(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 22)

Nidaime Wakamatsu Wakadayu - SEKKYO BUSHI - ISHIDOMARU

  • 日本の音楽LP
 Nidaime Wakamatsu Wakadayu- 二代目 若松若太夫 - "SEKKYO BUSHI - ISHIDOMARU"
Japan / LP / Stereo / Teichiku PP-6142 / Rec 1970s / Pub 1970s
ジャケット表裏擦れほぼ無し、帯きれい、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■説経節の名人、若松若太夫の『石童丸』を収録したアルバム。
歌詞、詳細解説の大判インサート、帯付きの完品美品。8歳の頃から先代に付いて全国の寺や農家で巡業し、昭和22年に二代目を襲名、しかし戦後の混乱の中で自分の音楽は受けず、また妻に先立たれたことで酒におぼれ失明。しかし板橋区役所の相談員の励ましで再び唄い始め、絶滅したと思われていた説経節(三味線の語り物音楽のルーツの一つ)が復活した、という日本の音楽史的にも重要なアルバムなのだそう。説経節の代表的なレパートリー『石童丸』を両面に渡り熱演。中村とうよう監修、小沢昭一、小島美子寄稿。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fred Gerlach - TWELVE STRING GUITAR

  • ブルースLP
 Fred Gerlach- フレッド・ガーラック - "TWELVE STRING GUITAR"
USA / LP / Mono / Folkways FG3529 / Rec late50s / Pub 1962
ジャケット擦れ少々、裏ジャケットに小書き込み、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少し、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  3980 yen
■このジャンルの先駆のギタリスト、フレッド・ガーラックのファースト。
(下部に大き目縁裂けありますが補修済み)新しい流れのフィンガー・ピッキング・ギタリストの草分けといえるフレッド・ガーラック。レオ・コッケも影響を受けたと公言、後にタコマ・レーベルからもアルバムをリリース。これはフォークウェイズからの62年のファースト。これ以前にオーディオ・ヴィジュアルというマイナー・レーベルからアルバムがあり、これは恐らくそれのリイシュー。ジョン・フェイヒーやロバート・ピート・ウィリアムスと同じサークルに入れられるべき自己流ギターがスゴイ。レッド・ツェッペリンがカバーしたA1から、砂埃巻き上がるような強力なナンバーで埋め尽くされた名盤。【曲】「Gallows Pole(試聴)」「Ham And Eggs」「De Kalb Blues」「Old Hannah」「Fannin Street」「Samson(試聴)」「This Little Light」「Little Girl」「Motherless Children」「Risin' Sun」「Boll Weevil」「Goin' Down Slow(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erskine Hawkins And His Orchestra - SNEAKIN OUT

  • ジャズLP
 Erskine Hawkins And His Orchestra- アースキン・ホーキンス&ヒズ・オーケストラ - "SNEAKIN' OUT"
U.K. / LP / Mono / First Heard FH30 / Rec 1940s / Pub 1979
コーティング・wジャケット擦れ少々、裏ジャケットしみ、レーベルひげ極わずか、B面に剥落、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■R&Bへと繋がる名グループ、アースキン・ホーキンスのライブ音源集。
スウィング時代のハーレムを沸かせたバンド・リーダー&トランペッター、アースキン・ホーキンス。ラッキー・ミリンダーやジミー・ランスフォード等と同じくリズム&ブルースに繋がるブラック・スウィングの名バンド。「Tuxedo Junction」を作った人でもあり。これは40年代のライブ音源を収録した一枚で、ほんとにライブ?と思わせるいい音質のもの多数。人間離れしたテクニック、ほとんどホンカーの熱量でびっしりアレンジされた凄まじいナンバーの数々。ファースト・ハードというイギリスのレーベルから79年の一枚。【曲】「Tuxedo Junction」「Jubilee Hop(試聴)」「I'm Just A Lucky So And So」「Let's Go Home」「Victory Bells」「Sneakin' Out」「Uncle Bud」「What You Say?」「Limehouse Blues(試聴)」「Don't Cry, Baby」「Holiday For Swing - Theme」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fletcher Henderson And His Orchestra, Bennie Motens Kansas City Orchestra, etc. - JAZZ 8 : BIG BANDS 1924-1934

