(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 15)

Furry Lewis - IN HIS PRIME TIME 1927-1928

  • ブルースLP
 Furry Lewis- ファリー・ルイス - "IN HIS PRIME TIME 1927-1928"
USA / LP / Stereo / Yazoo 1050 / Rec late1920s / Pub 1975
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■メンフィスのブルース・マン、ファリー・ルイスのヤズー盤。
20年代からビール・ストリートで歌いだし、市の清掃員として働いていたところ50年代に再び演奏を開始、60年代にはいまや世界的エンジニアのテリー・マニングが彼を録音・プロデュース、さらにアデルファイからもガス・キャノンらと強力なアルバムを残しています。ライナーのステファン・カルトさえも彼のスタイルを定義するのはかなり難しいと言うとおり、メンフィスながらデルタ度も高く、さらにガス・キャノンのようなソングスター的な面もあり、スライドもかなり達者。これは最初期27、28年の音源をまとめたヤズー盤。【曲】「Good Looking Girl Blues」「Falling Down Blues」「Mean Old Bedbug Blues」「Furry's Blues」「Mistreatin' Mamma」「Cannonball Blues」「I Will Turn Your Money Green (Alternate Take) (試聴)」「Jellyroll」「Why Don't You Come Home Blues(試聴)」「Kassie Jones Part 1」「Kassie Jones Part 2」「Everybody's Blues(試聴)」「Rock Island Blues」「Judge Harsh Blues (Alternate Take)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fahey And His Orchestra - OF RIVERS AND RELIGION

  • ギターLP
 John Fahey And His Orchestra- ジョン・フェイヒー&ヒズ・オーケストラ - "OF RIVERS AND RELIGION"
USA / LP / Stereo / Reprise MS-2089 / Rec 1972 / Pub 2000s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■オールドタイム路線の一作目。
2000年代に出たリイシュー。アルバム・タイトルどおり、A面は川をテーマにしたナンバーを4曲、B面は宗教的なナンバーを4曲収録。オールド・ジャズ・バンド・スタイルの演奏を初めてやったアルバムで、ジャケットの古ぼけた写真と同じくそこで時間が止まったような一枚。フェイヒーらしい音楽の新鮮味は薄め、しかし浸透力は絶大。ドブロやマンドリンを弾くクリス・ダロウがかなり活躍しています。【曲】「Steamboat Gwine 'Round De Bend」「Medley: Deep River/Ol' Man River(試聴)」「Dixie Pig Bar-B-Q Blues」「Texas And Pacific Blues」「Funeral Song For Mississippi John Hurt」「Medley: By The Side Of The Road/I Come, I Come」「Lord Have Mercy(試聴)」「Song」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Taussig - FATE IS ONLY ONCE

  • ギター/ブルースLP
 Harry Taussig- ハリー・タウシッグ - "FATE IS ONLY ONCE"
USA / LP / Mono / Tompkins Square TSQ2042 / Rec 1965 / Pub 2008
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■ギタリスト、ハリー・タウシッグのファースト・アルバム。
物理学者で写真家、そしてギタリストという多彩な才能を持ったハリー・タウシッグのファースト・アルバム。ジョン・フェイヒーの新しいギター・スタイルは、この時代のフィンガー・ギター奏者にとって影響はまぬがれ得ないものの、あくまでその路線は控え目で、エリザベス・コットンとモーツァルトのレクイエムに着想を得たという自分のスタイルを貫いています。米トンプキンス・スクエアからのリイシュー。【曲】「Baby Let Me Lay It On You / That'll Never Happen No More(試聴)」「Blues For Zone VII(試聴)」「Dark Town Strutters Ball」「R. R. Bill & Co.」「Rev's Rag」「Sugar Babe, Your Papa Cares For You」「National Ragtime Stomp」「Rondo To Death」「Monte's Blues」「Dorian Sonata」「St. Louis Tickle」「Fate Is Only Once」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elmore James, Big Boy Spires, Johnny Howard, etc. - BLACK CAT TRAIL

