(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 25)

Dixieland Jug Blowers - TREASURY OF JAZZ

  • ブルース10LP
 Dixieland Jug Blowers- ディキシーランド・ジャグ・ブロワーズ - "TREASURY OF JAZZ"
France / 10LP / Mono / RCA Victor 130286S / Rec 1926 / Pub 1962
コーティングの折り返しペラジャケット擦れ少々、折れ目少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■フランスRCAが62年にリリースした10インチLP編集盤。
20世紀のはじめにケンタッキー州ルイヴィルで生まれたジャグ・バンド。このおんぼろブルース・バンドのスタイルはたちまち各地へ伝播、それぞれの地で名物バンドが誕生。これはジャグ・バンド創生期から活躍、プリミティヴな感覚は持ちつつジャズも積極的に取り入れ比べるもののないレベルのグループとなったディキシーランド・ジャグ・ブロワーズ。これはフランスRCAヴィクターが62年にリリースした10インチ編集盤。ジョン・フェイヒーがカバーした「Boodle Em Shake」始めこれぞDJBという堂々たる選曲。原盤のママの音質も◎。【曲】「Hen Party Blues」「Boodle Am Shake(試聴)」「House Rent Rag」「Florida Blues」「Memphis Shake」「Louisville Stomp」「Carpet Alley Breakdown(試聴)」「Skid Dat De Doodle Do」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry James, Gene Krupa, Raymond Scott, etc. - BALLROOM BANDSTAND

  • ジャズLP
 Harry James, Gene Krupa, Raymond Scott, etc.- ハリー・ジェイムス、ジーン・クルーパ、レイモンド・スコット、etc. - "BALLROOM BANDSTAND"
USA / LP / Mono / Columbia Columbia / Rec 1930s, 40s / Pub late50s
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■3~40年代スウィング黄金期の歴史的名曲をここぞ詰め込んだ一枚。
文句なしのトップ・バンド全員集合で送る12曲。レイモンド・スコットもこんな存在だったんですね。一つ前のマルーン・レーベルもあり、これはセカンド・レーベル。【曲】「Harry James / Two O'Clock Jump」「Gene Krupa / Drummin' Man」「Raymond Scott / The Toy Trumpet」「Woody Herman / Northwest Passage(試聴)」「Les Brown / Mexican Hat Dance」「Benny Goodman / Jersey Bounce」「Gene Krupa / After You've Gone」「Harry James / Back Beat Boogie(試聴)」「Les Brown / Twilight Time」「Raymond Scott / In An Eighteenth Century Drawing Room」「Benny Goodman / A String Of Pearls」「Woody Herman / Bijou」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Dodge And His All Star Orchestra - SWINGING 34 VOLUME 2

  • ジャズLP
 Bill Dodge And His All Star Orchestra- ビル・ドッジ&ヒズ・オール・スター・オーケストラ - "SWINGING '34 VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Melodion MLP7329 / Rec 1934 / Pub 1960s
ジャケット擦れ少々、裏面小はがれ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■当時のトップ・ジャズマンが集ったビル・ドッジ楽団の編集盤第二集。
この盤が出た時でさえビル・ドッジという人物が本当にいたかは不明で、ライナーではフィクションだろうと書いてあります。若きグッドマン、Bベリガン、Gクルーパに、フランキー・トランバウアー等で活躍したマニー・クライン(TP)、ラング&ヴェヌーティ等の伴奏でもおなじみアーサー・シュット(P)、ディック・マクドノウ(G)等。BGがバックを務めたビリー・ホリデイの前年デビュー曲のカバー(アレンジそっくりでほとんどインスト・バージョン)など、各人の演奏、アレンジ、音の良さも大満足のホワイト・ジャズ最高峰の連発。プロデュースはディック・スポッツウッドで、スポッツウッドらのレーベル、メロディオンからの一枚。【曲】「Dr. Heckle And Mr. Jibe(試聴)」「Georgia Jubilee(試聴)」「Texas Tea Party」「Honeysuckle Rose」「Holiday」「Emaline」「Sweet Sue-Just You」「A Hundred Years From Today」「Riffin’ The Scotch」「Your Mother’s Son-in-law」「Love Me Or Leave Me」「I Can’t Give You Anything But Love, Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vess L. Ossman, Victor Minstrels, Sousas Band, etc. - RAGTIME

