(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 18)

Kategaru Rinsho, Kina Shoei, etc. - OKINAWA MINYO TOKUSEN SHU - BUYO HEN

  • 沖縄の音楽LP
 Kategaru Rinsho, Kina Shoei, etc.- 嘉手苅林昌、喜納昌永、etc. - "OKINAWA MINYO TOKUSEN SHU - BUYO HEN"
Japan / LP / Stereo / Gomon GTS302 / Rec late60s / Pub late60s
ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■沖縄の名役者で舞踊家の玉城盛義が監修した沖縄舞踊音楽集。
面立ちからして恐らくは写真の役者だと思います。嘉手苅林昌、喜納昌永の他、吉里和美、稲嶺八重子が参加、しかし実質は嘉手苅と喜納の双頭デュオ・アルバム。「上り口説」から「高平万才」まで、民謡とは一味違う不可解さを含んだ芸術的なメロディの琉球古典、舞踊曲を12曲収録。玉城盛義が亡くなったのが71年なので、その少し前のリリースだと思います。【曲】「上り口説」「下り口説」「川平節」「四ツ竹」「鳩間節」「仲里節(試聴)」「黒島口説」「四季口説」「花笠節」「丁間当」「高平万才(その一)」「高平万才(その一)(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orys Sunshine Orchestra, Sam Morgans Jazz Band, etc. - JAZZ 11 : ADDENDA

  • ジャズLP
 Ory's Sunshine Orchestra, Sam Morgan's Jazz Band, etc.- オリーズ・サンシャイン・オーケストラ、サム・モーガンズ・ジャズ・バンド、etc. - "JAZZ 11 : ADDENDA"
USA / LP / Mono / Folkways FJ2811 / Rec 1920s to 1940s / Pub 1958
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極表層のスクラッチわずか、ブックレット表紙のみしみ
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 2980 yen
■ジャズの歴史を探るフォークウェイズ『Jazz』シリーズのラスト作。
『Jazz』は10巻で完結ですが、これはアンコールということで編算された一枚。本作には全シリーズを網羅するアーティストと曲の索引、このシリーズの発足の趣旨などが書かれたライナーも完備。早い話、これ一枚がもっともすばやく戦前の歴史をフォローできる10巻の内容を凝縮した一枚。もちろんリリースされた10枚とダブリは無し。これを聞いてから興味のある方面を探るのもお薦めですし、有名どころのエッセンシャルなものから知られざる名演に目から鱗(ほんとに)という人もいると思います。ニューオリンズ、ブルース、ハーレム、シカゴ等からそれぞれ1、2曲を選曲、最後はビバップ。28年からジャズを買い始めたという編者のフレデリック・ラムゼイの音楽人生をまとめた大仕事。70パーセントは彼のコレクションから。【曲】「Ory's Sunshine Orchestra / Ory's Creole Trombone」「Sam Morgan's Jazz Band / Bogalusa Strut」「Jimmy Bertrand's Washboard Wizards / Little Bits」「Ma Rainey / Hear Me Talking To You(試聴)」「Fats Waller And His Rhythm / Squeeze Me(試聴)」「Eddie Condon / Home Cooking」「Jelly Roll Morton's Red Hot Peppers / Kansas City Stomps」「New Orleans Feetwarmers / Maple Leaf Rag」「Scott Joplin / Original Rags」「Chocolate Dandies / Bugle Call Rag」「Bunny Berigan And His Blue Boys / I'm Coming Virginia(試聴)」「Tommy Ladnier / Really The Blues」「Frankie Newton's Orchestra / The World Is Waiting For The Sunrise」「Dizzy Gillespie And His Sextet / Groovin' High」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Famous Hokum Boys - 1930-1931

