready For The River」「Mammy's Prayer」「My Pal Called Sal」「Krazy Kat」「I Got Rhythm」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sammy Rimington With Kid Martyns Rhythm Section - GEORGE LEWIS CLASSICS

  • ジャズLP
 Sammy Rimington With Kid Martyn's Rhythm Section- サミー・リミントン・ウィズ・キッド・マーティンズ・リズム・セクション - "GEORGE LEWIS CLASSICS"
USA / LP / Mono / Jazz Crusade JC1005 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット表裏しみ、下部中央に縁裂け、レーベルひげわずか、しみ、盤浅い擦れ、ポッとでるプレスミスの小突起少し
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■元ケン・コリアー・グループのクラリネット奏者によるジョージ・ルイス集。
イギリス生まれのトラッド・ジャズ・クラリネット奏者サミー・リミントン。50年代にはデビュー、その後イギリスのスキッフルの口火を切ったケン・コリアー・グループで活躍。そのグループのツアー中、特別ゲストとして伝説的なニューオーリンズのクラ奏者ジョージ・ルイスが参加し共演、非常な影響を受けたとのこと。その後アメリカに移住し録音したのがこのジョージ・ルイス集。管はクラリネットのみで、もろに低予算サウンドのスウィンギーで生々しい演奏を聞かせる全10曲。ジョージ・ルイスと同じく曲は足踏みカウントで始まります。65年、彼のファースト・ソロ・アルバム。【曲】「Red Wing(試聴)」「New Orleans Hula」「Ciribiribin」「My Gal Sal」「Listen To The Mocking Bird」「Hindustan」「St. Phillip St. Blues」「Old Rugged Cross」「Smiles」「Burgundy Street Blues(試聴)」「Peoria(試聴)」「Over The Waves」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tunde King And His Group, Jolly Orchestra, Julius Olofin, etc. - JUJU ROOTS

  • 民俗音楽/ナイジェリアLP
 Tunde King And His Group, Jolly Orchestra, Julius Olofin, etc.- トゥンデ・キング&ヒズ・グループ、ジョリー・オーケストラ、ジュリアス・オロフィン、etc. - "JUJU ROOTS"
USA / LP / Mono / Rounder 5017 / Rec 1930s to 1950s / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ナイジェリアのジュジュのルーツを探る一枚。30年代から50年代の貴重な音源を収録。
80年代にキング・サニー・アデがスターとなり、ジュジュという音楽が一般的に知られるようになりました。これはそのタイミングでリリースされた、ジュジュのルーツを探る素晴らしいコンピレーション。ジュジュは、西アフリカの港町で流れていたパーム・ワイン・ミュージックという素朴な弾き語りがもとになっているということですが、これはその頃の30年代の音源8曲をA面に、40年代~50年代の音源8曲を収録。【曲】「Irewolede Denge, Dickson Oludaiye / Orin Asape Eko(試聴)」「Tunde King & His Group / Oba Oyinbo」「Tunde King & His Group / Dunia」「Ayinde Bakare & His Group / Ojo Davies」「Ojo Babajide & His Ibadan Juju Group / Abasi Olubadan」「Jolly Orchestra / Atari Ajanaku」「S.S. Peters & His Group / Canaan Canaan Calabar」「Lagos Mozart Orchestra / Ore Mi Kini Se?」「Julius Olofin & His Group / Mo Ti Boko De Calabar」「Ayinde Bakare & His Group / Ojowu 'Binrin」「Rafiu Bankole & His Group / Sowemimo(試聴)」「Ojoge Daniel & His Juju Band / Awolowo」「C.A. Balagun & His Abalabi Group / Egan Mi Ko Ye O」「J.O. Araba & His Rhythm Blues* / Iyawo Ma Pa Mi」「J.O. Oyesiku & His Rainbow Quintette / Baba Oni Taxi」「Irewolede Denge & His Group / Chief Ogunde(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Washboard Rhythm Kings - 1932-1933