  • ラグタイムLP
 Vess L. Ossman, Victor Minstrels, Sousa's Band, etc.- ヴェスLオスマン、ビクター・ミンストレルズ、スーザズ・バンド、etc. - "RAGTIME"
France / LP / Mono / RCA PM45687 / Rec 1900 to 1930 / Pub 1983
見開きジャケットしみ少々、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■あらゆる編成のラグタイム名演を選りすぐった2LP。
フランスRCAのジャズ編集盤シリーズ"ジャズ・トリビューン"から、恐らく唯一のオムニバス盤。ラグタイムの歴史的名演を収録した2LP。これがスゴイ内容。バンジョー・キング、ヴェス・オスマン、マーチ王スーザのラグ曲、ガラスのチャイムを演奏するクリス・チャップマン、初めてジャズを録音したODJB、また初めてブルースを録音したビクター・ミリタリー・バンド、アコーディオン奏者ピエトロ・デイロ、ツィンバロンでラグるジョセフ・モスコヴィッツ、のこぎり奏者サム・ムーアのハワイアン・ギター・ソロetc.etc.、1900年から1930年までの38曲を収録。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jabbo Smith - THE TRUMPET ACE OF THE TWENTIES VOLUME 2

  • ジャズLP
 Jabbo Smith- ジャボー・スミス - "THE TRUMPET ACE OF THE TWENTIES VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Melodeon MLP7327 / Rec 1920s / Pub 1966
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ジャズ・トランぺッター、ジャボー・スミスの20年代音源集第二集。
ルイ・アームストロングに匹敵するもしかすると唯一のトランぺッターかも知れないジャボー・スミス。戦前ニューヨーク、シカゴで活躍したスミスの名演を集めたメロディオン(ディック・スポッツウッド/アーノルド・キャプリンのレーベル)の編集盤で、初めて入荷した第二集。自身のスモール・コンボ、リズム・エイセズの音源を中心に、ピアニスト、チャーリー・ジョンソンの楽団や、バンジョー・アイキー・ロビンソンのカルテット、ホワイトマンやエリントンのアレンジを手掛けたアレックス・ヒルのバンドなど、全16曲収録。演奏はもちろん、音質も最高、ライナーはスポッツウッド。【曲】「Take Your Time」「Sweet And Low Blues」「Decatur Street Tutti」「You Ain't The One」「I'm Going Away Just To Wear You Off My Mind(試聴)」「That's My Stuff」「Boston Skuffle(試聴)」「Take Me To The River」「Ace Of Rhythms」「I Got The Stinger」「Moanful Blues」「Got Butter On It(試聴)」「Rub Me Some More」「South Bound」「Tougaloo Shout」「Sleepy Time Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Montoya - FIESTA FLAMENCA

  • フラメンコLP
 Carlos Montoya- カルロス・モントーヤ - "FIESTA FLAMENCA"
USA / LP / Stereo / Cook Laboratories 10271 / Rec 1950s / Pub 1960s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少し、表層スクラッチ少し、元からのトレースノイズあり
Jacket 3.5~4 / Disc 3~3.5 / Sound 2.5~3  2680 yen
■フラメンコ・ギターの改革者カルロス・モントーヤの最高の一枚。
フラメンコの真髄を堪能できるクック盤。アメリカのタップ・ダンスの原型でもある激しい踊りのサウンド、ガムランさえ思いおこす複雑な手拍子の絡みで生まれる情熱的リズム、細かいカスタネットのアレンジ、そして今もって彼を越えるギタリストはいないと言いたくなる、暴力的にも聞こえるギター等が一体となった恐ろしいほどのパワーを含んだ音楽。目くばせ程度で全て進行させるという、指揮・演奏も兼ねたモントーヤのギターと、ニノ・デ・アルマデンの歌(B面)のコンビは実にこの録音の時点で30年もやっているということです。A面はチニン・デ・トリアナとダンサーらとの演奏。オリジナルは黒レーベル。【曲】「Bulerias(試聴)」「Fandangos」「Sevillanas」「Alegrias」「Alegrias(試聴)」「Rondena」「Solearas」「Fandangos」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Suchitra Mitra, Dwijen Mukherjee(Mukhopadhyay) - TAGORE SONGS

