(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 170)

American Musicians - ALEX ALRICH, FREDERICK KOCH, CLAIRE POLIN, TUI ST. GEORGE TUCKER

  • クラシックLP
 American Musicians- アメリカのミュージシャン - "ALEX ALRICH, FREDERICK KOCH, CLAIRE POLIN, TUI ST. GEORGE TUCKER"
USA / LP / Stereo / Opus One 119 / Rec 1986 / Pub 1986
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■オーパス・ワンから、4人のアメリカ人作曲家の4作品を収録した一枚。
ポップスの方面からも踏み込むアーティストが増え相互に影響を与え合い、澱みが薄まってきた70年代以降の現代音楽は自然に楽しめるものが多いですが、これはそんな点でも素晴らしい一枚。アメリカの4人の作曲家の4作を収録した86年のアルバム。ライナー順に、ミルズ・カレッジでルー・ハリソン等に習ったアレクシス・オルリッチの、ピアノ、マリンバ、マンドリンで奏でられる「Palm Boulevard」(試聴)、ヘンリー・カウエル等に習ったフレデリック・コッホの、プリペアド・ピアノとテープによる「Avataric Impressions」は、やはりミニマルなリズム、そしてブギウギからもアイディアをもらったようなピアノがとりとめのない演奏を披露、それとノイズの層が摩訶不思議な世界を作る作。最も有名なのは女性作曲家クレア・ポリンで、ピアノと、マリンバやベル等で演奏される『Kuequenaku-Cambriola』。デラウエアのインディアンの音楽と、アメリカに移住してきたウエールズの移民の賛美歌をミックスしたものだそうで、脱力した物悲しいバラード調の第二楽章などビックリ。最後はもう一人女性作曲家で、トゥイ・セント・ジョージ・タッカーの弦楽四重奏曲『S.Q. No1』(試聴)。演奏は現代音楽のみならずロック、スウィング系の録音でも活躍するアメリカ人プレイヤーたち。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ben Zion Shenker - THE NEW MODZITZER MELAVE MALKE

  • 宗教音楽/民俗音楽LP
 Ben Zion Shenker- ベン・ザイオン・シェンカー - "THE NEW MODZITZER MELAVE MALKE"
USA / LP / Mono / Neginah NR1201 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■超正統派と呼ばれるユダヤ教の宗派、モジッツ派のラビたちによる歌・音楽を収録した非常に珍しい一枚。
このベン・ザイオン・シェンカーは、モジッツ派の音楽界で最も尊敬される作曲家で歌手。曲によりバリエーションありますが、少しのストリングス、管、ピアノをバックにしたボーカルもしくはコーラスで、歌はモジッツ派のラビたち。浅く聞くとユダヤ、イスラエルの民俗音楽に準じるメロディに親しみを覚えるものの、その実まだ足を踏み入れることが無かった異世界の音。ネジナーという、数年に一枚程度のリリースのマイナー・レーベルから、62年のアルバム。【曲】「Hamavdil」「V'yiten L'cho(試聴)」「Askinu Seudoso」「B'motzoei(試聴)」「Rikud(試聴)」「Ish Chosid」「Ogil V'esmach」「Adir Oyom V'norah」「V'heishiv」「Omar Hashem L'yakov」「Ki B'simcho」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harlem Hamfats - 1936-1939

