(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 13)

Milton Brown And His Brownies - COUNTRY AND WESTERN DANCE-O-RAMA VOL.1

  • ウエスタン・スウィング10LP
 Milton Brown And His Brownies- ミルトン・ブラウン&ヒズ・ブラウニーズ - "COUNTRY AND WESTERN DANCE-O-RAMA VOL.1"
USA / 10LP / Mono / Decca DL5561 / Rec 1935, 36 / Pub 1955
ジャケット擦れ、上部縁裂け、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 2.5~3 / Sound 3  2680 yen
■55年のファースト・アルバム。
ボブ・ウィルス、スペード・クーリーと並ぶウエスタン・スウィングのトップ・バンド、ミルトン・ブラウンのファースト・アルバム。30年代中期の8曲を収録した10インチLPで、ウエスタン・スウィング系の踊れるカントリーを集めた名シリーズ"C & W Dance-O-Rama"の一枚目。【曲】「St. Louis Blues」「Sweet Jennie Lee(試聴)」「Texas Hambone Blues」「Brownie Special」「Right Or Wrong」「Washington And Lee Swing(試聴)」「Beautiful Texas」「Little Betty Brown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andre Popp And His Orchestra - PRESENTING POPP

  • イージー・リスニングLP
 Andre Popp And His Orchestra- アンドレ・ポップ&ヒズ・オーケストラ - "PRESENTING POPP"
USA / LP / Mono / Columbia WL130 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■フランスの作曲家&アレンジャー、アンドレ・ポップの楽しい一枚。
「Love Is Blue」で知られるフランスの作曲家&アレンジャー、アンドレ・ポップの、冒険的でユーモラスなイージー・リスニング・アルバム。こんな事許されるのか?という変てこなスコアが展開する、しかもそれが行き過ぎる事無くまとまるという、ポップの天才的な作曲とアレンジが隅々まで行き渡った作品。イメージが沸くタイトルからして楽しいナンバーのオンパレード。ミュージカル・ソウや電子楽器オンディオリンが効果的に使われています。オリジナル盤。【曲】「La Bardinette」「Sexy Sax」「La Pendule」「Ma Nounou Du Tanganyika」「Musique Mecanique(試聴)」「Les Lavandieres Du Portugal(試聴)」「Du Vent Dans Les Voiles」「Melodie Du Sud(試聴)」「French Dondon」「Tunisia Waltz」「Danse De L'Ours」「Tango Militaire」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Guthrie And His Oklahomans - THIS TROUBLED MIND OMINE cw IM BUILDING A STAIRWAY TO HEAVEN

  • カントリー78rpm
 Jack Guthrie And His Oklahomans- ジャック・ガスリー&ヒズ・オクラホマンズ - "THIS TROUBLED MIND O'MINE cw I'M BUILDING A STAIRWAY TO HEAVEN"
USA / 78rpm / Mono / Capitol 40012 / Rec 1946 / Pub 1946
レーベルきれい、盤擦れほぼ無し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■46年の一枚。
ウディ・ガスリーのいとこで、そのウディの「Oklahoma Hills」のヒットが知られるジャック・ガスリー。46年の一枚。最も初期のキャピトルのカントリー、ブラック・ミュージックを出していたアメリカーナというレーベルから。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest V. Stoneman - WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1

  • ヒルビリーLP
 Ernest V. Stoneman- アーネストVストーンマン - "WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS-172 / Rec 1926 to 1934 / Pub 1986
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒルビリーのパイオニア、アーネスト・ストーンマンの編集盤。
24年に初録音してからというもの、このジャンルを代表的する存在となったヒルビリー・ミュージックのパイオニア、アーネスト・ストーンマン。カーター・ファミリーやジミー・ロジャースが発掘されたブリストル・セッションを後押しした人でもあり。これは、ヒルビリーの名門レーベル、オールド・ホームステッドによる初期音源集。26年から34年で、ほとんどが27/28年。【曲】「We Parted By The Riverside(試聴)」「Broken Hearted Lover」「Till The Snowflakes Fall」「My First Bicycle Ride」「Skip To My Lou」「Banks Of The Ohio(試聴)」「Goodbye Old Stepstone」「Fallen By The Wayside」「All I've Got's Gone」「The Resurrection」「My Only Sweetheart」「Peek-A-Boo Waltz」「I Remember Calvary」「He's Coming After Me」「When The Redeemed Are Gathering In」「Hand Me Down My Walking Cane」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freddie Spruell, Papa Harvey Hull, Otto Virgil, etc. - MISSISSIPPI BOTTOM BLUES

