(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 11)

Eva Davis, Roba Stanley, Louisiana Lou, etc. - BANJO PICKIN GIRL

  • ヒルビリーLP
 Eva Davis, Roba Stanley, Louisiana Lou, etc.- エヴァ・デイヴィス、ロバ・スタンレー、ルイジアナ・ルー、etc. - "BANJO PICKIN' GIRL"
USA / LP / Mono / Rounder 1029 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■女性ヒルビリー・シンガー/ミュージシャンを集めたワン&オンリーの編集盤。
"John Hardy "を多分一番最初に録音したラッパ録音時代のエヴァ・デイヴィス、やはりヒルビリー・シンガーの最も初期の女性ロバ・スタンレー、フィドリン・ジョン・カーソンの娘ムーンシャイン・ケイト、滑らかなハーモニーを聞かせる姉妹デュオのガールズ・オブ・ザ・ゴールデン・ウエスト、ルビア・ブレヴィンズと名乗っていた頃のパッツィ・モンタナなどなど10組16曲収録。【曲】「Eva Davis And Samantha Bumgarner / Big Eyed Rabbit」「Roba Stanley / Single Life」「All Night Long」「Louisiana Lou / Export Gal」「Banjo On My Knees」「Billie Maxwell / Cowboy's Wife」「Blue Ridge Mountain Singers / I Wish I Had Never Met You」「Christine Leroy」「Moonshine Kate / The Poor Girl's Story」「Last Gold Dollar」「Rubeye Blevins / Montana Plains」「Waltz Of The Hills」「Girls Of The Golden West / Bucking Broncho」「Coon Creek Girls / Sowing On The Mountain」「Banjo Pickin' Girl」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Payne - GONE BUT NOT FORGOTTEN VOL.1

  • カントリーLP
 Leon Payne- レオン・ペイン - "GONE BUT NOT FORGOTTEN VOL.1"
Germany / LP / Mono / Castle 8011 / Rec 1948 to 1951 / Pub 1980
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
キャッスル・レコードから、カントリー・シンガー、レオン・ペインの編集盤。
盲目のテキサス・カントリー・シンガーで、エルヴィス、ジョニー・キャッシュ、ハンク・ウィリアムスなどなど星の数ほどのミュージシャンが彼の曲「I Love You Because」、「Lost Highway」etc...を取り上げた名ソング・ライターでもあるレオン・ペイン。これは48年から51年までの音源を集めた編集盤。【曲】「Million Years Ago」「Lonely And Blue Over Someone」「I Hate To Leave You(試聴)」「Find Them Fool Them And Leave Them」「Golden Harvest」「Jesus Paid The Price」「How Can I Help It」「I Want You To Love Me(試聴)」「Fatal Letter」「Great American Eagle」「I Found Someone New」「They'll Never Take Her Love From Me」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vances Tennessee Breakdowners, Clarence Tom Ashley, etc. - A FIDDLERS CONVENTION IN MOUNTAIN CITY, TENNESSEE

  • ヒルビリー/マウンテン・ミュージックLP
 Vance's Tennessee Breakdowners, Clarence Tom Ashley, etc.- ヴァンスズ・テネシー・ブレイクダウナーズ、クラレンス・トム・アシュレイ、etc. - "A FIDDLERS' CONVENTION IN MOUNTAIN CITY, TENNESSEE"
USA / LP / Mono / County 525 / Rec 1924 to 1930 / Pub 1972
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■テネシー州マウンテン・シティでの伝説的なフィドラーズ・コンベンションを回顧する一枚。
1925年の6月、アパラチア山脈のど真ん中の町テネシー州マウンテン・シティで伝説的なフィドラーズ・コンベンションが開催されました。ヒルビリーの分水嶺とも言われるこのイベントは、会の盛り上がり(すさまじかったそうです)だけでなく、ラジオ放送もされ、新しいメディア、ラジオの力も誇示することとなりました。ジャケット写真はそのイベントの時のもので、クラレンス・アシュレイ、フィドリン・パワーズ一家、フィドリン・ジョン・カーソン、グレイソン&ウィッターなどなど当時の一級ミュージシャンたちが参加。このアルバムは、参加ミュージシャンたちの当時の音源を収録したオムニバス盤。【曲】「Vance's Tennesee Breakdowners / Tennessee Breakdown」「Clarence "Tom" Ashley / Old John Hardy(試聴)」「Fiddlin' John Carson / Don't Let Your Deal Go Down(試聴)」「Hill-Billies / Boatin' Up Sandy」「Charlie Bowman & His Brothers / Roll On Buddy」「Fiddlin' Powers & Family / Patty On The Turnpike」「Fiddlin' John Carson & His Virginia Reelers / Hell Bound For Alabama」「Hill-Billies / Blue-Eyed Girl」「G.B. Grayson, Henry Whitter / Never Be As Fast As I Have Been(試聴)」「Hill-Billies / Buck Eyed Rabbits」「Clarence Ashley / Dark Holler Blues」「Vance's Tennesee Breakdowners / Tennessee Mountain Fox Chase」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mississippi Jook Band, Chasey Collins Washboard Band, etc - THE JUG, JOOK AND WASHBOARD BANDS

