(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 191)

Grupo Aymara - CONCIERTO EN LOS ANDES DE BOLIVIA

  • 民俗音楽/ボリビアLP
 Grupo Aymara- グルーポ・アイマラ - "CONCIERTO EN LOS ANDES DE BOLIVIA"
USA / LP / Stereo / Discolando OLP8253 / Rec 1970s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか、美品、もとからのチリ音少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ボリビアの民族楽器アンサンブル・グループ、グルーポ・アイマラのファースト・アルバム。
ボリビアの民族楽器アンサンブル・グループ、グルーポ・アイマラ。アイマラとはボリビアやペルーの先住民族の一つで、これはアイマラのミュージシャンたちと思われるグループ。現地の伝統音楽、民謡に根差しつつ、米英のロックンロールも触れた世代のメンバーたちによる新しい民俗音楽を演奏。とはいえ西洋音楽への色目は無し。これは彼らのファースト・アルバム。ジャケットのリード楽器、これはいったいなんでしょうか、伝統楽器なのか、彼が作ったものかわかりませんが、この楽器やケーナ、サンポーニャetc...による、素朴で気高い演奏を聞かせる一枚。音楽性も非常に高し。米オリジナル盤。【曲】「Mi Raza(試聴)」「Karwan Choquela」「K'allampitas」「Sicuri N.2(試聴)」「Cielo Rojo」「Mi Quena」「Cerro Rojo(試聴)」「Mi Balsita」「Waka Pinquillo」「Mis Suenos」「Anocheciendo」「Cuando Me Vaya」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Henry Spaulding, Henry Townsend, Hi Henry Brown, etc. - ST. LOUIS TOWN 1927-1932

  • ブルースLP
 Henry Spaulding, Henry Townsend, Hi Henry Brown, etc.- ヘンリー・スポルディング、ヘンリー・タウンゼント、ハイ・ヘンリー・ブラウン、etc. - "ST. LOUIS TOWN 1927-1932"
USA / LP / Mono / Yazoo L1003 / Rec 1927 to 1932 / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■戦前セント・ルイスのカントリー・ブルースを集めた編集盤。
他の地域と比べてもなんら劣らない芸術ポイント、技術、洗練もありながら、どこか寒気がするような冷徹さが滲むセント・ルイスのブルース。このアルバムとアーティストは重なりますが、内容はダブらない一枚。必ず一曲目にキラーを持ってくるヤズーですが、これはヘンリー・スポルディングの「Cairo Blues」。他、ヘンリー・タウンゼント、チャーリー・ジョーダンの二大巨頭に、名物ハイ・ヘンリー・ブラウン、カントリー・ブルース史上最もギターがうまいと言われたJDショートの珍しい2曲などなど収録。【曲】「Henry Spaulding / Cairo Blues」「Henry Townsend / Long Ago」「Hi Henry Brown / Skin Man」「Charley Jordan / Hunkie Tunkie(試聴)」「Charley Jordan / Spoonful Blues」「Teddy Darby / Built Right On The Ground」「Teddy Darby / Lawdy Lawdy Worried Blues」「Jim Jackson / St. Louis Blues」「Hi Henry Brown / Nut Factory」「Charley Jordan / Keep It Clean - No. 2」「Charley Jordan / You Run And Tell Your Daddy」「Joe Stone / It's Hard Time(試聴)」「Jelly Jaw Short / Barefoot Blues(試聴)」「Jelly Jaw Short / Snake Doctor Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Payne And The BBC Dance Orchestra - TOKIO cw NICOLETTE

  • ダンス・バンド78rpm
 Jack Payne And The BBC Dance Orchestra- ジャック・ペイン&BBCダンス・オーケストラ - "TOKIO cw NICOLETTE"
U.K. / 78rpm / Mono / Columbia 5075 / Rec early1930s / Pub early1930s
レーベルきれい、両面に印紙、盤美品、B面頭に一瞬ノイズ
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリスのジャック・ペイン楽団のオリエンタル・ナンバー「トキオ」。
20年代ジャズ・エイジのみならず、BBCで音楽番組を持つなど、50年代まで活躍したイギリスの名ダンス・バンド・リーダー、ジャック・ペイン。ボンゾ・ドッグ・バンドのお気に入りということも知られる彼らのオリエンタル・ナンバー「Tokio」。裏面はペインの歌入りの切なくメロウなワルツ。両面ものすごい完成度。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ngati Poneke - SONGS OF THE MAORI

