(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 16)

Musicians Of Peru - MUSIC OF PERU

  • 民俗音楽/ペルーLP
 Musicians Of Peru- ペルーのミュージシャン - "MUSIC OF PERU"
USA / LP / Mono / Ethnic Folkways Library P415 / Rec 1940s / Pub 1953
ジャケット表面にひっかき傷、下部中央小縁裂け、小書き込み、レーベルひげ少々、盤B面ラストのほうに小プツ音でるスクラッチ、チリ音少々、インサート経年の色あせ
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3980 yen
■初期エスニック・フォークウェイズのペルー民俗音楽集。
48年のフォークウェイズのレーベル設立とほぼ同じころからあったエスニック・フォークウェイズが、40年代後半から50年代初頭にかけて同一のジャケットで多数リリースした民俗音楽集。これはペルー編。現音のヒントになっていそうなアイマラ・インディアンの幾何学的弦楽器演奏、先住民の音楽の影響を受けていないという40年代当時のリマのポップス的弾き語り、日本の祭祀の音楽を思い出さずにいられない先住民クエチュア・インディアンのケーナ&打楽器曲(ラスト曲で、これがすさまじくヤバイ。フォルクローレが生まれた瞬間を、演奏リズムをスコンとずらすだけで見せてくれるような曲)、もちろんフォルクローレの原型的な混血児メスティーソの音楽なども当然収録。ジャケ違いあり、これがオリジナル盤。 【曲】「Arza Huamanguina」「Pajarillo Cautivo(試聴)」「Achachau」「La Palizada(試聴)」「Munahuanqui」「Sonccuiman」「Los Jilacatas」「Collaguas(試聴)」「Chunguinada」「Torovelakuy」「Wakrapukara(試聴)」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tom Dickson, Frank Stokes, Memphis Minnie, etc. - FRANK STOKES DREAM : THE MEMPHIS BLUES 1927-1931

  • ブルースLP
 Tom Dickson, Frank Stokes, Memphis Minnie, etc.- トム・ディクソン、フランク・ストークス、メンフィス・ミニー、etc. - "FRANK STOKES DREAM : THE MEMPHIS BLUES 1927-1931"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1008 / Rec 1927 to 1931 / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■戦前メンフィスのカントリー・ブルースを収録した一枚。
(こちらもどうぞ。試聴は違う曲です)3曲収録されていますがフランク・ストークスの音源集ではなく、戦前メンフィスのカントリー・ブルース・コンピレーション。地域別に編集盤を出していた初期ヤズー、メンフィスものは早くも二枚目で、やはりメンフィスを重要視しているということでしょう。さて一曲目に絶対キラーを持ってくるヤズー、その栄冠は二枚しかSPを出さなかったトム・ディクソンの「Labor Blues」で、もちろん最高なのですが、他のものが濃すぎてあまり目立ちません。なかでもやはりストークス、特にタイトル曲はじっくり聞くとどんなレベルなのかわかってしまい本気でビビります。それからメンフィス・ミニー。ブルースってスゲエなあ、と思わせる一枚。【曲】「Tom Dickson / Labor Blues」「Frank Stokes / Frank Stokes' Dream(試聴)」「Frank Stokes / Take Me Back」「Pearl Dickson / Twelve Pound Daddy」「Furry Lewis / Black Gypsy Blues」「Furry Lewis / Creeper's Blues」「Noah Lewis / Devil In The Woodpile」「Will Weldon / Turpentine Blues」「Furry Lewis / I Will Turn Your Money Green」「Furry Lewis / Judge Harsh Blues」「Memphis Minnie And Kansas Joe / 'Frisco Town」「Memphis Minnie / I Don't Want That Junk Outta You(試聴)」「Cannon's Jug Stompers / Noah's Blues」「Frank Stokes / Last Go Round」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ralph Burns - FREE FORMS

  • ジャズ10LP
 Ralph Burns- ラルフ・バーンズ - "FREE FORMS"
USA / 10LP / Mono / Mercury MGC115 / Rec 1952 / Pub 1952
コーティング・ジャケット擦れ少々、色あせ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々、曲により時々サーノイズ入る曲あり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3  2980 yen
■アレンジャー、ラルフ・バーンズの1stアルバム。室内楽ジャズの名盤。
モダン・ジャズ・アレンジャー、ラルフ・バーンズの52年の室内楽ジャズ作。ライナーによれば、バッハ、ヴェルディー、エリントン、パーカー等に影響された曲を軽い感覚で書き出したということですが、ほんとでしょうか。話半分で読んでしまいます。弦楽、木管の小編成の室内楽団にフレンチ・ホルン、リズム隊を加えた編成で、聴感は極めて洗練され優雅ながら、巧妙に野心的なフレーズを繰り出してくる手腕に惚れ惚れ。ストリングスがこれほど雄弁なジャズ作もそうないのでは。全曲バーンズの自作で、各々の見せ場はありつつも基本全てアンサンブル。アルトのソロはリー・コニッツ。【曲】「Terrisita(試聴)」「Lileth」「Vignette At Verney's」「Cameo」「Places Please」「Tantallon(試聴)」「Spring Is」「Someday, Somewhere」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ferrante And Teicher - HEAVENLY SOUNDS IN HI-FI

