(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 12)

Dad Blackards Moonshiners, Byrd Moore And His Hot Shots, etc. - A COLLECTION OF MOUNTAIN SONGS

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
Dad Blackard's Moonshiners, Byrd Moore And His Hot Shots, etc.- ダッド・ブラッカーズ・ムーンシャイナーズ、バード・ムーア&ヒズ・ホット・ショッツ、etc. - "A COLLECTION OF MOUNTAIN SONGS"
USA / LP / Mono / County 504 / Rec 1927 to 1930 / Pub 1965
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■カウンティ・レーベルから、ストリング・バンドのパイオニアたちの音源を集めた一枚。
ブルーグラスの開祖の一人と言われるバージニアのダッド・ブラッカード、クラレンス・アシュレイがメンバーだったバード・ムーア&ヒズ・ホット・ショッツ、10年以上後のブルーグラス・バンジョーを既にやっていたイノベーター、ジャック・リーディ、カントリーの町ナッシュヴィルで初めてレコーディングをしたビンクリー・ブラザーズなどなど....まだA面半分。スゴイ内容濃い、初期カウンティの名盤。【曲】「Dad Blackard's Moonshiners / Sandy River Belle」「Byrd Moore & His Hot Shots / Careless Love」「Jack Reedy & His Walker Mountain String Band / Groundhog(試聴)」「Binkley Brothers' Dixie Clodhoppers / I'll Rise When The Rooster Crows」「R.D. Burnett & Leonard Rutherford / All Night Long Blues(試聴)」「Pope's Arkansas Mountaineers / George Washingon」「Carolina Tar Heels / Your Low Down Dirty Ways(試聴)」「North Carolina Ramblers / Milwaukee Blues」「Georgia Yellow Hammers / Big Ball In Memphis」「Kelly Harrell, The Virginia String Band / In The Shadow Of The Pine」「Lowe Stokes & His North Georgians / Wish I Had Stayed In The Wagon Yard」「Tennessee Ramblers / The Preacher Got Drunk And Laid His Bible Down(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pink Anderson, Reverend Gary Davis - GOSPEL, BLUES AND STREET SONGS

  • ブルース/ゴスペルLP
 Pink Anderson, Reverend Gary Davis- ピンク・アンダーソン、レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス - "GOSPEL, BLUES AND STREET SONGS"
USA / LP / Stereo / Riverside OBC524 / Rec 1950, 1956 / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、しみ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■この2人を両面に収録したリバーサイドのカントリー・ブルース盤。
35年にレコーディング・デビュー、長きに渡りニューヨークのストリートで聖なるカントリー・ブルースを唄い続けたゴスペル・ブルース・シンガー、レヴァランド・ゲイリー・デイビス。デイビスより早く20年代に初録音、次の録音は50年でその後も活躍したジョージアのブルースマン、ピンク・アンダーソン。この2人を両面に収録したリバーサイドからのアルバム。デイビスは56年、アンダーソンはその50年録音のナンバーを収録。80年代のリイシュー。【曲】「Pink Anderson / John Henry」「Every Day In The Week(試聴)」「The Ship Titanic」「Greasy Greens」「Wreck Of The Old 97」「I've Got Mine」「He's In The Jailhouse Now」「Reverend Gary Davis / Blow, Gabriel」「Twelve Gates To The City」「Samson And Delilah」「Oh Lord, Search My Heart」「Get Right Church」「You Got To Go Down」「Keep Your Lamp Trimmed And Burning」「There Was A Time That I Was Blind(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Members Of Speculum Musicae - HENRY COWELL / WALLINGFORD RIEGGER / JOHN J. BECKER / RUTH CRAWFORD SEEGER

  • クラシックLP
 Members Of Speculum Musicae- メンバーズ・オブ・スペキュラム・ムジケ - "HENRY COWELL / WALLINGFORD RIEGGER / JOHN J. BECKER / RUTH CRAWFORD SEEGER"
USA / LP / Stereo / New World NW285 / Rec 1978 / Pub 1978
見開きジャケット擦れ極わずか、内側しみ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3480 yen
■チャールズ・アイヴズ一派の作曲家の室内楽/声楽曲集。
米現代音楽を切り開いたこのジャンルの立役者で、アイヴズを紹介しつづけたヘンリー・カウエルは、フルート二人、バイオリン、ビオラの『Quartet Romantic』。演奏音の倍音を電気的にリアルタイムで増やしそれをヘッドフォンで聞きながら合わせるものの、実際の出音は通常の音になる、という曲。空想と現実の狭間をロマンチックと言ってるのでしょうか。アイヴズやカウエルと友達だったウォリングフォード・リーガーは『Wind Quintet』(試聴)。やはりアイヴズの親友ジョンJベッカーは、アフリカ民俗音楽をもとにした打楽器だけの『Abongo』(試聴)。ヴァレーズやバレエ・メカニックとはかなり違う面白さあり。ピート・シーガーやマイクの母で米民謡研究家でもあるルース・クロフォード・シーガーは、詩人カール・サンドバーグの詩に曲を付けた三曲からなる歌曲『Three Songs』。演奏する10人ぐらいの間に空間を持たせ(どういう形かはわかりませんが)、それで生まれざるを得ないアンサンブルを狙ったという、空間を音楽の重要な役割にした最も初期の曲なのだそう。出音はすっきりしてかつ謎めいた音で、かなりきれいな曲。コロンビア30番街スタジオで、この盤のために録音された一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Don Helms, Jerry Byrd, Buddy Emmons, Pete Drake - STEEL GUITAR JAMBOREE DELUXE