  • ブルースLP
 Freddie Spruell, Papa Harvey Hull, Otto Virgil, etc.- フレディ・スプルエル、パパ・ハーヴェイ・ハル、オットー・ヴァージル、etc. - "MISSISSIPPI BOTTOM BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3802 / Rec 1926 to 1935 / Pub 1971 or 1972
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ミシシッピのロウダウンでヘヴィなブルースを集めた編集盤。
バックワーズ・サム・ファークらが中心となってリイシュー盤を製作していた米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュ。これは、タイトル通りにミシシッピ・ブルースの中でもロウダウンでヘヴィーなナンバーを集めた一枚。本作の半分ほどを占めるのが、トミー・ジョンソンやチャーリー・パットンより何年か前に初録音したものの話に上がることのあまりないフレディ・スプルエル。ギター奏法も含めて徹底紹介した始めての盤です。他、パパ・ハーヴェイ・ハル、オットー・ヴァージル、パットンのラスト・セッションの2曲などなど。どっぷりひたってしまう一枚。解説はファークとドン・ケント。【曲】「Papa Freddie Spruell / Muddy Water Blue」「Mister Freddie Spruell / Low Down Mississippi Bottom Man(試聴)」「Mister Freddie Spruell / Don't Cry Baby」「Mr. Freddie Spruell / Mr. Freddie's Kokomo Blues」「Long Cleve Reed & Papa Harvey Hull / Original Stack O'Lee Blues」「Papa Harvey Hull & Long Cleve Reed / Mama You Don't Know How」「Tommy Bradley / Please Don't Act That Way(試聴)」「Otto Virgial / Bad Notion Blues」「Otto Virgial / Little Girl In Rome(試聴)」「Charlie Patton / Jersey Bull Blues」「Charlie Patton / Love My Stuff」「Mr. Freddie Spruell / Your Good Man Is Gone」「Mr. Freddie Spruell / Way Down Back Home」「Mr. Freddie Spruell / 4A Highway」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Steve Jordan - PORQUE SERA

  • テハノLP
 Steve Jordan- スティーヴ・ジョーダン - "PORQUE SERA"
USA / LP / Stereo / RCA International 5626-1-RI / Rec 1986 / Pub 1986
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■86年作。
全く型破りなテックス・メックス界の独眼竜アコーディオン奏者スティーヴ・ジョーダン。アコーディオン界のジミヘンと言われますが、もっと幅広い音楽センスを貪欲に取り入れる、どちらかというとザッパに近い天才。これは86年のアルバムで、ジョーダンと彼の息子ジュニアの二人が全楽器多重録音で作った一枚。【曲】「Pendiente」「Porque Sera」「la Polkaplex」「Los Dos Carnales」「El Son Tejanense(試聴)」「Es Fracaso」「La Bicicleta」「El Zapato」「Derecho Al Hueso」「En Esta Cabaret(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Claude Thornhill And His Orchestra- 1947

  • ジャズLP
 Claude Thornhill And His Orchestra- クロード・ソーンヒル&ヒズ・オーケストラ - "1947"
USA / LP / Mono / Hindsight HSR108 / Rec 1947 / Pub 1977
ジャケット擦れほぼ無し、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ソーンヒル47年の未発音源集。新生「Snowfall」はじめ素晴らしい内容。
大音量でひたすらスウィングする楽団が隆盛を極めた白人スウィング・バンド全盛期に、あまりにも音楽的過ぎた、静寂のビッグ・バンド・ジャズを演奏した、クールの元祖クロード・ソーンヒル楽団。本作は、レコードとして発売されず、ラジオ放送用に47年に録音していたものを収録した一枚。リー・コニッツやバリー・ガルブレイス、レッド・ロドニーらが参加、ソーンヒルをはじめもちろんギル・エヴァンス、マリガン、ラスティ・デドリックらのアレンジによる16曲。あのアルペジオをガルブレイスがギターで演奏する新生「Snowfall」はじめ、パーカー・ナンバー2曲、シンガー入り3曲、ラテンもありと多彩でいて質は最高。音質もいいです。【曲】「Snowfall (Theme)」「Robbins' Nest」「Cabin In The Sky」「'Deed I Do」「Happy Stranger」「Medley: Jealous/Swinging Down The Lane/Breezing Along With The Breeze」「Jealous」「Swinging Down The Lane」「Breezing Along With The Breeze」「Just About This Time Last Night」「Donna Lee」「Poor Little Rich Girl」「Polka Dots And Moonbeams」「I May Be Wrong」「Adios」「Sometimes I'm Happy」「Puttin' And Takin'」「Sunday Drivin'」「Anthropology」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

/////////// 9/12 お知らせ

すみません。接続機器の故障で電話が通じず、明日までメール返信やホームページ更新もできません。ご不便をおかけします。どうぞご了承ください。店は開いてます。


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Epp And The Pharoes, Chavis Brothers, Curtis Gordon, etc. - PURE ROCKABILLY VOLUME 5

  • ロカビリーLP
 Al Epp And The Pharoes, Chavis Brothers, Curtis Gordon, etc.- アル・エップ&ザ・ファローズ、チェイヴィス・ブラザーズ、カーティス・ゴードン、etc. - "PURE ROCK'A'BILLY VOLUME 5"
Spain / LP / Mono / Club PRLP005 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れ、折れ目少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■スペイン・クラブ・レコードのロカビリー集。
80年代スペインのレーベルで、ドゥワップ、リズム&ブルース、ロックンロール等の編集盤を出していたクラブ・レコード。ロカもR&Bも一緒くたにして作っていた『Grab This & Dance』のシリーズが有名。これはそこからのロカビリー集で、恐らく10枚出たうちの5枚目。カーティス・ゴードンやホッジス・ブラザーズなど有名どころもありつつほとんどがマイナー・グループのワイルド・ロカ集。全20曲収録。試聴はDan Vira「Ducktail Cat」、Gene Ray「Rock'N'Roll Fever」。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Riley Puckett - OLD TIME GREATS VOL.2