  • ジャグ・バンドLP
 Mississippi Jook Band, Chasey Collins Washboard Band, etc- ミシシッピ・ジュック・バンド、チェイシー・コリンズ・ウォッシュボード・バンド、etc. - "THE JUG, JOOK AND WASHBOARD BANDS"
USA / LP / Mono / Blues Classics BC2 / Rec 1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アーフーリーの戦前ジャグ・バンド編集盤。
カントリー・ブルースに比べると弾数が少ない戦前のジャグ・バンドの編集盤ですが、これはアーフーリーからリリースされたこの手のものの名盤の一つ。メンフィスとダラスを代表するメンフィス・ジャグ・バンド、ダラス・ジャグ・バンドに、ジャズ・クラのジョニー・ドッズが参加したディキシーランド・ジャグ・ブロワーズ、シカゴのウォッシュボード・サム等の大物に加え、スライドG、ヴァイオリン、カズーも加わったチェイシー・コリンズ・バンド、テンポ&ノリの良さは200%のウォッシュボード・リズム・キングス等々収録。【曲】「Memphis Jug Band / Rukus Juices And Chittlin'(試聴)」「Dallas Jug Band / Elm Street Woman Blues」「Dixieland Jug Blowers / Hen Party Blues」「Walter Taylor's Washboard Band / Thirty Eight」「Mississippi Jook Band / Hittin' The Bottle Stomp」「Chasey Collins' Washboard Band / Atlanta Town(試聴)」「Washboard Sam / Bucket's Got A Hole In It」「Washboard Rhythm Kings / Brown Skin Mama(試聴)」「Memphis Jug Band / Cocaine Habit」「Birmingham Jug Band / Wild Cat Squall」「Ed Kelly's Washboard Band / Shim Shaming」「Memphis Jug Band / Stonewall Blues」「Washboard Sam / Sophisticated Mama」「Memphis Jug Band / Jazzbo Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harlem Hamfats - HOT CHICAGO JAZZ, BLUES AND JIVE 1936-1937

  • ジャズ/ブルースLP
 Harlem Hamfats- ハーレム・ハムファッツ - "HOT CHICAGO JAZZ, BLUES AND JIVE 1936-1937"
USA / LP / Mono / Folklyric 9029 / Rec 1936, 1937 / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■デルタ、ニューオリンズ、シカゴのブルース&ジャズが混ざったワン&オンリーのスタジオ・バンド、ハーレム・ハムファッツ。
シンガー等の伴奏を務めるために35年頃シカゴに結集したミュージシャンによるバンド、ハーレム・ハムファッツ。といいつつハーレム出身は1人もおらず、ミシシッピからチャーリーとジョーのマッコイ兄弟、ニューオリンズからハーブ・モランド(TP)、オデル・ランド(CL)、シカゴからホレス・マルコム(P)、ランサム・ノーリング(B)等ら。つまりデルタ、ニューオリンズ、シカゴなどのブルースとジャズが混ざったということがこのバンドを数倍面白いものに。このバンドがロックンロールの原型を既に作り上げているという人もいますし、本作にも収録されているヒット「OH Red」はハウリン・ウルフもカバー。【曲】「Tempo De Bucket」「The Garbage Man(試聴)」「Southern Blues」「My Daddy Was A Lovin' Man」「What You Gonna Do?」「Growling Dog」Oh, Red「」「Rampart And Gravier Blue」「We Gonna Pitch A Boogie」「Black Gal, You Better Use Your Head(試聴)」「Root Hog Or Die」「Hallelujah Joe Ain't Preachin No More」「Jam Jamboree(試聴)」「Let's Get Drunk And Truck」「Lake Providence Blues」「Hamfat Swing」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stuff Smith, Emilio Caceres, Svend Asmussen - HOT SWING FIDDLE CLASSICS

