(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 15)

Neal Hefti, Charlie Parker, Bud Powell, etc. - THE JAZZ SCENE

  • ジャズLP
Neal Hefti, Charlie Parker, Bud Powell, etc.- ニール・ヘフティ、チャーリー・パーカー、バド・パウエル、etc. - "THE JAZZ SCENE"
USA / LP / Mono / Clef MGC674 / Rec mid to late1940s / Pub 1955
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか、表層のスクラッチ二本、ほぼ音に出ません
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  4500 yen
■初期モダン・ジャズ名演満載のコンピレーション・アルバム傑作。
ノーマン・グランツによって46年に設立されたモダン・ジャズ・レーベル、クレフが、49年にSP盤6枚組セットとしてリリースした『The Jazz Scene』。これはそれをLPにしたもの。煙草の吸殻だらけの録音スタジオに黒猫(=ジャズマンの意)のジャケットがまず眼をひきますが、これ中身が生半可じゃありません。40年代の後半のジャズ名選で、正直これほど濃いビバップ・コンピ無いのでは?という内容。A1はニール・ヘフティで、彼の操るストリングスの上をチャーリー・パーカーが走る「Repetition」で度肝を抜かれ、続くレスター・ヤング渾身の名演のA2あたりでド名盤ぶりを確信。マチートのアフロ・キューバン、ラルフ・バーンズのプログレッシヴ・メロウ・ジャズ、バド・パウェル「Cherokee」、エリントンのスモール・コンボ×ストリングスの曲、パーカー「The Bird」、コールマン・ホーキンスの無伴奏ソロ「Picasso」etc.etc.....当然ですが参加ミュージシャンなんて書ききれません。裏ジャケにはグランツの渾身のアーティスト&曲紹介があります。クレフ・オリジナル盤。【曲】「Repetition / Neal Hefti And Charlie Parker(試聴)」「I Want To Be Happy / Lester Young, Nat 'King' Cole, Buddy Rich(試聴)」「Tanga / Machito And Flip Phillips」「Introspection / Ralph Burns」「Sophisticated Lady / Willie Smith」「Frustration / Duke Ellington, Harry Carney, Billy Strayhorn」「The Bloos / George Handy」「Cherokee / Bud Powell」「Sono / Duke Ellington, Harry Carney, Billy Strayhorn」「The Bird / Charlie Parker」「Rhumbacito / Neal Hefti」「Picasso / Coleman Hawkins」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tunde King And His Group, Jolly Orchestra, Julius Olofin, etc. - JUJU ROOTS

  • 民俗音楽/ナイジェリアLP
 Tunde King And His Group, Jolly Orchestra, Julius Olofin, etc.- トゥンデ・キング&ヒズ・グループ、ジョリー・オーケストラ、ジュリアス・オロフィン、etc. - "JUJU ROOTS"
USA / LP / Mono / Rounder 5017 / Rec 1930s to 1950s / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげほんのわずか、盤ごく浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ナイジェリアのジュジュのルーツを探る一枚。30年代から50年代の貴重な音源を収録。
80年代にキング・サニー・アデがスターとなり、ジュジュという音楽が一般的に知られるようになりました。これはそのタイミングでリリースされた、ジュジュのルーツを探る素晴らしいコンピレーション。ジュジュは、西アフリカの港町で流れていたパーム・ワイン・ミュージックという素朴な弾き語りがもとになっているということですが、これはその頃の30年代の音源8曲をA面に、40年代~50年代の音源8曲を収録。【曲】「Irewolede Denge, Dickson Oludaiye / Orin Asape Eko(試聴)」「Tunde King & His Group / Oba Oyinbo」「Tunde King & His Group / Dunia」「Ayinde Bakare & His Group / Ojo Davies」「Ojo Babajide & His Ibadan Juju Group / Abasi Olubadan」「Jolly Orchestra / Atari Ajanaku」「S.S. Peters & His Group / Canaan Canaan Calabar」「Lagos Mozart Orchestra / Ore Mi Kini Se?」「Julius Olofin & His Group / Mo Ti Boko De Calabar」「Ayinde Bakare & His Group / Ojowu 'Binrin」「Rafiu Bankole & His Group / Sowemimo(試聴)」「Ojoge Daniel & His Juju Band / Awolowo」「C.A. Balagun & His Abalabi Group / Egan Mi Ko Ye O」「J.O. Araba & His Rhythm Blues / Iyawo Ma Pa Mi」「J.O. Oyesiku & His Rainbow Quintette / Baba Oni Taxi」「Irewolede Denge & His Group / Chief Ogunde(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mighty Sparrow - THE MIGHTY SPARROW

