(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 26)

Tanaka Masatake - MINYO SHU

  • 日本の音楽LP
 Tanaka Masatake- 田中正剛 - "MINYO SHU"
Japan / LP / Stereo / Polydor MF1014 / Rec 1970s / Pub 1970s
ジャケット円状の擦れ、サンプルホワイトレーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサート色あせ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■津軽民謡歌手、田中正剛のアルバム。
昭和9年青森大鰐町生まれ、襟裳岬の幌泉で育った後上京、浅草の民謡酒場で福士政勝に出会い師事、津軽三味線と唄いをマスター、レコードを出すようになった田中正剛。これは、三味線奏者小山貢らとともに、津軽民謡と、北海道、東北の民謡(自作含む)を演奏したアルバム。【曲】「津軽じょんがら節(試聴)」「津軽山唄」「津軽小原節」「津軽あいや節(試聴)」「斉太郎節」「弥三郎節」「津軽じょんから節(曲びき)(試聴)」「アイヌ豊年節」「酒屋節」「ソーラン節」「俵積節」「磯浜盆唄」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Zoot Sims, Julius Watkins, Joe Puma, Mat Mathews, etc. - CRITICS CHOICE

  • ジャズLP
 Zoot Sims, Julius Watkins, Joe Puma, Mat Mathews, etc.- ズート・シムズ、ジュリアス・ワトキンス、ジョー・ピューマ、マット・マシューズ、etc. - "CRITICS' CHOICE"
USA / LP / Mono / Dawn DLP1123 / Rec mid50s / Pub 1957
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、端々ほころび少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ドーンは特有のサーフェイスノイズがあり、またプレスミス多いレーベルですが、これはかなり良好
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■他とは一線を画したモダン・ジャズ・レーベル、ドーンのレーベル・サンプラー。
1954年にシーコというレコード会社の傍系レーベルとしてスタートし、米ジャズ史で最もソフィスティケイトされたモダン・ジャズを30枚程度リリースしたレーベル、ドーン。これは、ドーンのカタログの中から、当時のジャズ誌・評論家から賞賛されたアルバムを選出し収録した57年リリースのオムニバス。高額盤ばかりのこのレーベルをドーンのオリジナルで聴けるという魅力がまずありますが、ドーンのA&Rチャック・ダーウィン自身がそれぞれのアルバムの中でも名演曲を選りすぐり、腕の立つDJのようにこしらえてくれたのが何よりうれしい。【曲】ズート・シムズ『Modern Art Of Jazz』から「September In The Rain」、V.A.『Jazzville Vol.3』からオスカー・ペティフォード「Body And Soul」、ギタリストディック・ガルシア『Message From Garcia』から「Potatoes」、フレンチ・ホーンのジュリアス・ワトキンスらのグループジャズ・モーズの「When The Blues Come On」、アコーディオン奏者マット・マシューズ『Modern Art Of Jazz』から「I Only Have Eyes For You」、テナー名手ポール・クイニシェット『Kid From Denver』から「Happy Feeling」、ランディ・ウェストン『Modern Art Of Jazz』から「How High The Moon(試聴)」(AAマリクのベースが強烈)、ジョー・ピューマ『Wild Kitten』から「Polka Dots...」、アル・コーン『Cohn On The Saxophone』から「Idaho(試聴)」、V.A.『Jazzville Vol.1』からアルト奏者ジーン・クイルで「Loverman(試聴)」。以上全10曲、55~57年の録音。オリジナル・レーベルDG。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Francisco Canaro Y Su Orquesta Tipica - VOLUMEN 12

