(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 22)

Flaco Jimenez - FLACO JIMENEZ Y SU CONJUNTO

  • テハノ/テックス・メックスLP
 Flaco Jimenez- フラーコ・ヒメネス - "FLACO JIMENEZ Y SU CONJUNTO"
USA / LP / Mono / Arhoolie 3007 / Rec 1955 to 1967 / Pub 1977
見開きジャケット擦れ少々、しみ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テハノ・アコーディオンの第一人者、フラーコ・ヒメネスの50~60年代ベスト。
コンフント(小編成テハノ・バンド)のパイオニア、サンティアゴ・ヒメネスを父に持つテハノ・アコーディオンの第一人者フラーコ・ヒメネス。ライ・クーダーのアルバム『Chicken Skin Music』に参加したことで世界的にも認知が高まった名手。これは50年代から60年代にかかえて地元サン・アントニオのマイナー・レーベルに残されたシングル等を集めたベスト・アルバム。14曲収録。【曲】「El Guero Polkas(試聴)」「Tesoro De Mi Alma」「Sin Fe(試聴)」「Hasta La Tumba」「Mujer Fatal」「Victimas De Huracan Beulah」「La Primer Noche De Mayo」「El Troquero」「De Aqui Pa'l Real」「El Padre De Un Soldado」「De Rodillas Quisiera Mirarte」「Un Mojado Sin Licensia」「Virgencita De Mi Vida」「Viajando En Polka(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freddie Slack - BOOGIE WOOGIE ON THE 88

  • ブギウギLP
 Freddie Slack- フレディ・スラック - "BOOGIE WOOGIE ON THE 88"
USA / LP / Mono / Wing MGW60003 / Rec 1956 / Pub 1956
コーティング・ジャケット擦れ、裏面スタンプ、下部中央縁裂け、レーベルにスタンプ、ひっかききずあり、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 4  4800 yen
■これぞ皆を狂わせた名盤。フレディ・スラックの代表作。
40年代ブギの代名詞にもなったナンバー「Beat Me Daddy, 8 To The Bar」をヒットさせた楽団で、そのピアノを弾いていたのがこのスラック。また、黒人だと思われた白人R&Bレディー、エラ・メー・モースをフィーチャーした「Cow Cow Boogie」なんかでも知られているスラック。さてこれは彼が50年代にだした彼の集大成のような一枚。ルンバとブギウギを組み合わせた斬新なベースライン、レイジーでジャイビーな歌がヤバイ「Rhumboogie」、脱力系の女性シンガー、テルマ・グレースンが歌う「Cow Cow Boogie」、体育館の片隅にある音痴なピアノを極ヘヴィーに弾いた「After Sours」、etcetc文句なし。本当に珍しい、ウィングの1stエディション。エマーシー盤はこれのリイシューなのです(といってもそれもほとんど見かけません)。【曲】「Rockin' The Boogie」「Cow Cow Boogie」「Humoresquire」「Down The Road A Piece」「After Sours」「Between 18th & 19th On Chestnot St」「Rhum Boogie」「Bolero」「Pig Foot Pete(試聴)」「Rain Drops」「Beat Me Daddy Eight To The Bar(試聴)」「Beating With Chopsticks」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Christian, Edmond Hall - MEMORABLE SESSIONS

  • ジャズLP
Charlie Christian, Edmond Hall- チャーリー・クリスチャン、エドモンド・ホール - "MEMORABLE SESSIONS"
Japan / LP / Mono / Blue Note NR8101 / Rec 1941, 44 / Pub 1969
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■チャーリー・クリスチャンとクラ奏者エドモンド・ホールのブルーノート音源集。
日本独自制作盤(近い内容の10インチLPはあり)。A面の5曲は、チャーリー・クリスチャンが唯一アンプ無しのギターを録音した、クラ奏者エドモンド・ホール・チェレスタ・カルテットの41年録音。ミード・ルクス・ルイスがチェレスタを弾いているのも珍しい、全くスペシャルなセッション。裏面はホール(クラ)にテディ・ウィルソン(ピアノ)、レッド・ノーヴォ(ヴァイブ)、カール・クレス(G)、ジョニー・ウィリアムス(B)というクインテットでの44年録音。全部12インチSP?一曲一曲が長いです。解説は油井正一。【曲】「Jammin' In Four」「Edmond Hall Blues」「Profoundly Blue (Alternate Master)」「Profoundly Blue」「Celestial Express」「Rompin' In 4/4」「Blue Interval」「Smooth Sailing」「Seein' Red」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jim Jackson, El Watson, Ishman Bracey, etc. - FILLIN THE BLUES