  • 民俗音楽/ニュージーランドLP
Ngati Poneke- ンガティ・ポネケ - "SONGS OF THE MAORI"
New Zealand / LP / Mono / His Masters Voice 6187 / Rec 1963 / Pub 1963
コーティングの折り返しペラジャケット表裏円状の擦れ、背部小ほころび、裏ジャケットにこのグループのメンバーと思われる人たちのサイン、レーベルひげあり、盤表層スクラッチ、音良し
Jacket 3 / Disc 2.5~3 / Sound 3~3.5 
■ニュージーランドの先住民族、マオリ族の一部族、ンガティ・ポネケの歌を収録したアルバム。
ンガティ・ポネケとは、写真の彼女の名前ではなく、マオリ族の中の一つの部族イウィの名前だそう。彼女はミリア・ヒロティ・クラークといい、このンガティ・ポネケの女性で、本作で歌を唄うグループのリーダー格・最年長の人だそう。裏ジャケットの写真がそうだとすると、30人ほどの男女グループで、荒々しく、時には柔らかい風のような原始的なコーラスと演奏を披露。曲は恐らくンガティ・ポネケのトラディショナルと思われます。ニュージーランドHMVオリジナル。【曲】「Powhiri(試聴)」「Haere Mai Ra - Welcome」「Ko Wai Enei - Who Are These?」「Ko Tenei Te Po - Tonight Is The Night」「Walkato」「Aue Ringa Ringa Pakia」「Haere Mai! Haere Mai! - Welcome! Thrice Welcome!」「Tahi Nei Taru Kino - Love Is A Troublesome Thing」「Me He Manu Rere - If I Could Fly Like A Bird」「Pakia Kia Rite」「Whakarongo Mai - Hearken To The Voice Of The Ngati Poneke」「(A) Ko Ngati Poneke Nei Hoki Matou/(B) Po Atarau(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sally Hamlin, Francis J. Lapitino(Harp) - WYNKEN, BLYNKEN AND NOD cw THE SUGAR PLUM TREE

  • パーソナリティ78rpm
Sally Hamlin, Francis J. Lapitino(Harp)- サリー・ハムリン、フランシスJラピティノ(ハープ) - "WYNKEN, BLYNKEN AND NOD cw THE SUGAR PLUM TREE"
USA / 78rpm / Mono / Victor 18599 / Rec 1919 / Pub 1919
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3  2480 yen
■子役女優サリー・ハムリンの朗読SP盤。ハープは名手フランシスJラピティノ。
1910年代~20年代に活躍した子役女優サリー・ハムリン。彼女はレコーディング・アーティストとしても人気だったのですが、それが、ユージン・フィールドやジェームス・ウィットカム・ライリーなどアメリカの詩人の詩を朗読するもの。これは両面ともにフィールドが書いた子供のための詩を朗読、曲の終わりの方にはパーラー音楽の名ハープ奏者フランシスJラピティノが静かにハープを弾きます。1919年の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Schola Und Chor Der Benediktinerinnenabtei St. Hildegard, Eibingen - HILDEGARD VON BINGEN : ZUM FEST DER HEILIGEN

  • 古楽LP
 Schola Und Chor Der Benediktinerinnenabtei St. Hildegard, Eibingen- 聖ヒルデガルド修道院の女性たち - "HILDEGARD VON BINGEN : ZUM FEST DER HEILIGEN"
Germany / LP / Stereo / Harmonia Mundi HM942-1 / Rec 1990 / Pub 1990
ジャケット表裏擦れほぼ無し、上部中央に小縁裂け、左上に折れ目、レーベルひげわずか、盤ほぼ新品同様、ブックレット折れ目少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■12世紀ドイツの女性修道院長、神秘家、預言者、作曲家、画家ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの聖歌集。
それだけでなく、薬草学者としてドイツ薬草学の祖とも言われ、神秘主義のための言語リングア・イグノタも発明したという女性。また作曲家としては古代ローマ時代以降最初の女性作曲家とされる人。これは、アイビンゲンという街にある彼女が建てた修道院の女性たちが、彼女が作った曲も含めて唄ったグレゴリオ聖歌集。この修道院での録音です。グレゴリオ聖歌は、9世紀から10世紀にかけて発展した、無伴奏、和音の無い単旋律のコーラス音楽。モダン・ジャズなど新しい音楽が生まれる際に、もう一つの辞書を紐解くように引用されてきた、長調、短調とは違う教会旋法(モード)で作られています。ブックレット付き。【曲】「Introitus "Dilexisti"」「Kyrie (Pater Cuncta) Gloria(試聴)」「Erste Lesung: Weish 8, 1 - 6(試聴)」「Responsorium Graduale "Dilexisti"」「Zweite Lesung: 1 Kor. 2 10b- 16」「Alleluia Mit Vers "Specie Tua"」「Offertorium "Benedic"」「Communio "Notas"」「Hildegard Von Bingen: Hymnus "Ave Generosa"(試聴)」「Invitatorium "Regem Virginum"」「Antiphon "Haec Est Virgo Sapiens"」「Antiphon "Ista Est"」「Antiphon "Veni Sponsa Christi"」「Capitulum: Respensorium Prolixum "Prudentes Virginum"」「Hymnus "Jesu Corona Virginum"」「Antiphon "Hildegardis Prophetissa" Mit Magnificat」「Hildegard Von Bingen: Sequenz "O Virga Ac Diadema"」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vess L. Ossman cw Michele Rinaldi - OLD FOLKS AT HOME cw CRADLE SONG - LULLABY