  • カントリーLP
 Don Helms, Jerry Byrd, Buddy Emmons, Pete Drake- ドン・ヘルムズ、ジェリー・バード、バディ・エモンズ、ピート・ドレイク - "STEEL GUITAR JAMBOREE DELUXE"
Japan / LP / Stereo / Mercury SMX7099 / Rec 1960s / Pub 1969
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スティール・ギターの名手が会した日本独自盤。
19世紀末にハワイでスティール・ギター奏法が生まれ、ジミー・ロジャースのヒットで一躍カントリー界に広まったスティール・ギター。エレキ化されてからはさらに必須楽器となり多くの曲で聞けることに。これは60年代のカントリー・シーンで活躍した4人を収録した日本独自編集盤。ハンク・ウィリアムスの片腕ドン・ヘルムズ、グランド・オール・オプリの屋台骨ジェリー・バード、ロイ・エイカフのバックを務め、Sho-Budという新しいスティール・ギターを開発したクラフトマンでもあるバディ・エモンズ、そしてトーキング・スティール・ギター(これには無し)のピート・ドレイク。【曲】「Don Helms / Kaw-Liga」「Your Cheatin' Heart」「Wedding Bells」「Mansion On The Hill」「Jerry Byrd / Panhandle Rag」「Hilo March」「Buddy Emmons / Cherokee(試聴)」「Pete Drake / Steel Guitar Rag」「Boot Heel Rag(試聴)」「For Pete's Sake」「Kentucky Waltz」「Jerry Byrd / Steelin' The Blues」「Farewell Blues」「Buddy Emmons / Indiana」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifton Chenier - BAYOU BLUES

  • リズム&ブルース/ザディコLP
 Clifton Chenier- クリフトン・シェニエ - "BAYOU BLUES"
U.K. / LP / Stereo / Specialty SNTF5012 / Rec 1955 / Pub 1972
コーティング・ジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■キング・オブ・ザディコ、クリフトン・シェニエ。
音楽のガラパゴス、ルイジアナ。その最たるものがケイジャン。フレンチ・カナディアン達がこの土地にたどり着いて以来守ってきた音楽なのですが、このケイジャンにR&bの要素が加わり出来上がったのはザディコ。このアコーディオン奏者、クリフトン・シェニエは、「Bon Ton Roula」のクラレンス・ガーロウとともにザディコを知らしめた男。これは、55年にスペシャルティに録音されたナンバーを網羅したフル・アルバム。シングルでリリースされた6曲に、このアルバムが初出となる6曲という構成。エルモア・ジェイムスのギターをアコーディオンにしたかのようなプレイ、やけっぱちなシャウト・ヴォーカル、これでアツクなれない人はいないはず。※英盤。【曲】「Boppin' The Rock(試聴)」「The Things I Did For You」「Yesterday」「Clifton's Squeeze-Box Boogie」「I'm On My Way (Part 1)」「Eh, Petite Fille」「All Night Long(試聴)」「Opelousas Hop」「I'm On My Way (Part 2)」「Think It Over」「Zodico Stomp」「The Cat's Dreamin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ramon Magsaysay Rondalla Manila - PHILIPPINE RONDALLA

  • フィリピンの音楽LP
 Ramon Magsaysay Rondalla Manila- ラモン・マグサイサイ・ロンダヤ・マニラ - "PHILIPPINE RONDALLA"
Philippines / LP / Stereo / Wilears WL70-6 / Rec 1960s / Pub 1960s
ジャケット擦れ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 2480 yen
■フィリピン農村部のストリング・バンド、ロンダヤの一枚。
古くからスペインの文化が根付いたフィリピン、60年代以降はアメリカ等のポップスの流入もありまた流れが変わっていきます。本作はその流れとは無関係にフィリピンの農村部を中心に流れていたストリング・バンド演奏、ロンダヤの一枚。ロンダヤは、スペインから伝わったバンドゥリアという複弦楽器の、大・中・小様々な組み合わせで演奏されるストリング・バンド。調べたところ、ラモン・マグサイサイとは元大統領の名前で、彼の名前が付いた高校の生徒たち?の演奏のよう。全編試聴のような野太くおおらかなナンバーが詰まった一枚。同じフィリピンのデイヴ・アポロンに似ているところがありますが、ルーツはここか。【曲】「Tugtuging Pilipino(試聴)」「Hurana No.15」「So Libis Ng Nayon」「Sampaguita」「Halina Sa Pilipinas」「Habanera De Soltera(試聴)」「Pandangguhan」「Kataka-Taka」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Switzerland - FOLK MUSIC INSTRUMENTS OF SWITZERLAND

