(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 22)

Smokey Valley Boys - THE SMOKEY VALLEY BOYS

  • オールドタイムLP
 Smokey Valley Boys- スモーキー・バレー・ボーイズ - "THE SMOKEY VALLEY BOYS"
USA / LP / Stereo / Rounder 0029 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■彼らの初アルバム。
ゲイラックスにほど近いノース・キャロライナのマウント・エアリー出身で、同郷のトミー・ジャレルとも共演してきた伝説的なオールド・タイム・ストリング・バンド。いくつかの古いヒルビリーのSP盤をのぞき、まったく他の地域の音楽の影響を受けていないというグループで、現地で長く活動してきたもののこれが初のレコード。躍動感、テクニック満点のフィドルを中心に、リズムが強調されたインストを12曲収録。【曲】「Lost Indian(試聴)」「Benton's Dream(試聴)」「Whoa Mule」「Fortune」「Breakin' Up Christmas」「Pole Cat Blues」「Salt River」「Grey Eagle」「Richmond」「Sally Ann」「June Apple」「John Brown's Dream」「Liberty」「Fiddler's Reel」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buddy Moss, Lillie Mae, Sam Montgomery, etc. - OJLS GA. : THE BLACK COUNTRY MUSIC OF GEORGIA, 1927-1936

  • ブルースLP
 Buddy Moss, Lillie Mae, Sam Montgomery, etc.- バディ・モス、リリー・メイ、サム・モンゴメリー、etc. - "OJL'S GA. : THE BLACK COUNTRY MUSIC OF GEORGIA, 1927-1936"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL25 / Rec 1927 to 1936 / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのジョージア・ブルース集。
人や地域によって嘆き方も様々なブルース、なかでは喜怒哀楽のバランスがとれているといえるジョージア。12弦、スライドなど演奏も多彩、さらにゴスペルが大量に生産された地域でもあり宗教色もかなり濃い。カントリー・ブルースの中では珍しくくつろいだ雰囲気の作品も多し。これはオリジンが相当に気合を入れたジョージア・ブルース集。他の盤ではあまり見かけない、ビッグネームの埋もれたナンバーから、エディ・ヘッド&ヒズ・ファミリーという女性が入ったファミリー・ブルース・バンド、足踏みオルガンで歌うルーサー・マグビーなど無名のものまで素晴らしい内容の全15曲。【曲】「Tampa Red / Down In Spirit Blues(試聴)」「Buddy Moss / Jealous Hearted Man」「Lillie Mae / Wise Like That」「Sam Montgomery / King Of Knaves No. 2」「Sylvester Weaver / Rock Pile Blues(試聴)」「Bumble Bee Slim / Hey Lawdy Mama」「Charlie Lincoln / Ugly Papa」「Rufus & Ben Quillian / Keep It Clean(試聴)」「Eddie Head & Family / Lord, I'm The True Vine」「Kokomo Arnold / Model "T" Woman Blues」「Georgia Tom / Hear Me Beefing At You」「Sara Martin / Useless Blues」「B.B.Q. Bob / Crooked Woman Blues」「Luther Magby / Jesus Is Getting Ready For The Great Day」「Rev. Gates / David & Uriah」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Uncle Dave Macon - FIRST FEATURED STAR OF THE GRAND OLE OPRY

  • ヒルビリーLP
 Uncle Dave Macon- アンクル・デイヴ・メイコン - "FIRST FEATURED STAR OF THE GRAND OLE OPRY"
U.K. / LP / Mono / Decca Ace Of Hearts AH135 / Rec mid to late1920s / Pub 1967
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■"カントリーの祖父"ことアンクル・デイヴ・メイコンの初期音源集。
"ジミー・ロジャースをカントリーの父というならばアンクル・デイヴ・メイコンは祖父だ"とも言われる、20世紀の最初の50年間に活躍したメイコン。シルク・ハットに総金歯、ギラギラした眼の強烈なキャラクターで、20年代のヴォードヴィル時代から40年代まで活躍、グランド・オール・オプリ初のスターとなりました。ハリー・スミスもインタビューでメイコンを初めて聞いたときの衝撃を熱く語っています。これは20年代中~後期の音源を集めた編集盤。バンジョーの弾き語り、ギターとフィドルのサム&カーク・マッギーが参加した曲など全14曲収録。【曲】「Farm Relief(試聴)」「Tom And Jerry」「I'm The Child To Fight」「Kissing On The Sly」「Carve That Possum」「Late Last Night When My Willie Came Home(試聴)」「Tell Her To Come Back Home」「Tennessee Jubilee」「The Cross Eyed Butcher And The Cackling Hen」「Sleepy Lou」「Sourwood Mountain Medley」「Uncle Dave's Travels - Part 1 (Misery In Arkansas)」「I'm A Goin' Away In The Morn」「Shall We Gather At The River 」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Le Brance And His Crescent Boys, Bill Hutto And His Playboys, etc. - HILLBILLY STOMP : GOLDBAND RECORD COMPANY LAKE CHARLES LOUISIANA