  • ブルースLP
 Jim Jackson, El Watson, Ishman Bracey, etc.- ジム・ジャクソン、エル・ワトソン、イシュマン・ブレイシー、etc. - "FILLIN' THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Herwin 205 / Rec 1928 to 30 / Pub 1973
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、B面に長い擦れあり、音に出ません
Jacket 4 / Disc 3.5 / Sound 4  3800 yen
■ハーウィン・レーベルが、レア度で選んだというカントリー・ブルース集。
24年に自主レーベルとしてスタート、30年まで、ヒルビリー、カントリー・ブルース、ゴスペル等をリリースしたハーウィン。それから30年以上たった後に、コレクター&研究家バーナード・クラツコが、ヤズーやオリジンの面々とともに再始動、こだわりの編集盤をリリースした、この手の中でも最もコアなレーベルの一つ。これはなんと、原盤自体のレア度で選んだ、という一枚。しかし、最も無名なものの中にいい音楽が潜んでいる場合が多い、と但し書きがあって、これも内容は心配ございません。A面はギター系、ジャグ・バンド、ハーモニカ・ブルース、B面はピアノ・ブルースを収録。「Cow Cow Blues」は別テイクだそう。【曲】「Hesitation Blues / Jim Jackson(試聴)」「John Henry - part 2 / Furry Lewis」「Last Chance Blues / Cannon's Jug Stompers」「The Rooster Crowing Blues」「Narrow Face Blues / Washboard Walter」「Insurance Man Blues」「It's Tight Like That / Slim Bartin And Eddie Mapp(試聴)」「Sweet Bunch Of Daisies / El Watson」「Cow Cow Blues / Cow Cow Davenport(試聴)」「Struttin' The Blues」「Corinne Corinna Blues / James 'Boodle It' Wiggins」「Gotta Shave 'Em Dry」「Piano Kid Special / Piano Kid Edwards」「Give Us Another Jug」「Bust Blues / Ishman Bracey」「Louisiana Bound / Charley Taylor」「Too Damp To Be Wet」「Where My Shoes At?」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddy Arnold, Hank Snow, Elvis Presley, etc. - COUNTRY MUSIC IN THE MODERN ERA 1940S-1970S

  • カントリーLP
 Eddy Arnold, Hank Snow, Elvis Presley, etc.- エディ・アーノルド、ハンク・スノウ、エルヴィス・プレスリー、etc. - "COUNTRY MUSIC IN THE MODERN ERA 1940S-1970S"
USA / LP / Mono / Stereo / New World NW207 / Rec 1940s to 1970s / Pub 1976
未開封シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■40~70年代のカントリーを精選したニュー・ワールドの編集盤。
何よりも早く録音が始まりそうなカントリーですが、実はブルースやジャズよりも遅く20年代初頭。しかしそこからの20年間で生まれたものは後のアメリカ音楽の命となりました。これは、そんなカントリー第一世代の演奏、レコードを聞いて育った第二世代以降の名演を集めた、ニューワールド渾身の編集盤。40年代からの40年間のカントリーを18曲で要約。ニューワールドの100枚で唯一エルヴィスが収録されている盤でもあり。未開封シールド、試聴は以前入荷した時のもの。【曲】「Eddy Arnold / Bouquet Of Roses」「Lefty Frizzell / Never No More Blues(試聴)」「Ray Price / Much Too Young To Die」「Hank Snow / Squid Jiggin' Ground」「Kitty Wells / There's Poison In Your Heart」「Ernest Tubb / Try Me One More Time」「Patsy Cline / Love Letters In The Sand」「Chet Atkins / Jean's Song(試聴)」「Elvis Presley / Mystery Train(試聴)」「Jim Reeves / Little Ole You」「Marty Robbins / Jimmy Martinez」「Loretta Lynn / I'm A Honky-Tonk Girl(試聴)」「Johnny Cash / Lorena」「Buck Owens / Don't Let Her Know」「Roger Miller / All I Love Is You」Merle Haggard / Sing A Sad Song」「Dolly Parton / Coat Of Many Colors」「Kris Kristofferson / Help Me Make It Through The Night」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eskimos In Canada, Alaska - SONGS OF THE ESKIMOS