  • トリニダードの音楽LP
 Mighty Sparrow- マイティ・スパロウ - "THE MIGHTY SPARROW"
Trinidad And Tobago / LP / Stereo / Tropical Music 68022 / Rec mid60s / Pub mid60s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■カリプソ~ソカのキング、マイティ・スパロウの87年のアルバム。
カリプソの最初の黄金期30年代に生まれ、50/60年代から最も長い間カリプソ~ソカのキングであり続けたマイティ・スパロウ。これは87年のアルバムで、その名も"ザ・マイティ・スパロウ"。全編試聴のようなデジタル×アナログ・サウンドのバンドに、スパロウらしい太陽のような歌を聞かせる一枚。【曲】「Coke Is Not It(試聴)」「Spy Dust」「Ah Fraid De Aids」「Invade South Africa」「Whole Night」「De Jamet(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freeman Stowers, State Street Boys, Carver Boys, etc. - HARMONICA BLUES : GREAT HARMONICA PERFORMANCES OF THE 1920S AND 30S

  • ブルースLP
Freeman Stowers, State Street Boys, Carver Boys, etc.- フリーマン・ストーワーズ、ステイト・ストリート・ボーイズ、カーヴァー・ボーイズ、etc. - "HARMONICA BLUES : GREAT HARMONICA PERFORMANCES OF THE 1920'S AND 30'S"
USA / LP / Mono / Yazoo -1053 / Rec late1920s / Pub 1991
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ少し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ヤズー選曲のハーモニカ・ブルース集。
ロバート・クラムの愉快なジャケットからもイメージできるように、ブルース本来の意味を忘れても思いっきり楽しめる最高のコンピレーション。技巧派からホーカムなものまで幅ひろく楽しめる戦前ハーモニカ・ブルース集です。もろにブルースな曲もどこか陽気さを湛えているのが独特。一曲目に必ず必殺のナンバーを持ってくるヤズーですが、これももちろんそう。歌というか声と、超絶のハーモニカ・テクニックで、伴奏なしでプレイされるFreeman Stowersという人の「RAILROAD BLUES」にはじまり、Bラストまで、純粋に音の楽しさ面白さで一杯の14曲。カラー孔雀レーベル。 【曲】「Freeman Stowers / Railroad Blues(試聴)」「State Street Boys / Crazy About You」「Carver Boys / Wang Wang Harmonica Blues」「Lee Brown / My Driving Wheel」「Ashley & Foster / Bay Rum Blues」「Robert Hill / I'm Going To Write And Tell Mother」「Chuck Darling / Blowin' The Blues(試聴)」「Chuck Darling / Harmonica Rag」「Jaybird Coleman / Man Trouble Blues」「Jazz Gillum / I Want You By My Side」「Alfred Lewis / Friday Moan Blues」「Chicken Wilson & Skeeter Hinton / House Snake Blues」「Bobby Leecan & Robert Cooksey / Need More Blues」「DeFord Bailey / Davidson County Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Peru - KINGDOM OF THE SUN : PERUS INCA HERITAGE

  • 民俗音楽/ペルーLP
 Musicians Of Peru- ペルーのミュージシャン - "KINGDOM OF THE SUN : PERU'S INCA HERITAGE"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H72029 / Rec 1969 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ペルー高地の先住民族の音楽を現地録音した一枚。
インカ帝国の子孫ケチュア族とアイマラ族の音楽を現地録音したノンサッチ・レコード民俗音楽シリーズの一枚。古の時代をしのばせる笛の合奏やアルパのインスト、現地語の歌と西洋から伝わった楽器の伴奏の歌もの、カンテ・フラメンコのような女性の熱烈な歌などなど、過酷な歴史を乗り越えてきたこの地の人々の生命力、包容力を感じさせる全13曲。クリアでいい音です。【曲】「Adios, Pueblo De Ayacucho」「Mauca Zapotoyke」「Carrito Pasajerito(試聴)」「Panpipe Ensemble」「Wachaca」「Carnaval Ayacuchano」「Toccto Pachape」「Flute Solo From Apurimac」「Yawlina」「Suqullay Yamanyawy(試聴)」「Pandillero」「Torallay Toro」「Procession At Pisac」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vin Bruce - SINGS JOLE BLON AND OTHER CAJUN CLASSICS

