(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 148)

Bruce And Terry - SUMMER MEANS FUN cw YEAH

  • ロックンロール45rpm
 Bruce And Terry- ブルース&テリー - "SUMMER MEANS FUN cw YEAH"
USA / 45rpm / Mono / Columbia 4-43055 / Rec 1964 / Pub 1964
Bのレーベルに細いスクラッチ、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4
■ブルース・ジョンストン&テリー・メルチャーのサーフ・コンボ。
ブルース・ジョンストン&テリー・メルチャーのサーフ・ユニット、ブルース&テリー。6枚あるシングルは、アップテンポのもの、バラード、どれも水準のはるか上のナンバーばかり。これは彼らを代表するナンバーで、最高に爽快なサーフ・ロックンロール。B面はYeah!という歌詞だけのふざけたナンバー、しかしガッツのある演奏が最高。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erik Darling - TRUE RELIGION

  • フォーク/ブルースLP
 Erik Darling- エリック・ダーリン - "TRUE RELIGION"
USA / LP / Mono / Vanguard VRS9099 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット表裏擦れわずか、右下ドリルホール、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、音に出ない表層スクラッチ、インサートはヴァンガードのカタログ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 
■エリック・ダーリンのセカンド・ソロ・アルバム。
フレッド・ニールと同じく、いわゆるフォーク・ソングの枠を飛び越え、個人的な弾き語り音楽を作ったエリック・ダーリン。本作は、「Walk Right In」等のヒットで知られる、ルーフトップ・シンガーズのメンバーとして活動中にリリースされたセカンド・ソロ。殺伐としたデルタ風のスライド・ギターが暴れ、暗くブルージーなメロディを吐露するように歌うタイトル・ナンバー「True Religion」から、バンジョー、12弦ギターを使い分けひたすら胸に刺さる名演が続く13曲。ダーリンはこのアルバムについて多くを語りたがらなかったといいます。オリジナル・レーベル。【曲】「True Religion(試聴)」「St. John's River」「Woody Knows Nothing」「Virgin Mary」「Diamond Ring」「Blackeyed Susie」「I'm On My Way(試聴)」「Cuckoo」「Jumpin' Judy」「Moanin' Dove」「Frankie And Johnny」「Everytime In Go To Town」「Lonesome Valley」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erik Darling - TRAIN TIME

  • フォーク/ブルースLP
 Erik Darling- エリック・ダーリン - "TRAIN TIME"
USA / LP / Mono / Vanguard VRS9131 / Rec 1963 / Pub 1963
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 
■エリック・ダーリンのサード・ソロ・アルバム。
フレッド・ニールと同じく、いわゆるフォーク・ソングの枠を飛び越え、個人的な弾き語り音楽を作ったエリック・ダーリン。本作は『True Religion』に続く63年のアルバム。「Walk Right In」のように12弦でブギる「Charlie Green」、ユニゾンのギターと歌がプリミティブで斬新な孤高のブルース「You Don't Know」、低くディープな音色の安堵のブルース・ギター・インスト「Guitar Blues」、そして彼の世界を大きく広げたタイトル曲などなど聞きどころ半端なく多し。『True Religion』よりも純音楽的でブルース色濃厚。本当にすごい人です。オリジナル・レーベル。【曲】「Hail John」「Charlie Green」「You Don't Know」「Banjo Tune」「Fod」「Guitar Blues」「Train Time(試聴)」「Shady Grove」「I Love My Love」「Bones」「Ragtime(試聴)」「Long John(試聴)」「Miss Otis Regrets」「Children, Go」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fukuhara Choki, Fukuhara Kyoko - HAWAII BUSHI cw IKEI HANARI BUSHI