  • 民俗音楽/エスキモーLP
Eskimos In Canada, Alaska- カナダとアラスカのエスキモー - "SONGS OF THE ESKIMOS"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5019 / Rec 1967, 68 / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少々、小プツ音出る箇所あり、インサートしみ少々
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■カナダとアラスカのエスキモーの歌を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"から、カナダとアラスカのエスキモーの音楽を収録した一枚。A面は北極海にもつながるカナダ・バフィン島の、カリブーを狩るエスキモーの歌と音楽。いくつかのわらべ歌、女性が二人向かい合って交互に声を出しメロディを作る大人の遊び歌カタックジャックトゥク、老婆が歌う日本のヨナ抜きのようなメロディの歌、その他アコーディオン演奏等々。B面はベーリング海峡にも近いノームという町と、さらに極北の町コツェビューの、鯨をとり暮らすエスキモーの音楽を収録。打楽器を打ち鳴らし男たちが詩の無い歌を歌うノームのエスキモー、老夫婦の子守唄、魚とりの歌や、先生がギター伴奏する小学生たちの歌などなど、全38曲収録。帯無し、解説付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Ethiopia - MUSIC OF ETHIOPIA

  • 民俗音楽/エチオピアLP
 People Of Ethiopia- エチオピアの人々 - "MUSIC OF ETHIOPIA"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5005 / Rec 1971 / Pub 1978
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤表層スクラッチ少々、小プツ音出る箇所あり
Jacket 3.5~4 / Disc 3 / Sound 2480 yen
■エチオピアの民俗音楽を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"から、エチオピアの民俗音楽を収録した一枚。マシンクォという一弦の胡弓のような楽器で弾き語るストリート・ミュージシャン、日本の盆踊りのような祭りの音楽ゼフェン、キラールという5~6弦の簡素な竪琴の弾き語り、ティムカットという祭りの実況(ジャー、ハイレ・セラシエが出てくるところも入ってます)などなどをA面に収録。B面は、世界で最も古い教会だという、エチオピアのコプト教会のミサの音楽。エチオピアの音楽は音階も含めてなぜか日本の音楽に似ているのですが、これなどは御詠歌を聞いている気になってきます。帯無し、解説はもとから無し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Lomax(Rec.) - SONGS AND DANCES OF SPAIN VOLUME 3 : JEREZ AND SEVILLE

  • 民俗音楽/スペインLP
Alan Lomax(Rec.)- アラン・ロマックス(録音、監修、解説) - "SONGS AND DANCES OF SPAIN VOLUME 3 : JEREZ AND SEVILLE"
USA / LP / Mono / Westminster W9804 / Rec 1950s / Pub early60s
コーティング・ジャケット擦れ、裏ジャケット左上剥落、貼物、レーベルに貼り物、ひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アラン・ロマックスが現地録音したスペイン民俗音楽集の第三集目
アラン・ロマックスがスペインに渡り現地の民俗音楽を録音してリリースしたスペイン音楽シリーズの3枚目。フラメンコ発祥の地ヘレスとセビーリャの音楽を収録。ヘレス編はA面の半分辺りまでで、カンテ・フラメンコの原始的な生々しい演奏中心。特に、ちょっと他では聞いたことの無いような、フアナ・モラレスという女性の歌い手の破裂するような歌に感激。セビーリャは様々で、無伴奏の老婆の民謡、北アフリカから伝わったという、リズムの沸騰に胸が熱くなるジプシーの踊りの歌、子守歌、ギター・ソロ、ストリートで歌う名もなき物売りの歌などなど収録。全25曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kogaku Doko Kai, Hayashi Kenzo(Dir.) - TENPYO HEIAN JIDAI NO ONGAKU - KOGAKUHU NO KAIDOKU NNI YORU