  • イージー・リスニングLP
 Ferrante And Teicher- フェランテ&タイシャ - "HEAVENLY SOUNDS IN HI-FI"
USA / LP / Mono / Mono ABC221 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット擦れわずか、しみわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■ピアノ・デュオ、フェランテ&タイシャのプリペアド・ピアノ作。
ピアニストしても神童クラスの2人がプリペアド・ピアノの洗礼を受け生みだした数枚のアルバムは、耳に新鮮なだけでなく構築度も最高な、紛れもなくピアノ音楽の一つの奇跡。ピアノでやっているとは到底思えないパーカッションのような音まで、全てピアノで出しているということにまず驚くのですが、反面やはりピアノという楽器の懐の深さを感じられたりします。ピアノという、古く完成された楽器をいかに歴史の呪縛から解き放つか。彼らは軽々とやってのけています。そして決して陳腐にならないこの格調の高さ。月や星にちなんだスタンダードをとりあげた彼らのまぎれもない名盤。【曲】「The Moon Was Yellow(試聴)」「Stella By Starlight」「Stardust」「Stars In My Eyes」「The Moon Is Low」「Over The Rainbow」「Out Of This World」「Out Of Nowhere(試聴)」「Beyond The Moon」「I've Told Every Little Star」「East Of The Sun」「Serenade To A Star」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Emmett Miller And His Georgia Crackers

  • ジャズLP
 Emmett Miller And His Georgia Crackers- エメット・ミラー&ヒズ・ジョージア・クラッカーズ - "EMMETT MILLER AND HIS GEORGIA CRACKERS"
USA / LP / Mono / Mono TOM1 / Rec late1920s / Pub late1920s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■エメット・ミラーの決定盤。
黒塗りの顔で芸を披露したミンストレル・マン、エメット・ミラー。ジョージア生まれで20年代初頭からミンストレル・ショーに出始めレコード会社の目に留まりリリースが決定、そしてトミー&ジミー・ドーシー、エディ・ラング等のスモール・コンボ、ジョージア・クラッカーズがバックを担当。ここに戦前ジャズのミラクルが起きました。28~29年に録音された数少ないレコードは本当にアメリカ音楽の宝といえるものばかり。これは彼の代表的なナンバーを収録した、彼と言えばこれの決定盤。ハンク・かウィリアムスもカバーした「Lovesick Blues」、ライ・クーダーも演奏した「Big Bad Bill」など全14曲収録。【曲】「God's River」「I Ain't Got Nobody」「Lovesick Blues(試聴)」「Anytime」「St. Louis Blues」「Take Your Tomorrow」「Dusky Stevedor」「She's Funny That Way」「You're The Cream In My Coffee」「Lovin' Sam」「Big Bad Bill(試聴)」「The Pickaninnie's Paradise」「The Blues Singer From Alabam」「That's The Good Old Sunny South」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Smith - HARRY SMITH WA KATARU - ONGAKU / EIGA / JINRUIGAKU / MAJUTSU

  • 本CDetc
 Harry Smith- ハリー・スミス - "HARRY SMITH WA KATARU - ONGAKU / EIGA / JINRUIGAKU / MAJUTSU"
Japan / CDetc / n/a / Company C0070 / Rec 1960s-80s / Pub 2020
新品
Jacket n/a / Disc n/a / Sound n/a  3080 yen
■『Anthology...』で知られるマルチ芸術家ハリー・スミスのインタビュー集。
『Anthology Of American Folk Music』の製作で特に知られるハリー・スミス。アニメーション、映像作家としても早くから才覚を表し、また民族学者としても独自の手法で謎を解き明かそうとしたマルチ芸術家、研究家。これは、ハリー・スミス・アーカイヴズを管理し彼を看取ったラニ・シンが、生前の彼のインタビューを選りすぐりまとめた著書の邦訳。いまだによくわからない、そして真実かどうかもあやふやな、しかし読み始めたら面白くて最後まで止まらない、連想が連想を生む会話が延々と記録されています。もちろんアンソロジーの誕生秘話もたっぷり。原本には無いカラー図録、写真多数あり。※送料300円のネコポスもご利用いただけます