  • 沖縄の音楽45rpm
 Fukuhara Choki, Fukuhara Kyoko- 普久原朝喜、普久原京子 - "HAWAII BUSHI cw IKEI HANARI BUSHI"
Japan / 45rpm / Mono / Marufuku FM204 / Rec 1930s / Pub 1960s
スリーブ、レーベル、盤ともに美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■マルフクのSP盤再発シングル。
マルフクの創始者普久原朝喜と妻の京子による一枚。裏面は京子のソロ曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of South America - STORIA DELLA MUSICA : IL FOLCLORE MUSICALE NELLE AMERICHE

  • 民俗音楽45rpm EP
Musicians Of South America- 南アメリカのミュージシャン - "STORIA DELLA MUSICA : IL FOLCLORE MUSICALE NELLE AMERICHE"
Italy / 45rpm EP / Mono / Fratelli Fabbri Editori SDM133 / Rec 1940s to 1960s / Pub 1967
ピクチャースリーブきれい、レーベル、盤ともにきれい、もとからのサーフェイスノイズ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3~3.5
■伊フラテッリ・ファッブリ・エディトーリのEPシリーズ"Storia Della Musica"から、南米の民俗音楽を収録した一枚。
47年、ファッブリ兄弟が設立したイタリアの出版社フラテッリ・ファッブリ・エディトーリ。60年代に入りレコードをリリースすることになり、最も初期に製作されたのがこの"Storia Della Musica"シリーズ。グレゴリオ聖歌からルネサンス、古典、現代音楽...のあらゆるクラシックから、ジャズもかなり徹底して網羅した33回転のEPシリーズ。中でも素晴らしいのが何枚かある民俗音楽盤。米フォークウェイズ、米プレスティッジ、米リリコード、仏ル・シャン・ドゥ・モンド、仏バム、蘭フィリップスetc..世界中のレーベルとライセンス契約、それらの豊富なカタログから貴重な音源を抜き出し編集したという内容。これはパナマ、パラグアイ、チリ、ボリビア、ペルー、ブラジル、アルゼンチンの音楽を収録した一枚。よれた唄が最高なパナマ、パラグアイのハープ(アルパ)ソロ、チリはビオレータ・パラ、ブラジルの温かなハーモニーetc...全8曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Asia - STORIA DELLA MUSICA : MUSICA DOTTA E POPOLARE NELLE AREE INSULARI ASIATICHE

  • 民俗音楽45rpm EP
 Musicians Of Asia- アジアのミュージシャン - "STORIA DELLA MUSICA : MUSICA DOTTA E POPOLARE NELLE AREE INSULARI ASIATICHE "
Italy / 45rpm EP / Mono / Fratelli Fabbri Editori SDM138 / Rec 1940s to 1960s / Pub 1967
ピクチャースリーブきれい、レーベル、盤ともにきれい、もとからのサーフェイスノイズ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 3~3.5 
■伊フラテッリ・ファッブリ・エディトーリのEPシリーズ"Storia Della Musica"から、日本、フィリピン、ジャワ、スマトラ、ボルネオの民俗音楽を収録した一枚。
47年、ファッブリ兄弟が設立したイタリアの出版社フラテッリ・ファッブリ・エディトーリ。60年代に入りレコードをリリースすることになり、最も初期に製作されたのがこの"Storia Della Musica"シリーズ。グレゴリオ聖歌からルネサンス、古典、現代音楽...のあらゆるクラシックから、ジャズもかなり徹底して網羅した33回転のEPシリーズ。中でも素晴らしいのが何枚かある民俗音楽盤。米フォークウェイズ、米プレスティッジ、米リリコード、仏ル・シャン・ドゥ・モンド、仏バム、蘭フィリップスetc..世界中のレーベルとライセンス契約、それらの豊富なカタログから貴重な音源を抜き出し編集したという内容。これは日本、フィリピン、ジャワ、スマトラ、ボルネオの民俗音楽を収録した一枚。日本は"日光和楽踊唄"、"草津節"の2曲。オルガンのみで演奏されるフィリピンの民謡、ジャワはガムランとスンダ系の歌もの、どこの国かもう全く分からないスマトラの混沌した舞踏曲、素朴な合唱、胸を打つメロディのボルネオ民謡などなど全9曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pete Seeger - AT THE VILLAGE GATE VOL.2

