(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 26)

Tiny Colbert And His Entertainers, Louisiana Ramblers, etc. - FIDDLE SWING

  • カントリーLP
 Tiny Colbert And His Entertainers, Louisiana Ramblers, etc.- タイニー・コルバート&ヒズ・エンターテイナーズ、ルイジアナ・ランブラーズ、etc. - "FIDDLE SWING"
U.K. / LP / Mono / Krazy Kat KK7451 / Rec late1940s / Pub 1990
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■40年代テキサスのブルー・ボネット・レコードのウエスタン・スウィング、ヒルビリー・ブギ集。
ジャンプ&ジャイヴ、ブルース、ゴスペル、ニューオーリンズR&B、ケイジャン等の編集盤をおもにリリースしたイギリスのクレイジー・キャットから、ロカビリー前夜のウエスタン・スウィング、ヒルビリー・ブギを収録した一枚。テキサス北部や近隣のオクラホマなどのバンドのレコードを出していた40年代ダラスのブルー・ボネット・レコードの音源。キャピトルの前のハンク・トンプソンやパティ・ペイジ他多くの人が歌った「Release Me」のエディ・ミラー、後に「Purple People Eater」のヒットを飛ばすシェブ・ウーリーなど全18曲収録。【曲】「Tiny Colbert And His Entertainers / Bumble Bee Baby(試聴)」「Louisiana Ramblers / My Troubled Mind」「Loyd Weaver And His Pals Of The Saddle / Virginia」「Hank Thompson and His Brazos Valley Boys / California Women」「Bill Grubbs And The Oklahoma Ramblers / My Gal Alice」「Chuck Harding & His Colorado Cowhands / Leap Year Blues」「Eddie Miller And His Oklahomans / Slow Down Baby」「Jesse James And Band / Piano Pete's Boogie」「Jesse James And The Boys / Fiddle Swing」「Chester Odom And His Western Rhythm Boys / That's All」「Tiny Colbert / New Joe Turner Blues」「Eddie Miller And His Oklahomans / I Love You Honey」「Buster, Stoney, And The Buckaroos / Daisy Mae」「Tiny Colbert / Outskirts Of Town」「Sheb Wooley And His Calumet Indians / Peeping Through The Keyhole」「Eddie Miller And His Oklahomans / Cab Driver's Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Delmore Brothers - VOL.1 WEARY LONESOME BLUES

  • カントリーLP
 Delmore Brothers- デルモア・ブラザーズ - "VOL.1 WEARY LONESOME BLUES"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS153 / Rec 1930s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、しみわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、A2ラストの方にプレスミスの突起部、ほぼ音に出ません
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■初期30年代の編集盤。
声を張らない鼻声風のコーラス、卓越したギター・デュエット演奏、満点のブルース・フィーリング、本当にワン&オンリーなヒルビリー・デュオ、デルモア・ウラザーズ。ボブ・ディランが片思いのようにほれ込んでいたり、代表曲「Blues Stay Away From Me」などなどこの辺に興味がある方だったら耳にしたことがあると思います。これはオールド・ホームステッドからの編集盤第一集。初めてLP化された31年のデビュー盤の2曲から、40年までのナンバーを18曲選りすぐった一枚。【曲】「I've Got The Kansas City Blues」「Alabama Lullaby」「I've Got The Weary Lonesome Blues」「The Frozen Girl(試聴)」「Over The Hills(試聴)」「When It's Time For The Whiporwill To Sing」「Promise Me You'll Always Be Faithful」「I've Got The Railroad Blues」「The Girls Don't Worry My Mind」「Southern Moon」「Till The Roses Bloom Again」「Budded Rose」「Baby You're Throwing Me Down」「In The Vine Covered Chapel」「Heavenly Light Is Shining On Me」「Wonderful There」「I Believe It」「Hi-De Ho Baby Mine」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie Walker, Willam Moore, Carl Martin, etc. - EAST COAST BLUES 1926-1935