  • ブルースLP
 Elmore James, Big Boy Spires, Johnny Howard, etc.- エルモア・ジェイムス、ビッグ・ボーイ・スパイアーズ、ジョニー・ハワード、etc. - "BLACK CAT TRAIL"
USA / LP / Mono / Mamlish S3800 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1971
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■バックワーズ・サム・ファークが監修した戦後ブルース集。
米でも最もコアなブルース編集盤を出していたマムリシュから、バックワーズ・サム・ファークとドン・ケントが監修した全くスペシャルな一枚。ファークが関わった編集盤で、恐らく唯一、全編戦後ブルース、エレキ・ブルースでまとめた盤。戦後のブルースを揶揄するようなことを言っていたファーク、この熱いライナーでは、"戦後のブルースマンは、想像力に欠けるということではなくて、彼らが大きく影響を与えた(ストーンズなどの)今日の音楽によってまたスタイルが決められてしまった"と言っています。つまりこれはそうなる前のエレキ・ブルース集で、エルモア・ジェイムスの「Hawaiian Boogie」で幕を明ける、全編鬼の強力ナンバーが続く一枚。【曲】「Elmore James / Hawaiian Boogie(試聴)」「Big Boy Spires* / Murmur Low」「Johnny Howard / Vacation Blues」「Slim Pickins / Bad Woman Blues」「Robert Nighthawk / Cryin' Won't Help You」「Grace Brim / Strange Man」「Willie Lane / Black Cat Rag」「Otis Hinton / Walking Down Hill」「Snooky Pryor / Boogie Twist」「Black Diamond / T.P. Railer」「Chicago Sunny Boy / Western Union Man」「Baby Face Leroy / Pet Rabbit」「Rev. Utah Smith / God's Mighty Hand」「Country Paul / Black Cat Trail(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Browns - SCARLET RIBBONS

  • オールディーズ45rpm EP
 Browns- ブラウンズ - "SCARLET RIBBONS"
USA / 45rpm EP / Mono / RCA Victor EPA4352 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット擦れ、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■ソフト・コーラス・グループ、ブラウンズの4曲入りEP。
マキシンとボニーの姉妹、そして兄のジム・エド・ブラウンによるソフトなハーモニーで"Three Bells"がヒットしたブラウンズの4曲入りEP。「Love Me Tender」のカバー収録。【曲】「Scarlet Ribbons」「I Still Do」「Love Me Tender」「We Should Be Together」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harold Crosby, Sonny Sims, Chuck Murphy, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.20

  • ロカビリー/カントリーLP
 Harold Crosby, Sonny Sims, Chuck Murphy, etc.- ハロルド・コスビー、ソニー・シムズ、チャック・マーフィ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.20"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2820 / Rec 1950s / Pub 1991
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"20枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの20枚目で、テネシー、アラバマ、ジョージア、フロリダのものを収録。オールドタイムを引きずったマウンテン・ホンキートンクとでも言うようなナンバー、ホンキートンクど真ん中の極太ナンバー、ロウ・ロカビリー、それらが全部混ざったような曲、メリル・ムーアを思わせるロッキン・ブギウギ・ピアノものなど多彩な18曲。【曲】「Harold Crosby And His Pine Tree Boys / Hire A Mocking Bird」「Sonny Sims / Bouncing Ball Baby」「Chuck Murphy / Blue Ribbon Boogie」「They Raided The Joint」「Mott Gilbert / Foot Loose And Free」「Joe Asher / Photograph Of You」「Slim Lay And The Crossroads Follies Gang / Talkin' About Susie」「Slim Lay And Happy Wilson / Trouble Along The Cable」「Jimmy Thorpe / Strange Feeling(試聴)」「Bill Lancaster / Too Young To Get Married」「Glenn Reeves / That'll Be Love」「Sonny Sims / Walk Off And Leave It」「Lonnie Allen / Fast And Suddenly」「Marshall Lail / I Need You So (More Than You Know)」「Hank Locklin / Down Texas Way」「Lee Bond / You've Been Cryin', Sweetheart」「Loyal And Ronnie / You Can't Hand Me That Line」「Chuck Goddard / The Moon Won't Tell」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Franklin, Jim Eanes, Johnnie Lee Wills, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.21

