(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 203)

Okagen Kimiyo, Sekiya Rikiya - KOMORO NARESO BUSHI cw KOMORO NARESO BUSHI

  • 日本の音楽78rpm
 Okagen Kimiyo, Sekiya Rikiya- 岡源喜美代、勢喜家力彌 - "KOMORO NARESO BUSHI cw KOMORO NARESO BUSHI"
Japan / 78rpm / Mono / Polydor 176 / Rec 1931? / Pub 1931?
レーベル、盤ともに美品、歌詞カードよれ、汚れあり
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■信州小諸の芸者二人による"小諸なれそ節"。
島崎藤村も通った長野・小諸市の料亭岡源の喜代美と、やはり同地の料亭、勢喜家の芸者、力彌が現地の民謡"小諸なれそ節"を唄った一枚。歌詞カードによるとAが喜代美でBが力彌。まずは耳を疑うこの伴奏。もうほんといろいろ馬鹿馬鹿しいことも思ってしまうすごさ。重層的な太鼓類のなんという見事さ(ブルースのスプーンみたいなカチカチ鳴る楽器初めて聞きました)。古いタイプの草津節にも似た感じがあるんですが、この地方に共通したものなんでしょうか。ゆったりうかぶ歌も合いの手もほんとに最高。完璧な一枚。ポリドールのSP盤もいい音も味わってください。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Michel Legoube, Emanuel Lazinier, Michel Maignien, etc. - MUSIQUE NON ECRITE - FOLK

  • 民俗音楽/フランス/ルイジアナLP
 V.A. Michel Legoube, Emanuel Lazinier, Michel Maignien, etc.- ミシェル・ルゴビ、エマヌエル・ラジニエ、ミシェル・メイニャン、etc. - "MUSIQUE NON ECRITE - FOLK"
France / LP / Stereo / Expression Spontanee ESNO35 / Rec 1974 to 1976 / Pub 1976
ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケットにステッカー、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■タイトルは"書かれていない音楽 - フォークロア"。エクスプレッション・スポンタニーから、フランス語圏のフォーク・ミュージックのオムニバス。
政治的なメッセージが込められたレコードを多くリリースしたフランスのレーベル、エクスプレッション・スポンタニーから、素晴らしいコンピレーション。と言ってもこのレコードのために録音されたものです。タイトルは"Not Written Music"で、書かれていない音楽、つまりフランスに古くから伝わる民謡を演奏したという一枚。ダルシマー奏者ミシェル・ルゴビによるブルゴーニュのダルシマー&ギター曲、エマヌエル・ラジニエによる山岳地方モルヴァンのハーディ・ガーディ演奏、コンサーティナ奏者ベルナール・ラブレーズが演奏する西部ポワトゥーの曲などなどフランス各地のフォーク・ミュージックに加え、このレーベルの特色でもあるルイジアナのケイジャン~クレオール音楽を多数収録。ライナーはこのレーベルやフォークウェイズからもアルバムのあるフランス人ケイジャン・フィドラー&ギタリスト&アコーディオン奏者、ジェラール・ドール。録音は74~76年。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Madrugadores - 1933-1936

  • テハノ/テックス・メックスLP
 Los Madrugadores- ロス・マドゥルガドレス - "1933-1936"
USA / LP / Mono / Folklyric 9036 / Rec 1933 to 1936 / Pub 1980s
ジャケット美品、レーベルひげ極わずか、盤美品、擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■戦前のNo1メキシカン・アメリカン・バンド、ロス・マドゥルガドレスの編集盤。
20年代の後半に、シンガー&ギタリストのペドロJゴンザレスにより結成され、30年代にはメキシカン・アメリカンのバンドではナンバーワンの人気となったロス・マドゥルガドレス。この一枚は、ロス・マドゥルガドレスとそこから派生したいくつかのグループの30年代音楽を収録したアーフーリー(フォークリリック)の16曲入りの編集盤。熱風を運ぶような曲もあれば木陰の涼しさの曲もあるいい一枚。テキサスとメキシコの国境地帯の音楽を紹介するこのレーベルの名物シリーズ『Texas Mexican Border Music』からの一枚。【曲】「Suenos De Oro」「Dos Seres Que Se Aman(試聴)」「Sonora Querida」「Corrido De Los Temblores」「La Vida Infausta」「La Balbinita」「La Voz De Mi Madre(試聴)」「Morenita Encantadora」「Ahora Si Date Gusto Vida Mia」「Pido A Mi Novia」「El Fronterizo」「El Repatriado」「Vuela Suspiro(試聴)」「Ayer Nacio Una Flor」「Maria」「Mujer Del 36」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vaclav Kucera And His Ensemble - SONGS FROM FAR AWAY

