(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 164)

Esther Walker - BLUES cw SWEET KISSES

  • ボーカル/パーソナリティLP
Esther Walker- エスター・ウォーカー - "BLUES cw SWEET KISSES"
USA / LP / Mono / Victor 18619 / Rec 1919 / Pub 1919
レーベルきれい、盤極浅い擦れ、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 4
■この時代の女性シンガー、エスター・ウォーカーの「Blues」。
ブルースが全く新しい音楽だった1919年にリリースされた一枚。19年、そして20年にレコードを残した女性シンガー、エスター・ウォーカー。今の音楽の中に当然のようにあって意識もしないブルースは、もとはブルーな気分をあらわすものだとあらためて思うナンバー。裏面はブルージーなムードは薄まります。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jean Francaix, Blaser Ensemble Mainz - MUSIQUE POUR FAIRE PLAISIR

  • クラシックLP
 Jean Francaix, Blaser Ensemble Mainz- ジャン・フランセ、ブレーサー・アンサンブル・マインツ - "MUSIQUE POUR FAIRE PLAISIR"
Germany / LP / Stereo / Wergo WER60143 / Rec 1987 / Pub 1987
ジャケット表裏擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ジャン・フランセの室内~室内オケ作集。『Danses Exotiques』の室内楽バージョン収録。
20世紀フランスの作曲家ジャン・フランセ(1912-1997)。6歳で作曲を始めパリ音楽院で学びナディア・ブーランジェに認められ、フランス6人組の流れを汲む作風で作品を残しました。これは彼が70年代後半~80年代にかけて作曲した室内楽~室内オケ作を6作収録した独ヴェルゴ盤。ピアノはフランセ自身、このアルバムでかなり重要なコントラバスは日本人演奏家野田一郎。彼らしい可愛らしいユーモアのある『ハイドンのテーマによる11の変奏曲』(82年)、同じ路線の小品『モーツァルト・ニュー・ルック』(83年)、心安らぐタイトル曲『楽しみの音楽(試聴)』(84年)、彼のピアノを中心にした美しい『畏友パパゲーノ礼讃(試聴)』(84年)、ホーンだけのアンサンブル小品『疑似即興曲』(78年)、そして何と言ってもうれしいのが、最後B面の半分ほどを占める『8つの異国風舞曲』(81年)。50年代に二台ピアノ曲として作曲された作の室内オケ・アレンジ!コシミハルさんがカバーした「マンボ(試聴)」ほか、「パンビッシェ」「バイヨン(試聴)」「灰色のヌーベ」「メレンゲ」「マンボ」「遅いサンバ」「マランベアンド」「ロックンロール」の8曲。チェンバー・ロック・ファンの方もぜひ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Armstrong And His Hot Seven, Bix Beiderbecke And His Gang - POTATO HEAD BLUES cw AT THE JAZZ BAND BALL

  • ジャズ78rpm
 Louis Armstrong And His Hot Seven, Bix Beiderbecke And His Gang- ルイ・アームストロング&ヒズ・ホット・セブン、ビックス・バイダーベック&ヒズ・ギャング - "POTATO HEAD BLUES cw AT THE JAZZ BAND BALL"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia S1003 / Rec 1927 / Pub 1930s
レーベルきれい、盤擦れほぼ無し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■この2曲をカップリングした日本盤。
A面は、ルイ・アームストロングの生涯最高の名演という人も多い「Potato Head Blues」、裏面はこれまたビックス・バイダーベックの大名演「At The Jazz Band Ball」という、両面27年のカップリング。美品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Reykjavik Wind Quintet - ICELANDIC MUSIC FOR WOODWIND

  • クラシック/アイスランドLP
 Reykjavik Wind Quintet- レイキャビク・ウインド・クインテット - "ICELANDIC MUSIC FOR WOODWIND"
Iceland / Germany / LP / Stereo / No Label ITM5-08 / Rec 1986 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■アイスランドの5人の作曲家の木管室内楽を収録したアルバム。
ジャズ・ヴィブラフォン奏者でもあったグンナル・レイニール・スヴェインソンは、3楽章からなる『Depated Paperbirds』(1981年)。アイスランドの民俗音楽に根差し、ポップスも書いたヨン・アスゲリソンは、3楽章からなる『Quintet For Winds』(1971年)。オーストリア生まれでアイスランドに移住したHerbert H. Agustssonは、3楽章からなる『Wind Quintet』(1986年・試聴)。A面のこの三作は新古典主義的は色合いが濃厚。B面頭はアイスランドの現代音楽を代表するアスケル・マウッソンの『Trilogy』(1985年・試聴)で、微分音やポリリズム、アジア音楽の影響も感じさせるミステリアスな作。アメリカで電子音楽も学んだソルケトル・シーグルビョルンソンは、これまたアイスランドの民俗音楽をもとにした単一楽章の『Scramble』(1985年・試聴)。演奏は地元レイキャビクのグループ。レーベルではなくアイスランドの文化省のようなところ?が出したと思われる一枚で、プレスはドイツ。ブックレット付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yamamura Toyoko - SAISAI BUSHI cw ASAKUTOMO