  • 民俗音楽/スイスLP
 People Of Switzerland- スイスの人々 - "FOLK MUSIC INSTRUMENTS OF SWITZERLAND"
Switzerland / LP / Stereo / Claves D8012-13 / Rec 1980s? / Pub 1982
コーティングのボックス外側擦れわずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■スイスの民族楽器を特集した2LPボックス・セット。
おもにクラシックや現代音楽のリリースで知られるスイスのクラーヴェ・レーベルが、スイス・ロマンド放送局の助けを得て製作した素晴らしいセット。スイズで使われるありとあらゆる民族楽器を、2LPボックス・セットに収録したもの。スイスの民族楽器というと正直アルプホルンぐらいしか思い浮かばないのですが、それはわずか、全く聞いたことの無い楽器、そして非楽器とも言えてしまうような音で満たされたホント想像のはるか先を行く全54曲。まずディスク1のサイドAからB途中まで、イディオフォン(体鳴楽器)と分類される楽器で、スプーン、カスタネット、大工ほかのハンマー、ラトル、カリヨン、ミュージカル・ソウ、ジューズ・ハープ等々。Bの続きは各種パーカッションを収録。ディスク2のサイドAは弦楽器で、各種チター、ダルシマーのようなハックブレットという楽器、ギターに似たシターンという楽器などなど。サイドBはエアロフォンと題された空気を使う楽器で、これまた興奮。ムチ、草笛、雷棒(?)etc...原始的なものから最後はアルプホルンにつながっていく内容。79年から80年にかけての録音。音も非常にいいです。4か国語の徹底したブックレット付き。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Barkle, Johnny Burnette, Eddy Marvin, etc. - COUNTRY HICKS VOL.3

  • ロカビリー/カントリーLP
 Al Barkle, Johnny Burnette, Eddy Marvin, etc.- アル・バークル、ジョニー・バーネット、エディ・マーヴィン、etc. - "COUNTRY HICKS VOL.3"
U.K. / LP / Mono / Bark Log 3 / Rec 1950s / Pub 1990s?
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ローカルなロッキン・カントリーのお宝音源集"カントリー・ヒックス"第三集。
イギリス・バーク・ログ・レコードが出した、アーシーでロウなロカビリー、ロカ前夜のロッキン・カントリーの編集盤シリーズ"Country Hicks(田舎の田舎者)"第三集。ローカルなロッカーたちに混ざり、ジョニー・バーネットの幻のデビュー・シングルも収録。【曲】「Al Barkle / Jumpin' From Six To Six(試聴)」「Johnny Burnette / You're Undecided」「Eddy Marvin / I'm Packing My Duds」「Russell Spears / Beggin' Time」「Frank Evans / The 'Ain't Got' Blues」「Tennessee Jim / Hanging Out My Tears To Dry(試聴)」「Aubrey Gass / Corn Fed Gal」「Hank The Drifter / I'm Gonna Spin My Wheels」「Blackie Jenkins / Spaceship Life」「Billy Wade / Conscience Let Me Go」「Carl Bryant / I've Got A Great Big Feeling」「Johnny Burnette / Go Mule Go」「Carl Bryant / She's A Peach Of A Girl (From Georgia)」「Don Bowden / TV Commercials」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Les Paul Trio - Les Paul Trio

  • ジャズ/ギターLP
 Les Paul Trio- レス・ポール・トリオ - "THE LES PAUL TRIO"
USA / LP / Mono / Glendale GL6014 / Rec early1940s / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■初期のトリオ音源を収録した一枚。
メアリー・フォードとコンビを組む前やっていた、ギター、ピアノ、ベースのトリオ編成の貴重なトランスクリプション音源集。つまり録音のギミックが無い、まったくそのままのレス・ポールの演奏。驚嘆してしまうのは、50年代の彼のトリッキーでユニークな演奏がすでに完成していること。あの細かいフレーズなど全て人力だった…。恐ろしい。「Dark Eyes」のイントロなんてエディ・ラングの再来!という感じですし、「All Of Me」のこのバップ風のメロディーの噛みくだきなど、ギターの歴史は全て知ってるし出来るよ、と言いたげな身のこなし。レス・ポールのやんちゃな天才ぶりが溢れています。【曲】「Stompin' At The Savoy」「Dark Eyes」「I Surrender Dear」「The Sheik Of Araby(試聴)」「All Of Me」「I Can't Believe You're In Love With Me」「Danger Man At Work」「Coquette」「Ain't Misbehavin'」「Cherokee」「Rose Room」「Lime House Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Kirk And His Clouds Of Joy - THE LADY WHO SWINGS THE BAND