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日3/29(日)は臨時休業とさせていただきます

本日3/29(日)は臨時休業とさせていただきます。お知らせ遅くなってすみません。明日は営業する予定です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Armstrong, Billie Holiday, etc. - NEW ORLEANS

  • ジャズ/映画音楽LP
 Louis Armstrong, Billie Holiday, etc.- ルイ・アームストロング、ビリー・ホリデイ、etc. - "NEW ORLEANS"
USA / LP / Mono / Giants Of Jazz GOJ1025 / Rec 1940s / Pub 1983
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側しみ、レーベルひげ少々、しみ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■47年のジャズ映画『ニューオーリンズ』の音楽集。
実際に映画に使われた曲だけでなく、この映画の製作準備の際に録音された音源、また劇中ではしょられていた曲も最後まで収録したという、単なるサウンドトラックではない豪華な音源集。2人の他に、キッド・オリー、バーニー・ビガード、ラッキー・トンプソン、ザティ・シングルトンなど書ききれないメンツによる全23曲。映画ものの発掘音源はひどい音質のもの多いですが、これは音もなかなかいいです。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kale-Roger, Bantous De La Capitale, Ahamanos Guitar Band, etc. - AFRICA DANCES

  • アフリカの音楽LP
 Kale-Roger, Bantous De La Capitale, Ahamano's Guitar Band, etc.- ケイル・ロジャー、バントゥ・デ・ラ・キャピタル、アーマナノズ・ギター・バンド、etc. - "AFRICA DANCES"
USA / LP / Stereo / Original Music authentic601 / Rec 1950s to 70s / Pub 1973
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ジョン・ストーム・ロバーツ監修の、アフリカ民俗音楽現地録音コンピレーション。
おもにアフリカ音楽を紹介したイギリス人民俗音楽研究家ジョン・ストーム・ロバーツ。彼が70年代初頭に興したレーベル、オリジナル・ミュージックは、先輩のヒュー・トレイシーが現地録音し作った博物学的なレコードの流れを引き継ぎながらも、人々がその時に楽しんでいる、ポップスと言える現地の音楽も等身大でとらえた素晴らしい盤ばかり。これはレーベルの初の一枚で、彼がいままで録りためた音源をあまり細分化しないでショウケース的に収録した内容。ガーナのハイライフ、コンゴのルンバ、アフリカン・ジャズ、エチオピアのほとんどリズム&ブルースのような曲まで11の国の音楽を収録した多彩な一枚。【曲】「Kale-Roger And Rochereau With OK Jazz Orchestra / Afrika Mokili Mobimba」「Bantous De La Capitale / Lisie」「Ahamano's Guitar Band / Me Nsae Da」「The Broadway Dance Band / Broadway Special」「Dele Ojo And His Star Brothers Band / Omo Oloja」「S.E. Rogers / Toomus Meremereh No Good(試聴)」「Miss Smodern / Untitled」「Leribe / Untitled」「John Mwale / Kenyatta Aliteswa Sana」「Peter Tsotsi, Nachil Pichen And The Equator Sound Band / Pole Musa」「Dick Ngoye And Party / Robinson Olago」「Yaseen Mohamed And Party / Kula Ajae Na Shari(試聴)」「Salim Abdulla With The Cuban Marimba Band / Ndio Hali Ya Dunia」「M. Makhuwele And Chorus / Ugandzibyeli」「Frida Sonka / Gwenasobya」「Alemayno Eshirtay Group / Love Is Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Django Reinhardt - DJANGOLOGIE 1 : 1928-1936