  • 日本の音楽78rpm
 Yamamura Toyoko- 山村豊子 - "SAISAI BUSHI cw ASAKUTOMO"
Japan / 78rpm / Mono / Nitto 1277 / Rec early1920s / Pub early1920s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ表層スクラッチ、Aの冒頭に数回プツ音入る小スクラッチ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5
■山村豊子の「サイサイ節」「浅くとも」。
戦前、特に20年代に活躍し、端唄、小唄、御詠歌などをツルやオリエント・レーベルにいろいろと録音した関西の歌手、山村豊子。これはニットーからの恐らくは20年代前半?の一枚。三味線のみの伴奏で「サイサイ節」と「浅くとも」。彼女らしいグイグイ来るぶしつけな歌全開の2曲。特にB面の斬新な曲と劇的な歌、ほんと最高。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Barbara Carroll Trio - HAVE YOU MET MISS CARROLL

  • ジャズ45rpm EP
 Barbara Carroll Trio- バーバラ・キャロル・トリオ - "HAVE YOU MET MISS CARROLL"
USA / 45rpm EP / Mono / RCA Victor EPB1137 / Rec 1956 / Pub 1956
見開きジャケット表裏擦れ少々、内側擦れ少々、下部に小縁裂け、レーベル、盤二枚ともにきれい
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 
■はじめての女性バップ・ピアニストといわれたバーバラ・キャロルの56年作。
クラシックを基礎に、テディ・ウィルソンやアート・テイタム等のジャズ、それからバド・パウエルやガレスピー等のバップ、この3つのミックスを基本に、彼女独自のユニークなスタイルを開花させた女流ピアニスト。この多層的な深みがあればこそのスタイル。この56年作は、キャロル(p, celeste)ジョー・シュールマン(b)、ラルフ・ポラック(d)とのトリオ作。彼女らしい、静かで透明感あふれる演奏。4曲入りEP二枚組。【曲】「Barbara's Carol」「Love Is A Simple Thing」「Everything I've Got Belongs To You」「Two Ladies In De Shade Of De Banana Tree」「You're Mine You(試聴)」「Almost Like Being In Love(試聴)」「I'm Glad There Is You(試聴)」「My Heart Belongs To Daddy」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Benny Goodman And His Orchestra, Billie Holiday - YOUR MOTHERS SON-IN-LAW cw MOON GLOW

  • ジャズ78rpm
 Benny Goodman And His Orchestra, Billie Holiday- ベニー・グッドマン&ヒズ・オーケストラ、ビリー・ホリデイ - "YOUR MOTHER'S SON-IN-LAW cw MOON GLOW"
U.K. / 78rpm / Mono / Columbia CB786 / Rec early1930s / Pub early1930s
レーベル、盤ともに新品のようなコンディション
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■イギリス盤。ビリー・ホリデイの初録音ナンバー。
貴重な一枚。33年、ビリー・ホリデイの初録音ナンバー。後の彼女からは想像できない、吐き捨てるようなシャウト混じりの歌はもちろん、ベニー・グッドマン楽団の演奏も驚きのカッコよさ。ジャック・ティーガーデン、ディック・マクドノウ、ジーン・クルーパ他の演奏。裏は歌無し、「ムーングロウ」で、翌34年のナンバー。こちらも充実した演奏の最高のカップリング。新品のようなコンディション。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Benny Goodman And His Orchestra - DR. HECKEL AND MR. JIBE cw TEXAS TEA PARTY

  • ジャズ78rpm
Benny Goodman And His Orchestra- ベニー・グッドマン&ヒズ・オーケストラ - "DR. HECKEL AND MR. JIBE cw TEXAS TEA PARTY"
U.K. / 78rpm / Mono / Columbia CB712 / Rec 1933 / Pub early1930s
レーベル、盤ともに新品のようなコンディション
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■イギリス盤。両面ジャック・ティーガーデンのトロンボーンと歌をフィーチュアした一枚。
他メンバーはマニー・クライン、ディック・マクドノウ、ジーン・クルーパなどで、両面ともに33年の同日の録音。新品のようなコンディション。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dorsey Brothers And Their Orchestra, Milt Shaw And His Detroiters - SHES FUNNY THAT WAY cw WHERE THE SHY LITTLE VIOLETS GROW

