(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 24)

Shirley And Lee, Huey Piano Smith, Professor Longhair, etc. - A HISTORY OF NEW ORLEANS RHYTHM AND BLUES VOLUME 1 1950-1958

  • リズム&ブルースLP
 Shirley And Lee, Huey Piano Smith, Professor Longhair, etc.- シャーリー&リー、ヒューイ・ピアノ・スミス、プロフェッサー・ロングヘア、etc. - "A HISTORY OF NEW ORLEANS RHYTHM AND BLUES VOLUME 1 1950-1958"
USA / LP / Mono / Rhino RNLP70078 / Rec 1950 to 1958 / Pub 1987
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ライノが製作したニューオーリンズR&B集。
本当にエッセンシャルな選曲がなされた編集盤の第一集で、ジャンプの流れを汲むものからソウル以前のリズム&ブルースの名曲を網羅。【曲】「Shirley & Lee / Let The Good Times Roll」「Huey "Piano" Smith And The Clowns / Rocking Pneumonia And The Boogie Woogie Flu」「Lloyd Price / Lawdy Miss Clawdy」「Roy Byrd aka Professor Longhair / Bald Head」「Bobby Charles / Later Alligator」「Earl King / Those Lonely Lonely Nights」「Lee Allen And His Band / Walkin' With Mr. Lee」「Clarence "Frogman" Henry / Ain't Got No Home(試聴)」「Lloyd Price / Just Because」「James "Sugar Boy" Crawford And His Cane Cutters / Jock-A-Mo(試聴)」「Huey "Piano" Smith And The Clowns / Don't You Just Know It」「Shirley & Lee / Feel So Good」「Guitar Slim And His Band / The Things That I Used To Do」「Hawketts / Mardi Gras Mambo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jessie Hill, Ernie K-Doe, Benny Spellman, etc. - A HISTORY OF NEW ORLEANS RHYTHM AND BLUES VOLUME 2 1959-1962

  • リズム&ブルースLP
 Jessie Hill, Ernie K-Doe, Benny Spellman, etc.- ジェシー・ヒル、アーニーKドー、ベニー・スペルマン、etc. - "A HISTORY OF NEW ORLEANS RHYTHM AND BLUES VOLUME 2 1959-1962"
USA / LP / Mono / Rhino RNLP70077 / Rec 1959 to 1962 / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、両面A面のレーベルが貼られています、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ライノが製作したニューオーリンズR&B集。
本当にエッセンシャルな選曲がなされた編集盤の第二集で、リズム&ブルース、アーリー・ソウル・スタイル、ロックンロールの名曲を網羅。【曲】「Jessie Hill / Ooh Poo Pah Doo (Part 1)」「Ernie K-Doe / A Certain Girl」「Benny Spellman / Fortune Teller」「Earl King / Trick Bag」「Barbara George / I Know (You Don't Love Me No More)」「Art Neville / All These Thing」「 Showmen / It Will Stand」「Lee Dorsey / Ya Ya」「Ernie K-Doe / Mother-In-Law(試聴)」「Aaron Neville / Over You」「Chris Kenner / I Like It Like That (Part 1)」「Frankie Ford / Sea Cruise」「Bobby Marchan / There's Something On Your Mind (Part 2)」「Clarence "Frogman" Henry / But I Do(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Feathers - NOBODYS DARLIN BUT MINE

  • ロカビリー/ロックンロール45rpm EP
 Charlie Feathers- チャーリー・フェザーズ - "NOBODY'S DARLIN' BUT MINE"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Ace LTDEP017 / Rec early60s, 1970s / Pub 2013
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1680 yen
■チャーリー・フェザーズのレア&未発表音源EP。
ミシシッピ生まれでロカビリーが産声を上げた頃のメンフィスで活躍、サン・レコードとの深い関係も知られるようになったチャーリー・フェザーズ。これはサザン・ソウルの名門ゴールドワックスと、ホテル・チェーンのホリデイ・インが始めたレーベルに残された4曲を収録した英エイスのEP。ゴールドワックスの2曲は未発表。アーシーでケレン味たっぷりのホリデイ・イン音源、時代の流れなど関係なくロカ魂を見せるゴールドワックス音源。【曲】「Deep Elm Blues」「Love Never Treated Me Right」「Nobody's Darlin' But Mine」「The Side Wind」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alec Templeton - SMART ALEC

