(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 19)

Blues Birdhead, Palmer McAbee, William Francis And Richard Sowell, etc. - GREAT HARMONICA PLAYERS VOLUME 1

  • ブルースLP
 Blues Birdhead, Palmer McAbee, William Francis And Richard Sowell, etc.- ブルース・バードヘッド、パーマー・マカビー、ウィリアム・フランシス&リチャード・ソウェル、etc. - "GREAT HARMONICA PLAYERS VOLUME 1"
U.K. / LP / Mono / Roots RL320 / Rec 1925 to 1929 / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ホントにグレイトなブルース・ハーモニカ集。
やすく手に入り誰にでもすぐ音が出せる楽器ハーモニカ。しかしハーモニカほど難しいと感じさせる楽器も無いのもまた事実。それは、スゴイ人がこんなにスゴイから....人間技と思えない演奏をする、古今東西No1のデフォード・ベイリーから、ガス・キャノンのノア・ルイス、ジェイバード・コールマン、口笛吹きウィッスリン・ピートと組んだダディ・ストーヴパイプなど名の通った人たちの曲はもちろん、初めて聞く人たちが特にスゴイ。ブルース・バードヘッドの抜群の枯れっぷり、ラッパ録音の2オブ・スペイズなど10組16曲収録。【曲】「Blues Birdhead / Mean Low Blues」「Harmonica Blues(試聴)」「Palmer McAbee / McAbee's Railroad Piece」「Lost Boy Blues」「William Francis & Richard Sowell / Roubin Blues」「John Henry Blues」「George "Bullet" Williams / Middlin' Blues」「Noah Lewis / Chickasaw Special」「Slim Barton & Eddie Mapp / Careless Love」「I'm Hot Like That」「Deford Bailey / Ice Water Blues」「Davidson County Blues」「Two Of Spades / Meddlin' With The Blues(試聴)」「Harmonica Blues」「Jaybird Coleman / Ah'm Sick And Tired Of Tellin' You」「Whistlin' Pete & Daddy Stovepipe / Black Snake Blues」※本日のアップはこの一枚のみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Woody Guthrie - THIS LAND IS YOUR LAND

  • フォークLP
 Woody Guthrie- ウディ・ガスリー - "THIS LAND IS YOUR LAND"
USA / LP / Stereo / Folkways FTS31001 / Rec 1940s / Pub 1967
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3480 yen
■67年、ウディ・ガスリーが亡くなった際に追悼の意を込められリリースされたフォークウェイズ盤。
アメリカン・フォーク・ミュージックのみならずその影響の大きさは果てしないものがあるホーボー・フォーク・シンガー、ウディ・ガスリー。。これは67年にウディが亡くなった際に追悼の意を込めてリリースされたフォークウェイズからの一枚。モーゼス・アッシュが40年代に録音した音源から、未発表曲も含め選出、収録。シンプルで力強いギターと歌に込められたメッセージから、音楽の力の大きさをひしひし感じる全9曲。【曲】「Talking Columbia(試聴)」「Pastures Of Plenty」「New Found Land」「Oregon Trail(試聴)」「End Of My Line」「This Land Is Your Land(試聴)」「The Grand Coulee Dam」「Ramblin' Round」「Goin' Down The Road」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Zahiruddin Dagar, Gopal Das, etc. - AN ANTHOLOGY OF NORTH INDIAN CLASSICAL MUSIC VOL.1 : VOCAL MUSIC

  • 民俗音楽/インドLP
 Zahiruddin Dagar, Gopal Das, etc.- ザヒルディン・ダガー、ゴパル・ダス - "AN ANTHOLOGY OF NORTH INDIAN CLASSICAL MUSIC VOL.1 : VOCAL MUSIC"
Germany / LP / Stereo / Musicaphon BM30SL2051 / Rec 1970s / Pub 1970s
見開きコーティング・ジャケット擦れ極わずか、ブックレット部きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■北インドの古典声楽を収録した一枚。
ユネスコ×ムジカフォンの民俗音楽シリーズは、他のレーベルが霞んでしまうような名盤だらけですが、中でも非常に力を入れて製作されたのがインド音楽。これは北インドだけで4枚作られたシリーズの一枚目で、いくつかの歌の伝統を聞かせる内容。これが衝撃....ぱっと聞いただけでも一曲の中で脈々と変化していく発声法や徐々に生み出されるポリリズムなどなど驚きの連続。朝昼晩の演奏する時間帯により違う音を使うとか、演奏する時の感情は10種類規定されているとか、西洋音楽では考えられない理論に基づいた表現法のラーガの異次元感、立体感、ぜひ味わってほしい。英仏独三か国語ライナー。【曲】「Alap(試聴)」「Dhamar」「Khyal(試聴)」「Thumri」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tak Shindo - FAR EAST GOES WESTERN