  • ジャズLP
 Washboard Rhythm Kings- ウォッシュボード・リズム・キングス - "1932-1933"
Italy / LP / Mono / Gardenia WRK4011 / Rec 1932, 1933 / Pub 1978
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ウォッシュボード・リズム・キングスの編集盤。
洗濯板をドラム替わりにした、ジャズ・マンがやるロックンロールのようなウォッシュボード・バンド。これは、セッションでメンバーは違いますが、タフト・ジョーダン(TP)、ベン・スミス(CL、AS)、レオ・ワトソン(Vo)らによるこのジャンルの草分け、ウォッシュボード・リズム・キングスの音源を、このジャンルにこだわってリリースしたイタリア・ガーデニア・レーベルからの編集盤。渦になって濁流にのみ込まれるようなアップ、歯切れのいいシャキッとしたミッド、どれもグレイト。裏ジャケットは当時の名ウォッシュボード・バのンドのディスコグラフィになってます。【曲】「Ash Man Crawl(試聴)」「I'm Gonna Play Down By The Ohio(試聴)」「Underneath The Harlem Moon」「Ikey And Mikey」「Sloppy Drunk Blues」「A Nickel For A Pickle」「Fire(試聴)」「Oh! You Sweet Thing」「Something's Gotta Be Done(試聴)」「Old Yazoo」「Gotta Be, Gonna Be Mine」「Wah-Dee-Dah」「Blue Drag」「I'm Getting Sentimental Over You」「My Pretty Girl」「Bug-A-Boo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Birmingham Jug Band, Ben Curry - ALABAMA JUG AND STRING BANDS 1928-1932

  • ブルースLP
 Birmingham Jug Band, Ben Curry- バーミンガム・ジャグ・バンド、ベン・カリー - "ALABAMA JUG AND STRING BANDS 1928-1932"
Austria / LP / Mono / RST BD2028 / Rec late1920s / Pub late1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■バーミンガム・ジャグ・バンドのコンプリート音源集。
ジェイバード・コールマン、そしてあのビッグ・ジョー・ウィリアムスが在籍していた、戦前アラバマではダントツの演奏力と音楽性で知られるバーミンガム・ジャグ・バンドと、そのメンバーであったといわれるベン・カリーのソロをほぼコンプリートの形で収録した一枚。A面はBJBの8曲を収録。ジャグ・バンドならではというよりもむしろバンジョー、マンドリン系のブルース・バンドにジャグのアクセントが入ったというようなサウンド。カントリー・ブルースをベースにしながらも、演奏クオリティーは都会的、しかしダーティでパワフル。裏面のベン・カリーは28、29、32年の録音を8曲。ブルースはじめなんでも歌うパパ・チャーリー・ジャクソンに似た雰囲気。【曲】「German Blues」「Cane Brake Blues」「The Wild Cat Squawl」「Bill Wilson」「Birmingham Blues」「Gettin' Ready For Trial」「Giving It Away」「Kickin' Mule Blues(試聴)」「Adam And Eve In The Garden」「I Heard The Voice Of A Porkchop(試聴)」「Boodle-De-Bum Blues」「 It's A Fight Like That(試聴)」「Boodle De Bum Bum」「The New Dirty Dozen」「Fat Mouth Blues」「You Rascal You」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Toco Preto - CHORA CAVAQUINHO

  • ブラジルの音楽LP
Toco Preto- トコ・プレート - "CHORA CAVAQUINHO"
Brazil / LP / Stereo / Cid 4113 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、右側しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■ブラジルのカバキーニョ奏者トコ・プレートのアルバム。
ポルトガルのブラギーニャという弦楽器がルーツだというブラジルの四弦のカバキーニョ。これは、33年生まれで長い演奏歴がある名手トコ・プレートのソロ・アルバム。ショーロ、サンバ、リズム・ボックスを使ったボレーロ まで、弾いて弾いて弾きまくる全曲インストの一枚。【曲】「Urbu Malandro(試聴)」「Lamento」「Dinheiro Na Mao」「Para Voce Nao Ir Embora」「Sobe E Desce」「Palhocao」「Proposta(試聴)」「Critica」「Andando De Banda」「Mare Mansa」「Ligue Ligue」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.