  • ケイジャンLP
 Vin Bruce- ヴィン・ブルース - "SINGS JOLE BLON AND OTHER CAJUN CLASSICS"
USA / LP / Mono / Swallow 6002 / Rec early60s / Pub early60s
ジャケット表裏擦れ、下部縁裂け(内側から補修されています)、レーベルひげあり、盤表層スクラッチ、試聴のようなチリ音
Jacket 2.5 / Disc 2.5 / Sound 2.5~3  4500 yen
■ケイジャン・シンガー、ヴィン・ブルースのファースト・アルバム。
ホンキートンク・カントリー、ロックンロールとケイジャンをミックスして50年代以降に人気となったヴィン・ブルースのファースト・アルバム。古くからのケイジャン・クラシック"Jole Blon"をエレキ化してヒットさせました。これはそれを含む彼のファースト・アルバム。艶のあるいい声が生で伝わる音もいいオリジナルで、ジャケットも写真入りのものとは違う非常に珍しいファースト・エディション。【曲】「Jole Blon(試聴)」「Chere Cherie」「Tee Maurice」「J'ai Passer D'vant Ta Porte」「Big Texas」「Big Mamou」「Dans La Louisianne」「Fille De La Ville(試聴)」「Oh Ma Belle」「Coeur De La Ville」「La Valse De St. Marie」「J'ai Laisser Mon Coeur」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日2/22(金)は新入荷のアップ休みます

今晩は新入荷のアップ休みます。待ってくださってた方、すみません。明日、アップします。よろしくお願いいたします。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fisk Jubilee Singers - THE GOLD AND BLUE ALBUM

  • スピリチュアル/ゴスペルLP
 Fisk Jubilee Singers- フィスク・ジュビリー・シンガーズ - "THE GOLD AND BLUE ALBUM"
USA / LP / Mono / Scholastic SA2372 / Rec 1955 / Pub 1955
ジャケット擦れわずか、裏面よごれ、下部取り出し口から真ん中ぐらいまで縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、小チリ音、インサート色あせ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 3.5  2980 yen
■黒人大学の先駆フィスク大学の学生によるスピリチュアル・アカペラ・グループ。
ミンストレル・ショー等に代表されるエンターテイナーとしての黒人とは違った側面をもった1871年結成のボーカル・グループ。元々は大学の授業料を稼ぐためだったらしいですが、次第に人気を獲得、ツアーなども多く行ったグループでいまでもその伝統が残っています。所謂ブラック・コーラスの源流の一つとして必ず登場するのがこの人達、スピリチュアルをメインに歌っていました。これは55年のアルバムで、全12曲スピリチュアルのアカペラ・コーラス曲集。【曲】「I Couldn't Hear Nobody Pray」「O The Rocks And The Mountains」「When I Was Sinkin' Down」「Rockin' Jerusalem」「You May Bury Me In The East」「He Arose」「There's A Great Camp Meeting」「The Angels Done Bowed Down」「Done Made My Vow To The Lord」「I'm A-Rolling Through An Unfriendly World」「Were You There?」「Lord I'm Out Here On Your Word」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fannie Mae Goosby, Ruby Gowdy, etc. - FEMALE BLUES SINGERS VLUME G

  • ブルースLP
Fannie Mae Goosby, Ruby Gowdy, etc.- ファニー・メイ・グースビー、ルビー・ゴーディ、etc. - "FEMALE BLUES SINGERS VLUME G"
Austria / LP / Mono / Fantasy SHN4022 / Rec 1923-1929 / Pub 1990
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■6人の戦前女性ブルース・シンガーたちの全音源を収録。
A面は全て、ディープ・サウスで初めて録音した女性ブルース・シンガーと言われるファニー・メイ・グースビー。自分のピアノ伴奏の曲、クラレンス・ウィリアムスらの小編成ジャズ・バンドをバックにしたものなど全11曲。裏面はほぼ一枚しかSPを出さなかった幻のシンガーを5人。やはり小編成のコンボ伴奏にダーティな歌い口のルビー・ゴーディ、シルベスター・ウィーバー風のゆるいブルース・ギターが入ったバンドに端正に歌うベティ・グレイなど、こちらの面も11曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of China - MUSIQUE INSTRUMENTALE CLASSIQUE CHINE