  • イージー・リスニングLP
 Alec Templeton- アレック・テンプルトン - "SMART ALEC"
USA / LP / Mono / ABC - Paramount ABC-100 / Rec 1955 / Pub 1955
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れ、下部中央と取り出し口に縁裂け、裏ジャケットに鉛筆書き込み、うっすらウォーターダメージ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 
■異才のピアニスト、アレック・テンプルトンの55年のアルバム。
生まれながら盲目で絶対音感を持ち、2歳の時に外で鳴る音をピアノで弾き、5歳で作曲を始めたという音楽の神の子のようなピアニスト、アレック・テンプルトン。30年代にクラシック界で活躍、50年代には多重録音を開始した彼、オルゴール、ミュージック・ボックスの大コレクターとしても有名。本作は、その多重録音路線の一枚。ルンバのバッキングにガラス瓶を叩いたようなピアノが面白い「Golden Bantam Polka」、レス・ポールのピアノ版(全部そうですが)「Have A Few With Dinecu」、落ち着いたナンバーもいい一枚(一曲歌入りあり)。ちなみにこのレコード、ABCパラマウント初のレコード。【曲】「2 & 1/2 Guitars」「Royal Dixieland Flush」「Stip Chocks(試聴)」「Portrait of Frances」「Spring Song(試聴)」「Disc Jockey Toccata」「La Mambaloma」「Portrait of Benny」「Have a Few With Dinecu」「Give Me Your Heart」「He's a Hollywood Fellow(試聴)」「Golden Bantam Polka」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chen Fen Lan - TAIWAN MINYO DAI 2 SHU

  • 台湾の音楽10LP
 Chen Fen Lan- 陳芬蘭 - "TAIWAN MINYO DAI 2 SHU"
Taiwan / 10LP / Mono / International 2 / Rec 1960 / Pub 1960
ジャケット表裏しみ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、相対的にかなりきれい、もとからのチリ音少々、インサートしみ
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■台湾の女性歌手陳芬蘭が、子供の頃に台湾民謡を唄った素晴らしい10インチLP。
後に台湾ポップスの女性歌手として人気になるチェン・フェン・ランがまだ12歳だったころに録音していた10インチLP。インサートによると彼女はちょうどこの頃日本に留学する予定で、台湾のお土産がわりに台湾民謡を唄ったという一枚。これは第二集、今回ニと三が入荷。製作は台湾の国際唱片で、歌は一番が日本語、二番が中国語というようにチャンポン。チャチャチャ、スウィングのバッキングのすばらしさ、妙味はハワイの日系二世楽団もびっくり、そしてライナーに天才少女とありますがこの歌。台湾から日本に向けられて作られたレコード(この盤はちょっと意味合い違いますが)はたまに見かけますが、こんなにいいのは初めて。赤盤で、古いブラジル盤のようなビニールかけ仕様のジャケット。60年。【曲】「ごあいさつ」「娘頭(試聴)」「別離」「農村ぶし」「春風吹く山の夜」「茶つみの女(試聴)」「小窓の月」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chen Fen Lan - TAIWAN MINYO DAI 3 SHU

  • 台湾の音楽10LP
 Chen Fen Lan- 陳芬蘭 - "TAIWAN MINYO DAI 3 SHU"
Taiwan / 10LP / Mono / International 3 / Rec 1960 / Pub 1960
ジャケット表裏しみ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、相対的にかなりきれい、インサートしみ
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 
■台湾の女性歌手陳芬蘭が、子供の頃に台湾民謡を唄った素晴らしい10インチLP。
後に台湾ポップスの女性歌手として人気になるチェン・フェン・ランがまだ12歳だったころに録音していた10インチLP。インサートによると彼女はちょうどこの頃日本に留学する予定で、台湾のお土産がわりに台湾民謡を唄ったという一枚。これは第三集、今回ニと三が入荷。製作は台湾の国際唱片で、歌は一番が日本語、二番が中国語というようにチャンポン。マンボ、ドドンパ、ビギンのバッキングのすばらしさ、妙味はハワイの日系二世楽団もびっくり、そしてライナーに天才少女とありますがこの歌。台湾から日本に向けられて作られたレコード(この盤はちょっと意味合い違いますが)はたまに見かけますが、こんなにいいのは初めて。オレンジ盤で、古いブラジル盤のようなビニールかけ仕様のジャケット。60年。【曲】「ごあいさつ」「易者(試聴)」「白い茉莉」「月夜の思出(試聴)」「乙女の涙」「春雨」「淡き夢故に」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cuarteto De Cuerdas Latinoamericano - COLECCION HISPANO-MEXICANA DE MUSICA CONTEMPORANEA : CARRILLO / HALFFTER / MARQUEZ / REVUELTAS