  • ロカビリー/カントリーLP
 Joe Franklin, Jim Eanes, Johnnie Lee Wills, etc.- ジョー・フランクリン、ジム・イーネス、ジョニー・リー・ウィルス、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.21"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2821 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1991
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"21枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの21枚目で、今回は地域の限定無し、編者が好きなものを手当たり次第に入れたと思われるSP盤中心の音源集。高い声で食い気味に歌うガール・スウィング・ブギのジョイ・ウィテイカー、ブルーグラス・レジェンド、ジム・イーネスの一本調子なボーカルがカッコイイロッキン・ホンキートンク、強烈なギター・ブギを聞かせるギタリスト、ダスティ・ウィリアムスなど全18曲。【曲】「Joe Franklin And His Mimosa Quartet / If I Could Just Make It In」「Jim Eanes And His Shenandoah Valleyboys / Heartless Woman」「Johnnie Lee Wills And His Boys / The Band's 'A Rockin'」「Tani Allen & His Tennessee Pals / On Our Shotgun Wedding Day」「Little Blue Eyed Blond Goodbye」「Fatty Cake」「Renfro Brothers And The Valley Sta. Playboys / Just Over A Girl」「Ever Ready」「Joy Whitaker With The Southerneers / Toe Tappin' Rhytm」「Ray Batts / Stealin' Sugar」「Billy Hughes / Tennessee farm(試聴)」「Big Jim De Noone / Big Jim Boogie(試聴)」「Norman Nettles And His Blue Mountain Boys / Ooh I Like It」「Ray Anderson / Stalin Kicked The Bucket」「Charlie Ryan And The Cross Country Cowboys / Double Track Woman」「Wade Holmes / The Fireman And The Engineers Ball」「Dusty Williams / Dusty's Boogie」「Ralph Reynolds And His Dude Ranch Wranglers / Highland Park Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy, Rufus And Ben Quillian, etc - UPTOWN BLUES : A DECADE OF GUITAR-PIANO DUETS 1927-1937

  • ブルースLP
Big Bill Broonzy, Rufus And Ben Quillian, etc-ビッグ・ビル・ブルーンジー、ルーファス・アンド・ベン・キリアン、ホカ - "UPTOWN BLUES : A DECADE OF GUITAR-PIANO DUETS 1927-1937"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1042 / Rec late1920s / Pub late60s
ジャケット擦れほぼ無し、下部中央に縁裂け、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ピアニストと共存しはじめた都会のブルース・マンによる街のカントリー・ブルース。
ピアノ+ギターの編成では、パイオニアのリロイ・カー&スクラッパー・ブラックウェル、さらにシティ・ブルースと進化させたウォルター・デイヴィスとヘンリー・タウンゼント等がいますが、これはその狭間のアーティストの美味しい所を選りすぐったヤズー盤。スライドとピアノの二人、ルーファス&ベン・キリアン、中では最もカントリー・ブルース色の濃いテディ・ダービー、しゃっきりとしたホーカム・コーラスのダウン・ホーム・ボーイズ、ダブル・スライドにピアノ、チェレスタ、ヴァイオリンの編成のキラー・インストのワトソンズ・プルマン・ポーターズなどなど、音楽的幅もあってこれも当然ヤズー名盤。 【曲】「Big Bill Broonzy / Mountain Blues」「Rufus & Ben Quillian / Sweet Miss Stella Blues(試聴)」「Bo Carter / When You Left」「Charlie Campbell / Goin' Away Blues」「Teddy Darby / My Laona Blues」「Down Home Boys / You Do It(試聴)」「Leola Manning / He Fans Me(試聴)」「Rufus & Ben Quillian / Good Feeling Blues」「Watson's Pullman Porters / Barbecue Blues」「Cripple Clarence Lofton / Policy Blues」「Willie Harris / What Makes A Tom Cat Blue?」「Mack Rhinehart & Brownie Stubblefield / Uptown Blues」「Leroy Carr & Scrapper Blackwell / Papa's On The Housetop」「Charley Spand / Ain't Gonna Stand For That」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Armand Hug - PLAYS THE COMPOSITIONS OF ARMAND PIRON

  • ジャズ10LP
 Armand Hug- アーマンド・ハグ - "PLAYS THE COMPOSITIONS OF ARMAND PIRON"
USA / 10LP / Mono / Paramount 114 / Rec 1954 / Pub 1954
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  6800 yen
■ニューオーリンズのピアニスト、アーマンド・ハグのソロ・アルバム。
黒人音楽の歴史を切り開いたパラマウント・レーベル。30年代前半に閉鎖された後、コレクターでもあったプロデューサー、ジョン・スタイナーが40年代にカタログを買い取りリイシューを始めたのがこの第二期パラマウント。そして新緑も始めることに。これは20年代のニューオーリンズ・オウルズのピアニスト、アーマンド・ハグが、同じニューオーリンズの伝説的作曲家でジャズ・バイオリニストのアーマンドJパイロンの曲をピアノ一台で弾いた、非常に珍しい54年のアルバム。クリア赤盤、封筒型のジャケットで、ライナーは6 & 7, 8sのエドモンド・スーション。【曲】「Bouncin' Around」「Day By Day」「Kiss Me Sweet」「Mama Goes Where Papa Goes」「Sister Kate」「Pretty Purple Rose Of Cairo(試聴)」「I Can Beat You Doing What You're Doing To Me(試聴)」「Mama's Gone-Goodbye」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Heap And His Melody Masters With Perk Williams - 4 SONGS EP