  • ジャズ78rpm
 Dorsey Brothers And Their Orchestra, Milt Shaw And His Detroiters- ドーシー・ブラザーズ&ゼア・オーケストラ、ミルト・ショウ&ヒズ・デトロイターズ - "SHE'S FUNNY THAT WAY cw WHERE THE SHY LITTLE VIOLETS GROW"
USA / 78rpm / Mono / Okeh 41158 / Rec 1928 / Pub 1928
レーベル擦れ少々、A面冒頭に数回大きくプツ音入るキズ(掘り)、Bに縁にシェラックはがれ小
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■A面はドーシー兄弟、B面はミルト・ショウ楽団のオーケエ盤。
28年で、ドーシーの方は、フィル・ナポレオン、グレン・ミラー、エディ・ラング他完全オールスターの面々による「She's Funny That Way」。裏面はデトロイトのジャズ・バンド、ミルト・ショウ楽団。こちらは超有名人はいないものの各々の演奏が光るいいナンバー「Where The Shy Little Violets Grow」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Edwin J McEnellys Orchestra, Roger Wolf Kahn And His Orchestra, etc. - VICTORIOUS JAZZ VOLUME ONE

  • ジャズLP
 Edwin J McEnelly's Orchestra, Roger Wolf Kahn And His Orchestra, etc.- エドウィンJマキネリーズ・オーケストラ、ロジャー・ウルフ・カーン&ヒズ・オーケストラ - "VICTORIOUS JAZZ VOLUME ONE"
USA / LP / Mono / Old Masters TOM48 / Rec late1920s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■オールド・マスターズから、スタイル関係なく戦前ジャズのホットな曲を集めた編集盤第一集。
一瞬戦中か戦後すぐぐらいのジャズを集めたものと思いきや戦争は全く関係なく、20年代後半の戦前ジャズ黄金期の名グループの、特にアップテンポで各人のソロもビシバシくる、まさにホットなナンバーを集めた一枚。これが第一巻目で、全て白人バンド。オリジナル青盤。試聴は「Ted Weems Orch. / Miss Annebelle Lee」「Jan Garber / What Do I Care」「Edwin J. McEnelly Orch. / Spanish Shawl」。オールドマスターズ50番までのカタログ(曲リスト付き)。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Phil Napoleon, Fess Williams, Art Landry, etc. - VICTORIOUS JAZZ VOLUME TWO

  • ジャズLP
Fess Williams, Phil Napoleon, Art Landry, etc.- フィル・ナポレオン、フェス・ウィリアムス、アート・ランドリー、etc. - "VICTORIOUS JAZZ VOLUME TWO"
USA / LP / Mono / Old Masters TOM49 / Rec late1920s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■オールド・マスターズから、スタイル関係なく戦前ジャズのホットな曲を集めた編集盤第二集。
一瞬戦中か戦後すぐぐらいのジャズを集めたものと思いきや戦争は全く関係なく、20年代後半の戦前ジャズ黄金期の名グループの、特にアップテンポで各人のソロもビシバシくる、まさにホットなナンバーを集めた一枚。これが第二巻目で、白人バンドを中心に黒人バンドも収録。オリジナル青盤。試聴は「Fess Willaims / Hot Town」「Bernie Cummins / Tiger Rag」「Jack Crawford / Who's That Pretty Baby」。オールドマスターズ50番までのカタログ(曲リスト付き)。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fahey - CHRISTMAS WITH JOHN FAHEY VOL.2

  • ギターLP
 John Fahey- ジョン・フェイヒー - "CHRISTMAS WITH JOHN FAHEY VOL.2"
USA / LP / Stereo / Takoma C1045 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケット表裏円状の擦れ、レーベルひげ極わずか、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■75年のクリスマス・アルバム2作目。
一作目のクリスマス・アルバムがかなり売れたフェイヒーの75年のクリスマス二作目。A面は、ギタリスト、リチャード・ラスキンとのデュエットを中心にしたクリスマス・ソング集。裏面は「クリスマス・ファンタジー」と題された二曲の大作で、フェイヒーらしいイマジナティブな演奏。ガツンとくる力強い演奏も独特。オリジナル盤。【曲】「Oh Holy Night(試聴)」「Christmas Medley (Oh Tannenbaum, Angels We Have Heard On High, Jingle Bells)」「Russian Christmas Overture」「White Christmas」「Carol Of The Bells」「Christmas Fantasy Part One」「Christmas Fantasy Part Two(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.