  • ジャズ/ブルースLP
 Harlem Hamfats- ハーレム・ハムファッツ - "1936-1939"
Austria / LP / Mono / Document DLP547 / Rec 1936 to 1939 / Pub 1988
ジャケット表裏擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ擦れ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■デルタ、ニューオリンズ、シカゴのブルース&ジャズが混ざったワン&オンリーのハーレム・ハムファッツ。
シンガー等の伴奏を務めるために35年頃シカゴに結集したミュージシャンによるバンド、ハーレム・ハムファッツ。といいつつハーレム出身は1人もおらず、ミシシッピからチャーリーとジョーのマッコイ兄弟(G、Mandolin)、ニューオリンズからハーブ・モランド(TP)、オデル・ランド(CL)、シカゴからホレス・マルコム(P)ら。つまりデルタ、ニューオリンズ、シカゴなどのブルースとジャズが混ざったということがこのバンドを数倍面白いものに。このバンドがロックンロールの原型を既に作り上げているという人もいます。これは墺ドキュメントから出た36~39年の音源集。20曲入り。【曲】「Little Girl(試聴)」「I Feel Like A Millionaire」「Bad Luck Man(試聴)」「Ooh-Wee Babe」「I Don't Want You Loving Me」「She's A Mellow Mother For You」「What's My Baby Doin'?」「Time's-A-Wastin'」「Toodle Oo Blues」「What's On Your Mind?」「Save Me Some」「Don't Start No Stuff」「Let Me Feel It(試聴)」「I'd Rather Be With You」「Mellow Little Devil」「The Barefoot Boy」「Rockin' Myself To Sleep」「Take Me In Your Alley」「You Can't Win In Here」「When My Love Has Come Down」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kaulaheaonamiku Kiona - HAWAIIAN CHANT, HULA, AND MUSIC

  • 民俗音楽/ハワイLP
 Kaulaheaonamiku Kiona- カウラヘアオナミク・キオナ - "HAWAIIAN CHANT, HULA, AND MUSIC"
USA / LP / Mono / Folkways FW8750 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット表裏擦れわずか、しみわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハワイの先住民族の音楽を収録したアルバム。
アメリカ音楽が流入し現地の音楽と混ざり合い世界に広まったハワイアン。これはそれ以前に現地で歌われていた音楽、演奏を収録した一枚。素朴な打楽器の力強い響きに、海や山々に捧げるような気高く敬虔な歌の数々。インサート欠品。【曲】「Kau Ka Hali'a I Ka (OIi Chant)」「Kahiki Lau Lani (Hula Pahu) With 2 Drums」「He Wahine Holo Lio (Hula Pa Ipu)」「Pihanakalani (Hula Ka'eke'eke)(試聴)」「Heeia (Hula Uliuli)」「Hilo E (Hula Puili)」「Hele Mai A Kalani (Oli Chant)」「Au'a Ia E Kama Moku (Hula Pahu)(試聴)」「Hole Waimea (Mele Hula)」「Maika' I Kaua 'I (Hula 'ili 'ili) With Two Pebbles」「Kona Kai Opu (Hula Papa Hehi) Treadle Board Dance」「Auhea Wale Ana 'Oe (Hula Kolili) With 2 Gourds(試聴)」「Kaulilua I Ke Anu Waialeale (Hula Pahu)」「Ohe Hano Ihu(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alfonso Cruz Jimenez - FOLK SONGS OF MEXICO

  • 民俗音楽/メキシコLP
 Alfonso Cruz Jimenez- アルフォンソ・クルーズ・ヒメネス - "FOLK SONGS OF MEXICO"
USA / LP / Mono / Folkways FW8727 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット擦れほぼ無し、背部上部ほころび少々、レーベルひげわずか、盤プツ音でるスクラッチ少々、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 2.5~3 / Sound 2.5~3
■メキシコの弾き語りシンガー、アルフォンソ・クルーズ・ヒメネスの恐らく唯一のアルバム。
メキシコはオアハカの盲目のギター弾き語りシンガー、アルフォンソ・クルーズ・ヒメネス。12歳から演奏を始め、町のカフェやお祝い事に呼ばれ歌を歌っていた人。これは彼の歌が録音された恐らく唯一のレコードで、恐らくヴィヴィエン・リッチマンという、自分でもフォークウェイズからアルバムを出している女性シンガーが現地オアハカで録音したもの。適度なくだけもある洗練されたギター演奏に、ちょっと信じられないほどいい歌。数曲、妻のルシラが歌で参加するものと、インスト一曲あり。【曲】「Carinito Azucarado (Little Sweetheart)(試聴)」「Merecumbe (Last Night I Dreamed Of You)(試聴)」「Tehuanyepec」「La Zandunga」「Suriana」「Cucucurucucu, Paloma (Little Dove)」「La Molienda Y La Culebra (The Cane Harvest & The Snake)」「Cachito」「El Yerbero (The Herb-Seller)」「Babalu」「Rogociano, El Guapangero (The Guasteca Is In Mourning)」「Echame A Mi La Culpa (Put The Blame On Me)」「La Falta Un Clavo A Mi Cruz (There's A Nail Missing In My Cross)」「Deja Que Salga La Luna (Let The Moon Rise)」「La Tortolita (Guitar Solo)」「Ya Tu Veras (You Will See)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charley Patton - THE IMMORTAL CHARLIE PATTON NUMBER ONE 1929-32