  • バンジョー/コルネット78rpm
Vess L. Ossman cw Michele Rinaldi- ヴェスLオスマン、ミケーレ・リナルディ - "OLD FOLKS AT HOME cw CRADLE SONG - LULLABY"
USA / 78rpm / Mono / Victor 17417 / Rec 1911 / Pub 1911
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、A面冒頭にノイズ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■A面はバンジョーのヴェス・オスマン、B面はコルネット奏者ミケーレ・リナルディのソロを収録。
20世紀初頭のバンジョーのキングにして第一号のスター、ヴェス・オスマンで、フォスターの「故郷の人々」。裏面はコルネット奏者ミケーレ・リナルディによるブラームスの「子守歌」。こちらの伴奏はヴェッセラズ・イタリアン・バンドというグループ。1911年の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Arsenal Ensemble - SECOND WIND

  • ジャズ・ロックLP
 Arsenal Ensemble- アーセナル・アンサンブル - "SECOND WIND"
USSR / LP / Stereo / Melodiya C6023369002 / Rec 1985 / Pub 1985
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4
■ソビエトのバンド、アーセナルの85年のアルバム。
現在も活動を続けるソビエトのグループ、アーセナル(アンサンブル)の85年のアルバム。A面は送り溝無し(曲は3曲に分かれています)の面で、幻想的なジャズ・ロック。B面は軽さも出たファンキーなナンバー、タンゴやレゲエをアレンジした曲を4曲収録。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elisabeth Waldo And Folklorico Orchestra - VIVA CALIFORNIA

  • 民俗音楽/アメリカLP
 Elisabeth Waldo And Folklorico Orchestra- エリザベス・ワルドー&フォークロリコ・オーケストラ - "VIVA CALIFORNIA"
USA / LP / Stereo / Peer Southern Organization PSO002 / Rec 1969 / Pub 1969
見開き特殊ブックレット・ジャケット表面小よごれ、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 
■エリザベス・ワルドーの知られざる傑作。
まだヨーロッパ人に侵略される前、プリ・コロンビアン時代のメソ・アメリカ地帯(メキシコの北、アステカ、マヤ文明等)の楽器を復元し、その当時の旋律やハーモニーをベースに作り上げるという、他に全く例を見ない音楽をやっていた女性作曲家エリザベス・ワルドー。50年代~60年代初頭にかけて3枚のアルバムをリリース、その後はどうなったかもよくわからなかったのですが、69年にこんなアルバムを作っていました。これが大傑作。インディアン、スペイン人、メキシコ人たちが現れたカリフォルニアの300年を追った壮大な音絵巻。二分の試聴じゃ全く伝わらないと思います。凝った作りになっているブックレット、シンプルなイラスト(画家テッド・デグレージアによるもの)もいい一枚。【曲】「The Bay Of A Thousand Smokes」「A "Chumash" Wolf Chase」「Song For Gathering Acorns」「The Rose And The Robe」「The De Anza March」「Dance Of The Vaqueros」「Alessandro's Lament」「The Ballad Of Lola Montez」「Alabado」「Fandango Californiano #2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jones Boys - SITTIN ON TOP OF THE WORLD