  • ムード・ミュージックLP
 Tak Shindo- タク・シンドウ - "FAR EAST GOES WESTERN"
USA / LP / Stereo / Mercury PPS6031 / Rec early60s / Pub early60s
見開きコーティング・ジャケット擦れ極わずか、内側下部に小汚れ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■和とウエスタン・メロディの融合。タク・シンドウの傑作。
戦後ハリウッドに和のテイストを始めてもたらしたといわれる日系2世の音楽家タク・シンドウ。この作品はウエスタンにオリエンタル情緒を融合させてしまったという一枚。日本的な旋律とアメリカの荒野のメロディが実によくマッチしていて、これはカウボーイとサムライの出会い?または『用心棒』と『荒野の七人』の完璧なハイブリッドか。ハープや木琴、木管のアレンジに三味線や琴が旋律を素朴に弾くなんともゆるく不思議な世界。全体に最小限のアンサンブルが心がけられているようで、音数はかなり少ないのがまた日本的。まるでユセフ・ラティーフのような尺八風のフルート、オーボエ、ハープ等による「Tumbling Tumbleweeds」、大名行列がグランド・キヤニオンを練り歩いているような「On The Trail」etc..傑作。【曲】「Jingle Jangle Jingle(試聴)」「Tumbling Tumbleweeds(試聴)」「On The Trail」「The Green Leaves Of Summer」「Buttons And Bows」「Deep In The Heart Of Texas」「Wagon Wheels」「The Last Round-up」「High Noon (do Not Forsake Me)」「I'm An Old Cowhand (from The Rio Grande)」「San Antonio Rose」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ma Rainey - TWELVE CLASSIC PERFORMANCES BY THE FIRST OF THE GREAT BLUES SINGERS

  • ブルースLP
 Ma Rainey- マ・レイニー - "TWELVE CLASSIC PERFORMANCES BY THE FIRST OF THE GREAT BLUES SINGERS"
USA / LP / Mono / Riverside RLP12-108 / Rec 1923 to 1928 / Pub 1956
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  4500 yen
■マ・レイニーの初LP。
ブルースのレコーディングにおける最も初期の黒人女性シンガーの一人、マ・レイニー。「See See Rider」や「Boll Weevill Blues」など後々多くのシンガーに取り上げられる重要レパートリーを23年から録音、“The Mother Of The Blues”というニックネームで呼ばれるようになりました。これは彼女の音源を初めてまとめたLP(この前にリバーサイドで10インチあり)。23年のトミー・ラドニエ(コルネット)らのトリオをバックにしたもの、カントリー・ブルースのパイオニア、28年パパ・チャーリー・ジャクソンとのデュオ、やはり28年タンパ・レッドのジャグ・バンドがバックを付けたもの、26年バスター・ベイリー(CL)らのジョージア・ジャズ・バンドがバックをつけたもの、全12曲収録。【曲】「Oh Papa Blues」「Blues Oh Blues」「Big Feeling Papa(試聴)」「Barrel House Blues」「Walking Blues」「Victim Of The Blues」「Black Cat, Hoot Owl Blues」「Prove It On Me Blues」「Hear Me Talking To You(試聴)」「Grievin' Hearted Blues」「Stack O' Lee Blues」「Yonder Comes The Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Petersen - LOLLIPOPS AND ROSES

  • オールディーズLP
 Paul Petersen- ポール・ピーターセン - "LOLLIPOPS AND ROSES"
USA / LP / Stereo / Colpix SCP429 / Rec 1962 / Pub 1965
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、もとからのトレースノイズ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5  2980 yen
■ティーン・ポップ・シンガー、ポール・ピーターセンのファースト・アルバム。
ティーンエイジ・トライアングルの一員として、シェリー・フェバレー嬢とも仲良くやっていたティーン・ポップ・シンガー、ポール・ピーターセン。彼の代表作「Lollipops And Roses」を冠した、オールディーズ、ティーン・ポップ・フリークには説明不要の大名盤。ステュ・フィリップスの最高の仕事と思ってしまう、キュートなガール・コーラスやフレンチ・ホーンを使ったドリーミーなポップ・バンドの演奏、パーフェクトなメロディ、大瀧さんも影響を受けたに違いない甘く気だるいピーターセンのヴォーカル、完璧な二分間ポップスが詰まった一枚。オリジナルは62年でこの一つ前のレーベルもあり、これは65年頃のブルー・レーベル。【曲】「She Can't Find Her Keys(試聴)」「Keep Your Love Locked」「Little Boy Sad」「Be Everything To Anyone You Love」「Mama, Your Little Boy Fell」「One Girl」「Lollipops And Roses」「Love Me Tender」「Please Mr. Sun」「Blue Moon」「Penny Is Seventeen」「What Did They Do Before Rock 'N' Roll」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Van Eps - JUMP PRESENTS GEORGE VAN EPS