  • ブルースLP
 Charley Patton- チャーリー・パットン - "THE IMMORTAL CHARLIE PATTON NUMBER ONE 1929-32"
USA / LP / Mono / Origin OJL-1 / Rec late1920s / Pub
ジャケット表裏擦れ少々、表面しみ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 
■チャーリー・パットンの初めての編集盤。
戦前南部ではかなり有名だったにも関わらず、50年代にはほとんどの人が聞いたことが無かったという話はジョン・フェイヒーもどこかで言っていますが、このオリジン盤でようやくパットンをまとめて聞けるようになりました。デルタ・ブルースの祖というよりも、自分がやっていた弾き語り音楽がデルタ・ブルースと言われるようになった、というパットン。端正な顔立ちからは想像できない雄牛のような歌、荒々しくも真に洗練されたギター。何度聞いても解明できないものがいまだ潜む音楽。【曲】「High Sheriff」「Green River Blues(試聴)」「Elder Greene Blues」「Moon Going Down」「Going To Move To Alabama」「I Shall Not Be Moved」「Stone Pony Blues」「Frankie And Albert」「Runnin' Wild Blues」「Some These Days I'll Be Gone」「I'm Goin' Home」「Poor Me(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jorge Goulart, Marlene - GENTE QUE BRILHA

  • ブラジルの音楽LP
Jorge Goulart, Marlene- ジョルジ・ゴウラルト、マルレーニ - "GENTE QUE BRILHA"
Brazil / LP / Mono / Revivendo LB041 / Rec 1950s / Pub 1984
ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■両面にブラジルの名シンガーのビンテージ音源を収録した一枚。
ブラジルのビンテージ音源リイシュー・レーベルレヴィヴェンドからの一枚。A面は、40年代から活躍したジョルジ・ゴウラルト。サンバ、ボレーロを力強くロマンチックに歌う7曲。裏面はブラジル歌謡を代表する名女性シンガー、マルレーニ。天真爛漫な可愛らしいものからしっとりとしたナンバーまでサンバを中心に7曲。夢の中にいるようないいメロディの曲ばかり。歌詞カード付き。【曲】「Jorge Goulart / Lirios Do Campo」「Mexe Mulher(試聴)」「Por Teu Amor」「Mane Fogueteiro(試聴)」「No Fim Da Estrada」「Mes De Maria」「Vinte E Cinco De Abril」「Marlene / Tome Polca」「Esposa Modelo」「Foi Despacho」「Luz De Vela(試聴)」「Amanha Sera Tarde Demais」「So Se Fala Na Baiana」「Dona Vera Tricotando」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Memphis Jug Band, Bukka White, Peg Leg Howell, etc. - THE COUNTRY BLUES