  • ジャズLP
 Django Reinhardt- ジャンゴ・ラインハルト - "DJANGOLOGIE 1 : 1928-1936"
France / LP / Stereo / Pathe Marconi C054-16001 / Rec 1928 to 1936 / Pub 1978
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジャンゴ・ラインハルトの徹底した編集盤、第一巻目。
フランスのパテ・マルコーニが、なんとLP20枚でまとめたジャンゴ・ラインハルトの決定盤的アンソロジー『ジャンゴロジー』。この第一巻目は、デビュー当初まだギター・バンジョーを弾いていた頃のミュゼットものから、クインテット・オブ・ホット・クラブ・オブ・フランス結成前のダンス・バンドもの、コールマン・ホーキンスら米ジャズマンたちと録音したナンバー、そしてクインテット...の曲等を収録。無理な音質調整などなく気分よく聞ける一枚。【曲】「Jean Vaissade, Django, Unknown Artist / Griserie(試聴)」「Louis Vola Et Son Orchestre Du Lido De Toulon / Carinosa(試聴)」「L'Orchestre Du Theatre Daunou / Si J'aime Suzy」「Michel Warlop Et Son Orchestre / Presentation Stomp」「Coleman Hawkins Acc. Par Michel Warlop Et Son Orchestre / Blue Moon」「Coleman Hawkins Acc. Par Michel Warlop Et Son Orchestre / Avalon」「Coleman Hawkins Acc. Par Michel Warlop Et Son Orchestre / What A Difference A Day Made」「Coleman Hawkins Acc. Par Stephane Grappelly, Django, Eugene D'Hellemmes, Maurice Chaillou / Stardust」「Garnet Clark His Hot Club's Four / Rosetta(試聴)」「Garnet Clark His Hot Club's Four / Stardust」「Garnet Clark His Hot Club's Four / The Object Of My Affection」「Le Quintette Du Hot Club De France / I'se A Muggin'」「Le Quintette Du Hot Club De France / I Can't Give You Anything But Love」「Le Quintette Du Hot Club De France / Oriental Shuffle(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Django Reinhardt - DJANGOLOGIE 5 : 1937

  • ジャズLP
Django Reinhardt- ジャンゴ・ラインハルト - "DJANGOLOGIE 5 : 1937"
France / LP / Stereo / Pathe Marconi C054-16005 / Rec 1937 / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジャンゴ・ラインハルトの徹底した編集盤、第五巻目。
フランスのパテ・マルコーニが、なんとLP20枚でまとめたジャンゴ・ラインハルトの決定盤的アンソロジー『ジャンゴロジー』。この第五巻目はすべて37年のナンバーで、ジャンゴのトリオ(ギター、ギター、ベース)、米のジャズVLN奏者エディ・サウスとのデュオ&トリオ、そして伝説の天才VLN奏者ミシェル・ワーロップ(ほんとに天才的。試聴二曲目)とサウス&グラッペリの三人VLNの"トリオ・デ・ヴィオロンズ"、トランぺッター、ビル・コールマン・バンドなどなど多彩な内容。【曲】「Django Reinhardt With Louis Gaste, Eugene D'Hellemmes / Saint Louis Blues(試聴)」「Django Reinhardt With Louis Gaste, Eugene D'Hellemmes / Bouncin' Around」「Eddie South With Django Reinhardt / Eddie's Blues (Eddie South Blues)」「Eddie South With Django Reinhardt, Wilson Myers / Sweet Georgia Brown」「Trio De Violons / Lady Be Good(試聴)」「Eddie South, Stephane Grappelly : Django Reinhardt, Roger Chaput, Wilson Myers / Dinah」「Eddie South, Stephane Grappelly, Django Reinhardt / Daphne」「Michel Warlop, Stephane Grappelly, Django Reinhardt, Roger Chaput / You Took Advantage Of Me」「Stephane Grappelly With Django Reinhardt / I've Found A New Baby」「Bill Coleman Et Son Orchestre / I Ain't Got Nobody(試聴)」「Bill Coleman Et Son Orchestre / Baby Won't You Please Come Home」「Bill Coleman Et Son Orchestre / Big Boy Blues」「Bill Coleman Et Son Orchestre / Swing Guitars」「Bill Coleman And Django Reinhardt / Bill Coleman Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Django Reinhardt - DJANGOLOGIE 15 : 1946-1947

  • ジャズLP
Django Reinhardt- ジャンゴ・ラインハルト - "DJANGOLOGIE 15 : 1946-1947"
France / LP / Stereo / Pathe Marconi C054-16015 / Rec 1946, 1947 / Pub 1978
コーティング・ジャケット擦れ少々、下部中央縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1980 yen
■ジャンゴ・ラインハルトの46~47年の音源集。
フランスのパテ・マルコーニが、LP18枚でまとめたジャンゴ・ラインハルトの決定盤的アンソロジー『ジャンゴロジー』。これは46、47年の音源を収録した15枚目。後の名アレンジャー、アンドレ・オデールと映画のサントラを製作したり、絵を描きはじめたり(47年に初の個展を開催)と多岐にわたった活動をしていた頃。フランス国家をジャズ・アレンジにしたナンバーも収録。全曲クインテット・オブ・ホット・クラブ・オブ・フランスの演奏。【曲】「Coquette」「Django's Tiger」「Embraceable You」「Echoes Of France」「Yours And Mine」「On The Sunny Side Of The Street」「I Won't Dance」「R-Vingt-Six」「How High The Moon」「Lover Man」「Blue Lou」「Blues」「What Is This Thing Called Love?」「Ol' Man River」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.