  • ジャズLP
 George Van Eps- ジョージ・ヴァン・エプス - "JUMP PRESENTS GEORGE VAN EPS"
USA / LP / Mono / Jump J12-6 / Rec 1946, 1949 / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ギタリスト、ジョージ・ヴァン・エプスがジャンプ・レーベルに残した音源を収録した一枚。
40年代中期、西海岸のジャズ・マニアが興したインディ・レーベル、ジャンプ。ビッグ・バンドではないジャズの素晴らしく私家的な録音を続け、トラッド~中間派ジャズの宝庫として知られるレーベル。これは、レーベル・オーナーが惚れこみ録音してくれと懇願した7弦ギタリスト、ジョージ・ヴァン・エプスの音源集。ヴァン・エプスのソロ(B、D入り)を4曲、エディ・ミラー(Sax)、スタン・ライツマン(P)とのトリオを9曲収録。録音は46年と49年。【曲】「Kay's Fantasy(試聴)」「Tea For Two」「Once In A While」「I Wrote It For Jo」「Ain't Misbehavin'」「Pigeon Toe'd Joe」「Stomp Mr. Henry」「Easy To Remember」「Love Is Just Around The Corner」「Back Home」「Once In Awhile(試聴)」「Stars Fell On Alabama」「Peg O' My Heart」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Condon, James P. Johnson, Bix Beiderbecke, etc. - EDDIE CONDONS WORLD OF JAZZ

  • ジャズLP
 Eddie Condon, James P. Johnson, Bix Beiderbecke, etc.- エディ・コンドン、ジェームスPジョンソン、ビックス・バイダーベック、etc. - "EDDIE CONDON'S WORLD OF JAZZ"
USA / LP / Mono / Columbia KG31564 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1973
見開きジャケット擦れ汚れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■エディ・コンドンの音源集と思いきや....
自分の演奏はさっぱり聞こえないのに、戦前シカゴ・ジャズの中心人物的役割を果たしたギタリスト&バンジョー奏者エディ・コンドン。写真のイメージしかないという人も多いかと。さてこれは、コンドンのバイオグラフィ本が出たときに、そこに出てくるジャズマン、ジャズ・バンドたちの名演を2LPでまとめた、コンドンの仲間たち、影響を受けたジャズマンetc...の編集盤。全27曲中、コンドン参加曲は9曲だけですが、全く関係なく内容重視で選ばれていてうれしい。読みにくいですがジャケット表に書かれた12人の他、ラング&ヴェヌーティはもちろんトランバウアー、ジョニー・マーサー、スピリッツ・オブ・リズムetc..戦前ジャズの美味しいところがいっぺんに楽しめます。内ジャケには、コンドンの全曲コメントがあって、なんともいい味のくだけた語り口でこれまた最高。試聴はA面最初の二曲で、ヘンリー・アレンとサッチモ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Camp - CAMP HAS A BALL

  • ジャズLP
 Red Camp- レッド・キャンプ - "CAMP HAS A BALL"
USA / LP / Mono / Cook Laboratories 5005 / Rec 1954 / Pub 1954
ジャケット擦れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3980 yen
■クックのフィールド録音シリーズから、テキサスのマッド・ピアニスト、レッド・キャンプの54年作。
テキサスのティー・タイムのマッド・ミュージック、とレーベル主宰エモリー・クックに形容された、本当にその通りのジャズ・ピアニスト、レッド・キャンプ。ジャズ、ブギウギ、ストライドをベースにしながら脱線を繰り返した末にたどり着いたスタイル?左手と右手がまったく連絡しあってないような雰囲気といい、破綻しててもうすら笑いを浮かべるような感じの人。これは54年の全く興味深い一枚。彼が数人の友達の前で、きまりごとも無しに、あるトランペッターとだらだら好き勝手に即興に近い状態で演奏する様子を、まさにフィールド録音した一枚。クラヴィコードとピアノの両刀使い、弾き語りなどもあり。そしてこの盤、クック名物のバイノーラル録音盤で、アルバム全体の尺は10インチLPほど。それぞれの面に、違う場所に置いたマイクで録音された、全く響きの違う2トラックがわけて収録されています。フラット・エッジ、DG。【曲】「Tea For Two(試聴)」「Laura」「I Can't Get Started」「Itchy Finger(試聴)」「Refugio Blues」「I Know That You Know(試聴)」「The Girl I Marry」「Ragtime(試聴)」「Stars Fell On Alabama」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robert Redford(Nar.) - THE LANGUAGE AND MUSIC OF THE WOLVES