  • アルゼンチンの音楽LP
 Francisco Canaro Y Su Orquesta Tipica- フランシスコ・カナロ・イ・ス・オルケスタ・ティピカ - "VOLUMEN 12"
Argentina / LP / Mono / Odeon LDS782 / Rec 1929 to 1956 / Pub early60s?
ジャケット表裏擦れ少々、下部中央に小テープ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■アルゼンチン・タンゴの偉大なバンド・リーダー、フランシスコ・カナロ。
ウルグアイ生まれで、ブエノスアイレスで活躍、アルゼンチン・タンゴの黄金時代を築いたフランシスコ・カナロ(1888-1964)。これは彼の業績をまとめた音源集。29年から56年の12曲を収録。バンドネオンとピアノ、弦楽団のドラマチックなアレンジで、タンゴのみならずワルツも演奏。ほとんどの曲が歌入り、カナロ楽団の看板シンガー、アルベルト・アレーナスなど5人のシンガーが曲により替わり歌うのですが、どのシンガーも惚れ惚れの歌いっぷり。アルゼンチン・オデオン・オリジナル盤。【曲】「Adios Pampa Mia(試聴)」「Hotel Victoria」「A Media Luz」「Para Ti Madre」「Tiempos Viejos」「La Ultima Copa」「El Choclo」「La Morocha(試聴)」「Esta Noche Me Emborracho」「Dos Corazones」「Confession」「Destellos」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tony Mottola - LOVE SONGS MEXICO / S.A.

  • イージー・リスニングLP
Tony Mottola- トニー・モトラ - "LOVE SONGS MEXICO / S.A."
USA / LP / Mono / Command RS33-889 / Rec 1965 / Pub 1965
コーティングの見開きジャケット表裏擦れ少々、下部中央に小縁裂け、内側きれい、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ギタリスト、トニー・モトラが、メキシコ、ブラジルなど南米のラブ・ソングを演奏した一枚。
30年代からカール・クレスらとジャズっていたスーパー・ギタリスト、トニー・モトラ。50年代以降はセッション・ミュージシャンとして活躍、またEZリスニングの世界で新たなサウンドを作りました。本作は、タイトルの通り、メキシコやキューバ、ブラジルなど南米のラブ・ソングをいい音で弾いた一枚。"Fun On The Frets"のモトラですから当然ですが、最高にうまい人が緩んだ時のフロウ感が本当スゴイ。コマンドの常連、つまりニューヨークの腕利きジャズマンたちのシンプルなバックも申し分なし、アップも含めて最後までじっくり楽しめる一枚。【曲】「Theme From "Black Orpheus" (Manha De Carnaval)」「Guadalajara」「Sabor A Mi (Be True To Me)(試聴)」「Mexican Hat Dance」「The Girl From Ipanema」「Mexican Medley」「Besame Mucho」「Brasilia」「Maria Elena(試聴)」「Curacao」「Piel Canela」「La Bamba」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stanley Brothers - VOL.2 : LONG JOURNEY HOME

  • ブルーグラスLP
 Stanley Brothers- スタンレー・ブラザーズ - "VOL.2 : LONG JOURNEY HOME"
USA / LP / Mono / County 739 / Rec early60s / Pub 1973
シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カウンティから、スタンレー・ブラザーズのアルバム第二集。シールド。
ビル・モンローに強く影響を受けたカーターとラルフのスタンレー兄弟が46年に結成、ブルーグラス界のトップ・グループとなったスタンレー・ブラザーズ。60年代前半、レイ・デイヴィスというメアリーランドのファンがラジオ放送用にレコードを数種類制作、当時は発売されませんでしたが、73年、カウンティが権利を買いリリースしたのが本作。彼らのレコードの中でも最も生々しく録音されたアルバム。新品未開封での入荷です。※試聴は前回入荷時のもの【曲】「Long Journey Home(試聴)」「Will You Miss Me(試聴)」「I'll Be True To The One I Love」「No Letter In The Mail Today」「Pretty Polly(試聴)」「Wildwood Flower」「Two More Years And I'll Be Free」「Ramshackle Shack On The Hill」「East Virginia Blues」「Pig In A Pen(試聴)」「Your Saddle Is Empty Old Pal」「Nine Pound Hammer」「Cluck Old Hen」「Wild & Reckless Hobo」「Rabbit In A Log」「Mountain Pickin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Saizo, Shizuko, Kosai - KISO BUSHI A cw KISO BUSHI B