  • ケイジャン/カントリーLP
 Red Le Brance And His Crescent Boys, Bill Hutto And His Playboys, etc.- レッド・ルブランス&ヒズ・クレセント・ボーイズ、ビル・ハットー&ヒズ・プレイボーイズ、etc. - "HILLBILLY STOMP : GOLDBAND RECORD COMPANY LAKE CHARLES LOUISIANA"
U.K. / LP / Mono / Goldband GCL108 / Rec early to mid50s / Pub 1989
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ゴールドバンド・レコードの未発表ケイジャン・カントリー集。
ルイジアナの"King Of Underground"と言われたプロデューサー、エディ・シューラー。純粋なケイジャン、ザディコだけでなく、カントリー、ロカビリー、リズム&ブルースと混ざり合ったレコードを出したゴールドバンド・レコードのオーナー。これはゴールドバンドに残されたホンキートンク・ケイジャンというようなナンバーを収録したオムニバス盤。全曲未発表、音も素晴らしくいいです。【曲】「Red Le Blance & His Crescent Boys / Blue Moon On The Bayou(試聴)」「Marrita」「Memory In My Heart」「I Love That Woman (right Or Wrong)」「Freed My Silly Heart」「You're Laughin' At Me」「Bill Hutto & His Playboys / Memory In My Heart」「Frenchie Martin & Eddie Shuler's Reveliers / Boogie Woogie Tout Le Temps(試聴)」「Jerry Noble & The Plantation Playboys / Mable's Done Gone」「Cledus Mott With The Playboys / My Baby's Long Gone」「Bill Hutto & His Playboys / Wanna Go Steady」「Al Ferrier And His Boppin' Billies / Yesterday We Were Married」「I'll Never Do Any Wrong」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Don Willis, Harold Shulters And His Rocats, Dale Vaughn, etc. - ROCKABILY VOLUME 1

  • ロカビリーLP
 Don Willis, Harold Shulters And His Rocats, Dale Vaughn, etc.- ドン・ウィリス、ハロルド・シャルターズ&ヒズ・ロキャッツ、デイル・ヴォーン、etc. - "ROCKABILY VOLUME 1"
U.K. / LP / Mono / Peerless PL001 / Rec 1950s / Pub 1990s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■英ピアレスのロカビリー・コンピレーション第一集。
おそらく4枚のコンピレーションをリリースしたのみのイギリスのレーベル、ピアレスから、50年代ロカビリーのレア・シングルを集めた編集盤"Rockabily"の第一集。全曲試聴のようなワイルド&フランティックなロカビリー。【曲】「Don Willis / Boppin' High School Baby」「Harold Shultters / Rock And Roll Mister Moon」「Dale Vaughn / How Can You Be Mean To Me」「Jimmy Witter / If You Love My Woman(試聴)」「Dale Vaughn / Rock The Universe」「Jack Cochran / Hip Shakin' Mama」「Bobby Lollar / Bad Bad Boy」「Jimmy Patton / Okie's In The Pokie」「Lloyd McCollough / Gonna Love My Baby」「Don Willis / Warrior Sam(試聴)」「Eddie Gaines / Be Bop Battlin' Ball」「Slim Dortch / Big Boy Rock」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日9/30(日)は午後5時頃の開店となります

本日9/30(日)は午後5時頃の開店となります。新入荷のアップはありません。よろしくお願いいたします。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charley Patton, Kid Prince Moore, Blind Willie Davis, etc. - TEN YEARS OF BLACK COUNTRY RELIGION 1926-1936