  • ジャズLP
 Stuff Smith, Emilio Caceres, Svend Asmussen- スタッフ・スミス、エミリオ・カセレス、スヴェンド・アスミュッセン - "HOT SWING FIDDLE CLASSICS"
USA / LP / Mono / Folklyric 9025 / Rec 1936 to 1943 / Pub 1979
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■3人の名ジャズ・バイオリニストの名演集。
フォークリリック・レーベルから珍しくジャズの一枚で、ジャズ・バイオリンの名手3人を収録。黒人ジャズ・バイオリンのパイオニア、スタッフ・スミスは、ボウイングの雑音まで聞こえてしまうようなまさしくホットな5曲。3人のなかでは一番無名なものの、ジョー・ヴェヌーティに影響を受けた鋭い演奏を聞かせるエミリオ・カセレスの4曲はこの盤の一番の目玉かも。デンマークのジャズ・マン、スヴェンド・アスミュッセンはバイオリンのみならずビブラフォンや洒落た歌も披露する5曲。【曲】「Stuff Smith / I Hope Gabriel Likes My Music」「I'm Putting All My Eggs In One Basket」「After You've Gone(試聴)」「Robins And Roses」「I Got A Heavy Date」「Emilio Caceres / I Got Rhythm(試聴)」「Humoresque In Swing Time」「Jig In G」「Running Wild」「Svend Asmussen / Honeysuckle Rose」「Melancholy Baby」「It Don't Mean A Thing」「My Blue Heaven」「Some Of These Days(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Southern Sons - OUR HEAVENLY FATHER cw I CANT FEEL AT HOME ANYMORE

  • ゴスペル78rpm
Southern Sons- サザン・サンズ - "OUR HEAVENLY FATHER cw I CAN'T FEEL AT HOME ANYMORE"
USA / 78rpm / Mono / Trumpet 143 / Rec 1951 / Pub 1951
レーベルきれい、盤新品のようなコンディション
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ゴスペル・グループ、サザン・サンズの51年の一枚。
ゴールデン・ゲイト・カルテットによって火が付いたジュビリー・スタイルの初期ゴスペル・グループの中でも、最も評価の高いグループの一つ、サザン・サンズ。これはミシシッピのトランペット・レーベルから出た51年の一枚。両面せりあがってくるような迫力のハーモニー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Camille Howard - YOU DONT LOVE ME cw X-TEMPARANEOUS BOOGIE

  • リズム&ブルース/ブギウギ78rpm
 Camille Howard- カミル・ハワード - "YOU DON'T LOVE ME cw X-TEMPARANEOUS BOOGIE"
USA / 78rpm / Mono / Specialty 307 / Rec 1947 / Pub 1947
レーベルAに貼り物、盤浅い擦れ、小プツ音でる表層スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  4500 yen
■初期スペシャルティの看板女性ピアニスト、カミル・ハワードの代表作。
テキサス生まれの女性R&Bピアニスト、カミル・ハワード。「R.M. Blues」等のヒットで知られるロイ・ミルトン・バンドのピアニストとなり注目を集め、アート・ループがスペシャルティを始めるとソロ・アーティストとして録音を開始、すぐさま「X-Temporaneous Boogie」がヒット。これがそのオリジナル盤。A面はジャジィなバラード。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest Tubb - HONKY TONK CLASSICS

  • カントリーLP
 Ernest Tubb- アーネスト・タブ - "HONKY TONK CLASSICS"
USA / LP / Mono / Rounder SS14 / Rec 1940s / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し、プツ音出る小スクラッチ一本
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カントリー・シンガー、アーネスト・タブの初期編集盤。
エルヴィスが天下を取る前のカントリー界のカリスマの一人、アーネスト・タブ。大ヒット「Walking the Floor Over You」やそのエルヴィスもカヴァーした「Blue Christmas」などが知られるホンキー・トンク・カントリーのキング。このジャンルでエレキ・ギターを最も早くから入れた人でもあり。これは40年代最初の5年間の音源を中心にて編まれたラウンダー編集盤。バンドものもなかなかいい、しかし聞きどころはジミー・ショートのエレキのサポートが入った二人での録音のナンバーの数々。【曲】「Blue Eyed Elaine(試聴)」「I Ain't Going Honky Tonkin' Anymore」「Try Me One More Time」「You Nearly Lose Your Mind(試聴)」「Answer To Walking The Floor Over You」「There's Gonna Be Some Changes Made」「Filipino Baby」「That Wild And Wicked Look In Your Eye」「Letters Have No Arms」「You Don't Have To Be A Baby To Cry」「I Need Attention Bad」「Jealous Loving Heart」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Reno And Smiley - SONGS FOR MY MANY