  • クラシックLP
 Cuarteto De Cuerdas Latinoamericano- カルテート・デ・クエルダス・ラティーノアメリカーノ - "COLECCION HISPANO-MEXICANA DE MUSICA CONTEMPORANEA : CARRILLO / HALFFTER / MARQUEZ / REVUELTAS"
Mexico / LP / Stereo / Centro Independiente De Investigaciones Musicales No Number / Rec 1986 / Pub 1986
特殊厚手ビニール・ジャケット下部小縁裂け、スリーブきれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■メキシコの4人の現代音楽作曲家による弦楽四重奏曲を4作収録した86年の一枚。
演奏はメキシコのラテン・アメリカ弦楽四重奏団で、調べたところこれがファースト・アルバムのよう。一曲目シルベストレ・レブエルタス(1899-1940)の『Musica De Feria(祭りの音楽)』。ヒナステラのような運動力とバルトークのような刺激に満ちた前半から、アンダンテ・カンタービレを思い出させる深い静寂を経て混沌になだれ込む作。次がもうほんとに凄まじい。ドビュッシーやシェーンベルクに影響を受けたスペイン人作曲家で、メキシコに亡命したロドルフォ・アルフテル(1900-1987)の『Ocho Tientos(8つのティエントス)(試聴)』。ティエントスとはタンゴから派生した音楽だそうで、確かにエキゾチックなメロディが入る舞曲風のリズミックな作。レブエルタスに近いものあり、しかしさらに広汎な音楽を吸収したような感じで、練り上げも深さも半端なし。しかし手法は実に分かり易く直截的で、短いフレーズのバリエーションに終始し魔法を見せるような信じられないナンバー。B面頭、これもスゴイ作。ジュリアン・カリージョ(1875-1965)の『Dos Piezas(2つの小品)(試聴)』。この人、19世紀末に民俗音楽をもとに微分音を始めたパイオニアだそうで、この作もそう。延々、ドラマも安堵も訪れないゆったりしたアンサンブルで、伊の未来派シェルシのヒントになってそうなうねりに溢れた作。ラストはアルトゥロ・マルケス(1950-)の『Ron-Do』。最後を締めるのにふさわしい、オスティナートのポリリズムや雑音的ピチカートなどをふんだんに使った華やかな作。定期入れのような分厚いビニール製の封筒型ジャケット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jabbo Smith - THE TRUMPET ACE OF THE TWENTIES VOLUME 1

  • ジャズLP
 Jabbo Smith- ジャボー・スミス - "THE TRUMPET ACE OF THE TWENTIES VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Melodeon MLP7326 / Rec 1920s / Pub early1970s?
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ジャズ・トランぺッター、ジャボー・スミスの20年代音源集。
ルイ・アームストロングに匹敵するもしかすると唯一のトランぺッターかも知れないジャボー・スミス。戦前ニューヨーク、シカゴで活躍したスミスの名演を集めたメロディオン(ディック・スポッツウッドのレーベル)の編集盤。ホット・ジャズ系のナンバーは試聴の通り、いくつかあるダンス・バンド形式の音源も充実の16曲。【曲】「Jazz Battle(試聴)」「Till Times Get Better」「Croonin' The Blues」「Charleston Is The Best Dance After All」「That's My Stuff」「Dyin' With The Blues」「Let's Get Together」「Sua Sha Stomp」「Little Willie Blues」「Michigander Blues」「Lina Blues」「Ready Hokum(試聴)」「St. James' Infirmary」「Wake Up, Sinners」「Tanguay Blues」「Band Box Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Original Five Blind Boys (Of Mississippi) - NEGRO SPIRITUALS