  • フォークLP
 Pete Seeger- ピート・シーガー - "AT THE VILLAGE GATE VOL.2"
USA / LP / Mono / Folkways FA2451 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット表裏きれい、レーベルひげ極わずか、盤美品、擦れほとんどなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■ピート・シーガーのライブ・アルバム。メンフィス・スリム、ウィリー・ディクソン参加。
フォーク・リバイバル最大の牽引者ピート・シーガー。アルマナック・シンガーズ~ウィーヴァーズとシーンの中心グループに在籍しソロ・アルバムも多数あるシーガー、実はというかやはりというか、大げさでなくおそろしいほどの音楽の才能を持った人。これは62年、グリニッジ・ヴィレッジのクラブ、ヴィレッジ・ゲイトで録音されたライブ・アルバム。ブルース・ピアニスト&シンガーのメンフィス・スリム、そしてシカゴのブルース、Cベリーやボディドリーの録音なども知られるベーシストのウィリー・ディクソン、そしてシーガーという三人の演奏も収録。演奏の良さはもちろん、軽く客席の音が入った臨場感溢れる音もいい一枚。【曲】「Hold On」「Jug Of Punch」「In The Evening(試聴)」「John Hardy」「Another Man Done Gone」「This Little Light Of Mine」「Big Rock Candy Mountain」「T. B. Blues(試聴)」「I Never Will Marry」「So Long It's Been Good To Know You」「The Quizmasters」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tom Northcott - SUNNY GOODGE STREET cw WHO PLANTED THORNS IN MISS ALICES GARDEN

  • ロック45rpm
 Tom Northcott- トム・ノースコット - "SUNNY GOODGE STREET cw WHO PLANTED THORNS IN MISS ALICE'S GARDEN"
USA / 45rpm / Mono / Warner Bros 7051 / Rec 1967 / Pub 1967
プロモホワイトレーベル、盤浅い擦れ、A面冒頭に一瞬ノイズ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■トム・ノースコットの代表作の一つ。
バンクーバーで活動したカナダ人シンガー、トム・ノースコット。ロスのバーバンクにあったワーナーのスタジオで、レニー・ワロンカー、レオン・ラッセル、ニルソン、ヴァン・ダイク・パークス、ライ・クーダーetc.のサポートで録音された数々のナンバーは、バーバンク・サウンドと言われる温故知新な管弦楽ポップスの結晶といえるものばかり。これは中でも傑作のひとつで、ドノヴァンのカバーの「Sunny Goodge Street」。裏は自作曲。こちらもかなりいい。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tommy McClennan - COTTON PATCH BLUES 1939-1942

  • ブルースLP
 Tommy McClennan- トミー・マクレナン - "COTTON PATCH BLUES 1939-1942"
U.K. / LP / Mono / Travelin Man TM804 / Rec 1939 to 1942 / Pub 1984
ジャケット美品、レーベルひげ無し、しみ少々、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■デルタ、シカゴ~ロックンロールまで体現していたブルースマン、トミー・マクレナン。
時は既にスウィングからバップへと移る39~42年にレコードを録音、またデルタのどこかへ消えていったという、デルタ・ブルース史上最もワイルドなカントリー・ブルース・シンガー、トミー・マクレナン。常に怒っているような歌、巧みな技もチラつかせながらもどんよりとしたへヴィーなデルタ・ギターをザックリと刻むその勇姿。ビッグ・ビル・ブルーンジーと大体同じ時代に生き、パットン、トミー・ジョンソン、ハウリン・ウルフと同じ遺伝子を持つといえる曲はどれも圧倒的。リリースは少ないもののしっかりしたブルース編集盤を出した英トラベリン・マンから。【曲】「You Can Mistreat Me Here(試聴)」「New "Shake 'Em On Down"(試聴)」「Bottle Up And Go」「Whiskey Head Woman」「Cotton Patch Blues」「Baby, Please Don't Tell On Me」「My Baby's Gone」「It's Hard To Be Lonesome」「Des'e My Blues」「Classy Mae Blues」「Travelin' Highway Man」「Blues Trip Me This Morning(試聴)」「Roll Me, Baby」「I Love My Baby」「Shake It Up And Go」「Blue As I Can Be」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yara Families - NANASANMARU ONDO cw KOTSUANZEN KAZOE UTA