  • ブルースLP
 Willie Walker, Willam Moore, Carl Martin, etc.- ウィリー・ウォーカー、ウィリアム・ムーア、カール・マーティン、etc. - "EAST COAST BLUES 1926-1935"
USA / LP / Mono / Yazoo L-1013 / Rec 1920s / Pub early1970s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■東海岸の戦前カントリー・ブルースを集めたヤズー盤。
東海岸、キャロライナあたりの多くのブルースマンはラグタイムを好み、キーもEやGよりも高くコード進行がはっきりと味わえるCが最も多いようです。エリザベス・コットンも取上げた「Black Dog Blues」のベイレス・ローズ、ウオッシュ・ボードの天才技が聞けるチキン・ウィルソン&スキーター・ヒントン、ラグタイム・ギターの神ブラインド・ブレイク、床屋業のかたわらギターを弾いていたウィリアム・ムーアの「Barber Shop Rag」等等、全てこのアルバムで初再発となった14曲。【曲】「Willie Walker / South Carolina Rag-Take 2」「Willie Walker / Dupree Blues」「Blind Blake / Blind Arthur's Breakdown」「William Moore / Barbershop Rag」「William Moore / Raggin' The Blues」「Carl Martin / Old Time Blues(試聴)」「Carl Martin / Crow Jane」「Tarter & Gay / Unknown Blues」「Tarter & Gay / Brownie Blues(試聴)」「Bo Weavil Jackson / Pistol Blues」「Bayless Rose / Original Blues」「Bayless Rose / Black Dog Blues(試聴)」「Chicken Wilson & Skeeter Hinton / Myrtle Avenue Stomp」「Chicken Wilson & Skeeter Hinton / D.C. Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Bookbinder - TRAVELIN MAN

  • ブルースLP
 Roy Bookbinder- ロイ・ブックバインダー - "TRAVELIN' MAN"
USA / LP / Stereo / Adelphi AD1017 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ブルースマン、ロイ・ブックバインダーのファースト・アルバム。
レヴァランド・ゲイリー・デイヴィスやデイヴ・ヴァン・ロンクからギターの手ほどきを受け歌うようになり、60~70年代のカントリー・ブルース・リバイバル人ともいえるシーンで頭角を表したロイ・ブックバインダー。これはバックワーズ・サム・ファークらのレコードで知られるアデルファイからの初ソロ・アルバム。ボー・カーター、ブラインド・ウィリー・マクテル、ブラインド・ブレイク、ウィリー・ブラウン等のナンバーを穏やかな演奏で聞かせる全12曲。【曲】「Travelin' Man(試聴)」「Delia」「Biscuits」「Statesboro Blues(試聴)」「Weeping Willow Blues」「Cincinnati Flow Rag」「Baby It Must Be Love」「Bye Bye Baby Blues」「Never Drive A Stranger From Your Door」「That'll Never Happen No More」「Bad Luck Blues」「Mississippi Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe McCoy, One Arm Slim, Black Ace, etc. - NEW DEAL BLUES

  • ブルースLP
 Joe McCoy, One Arm Slim, Black Ace, etc.- ジョー・マッコイ、ワン・アーム・スリム、ブラック・エイス、etc. - "NEW DEAL BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3801 / Rec mid1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■大恐慌後から戦争が始まるまでの時代のブルースを選りすぐったマムリシュの名盤。
バックワーズ・サム・ファークとドン・ケントが特に力を入れ、高濃度のカントリー・ブルース編集盤を出していたマムリッシュ。これは大恐慌も底をつき徐々に世間が上向きになってきた時代から戦争突入直前までのブルースを集めた一枚。求心的な存在や一過性の指標のようなものが無くなった後のばらけた荒んだムードが充満しています。ライナーでファークもこんなハーモニー感覚を持つ奴はいないと熱く語るウォルター・デイヴィス「Sweet Sixteen」、P.ロングヘアの前にロングヘアより洗練されたローリング・ブギ・ピアノを聞かせるパイントップ「Tell Her About Me」、ギターだとヘンリー・タウンゼント、ビッグ・ジョー・ウィリアムスがすごい。【曲】「Joe McCoy / Meat Cutter Blues(試聴)」「One Arm Slim / Howling Man Blues」「Black Ace / Whiskey And Woman」「Lee Green / Memphis Fives」「Bo Carter / Don't Do It No More」「Peanut The Kidnapper / Suicide Blues」「Chatman Brothers / If You Don't Want Me」「Walter Davis / Sweet Sixteen(試聴)」「Memphis Minnie / Keep It To Yourself」「Big Bill / Dreamy Eyed Baby」「Bumble Bee Slim / You Can't Take It Baby」「Pinetop / Tell Her About Me」「Sonny Scott / Firewood Man」「Scrapper Blackwell / Alley Sally Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