  • 民俗音楽/チェコ/南米45rpm EP
Vaclav Kucera And His Ensemble- ヴァーツラフ・クチュラ&ヒズ・アンサンブル - "SONGS FROM FAR AWAY"
Czechoslovakia / 45rpm EP / Mono / Supraphon SUEP569M / Rec early60s? / Pub early60s?
折り返しジャケット表裏擦れわずか、小折れ目、レーベルAに書き込み、盤極浅い擦れ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4 
■チェコのギタリスト&トランペッター、ヴァーツラフ・クチュラのグループが、南米のフォーク・ソングを演奏した一枚。
プラハ生まれのギタリスト、トランぺッター、バンド・リーダー、ヴァーツラフ・クチュラの素晴らしいEP。チェコの国営スプラフォンからで、アルゼンチン、パラグアイ、キューバ、メキシコのフォーク・ソング4曲を演奏した。アコースティック楽器のふくよかな響き、歌とハーモニーの温かみに包まれる一枚。A2のパラグアイ「Recuerdos Des Paraguay」なんかほんとに最高。【曲】 「Cantar De Arrieros(試聴)」「Recuerdos Del Paraguay(試聴)」「La Conga De Havana」「Cucurucucu(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Little Brother Montgomrery, Will Ezell, Montana Taylor, etc. - BARRELHOUSE BLUES 1927-1936

  • ブルースLP
 V.A. Little Brother Montgomrery, Will Ezell, Montana Taylor, etc.- リトル・ブラザー・モンゴメリー、ウィル・イーゼル、モンタナ・テイラー、etc. - "BARRELHOUSE BLUES 1927-1936"
USA / LP / Mono / Yazoo L1028 / Rec 1927 to 1936 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ピアノ弾き語りブルースを集めたヤズー・レーベルの編集盤。
ピアノ・ブルースがいかにバラエティーに富み、音楽的にも独自のものを持っていたのかがよく分かるヤズー編集盤。ギター・ブルースのような地域性は薄いもののギターとはまた違った柔軟性を持っており個性的なプレイヤーが多く出現。その醍醐味を味わえます。スキップ・ジェイムスがピアノで深く影響を受けたリトル・ブラザー・モンゴメリー、ロングヘアーも聞いていたに違いないカウ・カウ・ダヴェンポート、バレルハウス・ピアノと言えばこの人なモンタナ・テイラーなどなど収録。【曲】「Bob Call / Thirty-One Blues」「Barrelhouse Welsh / Dying Pickpocket Blues」「Joe Dean / I'm So Glad I'm Twenty-One Years Old Today(試聴)」「George Noble / Seminole Blues」「Lonnie Johnson / Sam, You're Just A Rat」「Louise Johnson / On The Wall」「Montana Taylor / Indiana Avenue Stomp」「Little Brother Montgomery / Vicksburg Blues No. 2(試聴)」「Charley Taylor / Heavy Suitcase Blues」「Cow Cow Davenport / State Street Jive」「Jabo Williams / Polack Blues」「Jesse James / Ramrod(試聴)」「Raymond Barrow / Walking Blues」「Will Ezell / Barrelhouse Woman Take 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gerard Perotin Et Guy Joel Cipriani, Gilberte Cournand(Conception) - CREATIVE MUSIC