  • ブルースLP
 Famous Hokum Boys- フェイマス・ホーカム・ボーイズ - "1930-1931"
U.K. / LP / Mono / Matchbox MSE1014 / Rec 1930, 1931 / Pub 1989
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ブルース界のトップ・ピアニスト&ギタリストが組んだバンド、フェイマス・ホーカム・ボーイズ。
20~30年代に流行った、ノリのいいビートに覚えやすいメロディ、キワドイ歌でお客さんを楽しませる、ホーカムと言われるブルースのスタイル。これはそのホーカムの名グループ。ギターのビッグ・ビル・ブルーンジーと、ホーカムをタンパ・レッドと広めたピアニスト、ジョージア・トムの二人が中心。このグループの音源10曲に、女性ブルース・シンガー、カンザス・シティ・キティなどのバックでこの2人がプレイしたものを収録した全16曲の編集盤。【曲】「Famous Hokum Boys / Somebody's Been Using That Thing(試聴)」「Black Cat Rag(試聴)」「Nancy Jane」「That's The Way She Likes It」「You Can't Get Enough Of That Stuff」「Come On Mama」「Ain't Going There No More」「You Do It」「That Stuff I Got」「Pie Eating Strut」「Kansas City Kitty / Killing Floor Blues(試聴)」「Georgia Tom And Jane Lucas / What's That I Smell(試聴)」「Kansas City Kitty And Georgia Tom / When Can I Get It」「That Thing's A Mess」「Kansas City Kitty / Root Man Blues」「Close Made Papa」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

J.Dalton, P. Sipolnieks, A. Webersinke, etc. - RIGAS DOMA LIELAS ERGELES

  • クラシックLP
 J.Dalton, P. Sipolnieks, A. Webersinke, etc.- J.ダルトン、P.シポルニエクス、A.ウエバージンケ、etc. - "RIGAS DOMA LIELAS ERGELES"
USSR / LP / Stereo / Melodiya C10-06761-2 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■ラトビアの首都リガにあるリガ大聖堂のパイプ・オルガン演奏。
19世紀に作られた、6700本ものパイプのある巨大なオルガンの演奏を収録したもの。バヒャーーというさぞド派手な内容かと思いきや、大聖堂の空間が伝わるしんとした曲多し。曲はバッハ、フォーレ、レーガー、パーセルなどクラシックで、バイオリン・アンサンブルが入る曲、ソプラノ歌手が歌う曲もいくつかあり。自国ラトビアやチェコの演奏家による一枚。【曲】「Alter Psalm A Dur」「Arie Caro Mio Bem」「Fuga G Moll」「Amarillen」「Der Glaube」「Benedictus(試聴)」「Erwachen」「Scherco D Moll」「Arieta」「Saga Nr.1(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Albania, A.L.Lloyd(Rec., Dir.) - FOLK MUSIC OF ALBANIA

  • 民俗音楽/アルバニアLP
 People Of Albania, A.L.Lloyd(Rec., Dir.)- アルバニアの人々、A.L.ロイド(録音・監修) - "FOLK MUSIC OF ALBANIA"
U.K. / LP / Stereo / Topic 12T154 / Rec 1960s / Pub 1970s
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■アルバニアの民俗音楽を現地録音した一枚。
イギリスの民俗音楽研究家で自らもシンガーとしてレコードのあるA.L.ロイドが、アルバニアの民俗音楽を現地録音した一枚。ギリシャの左上、マケドニア(旧ユーゴスラビア)の西隣りに位置する立地、オスマン・トルコ領だった時代もある歴史など複雑な要素が音にも表れていると言える内容。カザフのドンブラにも似た弦楽器ツフィテリの弾き語り、けたたましい音のリード楽器ズマレのソロ、一つの吹き口から管が二つでた、一人で二本の旋律が鳴らせるシレディヤレという楽器の演奏etc...さらに無伴奏歌、混沌としたコーラスもの(これが最高!)などいろいろと収録。オリジナルは66年、これは70年代にジャケットが差し替えられリリースされたセカンド・エディション。【曲】「Kenge Maje Krahi」「Valle E Lezhes」「Kenge D'Jepi」「Ti Ne Koder Un Ne Koder(試聴)」「Vajtim」「Dhent Ne Mrize」「Kenga E Cun Mules」「Zenel Kadrija」「Melodi Baritone(試聴)」「South Albania」「Valle E Gajdes」「O Bilbil Sakat, Sakat」「Vajtim(試聴)」「Llazore」「Avazi I Dy Motrave」「Do Dalim Nga Myzeqeja」「Kaba Vence」「Fuat Bahani(試聴)」「Valle Kolonjarce(試聴)」「Kaba Me Gernete」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Waldir Azevedo - UM CAVAQUINHO ACONTECE