King Solomon Hill, Barbecue Bob, Shreveport Home Wreckers, etc - COUNTRY BLUES BOTTLENECK GUITAR CLASSICS 1926-1937

  • ブルースLP
 King Solomon Hill, Barbecue Bob, Shreveport Home Wreckers, etc- キング・ソロモン・ヒル、バーベキュー・ボブ、シュリーヴポート・ホーム・レッカーズ、etc - "COUNTRY BLUES BOTTLENECK GUITAR CLASSICS 1926-1937"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1026 / Rec late1920s / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■スライド・ギター・ブルースの名演を集めた編集盤。
地域別、人別でブルースの編集盤をリリースしてきたヤズーが、スライド・ギターの名演を集めたアルバム。ボトルネック・ギターだけでなく、ひざにギターを水平に置いたラップ・スタイルのスライド奏法のものも収録。ハワイアンも一曲あります。【曲】「King Solomon Hill / Whoopie Blues」「Barbecue Bob / Atlanta Moon」「Shreveport Home Wreckers / Fence Breakin' Blues」「Robert Johnson / Milkcow's Calf Blues Take 2」「Black Ace / Black Ace」「Ruth Willis / Man Of My Own」「Jim & Bob / St Louis Blues(試聴)」「Bo Weavil Jackson / You Can't Keep No Brown」「Sylvester Weaver & Walter Beasley / Bottleneck Blues」「Ramblin' Thomas / So Lonesome(試聴)」「Kansas Joe & Memphis Minnie / My Wash Woman's Gone」「Oscar Woods / Evil Hearted Woman Blues」「Bukka White / The Panama Limited」「Irene Scruggs / My Back To The Wall(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Scrapper Blackwell - THE VIRTUOSO GUITAR 1928-1934

  • ブルースLP
 Scrapper Blackwell- スクラッパー・ブラックウェル - "THE VIRTUOSO GUITAR 1928-1934"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1019 / Rec 1928 to 1934 / Pub 1970
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ギタリスト、スクラッパー・ブラックウェルのヤズー盤。
20~30年代に活躍したピアノ&ギターのデュオ、リロイ・カーとスクラッパー・ブラックウェル。ジャズ一歩手前のピアノと、シングル・トーンの生ギターをアレンジして作られた、都会的でいてドロリとした味のあるブルースを演奏。これはそのスクラッパー・ブラックウェルのギターに着目して編まれた編集盤。やはりブラックウェルのソロが圧巻。複雑なコードを駆使して生み出されるどんよりとしたダークな弾き語り。最初の4連発なんかすごいです。他リロイ・カーのサポート・ナンバー、ブラック・ボトム・マクファイル(Steve Calt & Dave Mannのデイヴ・マンそっくり)という黒人シンガーのバックで弾くナンバーを収録。【曲】「Scrapper Blackwell / Penal Farm Blues(試聴)」「Trouble Blues Part I」「Trouble Blues Part II」「Blue Day Blues」「Leroy Carr / Good Woman Blues」「Black Bottom McPhail / My Dream Blues」「Scrapper Blackwell / Hard Time Blues」「Black Bottom McPhail / Down In The Black Bottom」「Whiskey Man Blues(試聴)」「Scrapper Blackwell / Kokomo Blues」「Down South Blues」「Back Door Blues」「Tommie Bradley / Pack Up Her Trunk Blues」「Leroy Carr / Barrelhouse Woman No. 2(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tom Dickson, Frank Stokes, Memphis Minnie, etc. - FRANK STOKES DREAM : THE MEMPHIS BLUES 1927-1931