  • ジャズLP
 Fletcher Henderson And His Orchestra, Bennie Moten's Kansas City Orchestra, etc.- フレッチャー・ヘンダーソン、ベニー・モーテン、etc. - "JAZZ 8 : BIG BANDS 1924-1934"
USA / LP / Mono / Folkways FP69 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1953
ジャケット表裏擦れ少々、端々折れ目少々、左上に貼り物、レーベルひげ無し、盤表層スクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■ジャズの歴史的名演集"JAZZ"シリーズから、フル・バンドの黒人ジャズ編。
フォークウェイズが10数巻でまとめた、戦前のジャズのエポックメイキングな名演を豪華に集めた気合のシリーズ、その名も『Jazz』。これは8枚目で、一言で言えばフル・バンドの黒人ジャズのキラーを容赦なく集めたという一枚。プレイヤーにもしっかり目を配り、名手が豪勢に集合。試聴二曲目はエリントン、こんな曲が選ばれるという...ライナー無し、53年ファースト・プレスで、後のものとはジャケット違い、盤フラットエッジ。【曲】「Fletcher Henderson / Copenhagen(試聴)」「Money Blues」「Jackass Blues」「Bennie Moten / Kansas City Breakdown」「Charlie Johnson / The Boy In The Boat」「Duke Ellington / Hot And Bothered(試聴)」「Luis Russell / Saratoga Shout」「McKinney's Cotton Pickers / Four Or Five Times」「Little Chocolate Dandies / Six Or Seven Times」「Ben Pollack / Buy, Buy For Baby」「Charleston Chasers / Beale Street Blues」「Jimmie Lunceford / In Dat Mornin'」「Bennie Moten / Moten's Swing」「Fletcher Henderson / Down South Camp Meetin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bix Beiderbecke, McKenzie-Condons Chicagoans, etc. - JAZZ 6 : CHICAGO NO.2

  • ジャズLP
Bix Beiderbecke, McKenzie-Condon's Chicagoans, etc.- ビックス・バイダーベック、マッケンジー&コンドンズ・シカゴアンズ、etc. - "JAZZ 6 : CHICAGO NO.2"
USA / LP / Mono / Folkways FP-65 / Rec 1920s / Pub 1952
ジャケット表裏擦れ少々、左上に貼り物、レーベルひげわずか、盤表層スクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ジャズの歴史的名演集"JAZZ"シリーズから、シカゴ・ジャズ集。
シカゴは計二枚あり、一巻目はジョニー・ドッズやジミー・ヌーン、サッチモなど黒人ジャズ集で、この二巻目は、オースティン高校出身者で構成された、シカゴアンズと呼ばれた連中によるホワイト・ジャズ発祥の名演を中心に収録。ビックス・バイダーベックを中心にチャールズ・ピアース楽団、シカゴ・リズム・キングス、ビックスの憧れだったニューオーリンズ・リズム・キングス、エディ・コンドン、フランク・テシュメーカー等収録。ライナー無し、52年ファースト・プレスで、後のものとはジャケット違い、盤フラットエッジ。こちらもぜひ。試聴は違う曲です。【曲】「Sweet Lovin' Man / King Oliver Creole Jazz Band」「Sweet Lovin' Man / New Orleans Rhythm Kings」「Jazz Me Blues / Wolverine Orchestra」「Sister Kate / Charles Pierce and His Orchestra」「Everybody Loves My Baby / The Stomp Six(試聴)」「Tennessee Twilight / Chicago Rhythm Kings」「Maple Leaf Rag / Paul Mares and His Friar's Society Orchestra」「Somebody Stole My Gal / Bix Beiderbecke and His Gang(試聴)」「Margie / Bix Beiderbecke and His Gang」「Jazz Me Blues / Frank Teschemacher's Chicagoans」「Sugar / McKenzie-Condon's Chicagoans」「China Boy / McKenzie-Condon's Chicagoans」「Nobody's Sweetheart / McKenzie-Condon's Chicagoans」「There'll Be Some Changes Made / McKenzie-Condon's Chicagoans」
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tex Ritter - GO ON! GET OUT! cw HIGH NOON