  • 日本の音楽78rpm
 Saizo, Shizuko, Kosai- 才三、静子、小才 - "KISO BUSHI A cw KISO BUSHI B"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 3683-3684 / Rec mid1920s / Pub mid1920s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■木曽節地元の一枚。
詳細不明、木曽節の地元長野県木曽福島の三人が歌った一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gray Rains Orchestra - A SHOWER OF MOODS

  • ジャズ/イージー・リスニングLP
Gray Rains Orchestra- グレイ・レインズ・オーケストラ - "A SHOWER OF MOODS"
USA / LP / Mono / Jubilee 1075 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れ極わずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャズ・アレンジャー、グレイ・レインズのリーダー・アルバム。
ハリー・ジェイムスのアレンジを手掛けた、スウィング時代のアレンジャー、グレイ・レインズが相当に気合を入れて作り上げたムード・ジャズ作(と言っていいのか自信なし)。スウィング、ジャズ・コーラス、キャバレー・バンド、ジャズ・ボーカル、イージーリスニング、ボイド・レイバーン風のスリリングなバンドものなどなど、タイトル通りに沢山のムードが降り注がれ、そして一曲一曲非常にきめの細かい上質なアレンジが施されている一枚。【曲】「Matador」「We Laughed At Love(試聴)」「The Border Bounce」「Among My Souvenirs」「Lonesome Road」「Catalina Eddy」「Yazoo」「Pink Lady」「It Happened One Night(試聴)」「Whistler's Father」「Blackbird In Flight」「Bye Bye Blackbird(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jim And Bob, Nap Hayes And Matthew Prater, East Texas Serenaders, etc. - STRING RAGTIME : TO DO THIS YOU GOT TO KNOW HOW

  • ジャズ/ブルースLP
 Jim And Bob, Nap Hayes And Matthew Prater, East Texas Serenaders, etc.- ジム&ボブ、ナップ・ヘイズ&マシュー・プラター、イースト・テキサス・セレネーダーズ、etc. - "STRING RAGTIME : TO DO THIS YOU GOT TO KNOW HOW"
USA / LP / Mono / Yazoo L1045 / Rec 1925-1954 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■ストリング・バンド系の音源を集めたヤズーの編集盤。
戦前のブルース~ジャズ系ストリング・バンド、弦楽器演奏家に照準をしぼり、歴史的背景を少しばかり横において、ぱっと聴くだけで面白いものを集めたヤズーの名作。ウクレレ&ギターで卓抜したプレイを聞かせるジム&ボブ「Sweet Georgia Brown」、「引き潮」を作ったハープ奏者ロバート・マックスウェルがハープでラグった「Spaghetti Rag」、ロシア出身のマンドリン・プレイヤー、デイヴ・アポロンなどなど14曲。ヤズーはいつも裏に詳細解説がついているのですが、本作だけ架空のインタビューのようなライナーになっています。【曲】「Jim & Bob / Sweet Georgia Brown(試聴)」「Nap Hayes & Matthew Prater / Somethin' Doin'」「East Texas Serenaders / Arizona Stomp」「Chauncey C. Lee / Banjo Rag」「Robert Maxwell / Spaghetti Rag」「John Dilleshaw & The String Marvel / Cotton Patch Rag」「Lonnie Johnson / To Do This You Got To Know How(試聴)」「Dave Apollon / Mandolin Blues(試聴)」「Dave Apollon / Russian Rag」「Walker's Corbin Ramblers / E Rag」「Herald Goodman And His Tennessee Valley Boys / Banjo Rag」「Bob Roberts / Persian Lamb Rag」「Louie Bluie & Ted Bogan / State Street Rag」「Dallas String Band / Dallas Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sol Hoopii And His Novelty Quartet cw Kalamas Quartet - OPELU cw WAHINE UI