  • ブルース/ゴスペルLP
 Charley Patton, Kid Prince Moore, Blind Willie Davis, etc.- チャーリー・パットン、キッド・プリンス・ムーア、ブラインド・ウィリー・デイヴィス、etc. - "TEN YEARS OF BLACK COUNTRY RELIGION 1926-1936"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1022 / Rec 1926 to 1936 / Pub 1971
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■ゴスペル・カントリー・ブルースを集めた一枚。
黒人音楽で初めて一般白人層にも受け入れられ指示されたゴスペル。ブルースより古い歴史があるゴスペルは多くの人たちと歌う音楽でしたが、ブルース・シンガーたちはそれを一人もしくは少人数で演奏する音楽に転化、ゴスペル・カントリー・ブルースというような新しいフォーマットの音楽を完成。フォーマットと言っても共通するものでなく、一人一人がそれぞれのスタイルを生み出しました。これはそんなナンバーを集めたヤズー盤。やはり外せないチャーリー・パットンやブラインド・レモン・ジェファーソンのゴスペルものからほとんど素性のしれないブルースマンまで全14曲。【曲】「Charley Patton / Lord I'm Discouraged」「Kid Prince Moore / Church Bells」「Sign Of Judgement」「Blind Willie Davis / I've Got A Key To The Kingdom」「Your Enemy Cannot Harm You」「Lonnie McIntorsh / Arise And Shine」「Bo Weavil Jackson / I'm On My Way To The Kingdom Land」「Jaybird Coleman / I'm Gonna Cross The River Of Jordan Some O' These Days」「Charley Patton / Prayer Of Death Part I」「Prayer Of Death Part II」「Dennis Crumpton And Robert Summers / Go I'll Send Thee」「Dennis Crumpton And Robert Summers / Everybody Ought To Pray Sometime」「Blind Lemon Jefferson / Where Shall I Be」「All I Want Is That Pure Religion」※本日のアップはこれで終了です
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lonnie Johnson - MR. JOHNSONS BLUES

  • ブルースLP
 Lonnie Johnson- ロニー・ジョンソン - "MR. JOHNSON'S BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3807 / Rec 1926 to 1932 / Pub 1974
ジャケット擦れわずか、裏面しみ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■ロニー・ジョンソンの初期カントリー・ブルースを収録した一枚。
多くのセッション・ワークをこなし、自分では、カントリー・ブルースとジャズのおいしい所をミックスし、テクニックも含めて他の追随を許さないブルースワールドを作ったギタリスト、ロニー・ジョンソン。26月年~32年の音源を集めた編集盤。自分の弾き語り8割(エディ・ラングとのギター・デュオ曲一曲あり)、シンガーのバックで弾いたもの2割、全14曲収録。研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュからの一枚。【曲】「Uncle Ned Don't Use Your Head(試聴)」「Winnie The Wailer」「Mooch Richardson / Helena Blues」「Mr. Johnson's Blues No.2」「Katherine Baker / Chicago Fire Blues」「No More More Trouble Now (Take A)」「Violet Green / You Had Too Much」「Racketeer's Blues」「There Is No Justice」「New Fallin' Rain Blues」「Texas Alexander / Cornbread Blues」「There's No Use Lovin'」「Lonnie Johnson & Eddie Lang / Bull Frog Moan」「Victoria Spivey / Dope Head Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wilma Lee And Stoney Cooper And The Clinch Mountain Clan - EARLY RECORDINGS

  • ヒルビリーLP
 Wilma Lee And Stoney Cooper And The Clinch Mountain Clan- ウィルマ・リー&ストーニー・クーパー&ザ・クリンチ・マウンテン・クラン - "EARLY RECORDINGS"
USA / LP / Mono / County CCS103 / Rec 1949 to 1953 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウィルマ・リー&ストーニー・クーパーの初期音源集。
女性フィドラー&シンガー、ウィルマ・リーと、やはりフィドルと歌の夫ストーニー・クーパーのデュオ。40年代にリッチRトーン・レーベルからデビュー、その後50年代はコロンビアに在籍。これは、49年コロンビアでのファースト・セッションから53年までの音源を12曲収録。カウンティとコロンビアの協力で実現した一枚。【曲】「West Virginia Polka(試聴)」「Sunny Side Of The Mountain(試聴)」「All On Account Of You」「Thirty Pieces Of Silver」「No One Now」「I Cried Again」「Banks Of The River」「Can You Forget」「Walking My Lord Up Calvary Hill」「You Tried To Ruin My Name」「The White Rose」「I'm Taking My Audition」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lilly Brothers - COUNTRY SONGS