  • ブルースLP
 Tom Dickson, Frank Stokes, Memphis Minnie, etc.- トム・ディクソン、フランク・ストークス、メンフィス・ミニー、etc. - "FRANK STOKES DREAM : THE MEMPHIS BLUES 1927-1931"
USA / LP / Stereo / Yazoo L-1008 / Rec 1927 to 1931 / Pub 1968
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■戦前メンフィスのカントリー・ブルースを収録した一枚。
こちらもどうぞ。試聴は違う曲です)3曲収録されていますがフランク・ストークスの音源集ではなく、戦前メンフィスのカントリー・ブルース・コンピレーション。地域別に編集盤を出していた初期ヤズー、メンフィスものは早くも二枚目で、やはりメンフィスを重要視しているということでしょう。さて一曲目に絶対キラーを持ってくるヤズー、その栄冠は二枚しかSPを出さなかったトム・ディクソンの「Labor Blues」で、もちろん最高なのですが、他のものが濃すぎてあまり目立ちません。なかでもやはりストークス、特にタイトル曲はじっくり聞くとどんなレベルなのかわかってしまい本気でビビります。それからメンフィス・ミニー。ブルースってスゲエなあ、と思わせる一枚。【曲】「Tom Dickson / Labor Blues」「Frank Stokes / Frank Stokes' Dream」「Frank Stokes / Take Me Back」「Pearl Dickson / Twelve Pound Daddy」「Furry Lewis / Black Gypsy Blues」「Furry Lewis / Creeper's Blues(試聴)」「Noah Lewis / Devil In The Woodpile(試聴)」「Will Weldon / Turpentine Blues」「Furry Lewis / I Will Turn Your Money Green」「Furry Lewis / Judge Harsh Blues」「Memphis Minnie And Kansas Joe / 'Frisco Town」「Memphis Minnie / I Don't Want That Junk Outta You」「Cannon's Jug Stompers / Noah's Blues」「Frank Stokes / Last Go Round」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gid Tanner And His Skillet Lickers - EARLY CLASSIC STRING BANDS VOL.3

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
Gid Tanner And His Skillet Lickers- ギッド・タナー&ヒズ・スキレット・リッカーズ - "EARLY CLASSIC STRING BANDS VOL.3"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS193 / Rec 1934 / Pub 1990
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スキレット・リッカーズのラスト・セッションを収録したアルバム。
フィドルのギッド・タナー、ギターのライリー・パケット、フィドルのクレイトン・マクミッチェンによる、20年代で最もイノヴェイティヴで広範に影響を与えたストリング・バンド、スキレット・リッカーズ。これは34年テキサスでの彼らのラスト・セッションから13曲を収録したアルバム。マンドリン奏者のテッド・ホーキンスが大活躍しています。ストリング・ラグタイムの歴史的名演「Hawkins Rag」以外は、CDを除いてほとんど他のコンピレーションと重なり無し。【曲】「Whoa Mule Whoa(試聴)」「Hawkins Rag」「Kimball House」「I Ain't No Better Now」「Keep You Galat Home」「Hinkey Dinkey Dee」「Hop High Ladies」「Tokio Rag(試聴)」「Tanner's Rag」「Tra-La-La-La」「Flop Eared Mule」「Randrop Waltz」「Tanner's Boarding House」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Johnson nd His Cloghoppers, Grayson And Whitter, B.F. Shelton, etc. - TRADITIONAL COUNTRY CLASSICS 1927-1929