  • 沖縄の音楽45rpm
 Yara Families- 屋良ファミリーズ - "NANASANMARU ONDO cw KOTSUANZEN KAZOE UTA"
Japan / 45rpm / Stereo / Onko E00-002 / Rec 1978 / Pub 1978
三面スリーブきれい、レーベル、盤ともに擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■屋良ファミリーズの「ナナサンマル音頭」。
昭和53年7月30日に右側通行から左側となった沖縄。それを事前に広めるために録音されたキャンペーン・ソング。裏面は"交通安全数え歌"。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 500円SP盤出しました(7/25)

※全て1枚500円/5枚2000円。見た目悪いものから新品同様まであり、全て問題なくプレイ可。(一枚針飛びあり)

左上から
McIntyre's Irish Orchestra "STACK OF BARLEY" (US Banner)
Chester Leighton & His Sophomores "SOMEONE SANG A SWEETER SONG TO MARY" (US Velvet Tone)

Chester Leighton & His Sophomores "I AM THE WORDS, YOU ARE THE MELODY" (US Velvet Tone)
William Whitlock "MOONLIGHT CAPERS" (US Aeolian Vocalion)
※縦振動盤。木琴ソロ。
Joe Derrane "THE UNION REEL" (US Copley)
※B面冒頭に一回針飛び。Very Rare。
Berliner Tanz Orchestra "RUSSIAN MEDLEY" (日コロンビア)
※ドイツの軽音楽/EZリスニング楽団。
Original Memphis Five "SAD NEWS BLUES" (US Regal)
Ethel Waters "LONESOME SWALLOW" (US Columbia)
※BにもA同様のレーベル汚れ。
Jack Shea "LOVESICK BLUES"


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billy Faier - THE ART OF THE FIVE STRING BANJO

  • フォーク/バンジョーLP
 Billy Faier- ビリー・フェアー - "THE ART OF THE FIVE STRING BANJO"
USA / LP / Mono / Riverside RLP12-813 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■五弦バンジョーの世界を押し広げた伝説のプレイヤー、ビリー・フェア。
ニューヨーク出身の異端フォーク・シンガー/バンジョー奏者、ビリー・フェアー。音楽村となるウッドストックに最も早く移住したフェアー、活動歴が長い割に放浪生活のためリリースが少ない人で、いずれのアルバムもありがたいのですが、これは特にうれしい一枚。伝統にのっとりながらもかなり自己流な、彼の独特なバンジョーを思う存分楽しむ57年のセカンド。自身のソロも素晴らしいギタリスト、フランク・ハミルトンと二人、数曲ヴォーカル曲も交え世界中のフォーク・ソングをプレイ。アイルランド、イスラエル、ユーゴ、ギリシャ、そしてアメリカのスパニッシュ、黒人たちの歌、そしてフェアーのオリジナル曲も収録。後にタコマ・レーベルへ合流。 【曲】「The Rakes Of Mallow」「H'Kotsrim(試聴)」「Green Corn」「Garryowen/MacLeod's Reel/Haste To The Wedding」「Yugoslav Kolo」「High Barbary」「Spanish Fandango(試聴)」「The Last Of Callahan」「Farewell Blues(試聴)」「Dance Of A Spanish Fly」「Three Jolly Rogues」「Sailor's Hornpipe」「The Wren Song」「Greek Dance」「The Darby Ram」「Lute Song For Five-String Banjo」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.