  • 日本の音楽LP
 Kogaku Doko Kai, Hayashi Kenzo(Dir.)- 古楽同好会、林謙三(解読、監修) - "TENPYO HEIAN JIDAI NO ONGAKU - KOGAKUHU NO KAIDOKU NNI YORU"
Japan / LP / Stereo / Columbia CLS5023 / Rec 1965 / Pub 1965
ボックス端々擦れ少々、内側きれい、内側きれい、ジャケット型スリーブ擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい(正誤表付き)
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  14800 yen
■天平・平安時代の音楽を、古楽譜を解読して再現した一枚。
彫刻家で古楽器・古楽譜、東アジア音楽の研究家だった林謙三が、失われたままになっていた奈良時代、平安時代の音楽を、古楽譜を解読し甦らせたという一枚。四弦、五弦の琵琶、横笛、笙、いくつかの打楽器のコンパクトな編成で、中国南部から伝わった古代の舞踊音楽の伎楽、インドやベトナム音楽の要素も含む唐楽、古代歌謡の催馬楽を収録。昭和40年芸術祭参加盤。オリジナルの特殊四面見開きボックス・ジャケット、大判43ページブックレット。【曲】「宗明楽」「西江月」「韋卿堂々」「王昭君」「番假崇」「風香調」「黄鐘調(試聴)」「師子」「呉公」「大孤」「輪台"詠"」「我門爾(試聴)」「大鳥」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jim Messina And The Jesters - JIM MESSINA AND THE JESTERS

  • ロックンロール/サーフLP
 Jim Messina And The Jesters- ジム・メッシーナ&ザ・ジェスターズ - "JIM MESSINA AND THE JESTERS"
USA / LP / Mono / Thimble TLP3 / Rec early60s / Pub 1973
ジャケット擦れ極わずか、左上コーナーカット、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジム・メッシーナがやっていたサーフ・バンド、ジェスターズ。
69年ポコを結成、その後ケニー・ロギンズとロギンズ&メッシーナを結成したソングライター&ギタリスト、ジム・メッシーナ。これはその前にやっていたハードコア・サーフ・ギター・バンド、ジム・メッシーナ&ジェスターズのアルバム。64年の一枚フル・アルバムがありますが、それに収録されていない曲も入れて73年に出された一枚。先日惜しくも亡くなったディック・デイルも青くなるギンギンの12曲。【曲】「Honky Tonk」「Raunchy」「The Breeze And I(試聴)」「High Voltage(試聴)」「Yang Bu」「Chihuahua」「The Jester」「Hollywood Sound」「Masatlan Rally」「No Name Dragster」「The Cossack」「Tamale Wagon」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Henry Thomas - TEXAS WORRIED BLUES

  • ブルースLP
 Henry Thomas- ヘンリー・トーマス - "TEXAS WORRIED BLUES"
USA / LP / Mono / Yazoo 1080 / Rec late1920s / Pub 1989
見開きジャケット擦れわずか、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  6980 yen
■最も初期のテキサス・ブルースマン、ヘンリー"ラグタイム・テキサス"トーマスのヤズー盤。
19世紀末のテキサスで既に活躍していた、録音を残した最も初期のブルースマン、ヘンリー・トーマス。27~29年の間にヴォカリオンに残したすべての曲を収録したヤズーの2LP、彼の決定盤です。ギターは確かにブルースですが、それ以前のプリ・ブルースやソングスター的味わいが滲む、ほんとに味わい深いワン&オンリーな音楽。トーマスと言えば、アフリカから中南米経由で入ってきたクイルという笛を吹くこと。このどことなくアフロ・メキシカンなムードも絶品。最初の2曲(試聴)だけでもどれほど特別な人かわかります。キャンド・ヒートが「Bull Doze Blues」を「Going Up The Country」としてカバー、大ヒット。ほかディランやラヴィン・スプーンフルetc..も彼の曲をやってます。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Krantztones - ZOOP cw WHY DO FOOLS LISTEN TO RONNIE I / CRYSTAL BALL

  • ドゥワップ45rpm
 Krantztones- クランツトーンズ - "ZOOP cw WHY DO FOOLS LISTEN TO RONNIE I / CRYSTAL BALL"
USA / 45rpm / Mono / Crystal Ball 140 / Rec 1981 / Pub 1981
ピクチャー・スリーブ擦れ少々、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■謎のシンガー、リトル・ジョン・クランツの多重録音アカペラ・ドゥワップ。
70年代にニューヨークで興ったドゥワップ専門のインディ・レーベル、クリスタル・ボールからの一枚。三曲入りで、経歴不明の謎のシンガー、リトル・ジョン・クランツの多重録音アカペラ・ドゥワップ。(スリーブ写真が全員同じ顔)ベース・パートもだと思います。素晴らしい3曲。ピクチャー・スリーブ付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.