  • ブラジルの音楽LP
 Waldir Azevedo- ヴァルジール・アゼヴェド - "UM CAVAQUINHO ACONTECE"
Brazil / LP / Stereo / Continental 1-01-405-004 / Rec 1960 / Pub 1970s
ジャケット表裏円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ブラジルを代表するカバキーニョ奏者ヴァルジール・アゼヴェドのソロ・アルバム。
ショーロの世界では最も成功したカバキーニョ奏者、ヴァルジール・アゼヴェド。これは60年のソロ・アルバムの70年代リイシュー。2曲歌入りのナンバーあり、他はすべてカバキーニョのソロ。小編成の素朴なショーロからイージー・リスニング的なグループ編成のものまで全12曲収録。もちろんテクニックは文句なし、しかし達観したようなリラックスなムードがなんともいい一枚。【曲】「Delicado」「Contando Tempo」「Pedacinhos do Ceu(試聴)」「Carioquinha」「Sonhos de Crianca(試聴)」「Na Baixa do Sapateiro」「Brasileirinho」「Catete」「Meu Tempo de Crianca(試聴)」「Ve se Gostas」「Queira me Bem」「Amigos de Samba」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Loman D. Cansler - MISSOURI FOLK SONGS

  • フォークLP
 Loman D. Cansler- ローマンDキャンスラー - "MISSOURI FOLK SONGS"
USA / LP / Mono / Folkways FH5324 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット擦れわずか、裏ジャケットに小スタンプ、レーベルひげ少々、B面にボールペン書き込み、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少し、ブックレットしみ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5
テレコ片手に収集したミズーリ州の民謡を唄うローマンDキャンスラーのファースト・アルバム。
ミズーリ大の図書館で、自分が育ったオザーク地方の民話の魅力に触れ、その後ポータブルのテープレコーダーを持ち歩きミズーリの数々の民謡を録音したというローマンDキャンスラー。そしてギターを持ち歌うようになった彼のファースト・アルバム。研究家の間でも知られていないという、自分の祖父に教えられた歌、100歳の老婆が子供の頃に知ったという歌、ミズーリのとある町を歩いていた時に知らない人が歌っていた歌などなど、資料や研究的なものとは違う、彼自身が私的に知った歌を親密に弾き語った一枚。眼の前で歌っているような音も◎。マイケル・ハーレイのファーストが好きな方には特に大推薦。【曲】「Sally(試聴)」「Arthur Clyde(試聴)」「When I Went For To Take My Leave」「Judgement Day」「The Lovers' Quarrel」「The Two Sisters」「Kickin' Maude」「Charles Guiteau」「I Told 'Em Not To Grieve After Me」「Joe Bowers」「The Housekeeper's Complaint」「What Is A Home Without Love」「The Blue And The Grey(試聴)」「Far Away」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charles Brown - PLEASE COME HOME FOR CHRISTMAS