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
Earl Johnson nd His Cloghoppers, Grayson And Whitter, B.F. Shelton, etc.- アール・ジョンソン&ヒズ・クロッドホッパーズ、グレイソン&ウィッター、B.F.シェルトン、etc. - "TRADITIONAL COUNTRY CLASSICS 1927-1929"
USA / LP / Mono / Historical HLP8003 / Rec 1934 / Pub 1968
ジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■ジョー・バザード監修の20年代ヒルビリー集。
ブルース/ジャズの編集盤で有名なバイオグラフ・レーベルのアーノルド・キャプリンが、バイオグラフを始める直前にスタートさせたヒストリカル・レーベル。これはジョー・バザードが監修したヒルビリー集。アーネスト・ストーンマン、チャーリー・プール、バーネット&ラザフォードから、二曲収録された、テクニック、スピード感、スリルも満点のストリング・バンド、アール・ジョンソン&クロッドホッパーズ、まさしくハイ・ロンサム・サウンドの源流BFシェルトンのブリストル・セッション曲など13組14曲収録。【曲】「Earl Johnson And His Clodhoppers / Leather Breeches」「Grayson And Whitter / What You Gonna' Do With The Baby」「Taylors' Kentucky Boys / Gray Eagle」「Ernest Stoneman / Kenney Wagner's Surrender」「Cranford, Miles & Thompson / Honeysuckle Time」「George "Dad" Crockett / Sugar Hill」「Carrol County Ramblers / Georgia Wobble Blues」「Earl Johnson And His Clodhoppers / Red Hot Breakdown(試聴)」「DeCosta Woltz's Southern Broadcasters / Yellow Rose Of Texas」「DeCosta Woltz's Southern Broadcasters / Take Me Back To The Sweet Sunny South」「Charlie Poole's North Carolina Ramblers / Just Keep Waiting Till' The Good Time Comes(試聴)」「Burnett And Rutherford / She's A Flower From The Fields Of Alabama」「B.F. Shelton / Oh Molly Dear(試聴)」「Dilly And His Dill Pickles / Lye Soap Breakdown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Conjunto Veracruzano Villa Del Mar - LA AZUCENA Y LA CECILIA Y LOS MEJORES SONES

  • メキシコの音楽LP
 Conjunto Veracruzano Villa Del Mar- コンフント・ヴェラクルザノ・ヴィラ・デル・マール - "LA AZUCENA Y LA CECILIA Y LOS MEJORES SONES"
Mexico / LP / Stereo / Eco 25122 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れ極わずか、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ソン・ハローチョのグループ、コンフント・ヴィラ・デル・マールのアルバム。
メキシコ湾に面した南部ベラクルス地方の音楽ソン・ハローチョのグループ、コンフント・ヴィラ・デル・マールのアルバム。バイオリンが引っ張る曲とアルパをメインにした曲が半々で、どれも試聴のような明るい響きの10曲。メキシコ盤。【曲】「La Azucena(試聴)」「Mi Huastequita」「El Toro Bermejo」「Maracumbe(試聴)」「El Huasteco」「La Cecilia」「El Jarocho」「El Tilingo Lingo」「La Leva」「Sons De Mi Huasteca」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joel E Gaucho, Ze E Zilda, Dupla Verde E Amarelo, Irmas Pagas - FOI UMA PEDRA QUE ROLOU

  • ブラジルの音楽LP
 Joel E Gaucho, Ze E Zilda, Dupla Verde E Amarelo, Irmas Pagas- ジョエル・イ・ガウチョ、ゼ・イ・ジルダ、ドゥプラ・ヴェルジ・イ・アマレロ、イルマス・パガス - "FOI UMA PEDRA QUE ROLOU"
Brazil / LP / Mono / Revivendo LB059 / Rec 1930s, 1940s / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■3・40年代サンバのボーカル・デュオ4組を収録した一枚。
30年代から50年代あたりまでの古いサンバ、ショーロ等のSP編集盤を出しているブラジルのレヴィヴェンド・レコードからの一枚。ソングライターでもあったガウチョとジョエルの二人組、夫婦のデュオのゼ・イ・ジルダ、緑と黄いろの二人という名前のドゥプラ・ヴェルジ・イ・アマレロ、姉妹のデュオ、イルマス・パガスの4組で、それぞれ4曲づつ収録。【曲】「Foi Uma Pedra Que Rolou / Joel e Gaucho」「Um Calo De Estimacao / Ze e Zilda」「Ja Sei / Dupla Verde e Amarelo(試聴)」「Sai Coio / Irmas Pagas」「Nao Vou Pra Casa / Joel e Gaucho」「So Pra Chatear / Ze e Zilda」「Escravo do Trabalho / Dupla Verde e Amarelo」「Pra Que Voce Me Tentou / Irmas Pagas」「Aurora / Joel e Gaucho」「O Malhador / Ze e Zilda」「Quebrou Meu Cavaquinho / Dupla Verde e Amarelo」「Nobreza / Irmas Pagas(試聴)」「O Amor Regenera o Malandro / Joel e Gaucho」「Dona Joaninha / Ze e Zilda」「Casa Vazia / Dupla Verde e Amarelo」「Eu Nao Te Dou a Chupeta / Irmas Pagas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.