  • カントリー45rpm EP
 Jimmy Heap And His Melody Masters With Perk Williams- ジミー・ヒープ&ヒズ・メロディ・マスターズ・ウィズ・パーク・ウィリアムス - "4 SONGS EP"
Germany / 45rpm EP / Mono / Capitol EAP1-606 / Rec early50s / Pub mid50s
ジャケット擦れ少々、レーベルきれい、盤浅い擦れ、チリ音少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  1680 yen
■ギタリスト&バンド・リーダー、ジミー・ヒープのEP。
30年代からウエスタン・スウィング・バンド、メロディー・マスターズを率いて活動していたジミー・ヒープ、55年に自身のレーベル、フェイムを始めるまでキャピトルで活動していたギタリスト。R&R時代はその波に乗り、エレキ化したバンドでかの有名な「Gismo」等をリリース。これは50年代初期の骨太ナンバーを4曲収録したEP。ドイツ盤オリジナル。【曲】「Release Me」「Girl With A Past(試聴)」「Sharpshooter」「Ethyl In My Gas Tank(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Penny And His Radio Cowboys - TOBACCO STATE SWING

  • ウエスタン・スウィングLP
 Hank Penny And His Radio Cowboys- ハンク・ペニー&ヒズ・ラジオ・カウボーイズ - "TOBACCO STATE SWING"
USA / LP / Mono / Rambler 103 / Rec 1938 to 1941 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ランブラー・レーベルから、カントリー・シンガー、ハンク・ペニーの初期音源集。
ダンス・ミュージック系の40年代カントリーを中心にクオリティの高い編集盤を8枚?リリースした西海岸のランブラー・レコードからの一枚。ロックンロール・ファンには「Bloodshot Eye」や「Hadacillin' Boogie」が知られる、カントリー・シンガー、ハンク・ペニーの編集盤。ホンキー・トンク、ウエスタン・スウィング調からカントリー・ブルース風のものまで、太い演奏と味のある歌でいいものばかりの彼の初期ナンバーを収録。インストも3割ほどあり。【曲】「Back Up A Little Bit(試聴)」「Tobacco State Swing(試聴)」「Mama's Getting Young」「Lonesome Train Blues(試聴)」「Hot Time Mama」「Hawaiian Honeymoon」「Rose's Sister」「Won't You Ride In My Little Red Wagon」「Cowboy's Swing 」「Sweet Talkin' Mama」「Hesitation Blues」「All Night And All Day Long」「Oh Yes? Take Another Guess」「Blue Ridge Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gid Tanner And His Skillet Lickers - THE KICKAPOO MEDICINE SHOW

  • ヒルビリーLP
 Gid Tanner And His Skillet Lickers- ギッド・タナー&ヒズ・スキレット・リッカーズ - "THE KICKAPOO MEDICINE SHOW"
USA / LP / Mono / Rounder 1023 / Rec 1924 to 1934 / Pub 1989
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■戦前ヒルビリー・ストリング・バンドの最高峰、スキレット・リッカーズ。
フィドルのギッド・タナー、ギターのライリー・パケット、フィドルのクレイトン・マクミッチェンによる、20年代で最もイノヴェイティヴで広範に影響を与えたストリング・バンド、スキレット・リッカーズ。これは24年の結成時から34年までの名演を選りすぐったラウンダー編集盤。3コードのロックンロールのようなドライブ感、独特の濁りも気持ちいいナンバーを16曲収録。【曲】「Nancy Rollin」「The Farmer's Daughter」「I Ain't No Better Now」「Never Seen The Like Since Gettin' Upstairs」「The Arkansas Sheik」「You Got To Stop Drinking Shine」「You Gotta Quit Kicking My Dawg Around」「Cumberland Gap On A Buckin' Mule(試聴)」「Paddy Won't You Drink Some Cider?」「Don't You Hear Jerusalem Moan?」「Prettiest Little Girl In The County」「Kickapoo Medicine Show Part 1」「Kickapoo Medicine Show Part 2」「Rake And Rambling Boy(試聴)」「New Dixie」「Mississippi Sawyer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.