  • ジャズ・コーラスLP
 Jones Boys- ジョーンズ・ボーイズ - "SITTIN ON TOP OF THE WORLD"
USA / LP / Mono / Liberty LRP3044 / Rec 1957 / Pub 1957
ジャケット表裏円状の擦れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■54年にレックス・デニスによって結成された男性4声のジャズ・コーラス・グループ。
コーラス・グループ・マニアには名盤の誉高い作品。ディジー・ガレスピー楽団でトロンボーンを吹いていたチャック・ケリーにノーム・ダイアル、ウェイン・ホフを加えたこの4人、明らかに4フレッシュメンとは違うマジックをもったボーカル・ハーモニーで、伴奏をつけたスペンサー・ヘイゲン楽団の流麗な伴奏もいい一枚。霧のようなハーモニーがゆっくりと動き出すような「Last Night When...」、木管やハープの伴奏も美しい「Imagination」、小気味好いラテンもの「Bidin' My Time」などなど、実に細かいところまで丁寧に作り上げいてる作品。オリジナル盤。【曲】「I'm Sttin' On Top Of The World」「Sophisticated Lady」「Last Night When We Were Young(試聴)」「Bidin' My Time」「Imagination」「Out Of My Dreams(試聴)」「Give Her A Kiss」「Try A Litlle Tenderness」「Crazy Rhythm」「As Time Goes By」「My Ideal」「Time After Time(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nakamura Toyo(Dir.) - AMERICAN MUSIC IN THE BEGINNING

  • アメリカ音楽CDetc
 Nakamura Toyo(Dir.)- 中村とうよう(監修) - "AMERICAN MUSIC IN THE BEGINNING"
Japan / CDetc / Mono / Rice ASR4301 / Rec 1900s to 1930s / Pub 2005
ジャケット表裏内側ともに擦れわずか、ブックレット部きれい、帯きれい、盤面二枚ともすれほとんど無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■中村とうよう監修の2CD『アメリカン・ミュージックの原点』。2005年のオリジナル・エディション。
2012年に再発もされました。1900~20年代のSP盤音源で、アメリカ音楽のルーツを探るというテーマの、中村とうよう監修2CD。フォークウェイズやニュー・ワールド・レーベルでも思いもよらなかったという選曲で、初期アメリカ音楽のエポックメイキング的ナンバーを、有名無名問わず50曲収録。帯、ブックレットも美品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Thuang Huyen Et LEnsemble Hao-Binh, Mai Khanh, etc. - CHANSONS POPULAIRES DU VIET-NAM

  • 民俗音楽/ベトナム45rpm EP
 Thuang Huyen Et L'Ensemble Hao-Binh, Mai Khanh, etc.- トゥン・ユエン・エ・ル・アンサンブル・ハオ・ビン、マイ・カン、etc. - "CHANSONS POPULAIRES DU VIET-NAM"
France / 45rpm EP / Mono / Le Chant Du Monde LDY4046 / Rec 1950s / Pub 1950s
コーティングの折り返しジャケット表裏擦れ少々、レーベルきれい、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■ベトナムの民俗音楽/大衆音楽を7曲収録したEP。
フランスのル・シャン・ドゥ・モンドから、ベトナムの民俗音楽/大衆音楽を収録した33回転EP。A面はまずご飯(米)の歌だという、少女たちのコーラス曲にはじまり、木管楽器の寂しい伴奏の別れの歌、伝統楽器アンサンブルによれっとした男性の歌、伴奏無しの仕事歌の4曲を収録。B面は、弦楽器伴奏の男女のデュオで海辺の食堂のことを唄った歌、同様の伴奏に男性が唄う木舟の歌、やはり男女のデュオでクイズの歌(?)の3曲。【曲】「Thuang Huyen Et L'Ensemble Hao-Binh / Le Repiquage Du Riz (Ho Lo)(試聴)」「Mai Khanh / Separation (Thao Noi Nho Mong)」「Nguyen Khac Tam / En Attendant Le Passeur (Cap Non Don Do)」「Nguyen Chi Hieu Et L'Ensemble Hao-Binh / Chant Du Travail (Ho Neu)」「Nguyen Thi Lien Et Vu Tu Lan / L'Auberge E Haut De La Cote (Treo Leu Quan Gioc)」「Nguyen Khac Tam / Sur Ma Barque (Ngoi Tua ManThuyen)(試聴)」「Thuang Huyen Et Mai Khanh Et L'Ensemble Hao-Binh / Les Devinettes (Do Anh)(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.