  • 付随音楽/現代音楽LP
 Gerard Perotin Et Guy Joel Cipriani, Gilberte Cournand(Conception)- ジェラール・ペロタン&ギィ・ジョエル・シプリアニ、ジルベルト・クールナン(発案、監修) - "CREATIVE MUSIC"
France / LP / Stereo / Unidisc UD301273 / Rec 1974? / Pub 1974?
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■女性ダンス批評家ジルベルト・クールナン監修の、モダン・ダンスのためのインストゥルメンタル集。
フランスの女性ダンス批評家、ジャーナリスト、ジルベルト・クールナン女史が監修した、モダン・ダンスのためのインストゥルメンタル集。音楽はフランス現代音楽のパーカッショニスト、ジェラール・ペロタンと、やはり近いフィールドで活躍するマルチ奏者ギイ・ジョエル・シプリアニの二人。音色の工夫、はっとするリズム・パターン、巧妙なアレンジ、まるで人の声のようにパーカッションを操る二人のイマジナティヴな演奏は単なる付随音楽とは一線を画した吸引力、興奮があります。【曲】「Espace Futurible」「Hommage A Max Ernst」「Tucson Prairie(試聴)」「Odyssee 3000」「Botofogo」「Kam-Kat(試聴)」「Paradigme」「Plutonium」「Ophelie(試聴)」「Virginian Ball(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Imai Keisho - ROKUDAN (JO) cw ROKUDAN (GE)

  • 日本の音楽78rpm
 Imai Keisho- 今井慶松 - "ROKUDAN (JO) cw ROKUDAN (GE)"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 15774 / Rec early1920s / Pub early1920s
レーベルきれい、盤浅い擦れ少し、音のいいニッポノホン
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■箏奏者、今井慶松の一枚。
神奈川出身で日本の箏曲界の代表的存在となった盲目の箏奏者、今井慶松。これは日本コロンビアの前身、ニッポノホンからの箏独奏SP盤で、曲は「六段」。海外の民俗音楽フリークにも聞かせたい。(余談ですがブルース・ギタリスト、バックワーズ・サム・ファークは亡くなる前に日本から箏のSP盤を取り寄せ聞いていたんだそうです。わかります...)

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Enomoto Shusui, Kikuchi Tansui - MATSUMAE OIWAKE (MAE UTA) cw MATSUMAE OIWAKE (HON UTA)

  • 日本の音楽78rpm
Enomoto Shusui, Kikuchi Tansui- 榎本秀水、菊池淡水 - "MATSUMAE OIWAKE (MAE UTA) cw MATSUMAE OIWAKE (HON UTA)"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 15613 / Rec early1920s / Pub early1920s
レーベル擦れ少々、盤良好、浅い擦れ、表層スクラッチわずか、音のいいニッポノホン
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■二人の名手による尺八二重奏。
岩手生まれ、大正期から活躍した日本の尺八の代表的演奏家菊池淡水と、現在も三代目が演奏を続ける榎本秀水の初代二人による尺八の合奏SP盤。曲は松前追分。ユニゾンにも近い、しかしお互いの表現に幅を持たせた自然な二重奏が最初から最後まで続く一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hirai Hideko - USAGI NO DANSU cw KATA TATAKI

  • 日本の音楽78rpm
 Hirai Hideko- 平井英子 - "USAGI NO DANSU cw KATA TATAKI"
Japan / 78rpm / Mono / Victor B113 / Rec 1948 / Pub 1948
レーベルきれい、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■大正~昭和初期の童謡歌手、平井英子。
中山晋平のお弟子さんで、大正~昭和初期に童謡歌手として活躍した平井英子。「てるてる坊主」「證誠寺の狸ばやし」などをヒットさせました。これはビクターから48年の一枚。多分子供が叩いているんだと思うのですが、脱力したドラムもたまらなくいい伴奏の「兎のダンス」、やはり楽しい軽音楽演奏もいい「肩たたき」の歌。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ban Kumiko cw Ban Kumiko, Anzai Aiko, etc. - NYAN NYAN ODORI cw OYAMA NO SUGI NO KO

