(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 26)

Jan Kubelik - SARASATE : ZAPATEADO

  • クラシック12インチ78rpm
 Jan Kubelik- ヤン・クベリーク - "SARASATE : ZAPATEADO"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 74255 / Rec 1911 / Pub 1911
レーベルきれい、盤小スクラッチ少し、小プツ音
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3.5~4  3680 yen
■チェコのバイオリニスト、ヤン・クベリークがサラサーテのサパテアードを弾いた1911年一枚。
12インチ片面SP盤。機械のようなあまりのテクニックに、演奏に情が無いと批判までされた天才バイオリニスト、ヤン・クベリークが、超絶の技術を要するサラサーテの「Zapateado」を弾いた一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kawada Yoshio - ROKYOKU ST. LOUIS BLUES JO cw GE

  • 日本の音楽78rpm
 Kawada Yoshio- 川田義男 - "ROKYOKU ST. LOUIS BLUES JO cw GE"
Japan / 78rpm / Mono / Victor J54656 / Rec 1939 / Pub 1939
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、小スクラッチ少し
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2980 yen
■あきれたぼういずの川田義男の代表作"浪曲セントルイス・ブルース"。
史上最強の和製コミック・ジャイヴ・バンド、あきれたぼういずのリーダー格川田義男が、ぼういずを脱退した後39年にリリースしてヒットした、川田の代表作の一つ。まさしく曲名どおりのコミック浪曲ブルース・ナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Iona And His Islanders, Lani McIntyres Hawaiians - TA-HU-WA-HU-WA-I cw HAWAIIAN PARADISE

  • ハワイアン78rpm
 Andy Iona And His Islanders, Lani McIntyre's Hawaiians- アンディ・アイオナ&ヒズ・アイランダーズ、ラニ・マッキンタイアーズ・ハワイアンズ - "TA-HU-WA-HU-WA-I cw HAWAIIAN PARADISE"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia M167 / Rec 1930s / Pub 1940s
レーベル擦れわずか、盤ダメージほぼ無し、トレースノイズ少々、歌詞カードしみ少し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャズとハワイアンをミックスしたアンディ・アイオナと、スウィートなハワイアン・コーラスのラニ・マッキンタイアーのカップリング日本盤。
30年代に本土のホット・ジャズとハワイアンをミックスした音楽をプレイした無二の楽団、アンディ・アイオナ楽団と、自作だけでなく売れっ子シンガーの伴奏に映画にと戦後も大活躍したラニ・マッキンタイア―のカップリング盤。ラッパのアクセントにジャズ系リズム・ギター、アイオナの新鮮なスティール・ソロ、凝ったハーモニーもいいA面。スウィートなコーラスが漂うまさにドリーミーなB面。歌詞カード付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Acuff And The Smokey Mountain Boys - FLY BIRDIE FLY

  • カントリーLP
 Roy Acuff And The Smokey Mountain Boys- ロイ・エイカフ&ザ・スモーキー・マウンテン・ボーイズ - "FLY BIRDIE FLY"
USA / LP / Mono / Rounder SS-24 / Rec 1939 to 1941 / Pub 1985
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ラウンダーからの初期編集盤第二集。
アメリカ音楽の水のような存在カントリーでキングと呼ばれたロイ・エイカフ。36年にデビュー、最後のヒット曲は89年という人で、表から裏から(出版社エイカフ・ローズは彼の会社)アメリカのカントリーを支えました。これは、このアルバムに続くラウンダーからの初期編集盤第二集。39年から41年の12曲を収録。ドブロ名手、ブラザー・オズワルド・カービーもここぞと弾きまくっています。【曲】「Walkin' In My Sleep(試聴)」「Weary River」「Muleskinner Blues(試聴)」「Fly, Birdie, Fly!」「Lying Woman Blues」「Railroad Boomer」「Living On The Mountain, Baby Mine」「The Broken Heart」「Stuck Up Blues」「Come Back Little Pal」「Old Age Pension Check」「I'm Building A Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Brother Oswald - BROTHER OSWALD