  • ブルースLP
 Memphis Jug Band, Bukka White, Peg Leg Howell, etc.- メンフィス・ジャグ・バンド、ブッカ・ワホイト、ペグ・レグ・ハウエルetc. - "THE COUNTRY BLUES"
USA / LP / Mono / RBF RF1 / Rec 1920s to 1940s / Pub 1966
ジャケット表裏円状の擦れ少々、背部ほころび少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、インサート小折れ目
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4
■RBFレーベルの最初の一枚。『カントリー・ブルース』。
フォークウェイズの親戚レーベルで、主に1920~40年代の音源をLP時代にリリースしたRBF(Record, Book And Film Sales, Inc.)。監修、選曲はほぼ(全て?)サミュエル・チャーターズ。これは、59年から動いたRBFの一番最初のレコードで、その名も『Country Blues』。ジャケット、レーベルともにほぼ同じですが、この盤はセカンド・プレス。ブラインド・レモン・ジェファーソン「Match Box Blues」、キャノンズ・ジャグ・ストンパーズ「Walk Right In」etc...これがカントリー・ブルースだというようなド名曲のオンパレード。【曲】「Blind Lemon Jefferson / Matchbox Blues(試聴)」「Lonnie Johnson / Careless Love」「Cannon's Jug Stompers / Walk Right In(試聴)」「Peg Leg Howell / Low Down Rounder's Blues」「Blind Willie McTell / Statesboro Blues(試聴)」「Memphis Jug Band / Stealin' Stealin'」「Blind Willie Johnson / You Gonna Need Somebody On Your Bond」「Leroy Carr / Alabama Woman」「Sleepy John Estes / Special Agent」「Big Bill Broonzy / Key To The Highway」「Bukka White / Fixin' To Die」「Tommy McClennan / I'm A Guitar King」「Robert Johnson / Preachin' Blues(試聴)」「Washboard Sam / I Been Treated Wrong」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sam Ku West, Hoot Gibson, Sol Hoopii, etc - HAWAIIAN STEEL GUITAR 1920S TO 1950S

  • ハワイアンLP
 Sam Ku West, Hoot Gibson, Sol Hoopii, etc- サム・ク・ウエスト、フット・ギブソン、ソル・ホオピイ、etc. - "HAWAIIAN STEEL GUITAR 1920S TO 1950S"
USA / LP / Mono / Folklyric 9009 / Rec from1920s / Pub 1976
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  
■ロバート・クラムのチープ・スーツ・セレネーダーズが編集に協力したフォークリリックからのハワイアン・ギター名演集。
後年では考えられないような卓越したミュージシャンが大勢いた戦前スティール・ギターの世界。この時代を越える演奏(家)が今存在するわけはありません。この時代に最新だった音楽なのですから。2本のスティール・ギター、ウクレレ、ギターと4声のハーモニー・ボーカルで演奏するカラマズ・カルテット、ドラムやシェイカーなどを使った演奏も素晴らしいホノルル・プレイヤーズ、弦の魔術師ロイ・スメック、ジャケット下の写真の、カウボーイ・ハットに蝶ネクタイ、Vネック・セーターの4人組フット・ギブソンなどなど、興味深い個性派が勢揃いした全15曲。クリス・ストラフィッツとチープ・スーツ・セレネーダーズによる選曲です。【曲】「Kalama's Quartette / Hilo March」「Sam Ku West / Hawaiian Hula (Huehue)」「Honolulu Players / Leilehua」「Sol Hoopii / Lepe Ula Ula」「Master's Hawaiians / Blue Sparks」「S. Cortez Y Sus Hawaiinos / Caperucita(試聴)」「Tubize Royal Hawaiian Orchestra / Wabash Blues」「Roy Smeck / Indiana March」「M.K. Moke / Moana Chimes」「Hoot Gibson / Mai Givee(試聴)」「The Hawaiian Songbirds / Happy Hawaiian Blues(試聴)」「Sol K. Bright / Hawaiian Cowboy」「George Keoki Davis / Slack Key Hula(試聴)」「Jenks (Tex) Carman / Samoa Stomp」「Jerry Byrd / Hilo March」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Guy Carawan - SONGS WITH GUY CARAWAN