  • インドの音楽LP
 Suchitra Mitra, Dwijen Mukherjee(Mukhopadhyay)- スチトラ・ミトラ、ドゥワイエン・ムコパーディ - "TAGORE SONGS"
India / LP / Mono / His Masters Voice ECLP2303 / Rec 1960s? / Pub 1960s?
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  4500 yen
■タゴール歌曲の第一人者スチトラ・ミトラ、ドゥワイエン・ムコパーディを両面に収録した一枚。
バウルとの出会いを原点に、多数の歌、詩を書いたインドの国民的詩人、思想家ラビンドラ・タゴールの歌曲集。A面はタゴールの歌の第一人者と言われる女性歌手スチトラ・ミトラの6曲。B面もやはりタゴール曲を得意とした歌手で作曲家でもあるドゥワイエン・ムコパーディの6曲。ハルモニウム、タブラ、少しの打楽器やシタールを入れた伴奏でゆるやかに歌われる一枚。インド盤。【曲】「Suchitra Mitra / Aguner Parashmani(試聴)」「Amar Mukti Aloy Aloy」「Kothao Amar Hariye Jaoar Nei Mana」「Aji Godhuli Lagane」「Mori Lo Mori」「Aj Taray Taray」「Dwijen Mukherjee / Dinguli Mor Sonar Khanchay」「Agniveena Bajao」「Tumi Keman Kore(試聴)」「Kanna-hasir Dol-dolano」「Bedanay Bhore Giyechhe Peyala」「Oi Janalar Kachhe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Taiwan - SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES

  • 民俗音楽/台湾LP
 People Of Taiwan- 台湾の先住民族 - "SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5002 / Rec 1973 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、帯きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■台湾の先住民、高砂族の音楽を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"の中でも最高の一枚。高砂族とは台湾先住民族の総称で、ここには10の民族の27曲を収録。世界でも例を見ないほど高度に洗練されたコーラスを聞かせるブヌン族、同じコーラスでも素朴で力の抜けた溶けるようなハーモニーがいいサウ族など、想像の範囲外のコーラス曲が多い内容。アミ族などの大型の口琴スラトックなどの民族楽器演奏もあり。
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Manny Nichols, Mance Lipscomb, Black Ace, etc. - TEXAS BLUES VOLUME 2

  • ブルースLP
 Manny Nichols, Mance Lipscomb, Black Ace, etc.- マニー・ニコルズ、マンス・リプスコム、ブラック・エイス、etc. - "TEXAS BLUES VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Arhoolie F1017 / Rec 1950s, 1960s / Pub 1968
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■アーフーリーのテキサス・ブルース集2枚目。
ブッカ・ホワイトやマクレナンのようなミシシッピ・ムードのあるマニー・ニコルズ、単独のアルバムもある、ピードモント系の洗練されたブルースをやるマンス・リプスコム、ナショナル・トライコーンのハワイアン・スライドで弾き語るブラック・エイス、無伴奏ハーモニカ+ブルースボーカルのビリー・バイザー、29年に録音デビューしたブルース・ピアニスト、アレックス・ムーアの分裂症気味のブギウギ・ピアノetcetc...強烈個性派ぞろい。ライナーはポール・オリバー。【曲】「Manny Nichols / Long Skinny Mama(試聴)」「Mance Lipscomb / You Don't Mean Me No Good(試聴)」「Black Ace / Beer Drinking Woman」「Rattlesnake Cooper / I'm Leaving Town」「Mercy Dee / Ebony Baby」「Isam Hisam & Lightnin' Hopkins / Rock Island Blues」「Manny Nichols / Walking Talking Blues」「Billy Bizor / Tom Moore」「Alex Moore / Chock House Boogie(試聴)」「Smokey Hogg / Hello Baby」「Robert Shaw / The Fives」「Lightning Hopkins / Hurricanes Carla & Esther」「Mercy Dee / 8th Wonder Of The World」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leroy Carr And Scrapper Blackwell - 1929-1935