  • カントリーLP
 Brother Oswald- ブラザー・オズワルド - "BROTHER OSWALD"
USA / LP / Stereo / Rounder Rounder / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒルビリー界随一のドブロ奏者ブラザー・オズワルド・カービーの72年作。
上のロイ・エイカフのサウンドの要でもあったヒルビリー界随一のドブロ奏者、ブラザー・オズワルド・カービー。これは72年に出された彼のセカンド・アルバム。オズワルドより一世代若い、やはりこのジャンルを代表するドブロ奏者タット・テイラー、そしてノーマン・ブレイクらがサポートしてのドブロ・ストリング・バンド・アルバム。【曲】「The End Of The World」「Island March」「Sailing Along」「Kansas City Kitty」「Blue Eyes Crying In The Rain」「Farewell Blues」「Echo Chimes」「Wabash Cannonball」「Prairie Queen」「Tennessee Waltz」「Song Of The Islands」「Dobro Chimes」「I'll Be All Smiles Tonight」「Two Different Worlds」「Carry Me Back To The Mountains」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lydia Mendoza - UNA VOZ Y UNA GUITARRA

  • テハノ/テックス・メックスLP
 Lydia Mendoza- リディア・メンドーサ - "UNA VOZ Y UNA GUITARRA"
USA / LP / Stereo / Azteca AM-8030 / Rec 1960s / Pub 1960s
ジャケット擦れわずか、下部中央に縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 3680 yen
■リディア・メンドーサの60年代のフル・アルバム。
ヒューストン生まれでメキシコ育ち、20年代にはメンドーサ一家としてレコード・デビュー。30年代前半には既にソロ・ヒットを生んだという人。当時から珍しかった12弦ギターの一人での弾き語りスタイルを続けた彼女の、60年代後半と思われる非常に珍しい一枚。自作や一家の作のナンバーを10曲収録。【曲】「No Presumo De Mation(試聴)」「Aguascalientes(試聴)」「Pero Hay Que Triste」「Celia」「A Maria」「Los Hombres "Asina" Son」「Al Pie De Tu Reja」「Para Que Mentir」「Con Mi Cancion」「Seremos Amigos」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Joe Williams - TOUGH TIMES

  • ブルースLP
Big Joe Williams- ビッグ・ジョー・ウィリアムス - "TOUGH TIMES"
USA / LP / Mono / Arhoolie F1002 / Rec 1959, 60 / Pub 1970s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■60年のアルバム。
ヴォードビル等でならした後ジャグ・バンドでの録音等を経て、シカゴでもセッションマンとして活躍したデルタ・ブルースマン。4~50年代にはトランペット・レーベル他からレコードを出して、フォーク・ブルースのリバイバル期にも活躍。これは60年録音のアーフーリーからのフル・アルバム。デルタ・ブルースを基調にしつつ分解、縦横無尽に自分のギターを聞かせ、歌は余韻を残さずスパッと断ち切るようなスタイル。セカンド・ジャケット(オリジナルは超レアです)。【曲】「Sloppy Drunk Blues(試聴)」「Yo Yo Blues」「President Roosevelt」「Forty-Four Blues」「Greystone Blues」「I Want My Crown」「Mean Stepfather」「Brother James」「Shake Your Boogie」「Vitamin A Blues」「She Left Me A Mule To Ride(試聴)」「So Glad」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lonesome Sundown - LONESOME SUNDOWN

  • ブルースLP
 Lonesome Sundown- ロンサム・サンダウン - "LONESOME SUNDOWN"
USA / LP / Stereo / Excello 8012 / Rec late50s to early60s / Pub 1969
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、表層スクラッチわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  4500 yen
■ルイジアナ・ブルースマン、ロンサム・サンダウンのファースト・アルバム。
マディやジョン・リー・フッカーを聞きギターを手にしたロンサム・サンダウン、クリフトン・シェニエの目に留まり、シェニエのバンド、ザディコ・ランブラーズのギタリストとしてプロ・デビュー。55年に脱退し翌年に初ソロをこのエクセロからリリース。チャート・ヒットこそないものの、それからは長くこのエクセロからいいブルースのシングルをリリース。これは69年、それまでの彼のシングルを選りすぐりだされたファースト・アルバム。オリジナル盤。【曲】「Love Me Now」「Learn To Treat Me Better」「Lonesome Lonely Blues」「Do What You Did」「I'm Glad She's Mine」「I Woke Up Cryin'(試聴)」「Please Be On That 519」「I Had A Dream Last Night」「If You See My Baby(試聴)」「Hoo Doo Woman Blues」「When I Had I Didn't Need」「I'm A Mojo Man」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lonesome Sundown - LONESOME SUNDOWN