  • ヒルビリーLP
 Riley Puckett- ライリー・パケット - "OLD TIME GREATS VOL.2"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS174 / Rec 1920s / Pub 1986
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ライリー・パケットの音源集。
20年代最高のヒルビリー・ストリング・バンド、スキレット・リッカーズでの活動と並行してソロ盤を出していたギタリスト&シンガー、ライリー・パケット。これはそのソロ音源を集めた一枚。素朴なギター一本の弾き語りを中心に、数曲、マンドリン等を入れたナンバーも収録。【曲】「The Cat Came Back(試聴)」「Short Life Of Trouble」「Broken Engagement」「The Wednesday Night Waltz(試聴)」「Renfro Valley Home」「I Only Want A Buddy」「Puckett's Blues」「Roll Back The Carpet」「Way Out There」「Back On The Texas Plains」「Tie Me To Your Apron Strings Again」「The Preacher And The Bear」「Though You're Not Satisfied With Me」「Put On An Old Pair Of Shoes」「Don't Let Your Deal Go Down」「The Boston Burglar」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Memphis Jug Band - MEMPHIS JUG BAND

  • ブルース/ジャグ・バンドLP
 Memphis Jug Band- メンフィス・ジャグ・バンド - "MEMPHIS JUG BAND"
USA / LP / Mono / Yazoo 1067 / Rec late1920s / Pub early1980s
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 8800 yen
■決定盤といえるヤズーの2LP。
ウィル・シェイドが中心となり、チャーリー・バース(G)、ケイシー・ビル・ウエルダン(G)、チャーリー・ポーク(Jug)、女性ボーカルのハッティ・ハート、メンフィス・ミニーなど、のべ20人ぐらいが20~30年代中期までにこのバンドに関わり、ビクター、オーケエ等のレーベルに録音を残しました。このヤズー盤は、二枚組で彼らの最も美味しいナンバーを選りすぐった決定盤と言える内容。メンフィスがいかにアメリカの重要な音楽地帯であり、また独特のカラーを持ったミュージシャンたちがいたのか伝わってきます。CDもリリースされていますが、アナログは5曲多いです。ジャケット・アートワークはロバート・クラム。※おととしアナログでリイシューされました【曲】「I'll See You In The Spring, When The Birds Begin To Sing」「Memphis Jug Blues(試聴)」「Cave Man Blues」「Gator Wobble」「Beale Street Mess Around」「Memphis Yo Yo Blues」「Stealin' Stealin'」「Lindberg Hop」「Fourth St. Mess Around(試聴)」「Memphis Boy Blues」「Taking Your Place」「On The Road Again」「Tired Of You Driving Me」「Cocaine Habit Blues」「Oh Ambulance Man」「K..C. Moan」「You May Leave But This Will Bring You Back」「The Old Folks Started It」「Newport News Blues-Take 1」「Everybody's Talking About Sadie Green」「Little Green Slippers(試聴)」「Spider's Nest Blues」「Sometimes I Think I Love You」「She Stays Out All Night Long」「Insane Crazy Blues」「Aunt Caroline Dyer Blues」「What's The Matter?」「Whitewash Station Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifford Gibson, Edward Thompson, Marshall Owens, etc. - ALABAMA BLUES 1927-1931

  • ブルースLP
 Clifford Gibson, Edward Thompson, Marshall Owens, etc.- クリフォード・ギブソン、エドワード・トンプソン、マーシャル・オーウェンス、etc. - "ALABAMA BLUES 1927-1931"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1006 / Rec 1927 to 1931 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■アラバマのカントリー・ブルース集。
ミシシッピ、テネシー、アパラチア山脈、ジョージアに囲まれたアラバマのブルースマンを集めた一枚。アラバマはゴスペルやブギウギ・ピアニストのほうが豊富で、ブルースマンに関してはミシシッピやテキサスほど発掘されませんでしたが、ここで特集されたクリフォード・ギブソン(4曲)、エドワード・トンプソン(4曲)、マーシャル・オーウェンス(2曲)は20年代でもトップ・クラスの個性派。他、エド・ベル、ベアフット・ビル、叫びながらハープを吹く奇人ジョージ・バレット・ウィリアムス等収録。【曲】「Clifford Gibson / Keep Your Windows Pinned」「Don't Put That Thing On Me」「Edward Thompson / Showers Of Rain Blues」「West Virginia Blues」「Jay Bird Coleman / Coffee Grinder Blues」「Marshall Owens / Try Me One More Time」「Texas Blues」「Edward Thompson / Seven Sister Blues」「Florida Bound」「George 'Bullet' Williams / The Escaped Convict」「Ed Bell / Mean Conductor Blues」「Barefoot Bill / Snigglin' Blues」「Clifford Gibson / Tired Of Being Mistreated Part 2」「Whiskey Moan Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.