  • フィールド・レコーディングLP
 Robert Redford(Nar.)- ロバート・レッドフォード(ナレーション) - "THE LANGUAGE AND MUSIC OF THE WOLVES"
USA / LP / Stereo / Natural History Magazine 003 / Rec 1971 / Pub 1971
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■狼の鳴き声をフィールド録音したアルバム。
それだけ?そうです、ヴァリエーションはありますがそれだけです。しかし人間が音楽を作り出す前にすでに聞いていたかもしれない、自然界の驚くべきサウンドがこのレコードに刻まれています。A面はロバート・レッドフォードによる狼の習性や興味深い話のナレーション。人間が狼のテリトリーに侵入してきた歴史から、吠えることの意味、言語、なわばり等等。解説とサンプルの吠える声が入っています。しかし、これは絶対B面のナレーションが入っていない方から聞いてください(試聴B面のみ)。中味はあまり紹介したくないのですが....特に鳥肌がたってしまうのは、狼が集団でまるでハーモニーを作るように一斉に吠える箇所。何トラックかあるのですが、ほんとうに言語化できないほど、激しく心に響きます。恐らく雄大な景色やあまりにも素晴らしい夕日とかを見たときと同じくらい無言になってしまうと思います。セカンド・ジャケット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hayes Shepherd, Emry Arthur, Luther Strong, etc. - THE MUSIC OF KENTUCKY : EARLY AMERICAN RURAL CLASSICS 1927-37 VOL.2

  • ヒルビリーCDetc
 Hayes Shepherd, Emry Arthur, Luther Strong, etc.- ヘイズ・シェパード、エムリー・アーサー、ルーサー・ストロング、etc. - "THE MUSIC OF KENTUCKY : EARLY AMERICAN RURAL CLASSICS 1927-37 VOL.2"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 2014 / Rec 1920s, 30s / Pub 1995
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ヤズーのケンタッキー・ヒルビリー/マウンテン・ミュージック集。
ロスコー・ホルコムのルーツと言えるヘイズ・シェパード、"Man Of Constant Sorrow"のエムリー・アーサー(4曲収録)、アラン・ロマックスが録音した、この一曲しかないベイジル・メイなどなど、濾過(老化でもいい)される前の、その地方限定的な民俗音楽と言えるアメリカ音楽の宝庫だった20年代のケンタッキーのヒルビリー、マウンテン・ミュージックをヤズーがまとめた編集盤CD。試聴は最初の2曲。ここに収録された、レコードを録音した人たちはほんのごく一部だということを思って聞いてみてください。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vaughn Quartet, Red Headed Fiddler, Gitfiddle Jim, etc. - TIMES AINT LIKE THEY USED TO BE : EARLY AMERICAN RURAL MUSIC CLASSIC RECORDINGS OF THE 1920S AND 30S VOL.8

  • ブルース/ヒルビリーCDetc
 Vaughn Quartet, Red Headed Fiddler, Gitfiddle Jim, etc.- ヴォーン・カルテット、レッド・ヘッディド・フィドラー、ギットフィドル・ジム、etc. - "TIMES AIN'T LIKE THEY USED TO BE : EARLY AMERICAN RURAL MUSIC CLASSIC RECORDINGS OF THE 1920'S AND 30'S VOL.8"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 2068 / Rec 1920s, 30s / Pub 2003
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤面ともに美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ヤズーがCD時代に始めた編集盤のシリーズ。超絶濃い内容の23曲。
さほど注目されていないかもしれませんが、ヤズーはCD時代に入ってから、ヒルビリーやマウンテン、ケイジャンにも目を付け、いい編集盤をリリース。選曲の良さはもう文句なし、そしてアナログ時代同様に、SP盤をそのまま聞いているような音質で収録。これはCD時代の名シリーズ"Times..."の8作目。ボー・ウィーヴィル・ジャクソン等カントリー・ブルース、フランク・ハチソン等ホワイト・ブルース、ケイジャンからはデニス・マッギー、ダ・コスタ・ウォルツ等オールド・タイム・ストリング・バンド、ホワイト・ゴスペルものの貴重音源etc...試聴音源選べない中身の濃さ。心底驚くトミジョンの絶望的に美しいブルース・バラード、初めて聞きました。さすらいのレコードコレクターでジョーがかけていたギットフィドル・ジムも入ってます。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.