  • ハワイアン78rpm
 Sol Hoopii And His Novelty Quartet cw Kalama's Quartet- ソル・ホオピイ&ヒズ・ノベルティ・カルテット、カラマズ・カルテット - "OPELU cw WAHINE UI"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia M125 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベルA面色落ち、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■A面はソル・ホオピイ、B面はカラマズ・カルテットという日コロンビア盤。
A面は、ハワイからアメリカに渡り、ジャズ華やかりし20年代後半~に人気となったハワイアン・ギターのパイオニア、ソル・ホオピイ。エレキのスティールで滑らかな演奏を披露、それ以上にスムーズなボーカル&ハーモニーがいい"Opelu"。B面もやはりシカゴへ渡り活躍したカラマズ・カルテットのスウィートなナンバー"Wahine Ui"。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Dos Gilbertos - BOLEROS

  • テックス・メックスLP
 Los Dos Gilbertos- ロス・ドス・ジルベルトス - "BOLEROS"
USA / LP / Stereo / Hacienda LP6992 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■81年のアルバム。
テキサス最南端リオ・グランデ・バレー出身のテハノ・グループ、ロス・ドス・ジルベルトス。この81年のアルバムは、いつもの2ビート曲は無く、全編試聴のようなゆったりとしたボレーロ風ナンバーで満たされた一枚。スティーヴ・ジョーダンのレコードで知られるテキサスのマイナー、ハシエンダ・レーベルから。【曲】「Una Herida Mas(試聴)」「Culpable」「Dime que Si」「Ven」「Abandonada」「Amor Perdido」「Solamente una Vez(試聴)」「Mi Desventura」「Tu Desprecio」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Capo, Grupo Marcano, Ramon Armengod, etc. - LOVE SONGS OF RAFAEL HERNANDEZ

  • プエルト・リコの音楽LP
 Bobby Capo, Grupo Marcano, Ramon Armengod, etc.- ボビー・カポー、グルーポ・マルケーノ、ラモン・アルメンゴード、etc. - "LOVE SONGS OF RAFAEL HERNANDEZ"
USA - Perto Rico / LP / Stereo / Decca Borinquen DG1141 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1967
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、縁に小しなり
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■プエルト・リコの作曲家ラファエル・エルナンデスのラブ・ソング集。
「El Cumbanchero」を作ったことも知られるプエルト・リコの作曲家&トロンボーン奏者ラファエル・エルナンデス。1910年代からミュージシャン稼業に、1920年代には自身のグループを結成、多くの名曲を残しました。これは彼が作ったラブ・ソングを、ボビー・カポー、カルテート・マルケーノ、ラモン・アルメンゴードなどプエルト・リコやメキシコのシンガー/グループが演奏したものを収録したアルバム。40年代から50年代にかけての音源だと思います。米盤も出ていて、これは恐らくプエルト・リコへの輸出盤。【曲】「Cuando Nace El Amor」「Corazon No Llores(試聴)」「Lo Siento Por Ti」「Por El Norte Y Por El Sur」「Amor Eterno」「Tangalatin」「Me La Pagaras(試聴)」「Cuatro Personas」「Locura De Amor(試聴)」「Tu No Comprendes」「Romance」「Lamento De Amor」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lawrence Hammond - COYOTES DREAM

  • ロックLP
 Lawrence Hammond- ローレンス・ハモンド - "COYOTE'S DREAM"
USA / LP / Stereo / Takoma C1047 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケット擦れ少々、プロモステッカー、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、歌詞カードになったオリジナル内袋付き
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■タコマ・レーベルからのファースト・アルバム。
フレッド・ニール等を手掛けたニコラス・ベネットがプロデュースしたカントリー・サイケ名盤で知られるバンド、マッド・リバーのリーダー、ローレンス・ハモンド。既にそのバンドの頃からジョン・フェイヒーを思わせるギター曲があったりして、タコマ・レーベルからの盤というのも納得。独特の噛みしめるような歌、ウィップラッシュ・バンドというカントリー・ロック・バンドの引き締まった演奏もいい一枚。【曲】「George Gudger's Overalls」「Dustcloud(試聴)」「Uncle John Mills」「Light As A Coyote's Dream」「Trucker's Nightmare」「Tornado's Comin' Down」「Empty Rails In Garfield County(試聴)」「The Legend Of The Pale-Eyed Companion」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.