  • フォークLP
Guy Carawan- ガイ・キャラワン - "SONGS WITH GUY CARAWAN"
USA / LP / Mono / Folkways FG3544 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット表裏擦れわずか、背部色あせ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、インサート色あせ少々、他きれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■58年のファースト・アルバム。
フォーク・ムーブメント以前からアメリカの伝統音楽に触れ歌いはじめ、後のフォーク・シンガー達の手本となったガイ・キャラワン。公民権運動の際に、かの有名な「We Shall Overcome」を歌い広めた人。これは彼の58年の初アルバム。多少のバリエーションを交えつつ、静かで自然体のスタイルで弾き語る全18曲。それから、1stということもあるのでしょうが、彼によるライナーが凄まじくいい。どのように古い歌を知り歌ってきたか、から、古いもののみならず、音楽をやるということはどういうことなのか、彼の経験を通して深く力強い洞察が繰り広げられています。この音に納得。【曲】「Old Blue(試聴)」「Cripple Creek」「Whoa Buck」「Three Little Pigs」「Boll Weevil」「Brazos」「Buffalo Gals」「Virgin Mary」「Sinner Man」「The Water Is Wide」「Sourwood Mountain」「Weary Blues」「The Little Black Flies」「This Is The Way I Feel(試聴)」「Hava Nagila」「Chinese Flute」「Katusha」「Strangest Dream」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mehdi Hassan - GHAZALS VOL.2

  • 民俗音楽/パキスタンLP
 Mehdi Hassan- メディ・ハッサン - "GHAZALS VOL.2"
Pakistan / LP / Mono / His Masters Voice LKDA20009 / Rec early1970s / Pub early1970s
コーティングの折り返しジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげほんのわずか、盤極浅い擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■パキスタンの伝統音楽、ガザルの名シンガー、メディ・ハッサン。
ペルシャに起源を持つというパキスタンの古典音楽で、韻を踏むある形式の詩を歌うガザル。これは、ガザルの音楽史上最も偉大と言われるシンガー、メディ・ハッサンのソロ・アルバム。伝統楽器とストリングスなど西洋楽器が混ざる落ち着いた伴奏に、静かに、しかし遠くに歌いかけるような歌を聞かせる一枚。アルバム全編試聴のようなムード。パキスタン盤オリジナル。【曲】「Patta Patta Boota Boota Hal Hamara(試聴)」「Gulshan Gulshan Shola-e-Gul Ki」「Dekh To Dil Ke Jan Se」「Age Barhey Na Qissa-e-Ishq-e-Butan」「Kaise Chhupaon Raz-e-Gham」「Tere Bazm Men Ane Se Ai Saqi」「Phool Hi Phool Khil Uthe」「Baat Karni Mujhe(試聴)」「Aye Kuchh Abr Kuchh Sharab Aye」「Navak Andaz Jidhar Deeda-e-Janan」「Chalte Ho To Chaman Ko Chalive」「Gulon Men Rang Bharey」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Lemon Jefferson - 1926-1929

  • ブルースLP
 Blind Lemon Jefferson- ブラインド・レモン・ジェファーソン - "1926-1929"
USA / LP / Mono / Biograph 12000 / Rec 1926 to 1929 / Pub 1968
ジャケット表裏円状の擦れ、上下縁にテープ、裏ジャケットに小書き込み、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 
■バイオグラフの初リリース盤。ブラインド・レモン集一枚目。
今も変わった音楽家を多く輩出しているテキサスですが、このレモンも典型というには遠く、歌とギター全てにおいて独特、最高のレベルを保持していた人。ハラーというよりも犬や狼が吠えている様な突き抜ける歌に、装飾音符を多く織り交ぜたリフと複雑なフィンガー・ピッキングが混ざるギター、当時も真似できる人はいなかったらしいです。これはバイオグラフの記念すべき初リリースで、全て初LP化となる12曲。ブラインド・ブレイクがやりそうなラグからブルース以前のソングスター風のもの、そしてレモンとしか言えないナンバーまでバランス良く収録。【曲】「Got The Blues」「Long Lonesome Blues」「Booster Blues」「Dry Southern Blues」「Beggin' Back」「Match Box Blues」「Hot Dogs(試聴)」「See That My Grave Is Kept Clean(試聴)」「Christmas Eve Blues」「Happy New Years Blues(試聴)」「Bed Spring Blues」「Yo Yo Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.