  • カントリーLP
 Tex Ritter- テックス・リッター - "GO ON! GET OUT! cw HIGH NOON"
USA / LP / Mono / Capitol C2120 / Rec 1952 / Pub 1952
レーベルBにシール、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4  3680 yen
■シンギング・カウボーイ、テックス・リッターの最高の一枚。スピーディ・ウエストら参加。
無条件で気になってしまうスピーディ・ウエスト&ジミー・ブライアント参加盤ですが、やっぱりこれもグレイト。ミュージシャンとしてはもちろん、西部劇俳優としてのキャリアも早かったシンガー、テックス・リッター。20年代後半にはブロードウェイのショウに出演、30年代前半にはニューヨークのテレビ番組でオールド・ウエスタンを唄っていたという人。これは52年の一枚。腹に響くいい声、ウエスト&ブライアントの素晴らしいサポート&ソロも楽しめるロッキン・ホンキー・トンク・チューン。裏面も同様のメンツに今度はマール・トラヴィスも参加したインディアン・ムードのナンバー。ビックリするような音で鳴るデンマーク盤。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Waldir Azevedo - OS GRANDES SUCESSOS DE WALDIR AZEVEDO

  • ブラジルの音楽LP
 Waldir Azevedo- ヴァルジール・アゼヴェド - "OS GRANDES SUCESSOS DE WALDIR AZEVEDO"
Brazil / LP / Stereo / Fenix 31C034422401 / Rec 1968 / Pub 1938
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ブラジルを代表するカバキーニョ奏者ヴァルジール・アゼヴェドのソロ・アルバム。
ずば抜けたテクニック、「Brasileirinho」など多くのクラシックを生んだ作曲家としての才能で、ショーロの世界では最も成功したカバキーニョ奏者、ヴァルジール・アゼヴェド。これは68年のソロ・アルバムで、彼の代表的なオリジナル曲を中心にした12曲。まぶしいカバキーニョを中心にした弦楽器のアンサンブルに数本の管を入れたシンプルな編成で、ひたすら天国的な演奏を披露。【曲】「Brasileirinho」「Corinho Antigo(試聴)」「Eu Sonhei Que Tu Estavas Tao Linda(試聴)」「Lamento」「Nequele Tempo」「Guacyra」「Pedacinho Do Ceu」「Atrevido」「Ave Maria」「Baiao Cacula(試聴)」「Arismo De Rosas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl King - EARL KING

  • リズム&ブルース10LP
Earl King- アール・キング - "EARL KING"
Japan / 10LP / Mono / Specialty VS2010 / Rec 1954, 1955 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、端々しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ニューオーリンズR&Bシンガー、アール・キングの、日本独自編集盤。
リリース・カタログを見ると実はニューオーリンズのR&Bが多かった初期ヴィヴィッド・サウンドの充実した10インチ編集盤。プロフェッサー・ロングヘア「Big Chief」やリー・ドーシー「Do Re Mi」などを作ったソングライターとしても有名なR&Bシンガー、アール・キング。54年から55年にかけてスペシャルティ・レーベルに残した音源を収録。初めて聞いたのですがものすごいいい音、というかもうエグイ。まさしくヴィヴィッド・サウンド。この辺を得意にした英エイスより迫真的。【曲】「A Mother's Love」「I'm Your Best Bet Baby」「No One But Me」「Eating And Sleeping」「Sittin' And Wonderin'」「Funny Face」「'Til I Say Well Done」「What Can I Do」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lloyd Price - LLOYD PRICE