  • ブルースLP
 Leroy Carr And Scrapper Blackwell- リロイ・カー&スクラッパー・ブラックウェル - "1929-1935"
Austria / LP / Mono / Best Of Blues Bob13 / Rec 1929 to 1935 / Pub 1980s
ジャケット擦れ少々、背部中央に縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■二枚のヤズー盤等と被りの無い選曲のオーストリアBOBの編集盤。
インディアナポリスで出会い、20~30年代に活躍したピアノ&ギターのデュオ、リロイ・カーとスクラッパー・ブラックウェル。南部出身がほとんどといわれるこのカントリー・ブルース界で、ノーザン・ブルースの元祖ともいわれる二人のスタイルは、ジャズ一歩手前のピアノと、シングル・トーンの生ギターをアレンジして作られた、都会的でいてドロリとした味のあるブルース。ぞっとするような深みと美感のある彼らならではのナンバーから、もう50年代のウルトラヒップなR&Bを先取りしているようなホーカム・ブルース、びっくりするような美メロもの、ブギウギまで全18曲。【曲】「Think Of Me Thinking Of You」「Lifeboat Blues」「Love Hides All Faults」「Blue With The Blues」「Baby You Done Put That Thing On Me」「Christmas In Jail - Ain't That A Pain(試聴)」「That's Tellin' 'Em」「Goodbye Blues」「The Dirty Dozen」「Workhouse Blues」「Moonlight Blues」「Springtime Blues」「Rambling Blues」「Mix That Thing」「Alley Sally Blues」「No Good Woman Blues」「Motherless Boy Blues(試聴)」「Texas Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fuzzy Mountain String Band - SUMMER OAKS AND PORCH

  • オールドタイム/マウンテン・ミュージックLP
 Fuzzy Mountain String Band- ファジー・マウンテン・ストリング・バンド - "SUMMER OAKS AND PORCH"
USA / LP / Stereo / Rounder 0035 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れほぼ無し、色あせわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ラウンダー随一の本格派ストリング・バンド。
バンジョー、フィドル、マウンテン・ダルシマー等で、ヘンリー・リードやトミー・ジャレルといったアパラチアの伝説的ミュージシャンのナンバーや、その地域に伝わる民謡を演奏する、70年代以降のストリング・バンドの中でもかなり硬派なグループ。19世紀的な香りもしてきます。色あせしていい感じになりそうなジャケットも◎。73年のセカンド・アルバム。【曲】「West Fork Girls」「Fire On The Mountain/Breaking Up Christmas」「Bonaparte Crossing The Rhine」「Snowbird On The Ashbank」「Roustabout(試聴)」「Santa Anna's Retreat」「Barbara's Fancy(試聴)」「Shortening Bread(試聴)」「Dusty Miller」「Falls Of Richmond」「Quince Dillon's High」「Trude Evans」「Loch Lavan Castle」「Duck On The Millpond/Sugar Hill/Back Step Cindy」「Peter Francisco」「One More River To Cross」「Barlow Knife」「Fisher's Hornpipe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Barnes - PLAYS SO GOOD

  • ジャズLP
 George Barnes- ジョージ・バーンズ - "PLAYS SO GOOD"
USA / LP / Stereo / Concord Jazz CJ67 / Rec 1977 / Pub 1978
ジャケットしみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジョージ・バーンズのラスト・アルバム。ノリ最高のライブ。
カール・クレスとのジャズ・ギター・デュエットの時代から活躍した、この世界の、真のパイオニア、ジョージ・バーンズ。チャーリー・クリスチャンよりも5年以上早くエレキでジャズを弾いていた、文字通りギター改革の先陣を切っていた人。これは亡くなる直前の77年4月、サンフランシスコでのライブを収録したアルバム。2ndギター、ベース、ドラムの編成で、目が丸くなるようなプレイ満載、ノリまくりで弾く全10曲。裏ジャケットの賛辞はアレック・ワイルダー。【曲】「Night And Day(試聴)」「I'm Coming Virginia」「The Days Of Wine And Roses」「Don't Get Around Much Any More」「On A Clear Day (You Can See Forever)」「I've Found A New Baby(試聴)」「George Barnes Rap」「Honeysuckle Rose」「St. Louis Blues」「At Sundown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.