  • ブルースLP
 Lonesome Sundown- ロンサム・サンダウン - "LONESOME SUNDOWN"
USA / LP / Stereo / Excello 8012SO1 / Rec late50s to early60s / Pub 1980
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ルイジアナ・ブルースマン、ロンサム・サンダウンのファースト・アルバム。リイシュー。
80年のリイシュー。上とは試聴違う曲です。ギターをバリバリ聞かせるというより、マディのように存在感と味を聞かせるタイプのブルース。ミッド~アップもカッコイイ。【曲】「Love Me Now」「Learn To Treat Me Better」「Lonesome Lonely Blues」「Do What You Did」「I'm Glad She's Mine」「I Woke Up Cryin'」「Please Be On That 519」「I Had A Dream Last Night」「If You See My Baby」「Hoo Doo Woman Blues(試聴)」「When I Had I Didn't Need」「I'm A Mojo Man(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Uakti - 2

  • ブラジルの音楽LP
 Uakti- ワークチー - "2"
Brazil / LP / Stereo / Ariola 201907 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ブラジルの自作楽器インストゥルメンタル・グループ、ワークチーのセカンド。
スイスからブラジルへ渡ってきた現代音楽作曲家/楽器創作者ヴァルテル・スメタッキに習ったブラジルのチェロ奏者、マルコ・アントニオが結成したグループ。スメタッキの影響で楽器を自作しはじめ、その自作楽器がふんだんに使われています。ハーディガーディのように弾かれるチェロ、フルートもギターも抜群のテクニックで、無国籍でイマジナティブな音楽を演奏。ブラジル盤オリジナル。【曲】「Canto De Iarra - Danca Das Espadas(試聴)」「Cio Da Terra」「Arabesque」「Cartiano Marra(試聴)」「Passo Da Lua(試聴)」「Barroca」「Marimba D'Angelim」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Parker - CHARLIE PARKER ON DIAL (6LP SET)

  • ジャズLP
 Charlie Parker- チャーリー・パーカー - "CHARLIE PARKER ON DIAL (6LP SET)"
Japan / LP / Mono / Spotlite ITJ5001-6 / Rec 1945 to 47 / Pub 1976
ジャケット6枚とも擦れはほぼなくしみ少々あり、レーベル二枚ひげがわずかあるものあり、他無し、盤6枚とも擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■チャーリー・パーカーのダイアル時代の音源を全て収録した編集盤。LP6枚のセット。
ある種異次元的な瞬間や空間で常に自分を越える演奏をみせ、戦後のジャズに最も大きな影響を与えたチャーリー・パーカー。これはその神がかり的な演奏が絶頂期を迎えていたダイアル・レコード時代の音源を、テイク違い、ディジー・ガレスピーとレッド・ノーヴォ・グループへの参加曲も含め6枚にすべて収録した編集盤。日本では二度プレスされていてこれは最初のもの。全て解説(岩浪洋三)付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Kenya, George Senoga-Zake(Rec.,Dir.) - MUZIKI WA KIASILI (FOLK MUSIC OF KENYA) VOL.2

  • 民俗音楽/ケニアLP
 People Of Kenya, George Senoga-Zake(Rec.,Dir.)- ケニアの人々、ジョージ・セノガ・ゼイク(録音、監修) - "MUZIKI WA KIASILI (FOLK MUSIC OF KENYA) VOL.2"
Kenya / LP / Mono / AIT LP517 / Rec 1970s? / Pub 1970s?
ジャケット擦れ、しみ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ケニアの民俗音楽を現地録音したケニア盤。
ウガンダ生まれでケニアで活躍した民俗音楽研究家、ジョージ・セノガ・ゼイクが、現地で録音した一枚。ダヴィダ族の燃え上がる驚愕のパーカッション合奏、黒人音楽の最も深いエッセンスが抽出されたようなマサイ族の歌&演奏、そのマサイ族のゴンダ・ドラムと言われるいくつかの打楽器のデモ/ソロ演奏による紹介トラック、ムワリベという祭りの時に演奏される音楽、日本の祭囃子のようにも聞こえるセミア(樹木の種類?)ドラムと笛のアンサンブルなどなど、かなりローファイで生々しいカオスな音です。【曲】「Pembe Moyo - Dawida(試聴)」「Rimba - Rabai」「Digo Drums」「Digo Drums」「Masai」「Gonda Drums」「Gonda Drums For Wedding And Competition」「Miriempe Drums(試聴)」「Mwaribe - Pokomo」「Mwaribe Clapping」「Mwaribe Clpping And Drumming」「Call And Responce - Turkana」「Semia Drums」「Luo Beer Party」「Zeze - Dawida(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.