  • ゴスペル45rpm EP
 Original Five Blind Boys (Of Mississippi)- オリジナル・ファイブ・ブラインド・ボーイズ - "NEGRO SPIRITUALS"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Vogue EPV1159 / Rec early to mid50s / Pub 1956
コーティングの折り返しジャケット円状の擦れ、小剥落、レーベルきれい、盤浅い擦れ少々
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■ゴスペル・グループ、ファイブ・ブラインド・ボーイズの4曲入りEP。
ファイブ・ブラインド・ボーイズは2つあって、これはミシシッピのグループ。ゴスペル・グループとしてR&Bチャート全米ナンバーワンを出した最も初期(51年)のグループで、多くはテキサスのピーコック・レーベルに録音。これはその頃のナンバーを収録した56年のイギリス盤4曲入りEP。【曲】「I Know The Lord Will Make A Way」「Somewhere Listening For My Name」「Song Of Praise」「Jesus Is A Rock In Weary Land」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charanga Ritmicos De Palma - NO CAMBIEN EL PASO

  • キューバの音楽LP
 Charanga Ritmicos De Palma- チャランガ・リトミコス・デ・パルマ - "NO CAMBIEN EL PASO"
Cuba / LP / Stereo / Siboney Egrem LD389 / Rec 1987 / Pub 1987
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■キューバのグループ、チャランガ・リトミコス・デ・パルマの87年のアルバム。
65年に結成されたというチャランガ・リトミコス・デ・パルマの87年のアルバム。メレンゲ、ボレーロ、ワラチャ、ソンなどを実に気持ちいい演奏で聞かせるグループ。メロディも良ければ数人のストリングスを入れた編成も良く、高度なことをさらりとやって見せるレベルの高い演奏もグレイト。キューバ・エグレム/シボニー盤。【曲】「No Cambien El Paso(試聴)」「En Carnaval」「Silencio」「Comelon(試聴)」「Ven A Conversar Maria」「La Ultima Oportunidad」「El Divorcio」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Doc Watson - SOUTHBOUND

  • カントリー/フォークLP
 Doc Watson- ドク・ワトソン - "SOUTHBOUND"
USA / LP / Stereo / Vanguard VSD79213 / Rec 1966 / Pub 1966
ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケット小よごれ、下部中央と取り出し口に小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ギタリスト&シンガー、ドク・ワトソンの66年のアルバム。
『Anthology...』にも収録された伝説の20年代ヒルビリー・シンガー、クラレンス・アシュレイが60年に再発見され彼のもとに録音班が向かったところ、スゴイ奴がいる、と見いだされたのが、アシュレイと一緒にやっていたこの盲目のギタリスト、ドク・ワトソン。すぐさまレコードが作られ全米で知られる存在に。これはドクの息子のギタリスト、マール・ワトソン、やはりギターのジョン・ピラ、ベースのラス・サヴァカスとともに作った66年のサード・アルバム。自作やデルモア・ブラザーズ、ジミー・ロジャース等のクラシック、「Sweet Georgia Brown」等のインスト(4曲)を収録。超人的なギターのみならず朴訥な歌も素晴らしい。オリジナル・レーベル。【曲】「Walk On Boy」「Blue Railroad Train」「Sweet Georgia Brown」「Alberta」「Southbound」「Windy And Warm」「Call Of The Road」「Tennesse Stud」「That Was The Last Thing On My Mind」「Little Darling Pal Of Mine(試聴)」「Nothing To It」「Riddle Song」「Never No More Blues」「Nashville Pickin'(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Frankie Half Pint Jaxon - HALF PINT JAXON

  • ブルース45rpm EP
 Frankie Half Pint Jaxon- フランキー・ハーフ・パイント・ジャクソン - "HALF PINT JAXON"
Sweden / 45rpm EP / Mono / Pirate MPC520 / Rec 1929 / Pub 1965
ジャケット表面書き込み、レーベル、盤ともにきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■スウェーデンで作られた4曲入りEP。
アブナイ歌を当時の最高のブルースマン/ジャズマンの演奏をバックに唄った黒人コメディアン&シンガー、フランキー・ハーフパイント・ジャクソン。これはスウェーデンのパイレートというレーベルが作った4曲入りEP。A面2曲は、29年に一枚だけSP盤を作ったビル・ジョンソンズ・ルイジアナ・ジャグ・バンドというグループ。B面2曲は、バンジョーもギターも達者なバンジョー・アイキー・ロビンソンのグループで、こちらも29年。文句なしのキラー4発。【曲】「Get The "L" On Down The Road(試聴)」「Don't Drink It In Here」「Rock Me Mama」「My Four Reasons(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.