  • ブルーグラスLP
 Reno And Smiley- レノ&スマイリー - "SONGS FOR MY MANY"
USA / LP / Mono / Grasssound 101 / Rec 1961 / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ブルーグラス・デュオ、レノ&スマイリーの61年録音を収録した一枚。
結成は50年、翌51年にレコード・デビューした、ドン・レノ(バンジョー&ボーカル)&レッド・スマイリー(ギター&ボーカル)のデュオ、レノ&スマイリー。ドン・レノは元ビル・モンローのブルーグラス・ボーイズのメンバーでもあった人。これは61年に録音しお蔵入りになっていたナンバーを始めてリリースした一枚。Bラストに10分のワイルドなブルグラ・インストあり、他はすべて試聴のような丁寧な演奏、いいメロディの曲ばかり。【曲】「My Blushing Red Rose」「Broken Dreams」「Sunshine Stamps(試聴)」「Theme II」「Walking With Jesus」「Tmorrow I'll be Through With You」「Only A Fool Would Listen(試聴)」「Emotions」「Chase Theme(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan And His Tympany Five - COLE SLAW

  • リズム&ブルース/ジャンプLP
 Louis Jordan And His Tympany Five- ルイ・ジョーダン&ヒズ・ティンパニ・ファイヴ - "COLE SLAW"
Sweden / LP / Mono / Jukebox Lil JB605 / Rec late1940s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■47~52年の音源を16曲集めた編集盤。ラテン・ジャイヴ多し。
スウィング全盛の影に隠れていたジャンプをコンボ・プレイでR&Bという所まで持って行き、加えて娯楽性をベッタリしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体ここに帰ってきます。さてこの編集盤、解説は必要最低限にとどめ、内容で勝負という、LJのかなり変わったナンバーも収録された一枚。Dバーソロミュー"シュリンプ&ガンボ"タイプの曲、ルンバ・ジャイヴ、エキゾR&Bなど他では聞けないものに加えいつものスタイルの曲も充実。【曲】「Pettin' And Pokin'」「I Know What I've Got」「Don't Burn The Candle At Both Ends(試聴)」「Cole Slaw」「Push Ka Pee Shee Pie(試聴)」「Baby's Gonna Go Bye Bye(試聴)」「Heed My Warning」「Hungry Man」「You Will Always Have A Friend」「Weak Minded Blues」「Is My Pop In There?」「Time Marches On」「Oil Well, Texas」「Azure Te」「Junco Partner(試聴)」「Jordan For President」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie Eagan, Jimmy Thomason, Big Boy Groves, etc. - THE ROCKIN BLUES

  • ブルース/リズム&ブルースLP
 Willie Eagan, Jimmy Thomason, Big Boy Groves, etc.- ウィリー・イーガン、ジミー・トマソン、ビッグ・ボーイ・グローヴズ、etc. - "THE ROCKIN' BLUES"
USA / LP / Mono / Vita 8002 / Rec 1950s / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■50年代西海岸ヴァイタ・レコードのロッキン・ブルース、R&Bを収録した一枚。
このアルバムでも聞けるスクワイアーズなど、ドゥワップ・ファンには名の知れたウエストコーストのR&Bレーベル、ヴァイタに残されたロッキン・ブルース、リズム&ブルースを収録したオムニバスで、ヴァイタのオフィシャル盤。まずA面はほとんど、ルイジアナ生まれのブルースマン、ウィリー・イーガン。甲高くシャープな声の持ち主で、声を張り上げたときのゾクゾク感といい極太直球なバックといい文句なしの8曲。リーバー&ストーラーのスパーク・レーベルやスペシャルティでの録音も知られるビッグ・ボーイ・グローブズ、西R&Bシーンの重要ハープ奏者ハーモニカ・スリムのレア曲、ジャズシンガーとしてもピカイチな女性歌手エフィー・スミスなど全18曲。試聴のように録音開始前のちょっとした会話が入った曲もあり。【曲】「Willie Egan / Wear Your Black Dress」「I Can't Understand It(試聴)」「Willie's Blues」「Shes Gone Away But...」「Come On」「Oh Baby」「Wow Wow」「What A Shame」「Jimmy Thomason / Now Hear This」「Ervin "Big Boy" Groves / You Can't Beat The Horses」「Big Boys Bounce」「Harmonica Slim / Do What You Wanna Do」「My Baby Wont Quit Me」「You Better Believe It」「Drop Anchor」「Effie Smith And The Squires / Water Water(試聴)」「Effie Smith / You Should Be Ashamed Of Yourself」「Champagne」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.