  • 中国の音楽LP
 Musicians Of China- 中国のミュージシャン - "MUSIQUE INSTRUMENTALE CLASSIQUE CHINE"
France / LP / Stereo / PLaya Sound PS33158 / Rec ? / Pub 1982
見開きコーティング・ジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■中国古来の弦楽器演奏を収録した一枚。
オコラと同じく世界中の民俗音楽を紹介したプラヤ・サウンドから、中国の伝統音楽を、弦楽器中心に紹介した一枚。A面は、ピパ(琵琶)のソロ、それとチツェ?というフルートとリコーダーのあいの子のような管楽器のソロ、この二つの合奏を5曲収録。裏面は古琴チェンの独奏を中心とした広がりのある4曲。【曲】「Ti-tse - Solo」「Ti-tse Et P'i-P'a」「P'i-P'a - Solo」「P'i-P'a - Solo」「Ti-ts - Solo(試聴)」「Corbeauy De L'Hiver Glissant Sur L'Eau Gelee(試聴)」「Plainte De La Blanchisseuse」「En Soulageant Mon Cur」「Clair De Lune Sur Une Riviere Au Printemps」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rebetiko Tsardi - GRECE : CHANSON DES FUMERIES ET DES PRISONS - LA TRADITION DU REBETIKO

  • 民俗音楽/ギリシャLP
Rebetiko Tsardi- レベティコ・サルディ - "GRECE : CHANSON DES FUMERIES ET DES PRISONS - LA TRADITION DU REBETIKO"
France / LP / Stereo / Ocora 558648 / Rec 1984 / Pub 1989
見開きコーティング・ジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ギリシャのレベティコを演奏するトリオのオコラ盤。
ギリシャのブルースともいえる古い大衆音楽レベティコを演奏するトリオ、レベティコ・サルディのアルバム。タイトルの"Fumeries"とはアヘン窟のことだそうで、このアルバムは、アヘン窟や牢屋で奏でられていた音楽を演奏したというもの。ギラギラした音を出す3コース複弦のバグラマ、ブズーキ、ギターのシンプルなトリオでの、生々しい一発録音アルバム。全編ミディアム・テンポの試聴のような曲が続く一枚。【曲】「Toujours Avec Du Bon Haschisch」「Les Quatre Mangas Du Pieree(試聴)」「Ils Ont Ruse Pour M'avoir」「La Descente Au Caboulot」「Ce Qui S'est Passe A Psyri(試聴)」「La Baglama Joue」「Trois Compains Dans Un Teke」「Je Suis Un Vagabond」「Damira」「Le Trafiquant」「Le Chasse Au Narghile」「Hier Soir Dans Notre Teke」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fugs, Holy Modal Rounders - FUGS 4, ROUNDERS SCORE

  • ロック/カントリーLP
 Fugs, Holy Modal Rounders- ファッグス、ホリー・モーダル・ラウンダーズ - "FUGS 4, ROUNDERS SCORE"
USA / LP / Stereo / ESP Disk 2018 / Rec mid60s / Pub 1975
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ハリー・スミスの後押しでデビューした頃のファッグス、ホリー・モーダル・ラウンダーズの未発表曲+アルファ。
NYのビート詩人/活動家たちのいわば仮の姿、ファッグス。クレイジーなヒルビリーを奏でる先輩2人組ホリー・モーダル・ラウンダーズも参加、なんとも得体の知れないバンドが完成。本作はそのデビュー作に収まりきらなかったものを収録し、既出LPからのナンバーも加え一枚のLPとしてESPがリリースした盤。演奏は二の次という勢いがすごすぎます。ヘイゼル・アドキンスとレッド・クレイオラを足したような「Defeated」、ジャックスがエキゾをやったような「Virgin Forest Excerpt」等等ショッキング。ジャケットを書いたのはポートランド動物園のチンパンジー、ジザベル。【曲】「Boobs A Lot」「Romping Through The Swamp(試聴)」「Defeated(試聴)」「Crowley Waltz」「Fiddler A Dram」「Fishing Blues」「New Amphetamine Shriek」「Jackoff Blues」「I Couldn't Get High」「Slum Goddess」「Caca Rocka」「C.I.A. Man」「Kill For Peace(試聴)」「Morning, Morning」「Virgin Forest Excerpt(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.