  • リズム&ブルースLP
 Charles Brown- チャールズ・ブラウン - "PLEASE COME HOME FOR CHRISTMAS"
USA / LP / Stereo / Gusto K5019X / Rec 1960 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■R&Bシンガー、チャールズ・ブラウンのクリスマス・アルバム。
当時のブルース/R&Bシンガーの主流のシャウターとは正反対の、リラックしたソフト・トーンで歌うR&Bシンガーの元祖的存在のチャールズ・ブラウン。テキサス出身で40年代から活躍、60年に「Please Come Home For Christmas」が大ヒット。これは、その曲を収録し61年にリリースされたアルバムの曲順を変え、バックに参加しているオルガン奏者ビル・ドゲットのソロ曲も加えリリースされた78年の一枚。16曲すべてクリスマス・ナンバー。【曲】「Please Come Home For Christmas(試聴)」「Christmas In Heaven」「Christmas Blues」「I'll Be Home For Christmas」「It's Christmas Time」「Wrap Yourself In A Christmas Package」「Blue Christmas」「Christmas Questions」「Merry Christmas Baby」「Bringing In A Brand New Year(試聴)」「The Christmas Song(試聴)」「Christmas Comes But Once A Year」「It's Christmas All Year Round」「Christmas With No One To Love」「Winter Wonderland」「Let's Make Every Day A Christmas Day」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bola De Nieve - SUS GRANDES EXITOS

  • キューバの音楽LP
 Bola De Nieve- ボラ・デ・ニエベ - "SUS GRANDES EXITOS"
USA / LP / Stereo / Modiner MLP294 / Rec 1957 to 1960 / Pub 1976
ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケット小汚れ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々、しなりあり、当店のプレイヤー(SL1200mk3)では全く影響無し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■キューバの個性派ピアノ弾き語りシンガー、ボラ・デ・ニエベ。
誰々に似た~と言おうとしたのですが聞けば聞くほどワン&オンリーとしか言えなくなってしまいました。30年代から60年代にかけて活躍した、キューバの個性派ピアノ弾き語りシンガー、ボラ・デ・ニエベ。ジャズ、クラシックを吸収した活き活きとしたピアノに芸人風の楽しくそして上手い歌。恐らく57年から60年の間に録音したものを16曲収録した一枚。裏ジャケットには友人だったセゴヴィアからの賛辞もあります。【曲】「Mesie Julian」「Drume Negrita(試聴)」「Ay, Mama Ines」「Mama Perferta」「Espabilate(試聴)」「Botellero」「Chivo Que Rompe Tambo」「Vito Manue, Tu No Sabe Ingle」「Babalu」「Manda Conmigo Pape(試聴)」「Carlota Esta A Mori」「Drumi Mobila」「Quirino Con Su Tre」「Quirino Con Su Tre」「Yambambo」「El Manisero」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Abe Schwartz, Naftule Brandwein, etc. - KLEZMER MUSIC : EARLY YIDDISH INSTRUMENTAL MUSIC, THE FIRST RECORDINGS 1910-1927