  • ジャズLP
 Andy Kirk And His Clouds Of Joy- アンディ・カーク&ヒズ・クラウズ・オブ・ジョイ - "THE LADY WHO SWINGS THE BAND"
USA / LP / Mono / MCA 1343 / Rec 1936 to 1938 / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■アンディ・カーク楽団の音源集。レディはメアリー・ルウ・ウィリアムス。
カンザス・シティの黒人テリトリー・バンド、アンディ・カーク&12クラウズ・オブ・ジョイ。しかしもう全国区の人気を誇ったていて、20年代後半~40年代の間存続。そして最盛期のこのグループの音を作っていたのは、モンクを教えたバップの母にして天才ピアニスト、メアリー・ルー・ウィリアムズ。これはメアリー・ルーをフィーチュアした音源を収録したMCAの名シリーズの一枚。ピアノ・ソロは全曲彼女で、7割ほどアレンジも手掛けています。プリ・バップというか、未来のストライドのようなプレイや、レイスコ風の幾何学模様のスウィングもあり。MCAのこのシリーズは本当いいものばかり。【曲】「Walkin' And Swingin' (Alternate Take)」「All The Jive Is Gone」「Bearcat Shuffle」「Christopher Columbus」「Corky」「I'se A Muggin'」「Until The Real Thing Comes Along」「Puddin' Head Serenade(試聴)」「Fifty-Second Street」「The Lady Who Swings The Band」「A Mellow Bit Of Rhythm」「The Big Dipper」「Bear Down」「Twinklin'(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lucky Millinders Orch. With Sister Rosetta Tharpe - LUCKY DAYS 1941-1945

  • ジャズLP
Lucky Millinder's Orch. With Sister Rosetta Tharpe- ラッキー・ミリンダーズ・オーケストラ・ウィズ・シスター・ロゼッタ・サープ - "LUCKY DAYS 1941-1945"
USA / LP / Mono /  MCA 1319 / Rec 1941 to 1945 / Pub 1980
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ラッキー・ミリンダー楽団の最高の音源集。
20年代からのホット・ジャズ、30年代のスウィングを吸収、そしてロックンロール第一号ワイノニー・ハリスを世に送り出したこのラッキー・ミリンダー楽団は、ジャズ、ジャンプ、R&Bが混然一体となった時代から次へと歩ませる原動力となった超重要ブラック・ジャズ・バンド。ワイノニーだけでなく、タブ・スミス(50年代でもR&Bヒットあり)、ディジー・ガレスピー、50年代にR&Bインストの大潮流を作ったビル・ドゲットetc..が在籍していたというモンスター・バンド。これは↑に上げた全員が参加、ソロもとり、さらにバンドの看板女性ブルース&ゴスペル・シンガー、シスター・ロゼッタ・サープをフィーチュアしたナンバーも美味しく収録した一枚。曲が終わるごとに拍手しそうな曲ばかり。※こちらもどうぞ、試聴は違う曲です【曲】「Trouble In Mind」「Ride, Red, Ride」「Rock Daniel」「Shout, Sister, Shout!」「Apollo Jump」「That's All(試聴)」「I Want A Tall Skinny Papa」「Savoy」「Mason Flyer(試聴)」「Little John Special」「Shipyard Social Function」「Hurry, Hurry!」「Who Threw The Whiskey In The Well?」「All The Time」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joni James - LET THERE BE LOVE

  • 女性ボーカル10LP
 Joni James- ジョニ・ジェイムス - "LET THERE BE LOVE"
USA / 10LP / Mono / MGM E222 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケット擦れ少々、下部中央に縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でる小スクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■女性シンガー、ジョニ・ジェイムスのファースト10インチLP。
アメリカ的なポップスを歌う女性ヴォーカルの最高のお手本となるようなシンガー、ジョニ・ジェイムズ。個性はなにもしなくてもついてくるといっているかのような、まっさらで品のある歌で50年代に人気を博しました。これは彼女の記念すべきファースト10インチLP。53年のアルバム・チャートのトップになりました。彼女の最も彼女らしい魅力が楽しめる、全編スウィートなラブソングでまとめられた8曲。【曲】「Let There Be Love(試聴)」「My Romance」「The Nearness Of You」「You're Mine You」「You're My Everything(試聴)」「You're Nearer」「Love Is Here To Stay」「I'll Be Seeing You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.