  • ブルーグラス/フォークLP
 Lilly Brothers- リリー・ブラザーズ - "COUNTRY SONGS"
USA / LP / Mono / Rounder 02 / Rec 1963 / Pub 1977
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■64年のアルバム。
アパラチアのブルーグラス、マウンテン・ミュージックを東部ニューイングランドに伝え、その後のシーンに大きく影響を与えた偉大なブルーグラス・グループ、リリー・ブラザーズ。フォーク・リバイバル時代にボストンで録音されたプレスティッジ盤のラウンダーからのリイシュー。フリッツ・リッチモンド(B)、ドン・ストーヴァー(Banjo)のサポートで、アップは少なく試聴のような沁みるナンバーで満たされた一枚。【曲】「Dig A Hole In The Meadow」「Goodbye Maggie」「I'm Troubled I'm Troubled」「Long Black Veil(試聴)」「Butcher Boy(試聴)」「Roll In My Sweet Baby's Arms」「Weeping Willow Tree」「There'll Come A Time」「Open Up Them Pearly Gates」「Rosewood Casket」「Jack And Mae」「Knoxville Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifford Gibson - BEAT YOU DOING IT

  • ブルースLP
 Clifford Gibson- クリフォード・ギブソン - "BEAT YOU DOING IT"
USA / LP / Mono / Yazoo L1027 / Rec 1929 / Pub late1970s?
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、Aラストに極小のスクラッチ少し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■ギターを極め尽くしたセント・ルイスのブルース・マン、クリフォード・ギブソン。
その土地特有のプレイの傾向を持つ多くのブルースマンとは違い、地域的ルーツが薄く、その都会的で個性的な演奏が魅力のクリフォード・ギブソン。ケンタッキー・ルイヴィル生まれでセント・ルイスを中心に活動、演奏する時は必ず犬と一緒にというぐらいしか知られていません(演奏にあわせてその犬が芸をしたという証言もあり)。他のブルースマンが使わないA9やE(##5)などのコードのほか、全ての弦にわたり親指を使用したりしています。高音のシングル・ストリングのフレーズなども特徴的。それとかなりの洗練度。歌は脱力した感じで、少しヴィブラートをくわえます。この脱力加減がまた良い。録音は全て1929年、14曲収録。【曲】「Hard Headed Blues」「Blues Without A Dime(試聴)」「Tired Of Being Mistreated Part 1(試聴)」「Ice And Snow Blues」「Brooklyn Blues」「Bad Luck Dice」「Sunshine Moan」「Levee Camp Moan」「Jive Me Blues」「Society Blues」「Old Time Rider」「Beat You Doing It」「Drayman Blues」「Stop Your Rambling」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Farajallah Baida, Ahmad Al-Shaykh, etc. - TIME WEPT : VOCAL RECORDINGS FROM THE LEVANT 1906-1925

  • 西アジアの音楽LP
 Farajallah Baida, Ahmad Al-Shaykh, etc.- ファラジャラ・バイダ、アーマド・アル・シャイク、etc. - "TIME WEPT : VOCAL RECORDINGS FROM THE LEVANT 1906-1925"
U.K. / LP / Mono / Honest Jons HJRLP112 / Rec 1906 to 1925 / Pub 2015
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサート折れ目
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■シリア、レバノン等の歌曲SP盤を集めた2LP編集盤。
英オネスト・ジョンズが2015年に出した編集盤。レバントと言われる、シリア、レバノン、パレスティナなど地中海の東岸の諸国の歌曲を収録。CD時代になってからのヤズーや90年代以降のレーベルでこれまでもこの地域の古い音楽はちょくちょく収録されていましたが、歌もの、そして原始的なラッパ録音時代のものに限ってというのはこれだけではないでしょうか。簡素な民俗楽器伴奏に、声を圧縮するような独特の歌いまわしの生々しい全20曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.