  • 民俗音楽/クレズマーLP
 Abe Schwartz, Naftule Brandwein, etc.- エイブ・シュウォルツ、ナフチュール・ブランドワイン、etc. - "KLEZMER MUSIC : EARLY YIDDISH INSTRUMENTAL MUSIC, THE FIRST RECORDINGS 1910-1927"
USA / LP / Mono / Folklyric 9034 / Rec pre1920s to late1920s / Pub mid1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ユダヤ人の音楽、クレズマーの名演をたっぷり収録したアーフーリー渾身の編集盤。
ブルース、カントリーのみならず民俗音楽も積極的にリリースしたアーフーリー・レーベルならではの一枚。アコースティック録音時代から20年代後半までの、貴重なクレズマーのSP盤コンピレーション。この世界の神的存在のバイオリニスト、エイブ・シュウォルツや、クレズマー界のチャーリー・パーカーことナフチュール・ブランドワイン(クラリネット)といったスター奏者から、木琴奏者ジェイコブ・ホフマンのミスティックなインスト曲、ジョセフ・モスコヴィッツというツィンバロン奏者の珍しいナンバーなどなど8グループ16曲収録。【曲】「Khsidishe Nigunim/Boibriker Kapelle」「Sher/Abe Schwartz Orchestra」「Doina And Hora/Jacob Hoffman & Kandel's Orch(試聴)」「Dem Rebns Nigh/Elenkrig's Orchestra」「Der Shtiler Bulgar/Abe Schwartz Orchestra」「Terkisher Yale-ve-yove Tants/Naftule Brandwine(試聴)」「National Hora. /Abe Schwartz & Sylvia」「Nit Bay Motyen/Abe Schwartz Orchestra」「Khosidl/Belf's Rumanian Orchestra」「Fiselekh, Fiselekh/Elenkrig's Orchestra」「Kalarash/Naftule Brandwine」「Tantst, Tantst Yidelekh/Abe Schwartz Orchestra」「Baym Rebns Sude/Abe Schwartz Orchestra」「Sadeger-khosid/Joseph Moskowitz(試聴)」「Haneros Halelu/H. Steiner(試聴)」「Oy Tate S'iz Gut/Naftule Brandwine」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Arthur Lyman - HAWAIIAN SUNSET

  • ムード・ミュージックLP
 Arthur Lyman- アーサー・ライマン - "HAWAIIAN SUNSET"
USA / LP / Mono / Hi Fi R807 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット表裏円状の擦れ少々、左側に小はがれ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4
■元マーチン・デニー・グループのヴァイブ奏者アーサー・ライマンの59年のアルバム。
脱退後自身のバンドで多くのアルバムを出しましたが、デニーの箱庭的なエキゾ・コンボと似ていながらもデニーのようなジャズ感はあまり無く、ビブラフォンの余韻を充満させるようなシンプルな演奏で人気となりました。これは59年のアルバムで、まさにライマンらしい夕暮れ時のディープなエキゾ・サウンド。オリジナル盤。【曲】「Hawaiian War Chant」「Sweet Leilani(試聴)」「Queen Serenade」「My Tani」「Whispering Reef(試聴)」「Song Of The Islands」「Hii Lawe」「Island Of Dreams」「Mapuana」「Waipio」「Kawohikukupulani(試聴)」「Ke Kali Ne Au」「Harbor Lights」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Banjo Ikey Robinson - 1929-1935

  • ブルースLP
 Banjo Ikey Robinson- バンジョー・アイキー・ロビンソン - "1929-1935"
Austria / LP / Mono / Document DLP509 / Rec 1929 to 1935 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■No1ブルース・バンジョー奏者、バンジョー・アイキー・ロビンソンの編集盤。
恐らく彼の単独編集盤はアナログではこれだけ。ギター、ウクレレも弾き、カントリー・ブルース調のものからロニー・ジョンソンと同じようにジャジーなものも縦横無尽にプレイ。クラ、ピアノとのホーカム・トリオ、カズー、バイオリン、ウクレレでのレッド・デヴィルズ、フランキー・ハーフ・パイント・ジャクソンが参加したブル・フィドル・バンドというグループでの演奏などなど全18曲。【曲】「Ikey Robinson / Pizen Tea Blues」「Rock Pile Blues(試聴)」「Banjo Ikey Robinson And His Bull Fiddle Band / My Four Reasons(試聴)」「Rock Me Mama」「Hokum Trio / I'm Havin' My Fun」「You've Had Your Way」「He Wouldn't Stop Doing It」「You're Bound To Look Like A Monkey When You Get Old」「Salty Dog Four (The Red Devils) / West Coast Stomp」「Ballin' The Jack」「Red Devils / Dinah」「Tiger Rag」「Pods Of Pepper / You've Had Your Way」「Get Off Stuff」「Gee I Hate To Loose That Girl」「I Was A Good Loser Until I Lost You」「Banjo Ikey Robinson And His Windy City Five / Sunshine」「A Minor Stomp(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.