  • リズム&ブルース10LP
 Lloyd Price- ロイド・プライス - "LLOYD PRICE"
Japan / 10LP / Mono / Specialty VS2011 / Rec 1952 to 1956 / Pub 1981
ジャケット擦れわずか、端々しみ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ニューオーリンズR&Bシンガー、ロイド・プライスの、日本独自編集盤。
リリース・カタログを見ると実はニューオーリンズのR&Bが多かった初期ヴィヴィッド・サウンドの充実した10インチ編集盤。52年に「Lawdy Miss Clawdy」のヒットを飛ばし一躍ニューオーリンズのトップ・シンガーに上り詰めたロイド・プライス。これはその頃から56年にかけてスペシャルティに残した音源を収録。最高にいいメロディにカオスなロックンロール魂が直結したナンバーの数々、そしてやはりこれもド迫力の音。【曲】「Restless Heart(試聴)」「Ain't It A Shame」「WHat's The Matter Now(試聴)」「Baby Don't Turn Your Back On Me」「Walkin' The Truck」「Ooo Ee Baby」「Lor Lord Amen」「Tryin' To Find Someone To Love」「Rock'N' Roll Dance」「Forgive Me Clawdy」「I'm Glad Glad(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blue Barron And His Orchestra - A STRAWBERRY MOON cw CRUISING DOWN THE RIVER

  • ダンス・バンド78rpm
 Blue Barron And His Orchestra- ブルー・バロン&ヒズ・オーケストラ - "A STRAWBERRY MOON cw CRUISING DOWN THE RIVER"
Denmark / 78rpm / Mono / MGM 195 / Rec 1950 / Pub 1950
レーベルBにシール、盤極浅い擦れ少し
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 4  2480 yen
■スウィート・ダンス・バンド、ブルー・バロン楽団のいい一枚。
ポスト・ハル・ケンプという趣もある、SP盤時代のドリーミーで機知にとんだ音が好きな方に大推薦なブルー・バロン楽団。口笛やチェレスタで味付けした可愛らしいA面に、同様にワルツでやはり口笛をアクセントにしたヨーロッパのムード漂うB面、両面夢のような一枚。50年、デンマーク盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan - GO BLOW YOUR HORN PART II

  • リズム&ブルース/ジャンプ10LP
 Louis Jordan- ルイ・ジョーダン - "GO BLOW YOUR HORN PART II"
France / 10LP / Mono / Aladdin 1546680 / Rec 1954 / Pub 1983
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイ・ジョーダンのアラジン音源集。
可愛らしくもある楽しい一曲目、ウォームなバラードの2曲目、ルイ・ジョーダン印の三曲目、もうこの辺りで名盤確信の一枚。白人スウィング全盛の頃のジャンプをモダン化しR&Bというところまで持って行き、加えて黒人のエンターテイナー性をベッタリとしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体この人に来てしまいます。仏パテ・マルコーニから出た10インチ編集盤で、アラジン音源を収録した一枚。2曲未発表あり。【曲】「Dad Gum Ya Hide Boy(試聴)」「Till We Two Are One(試聴)」「Ooo Wee(試聴)」「Private Property (No Tresspassing)」「For You」「Messy Bessy」「I'll Die Happy」「If I Had Any Sense I'd Go Back Home」「Hurry Hom」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jewel King - 3X7=21

  • リズム&ブルース10LP
 Jewel King- ジュエル・キング - "3X7=21"
France / 10LP / Mono / Pathe Marconi 1566390 / Rec 1949 to 1952 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ニューオーリンズの女性R&Bシンガー、ジュエル・キングの、アナログでは恐らく唯一の編集盤。
ニューオーリンズの女性R&Bシンガー、ジュエル・キングの、アナログでは恐らく唯一の編集盤。49年から52年のシングル3枚に未発表二曲を入れた全8曲。絶頂期のロイ・ブラウンなんか活躍していた頃のNOLAのトップの女性シンガーです、当然パフォーマンスはグレイト、さらにバックのデイブ・バーソロミュー・バンドの演奏も驚きの充実度。(特に40年代の曲)オールド・ニューオーリンズのクオリティの高い編集盤をリリースした仏パテ・パルコーニの一枚。【曲】「3x7=2(試聴)」「I'll Get It(試聴)」「Broke My Mother's Rule」「Don't Marry Too Soon」「Round About Love Time」「Lost Love」「Guide Me(試聴)」「Freight Train」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.