  • 日本の音楽78rpm
 Ban Kumiko cw Ban Kumiko, Anzai Aiko, etc.- 伴久美子、安西愛子 - "NYAN NYAN ODORI cw OYAMA NO SUGI NO KO"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia C4 / Rec early50s / Pub early50s
レーベル擦れ、盤きれい、浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■名童謡歌手、伴久美子の可愛らしい一枚。
「月の砂漠」などの作曲で知られる佐々木すぐるの目に留まりデビュー、「猫ふんじゃった」「小さい秋見つけた」などをヒットさせた童謡歌手、伴久美子。両面佐々木すぐるの曲で、A面は遊び心のある歌いまわし、可愛い軽音楽伴奏も素晴らしい「ニャンニャン踊り」。B面は佐々木すぐるの代表作で、彼女と安西愛子、川田孝子三人で唄われる「お山の杉の子」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sunny And The Sunliners - NO TE CHIFLES

  • テックス・メックスLP
 Sunny And The Sunliners- サニー・アンド・ザ・サンライナーズ - "NO TE CHIFLES"
USA / LP / Mono / Key-Loc KL3002 / Rec 1967? / Pub 1967?
ジャケット表裏円状の擦れわずか、レーベルAに貼り物、ひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■サン・アントニオの名チカーノ・バンド、サニー&サンライナーズ。
シンガー、サニー・オズナを中心に59年に結成されたサン・アントニオのチカーノ・バンド、サニー&ザ・サンライナーズ(初期はサングロウズ)。テックス・メックス、スワンプ・ポップの仕掛け人ヒューイPモーが63年にプロデュースした「TALK TO ME」等ヒットも多く、活動初期からこのジャンルを代表する名グループ。本作は恐らく67年の一枚で、地元のキー・ロックというマイナー・レーベルからのアルバム。2ビートのテハノ、ワルツ、チカーノ・ラテン、バラード、メロウ・ソウル、マリアッチ系インスト等バリエーションも豊富。チカーノ・ミュージックがアフロ・ロックやロック一辺倒になる70年代以前、素晴しい黄金期の一枚。【曲】「No Te Chifles(試聴)」「No Aguantas Nada」「Que Miedo Tengo」「Verguenza」「Bonito Y Sabroso」「Bonita(試聴)」「Lagrimas Del Alma」「Dia Tras Dia」「Cuando Nadie Te Quiera」「Hazme El Milagro(試聴)」「Vestida De Blanco」「Rufalina」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kay Starr - KAYS LAMENT cw FOOLIN AROUND

  • ロックンロール/オールディーズ45rpm
 Kay Starr- ケイ・スター - "KAY'S LAMENT cw FOOLIN' AROUND"
USA / 45rpm / Mono / Capitol 4542 / Rec 1961 / Pub 1961
レーベルきれい、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4
■61年の二度目の「Kay's Lament」。
「Rock'N'Roll Waltz」や「Wheel Of Fortune」等で知られる、R&Rもジャズも唄えるガール・シンガー、ケイ・スター。彼女はこの「Kay's Lament」を52年に一度録音していて、僕は勝手に「Fujiyama Mama」(オリジナルは女性R&Bシンガー、アニスティーン・アレン)のネタ曲と思ってるのですが、これは61年に再度演奏した一枚。バックはジャズ・ギタリスト、ジャック・マーシャルのロッキン・ジャズ・コンボで、アップの2ビートにノリノリで唄うカッコイイセルフカバー。そして52年Verの裏面は「Fool Fool Fool」(クローヴァーズ)のカバーでしたが、今度はバック・オーウェンスの「Foolin' Around」。これまたのりのいいポップなロックンロール。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.